中沢啓治の最新情報

中沢啓治 に関するニュース検索結果   8件

『週刊少年ジャンプ展VOL.1』キャプ翼、キン肉マン、北斗の拳など会場オリジナルグッズの詳細が明らかに

『週刊少年ジャンプ展VOL.1』キャプ翼、キン肉マン、北斗の拳など会場オリジナルグッズの詳細が明らかに

7月18日(火)より開催される『創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1 創刊~1980年代、伝説のはじまり』。会場内のショップで販売される200種類以上ものオリジナルグッズのうち、選りすぐりの9アイテムが発表になった。その他、展示さ.. 続きを読む

『週刊少年ジャンプ展』が7月より開幕 ドラゴンボール、キャプテン翼、北斗の拳などの原画が勢揃い

『週刊少年ジャンプ展』が7月より開幕 ドラゴンボール、キャプテン翼、北斗の拳などの原画が勢揃い

『週刊少年ジャンプ展』が、2017年7月18日(火)~10月15日(日)にかけて、森アーツセンターギャラリーにて開催される。本展は、週刊少年ジャンプの創刊50周年を記念して開催されるもの。週刊少年ジャンプに掲載された名作の貴重な原画.. 続きを読む

「北斗の拳」「聖闘士星矢」「キン肉マン」など63作品が大集結!「週刊少年ジャンプ展 VOL.1」が7月18日から開催

「北斗の拳」「聖闘士星矢」「キン肉マン」など63作品が大集結!「週刊少年ジャンプ展 VOL.1」が7月18日から開催

週刊少年ジャンプのヒーローが集結する「創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展 VOL.1 創刊~1980 年代、伝説のはじまり」が、東京・六本木の「森アーツセンターギャラリー」で7月18日から10月15日まで開催される。来年50周年を迎える週刊少.. 続きを読む

【鬱】名作だけどトラウマ必至の漫画ランキング

【鬱】名作だけどトラウマ必至の漫画ランキング

皆さんは読んでいて、「トラウマを植え付けたられた漫画」はありますか?基本的にホラーとかサスペンス展開の漫画だと、キツイ表現に思わず目を背けたくなる描写など、トラウマ要素が何個もあるかと思います。そこで今回は「名作だけど読.. 続きを読む

『この世界の片隅に』に「反戦じゃないからいい」の評価はおかしい! "戦争"をめぐる価値観の転倒が

『この世界の片隅に』に「反戦じゃないからいい」の評価はおかしい! "戦争"をめぐる価値観の転倒が

現在公開中のアニメーション映画『この世界の片隅に』が大ヒットを記録している。上映館は68館と小規模であるのにもかかわらず、前週末も観客動員数では10位にランクイン。本サイトでも取り上げたが、主演の能年玲奈あらためのんの独立騒.. 続きを読む

『はだしのゲン』と90年代クラブカルチャーを組み合わせたTシャツがやばい

『はだしのゲン』と90年代クラブカルチャーを組み合わせたTシャツがやばい

以前、「マンガ『はだしのゲン』が学校図書室で閉架扱いされる・撤去される」という騒動が話題をさらいましたが、個人的にはとんでもない話です。同作品は、戦争の悲惨さを今に伝える良き教材。筆者も、幼き日の夏休みに読んで感銘を受け.. 続きを読む

「疎開先でもこいつを使いたいのう!」―化粧品サイトに「はだしのゲン」が書いたレビューがあると話題に

「疎開先でもこいつを使いたいのう!」―化粧品サイトに「はだしのゲン」が書いたレビューがあると話題に

化粧品情報サイト「@cosme(アットコスメ)」に、人気漫画「はだしのゲン」になりきって書いたレビューがあるとして、Twitterなどで話題になっている。はだしのゲンは、中沢啓治氏による少年漫画。原爆の投下された広島を舞台に懸命に生.. 続きを読む

有田氏も激怒の漫画『日之丸街宣女子』があぶり出す『はだしのゲン』騒動

有田氏も激怒の漫画『日之丸街宣女子』があぶり出す『はだしのゲン』騒動

<あの>有田芳生氏は民主党の国会議員であると同時に、最高の宣伝マンだった。『悪質な差別扇動コミックーー岡田壱花・作、富田亜希子・画の『日之丸街宣女子』(青林堂)(注1)は、表紙帯から<不逞鮮人>というヘイトスピーチのかた.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。