二村ヒトシの最新情報

二村ヒトシ に関するニュース検索結果   12件

「恋人にしたい異性がいない」ヒト70%! 恋愛できない理由はコレだった!

「恋人にしたい異性がいない」ヒト70%! 恋愛できない理由はコレだった!

恋人は欲しいけど、自分から動くのはちょっと…。誰かいい感じの男子が告白してきてくれないかな~。と、あなたの気持ちはこんなふうかも。そんなあなたに残念なお知らせ。実はみんなが、そう思っているんです。だからこのまま待っていて.. 続きを読む

【調査】原因はアレ? 「恋が始まりにくい時代」の恋愛事情

【調査】原因はアレ? 「恋が始まりにくい時代」の恋愛事情

最近の恋愛事情を調べてみると、実は今は「恋が始まりにくい時代」であることが発覚! 男女の考え方や本音を徹底調査しました。■ 事情1 男女ともに受け身で、恋がはじまりにくい時代。以前は20代といえば、“恋愛まっさかりのお年頃”と.. 続きを読む

男性作家が書いたおすすめ恋愛本3選

男性作家が書いたおすすめ恋愛本3選

本を読んで、恋愛観が変わったことはありますか?今回はおすすめの恋愛本を紹介します。 リアルの恋愛に役立てるためには男性心理の理解が必須です。それを学ぶためには、女性作家よりも男性作家の方がいいですよね。 今回は「男性作家が.. 続きを読む

AV男優・監督の二村ヒトシが「婚活相談」で驚きの提案!「アナルを掘られてみては?」「恋愛なんて趣味でやるもの」

AV男優・監督の二村ヒトシが「婚活相談」で驚きの提案!「アナルを掘られてみては?」「恋愛なんて趣味でやるもの」

「草食系男子」「絶食系男子」といった言葉が取り立てて真新しいフレーズに聞こえなくなって久しい。リクルートブライダル総研が公表した「恋愛・婚活・結婚調査2015」のデータによれば、現在独身の30代男性のうち79.7%には恋人がおらず.. 続きを読む

「セックスに絶望した日本の男は肛門を開発すべき」二村ヒトシと湯山玲子が語る性差別を乗り越える方法とは?

「セックスに絶望した日本の男は肛門を開発すべき」二村ヒトシと湯山玲子が語る性差別を乗り越える方法とは?

厚生労働省は今月23日、2015年人口動態統計を発表した。それによると、15年の婚姻件数は前年より8653組減少し、63万5096組と、戦後最小になった。逆に、離婚件数は前年より4091組増加し、22万6198組にもおよんでいる。婚姻率は1970年代前.. 続きを読む

AV女優・上原亜衣が"痴女"演技のためにした勉強とは...「痴女の淫語」は水道橋博士も通った風俗店で生まれた

AV女優・上原亜衣が"痴女"演技のためにした勉強とは...「痴女の淫語」は水道橋博士も通った風俗店で生まれた

5月1日から20日にかけて浅草のロック座で引退公演を行い、それをもって表舞台から退くと発表されている人気AV女優の上原亜衣。キャリア通じての出演本数は800本を越え、どんな役でもこなしてきた彼女だったが、そんななかでも定評があっ.. 続きを読む

女が「誰が養っていると思っているんだ」と言ってしまうこともある。日本の専業「主夫」の現実に迫る

女が「誰が養っていると思っているんだ」と言ってしまうこともある。日本の専業「主夫」の現実に迫る

女性は949万人。男性は11万人──日本の専業主婦/夫の数だ。正確には第3号被保険者(配偶者の扶養に入っている者)の人数で、仕事をしていても年収130万円の範囲内になる。白河桃子の『「専業主夫」になりたい男たち』(ポプラ新書)は、.. 続きを読む

銀座ホステスが“AV監督”二村ヒトシに「愛と性」について個人授業を受けてきた

銀座ホステスが“AV監督”二村ヒトシに「愛と性」について個人授業を受けてきた

「彼氏ができても、いつもうまくいかない」「いい男はみんな結婚してる」「そもそも出会いがない」コレ、アラサー女子が抱える恋愛の悩みの代表格、ですよね。実は筆者、こんな女子の悩みに答えてくれる男性と、先日、運命の出会いをしま.. 続きを読む

「読書会」がアラサー女子の出会いの場に!?  実際に行ってAV監督にナンパされた私の潜入レポート

「読書会」がアラサー女子の出会いの場に!?  実際に行ってAV監督にナンパされた私の潜入レポート

独身女子にとっての大問題は「出会いがない!!!」こと。ほんと、素敵な男性と、どこで出会えばいいの?なんて考えていたところ、私は、ある噂を耳にしました。「読書会で出会って、結婚するカップルが増えているらしい」と。「読書会。.. 続きを読む

「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた

「マッドマックス」最新作の魅力が理解できないと言ったら、過去作観たのかと怒られたので全作観てみた

先日『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のレビューを書いたら、たくさんの人を怒らせてしまいました。そのあと塚本晋也監督の『野火』と『マッドマックス怒りのデス・ロード』を比較して語ったら、「くらべるな」とか、「マクガフィ.. 続きを読む

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の魅力が理解できない私が、なんとか面白がろうとしてみた

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の魅力が理解できない私が、なんとか面白がろうとしてみた

ツイッターの検索窓に「マッドマックス」という言葉をいれると、「マッドマックス つまらない」と、関連ワードが出てきます。しかし実際に個々のツイートを読んでみると、「マッドマックスと比較すれば●●はつまらない」とか「マッドマッ.. 続きを読む

脱こじらせへの道第2回 頭でっかちは「こじらせ」のもと!?

脱こじらせへの道第2回 頭でっかちは「こじらせ」のもと!?

AVを見るとき、どこを見てる? こんにちは、田口桃子です。 6月26日から始まったこのコラム、いったいなんなんだ?と思われている方も多いと思いますが、細かいことは前回の頭の部分を読んでくださればと思います。 そしてすっかり言.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。