両津勘吉の最新情報

両津勘吉 に関するニュース検索結果   118件

【激ウマ】こち亀の両さん式コロッケの食べ方が激しく美味しすぎる件 / どんな高級料理にも勝る味に衝撃!

【激ウマ】こち亀の両さん式コロッケの食べ方が激しく美味しすぎる件 / どんな高級料理にも勝る味に衝撃!

週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(こち亀)で、主人公の両津勘吉がやっていた、美味しくコロッケを食べる方法をご存じだろうか? 東京の下町で親しまれている食べ方らしく、実際にやればわかる.. 続きを読む

“こち亀”両さん、坂本龍馬に変身!?「27時間テレビ」で歴史とコラボ!

“こち亀”両さん、坂本龍馬に変身!?「27時間テレビ」で歴史とコラボ!

9月9日(土)、10日(日)に放送される「FNS27時間テレビ にほんのれきし」(フジ系)で、「ドラゴンボール超」「ちびまる子ちゃん」「ワンピース」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のアニメ4作品が歴史とコラボすることが明らかとなった。オ.. 続きを読む

最強に「コミュ力が高い」ジャンプ主人公といえば? 3位殺せんせー

最強に「コミュ力が高い」ジャンプ主人公といえば? 3位殺せんせー

基本的に物語の主人公といえば、多くのキャラクターと関わりを持つため、ある程度の優れたコミュニケーション能力を持っていますね。例えば単純に人柄が良くて好かれる人もいれば、意図的に人に合わせて好かれる人、あるいは裏があって利.. 続きを読む

【衝撃の事実】マンガ『こち亀』、SFだった

【衝撃の事実】マンガ『こち亀』、SFだった

亀有公園前派出所の警官・両津勘吉の破天荒な日常を描いた『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、通称「こち亀」。時事ネタを扱う話からホロッとくる人情話まで、個性的なキャラたちが魅力のマンガである。この度、そんな「こち亀」がSFだっ.. 続きを読む

『こち亀』両津勘吉の“心に響く”ド正論

『こち亀』両津勘吉の“心に響く”ド正論

昨年、連載40年の歴史に幕を閉じた秋本治氏による国民的漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(集英社)。ギャグ漫画である同作は、主人公の両津勘吉が繰り広げるハチャメチャなふるまいが特長。しかしコアなファンからは、たまに両津が.. 続きを読む

【結果発表】ついに『最強まんがキャラ』が決定! ドラゴンボールの「ベジット」を抑え栄光の1位に輝いたのは……!!

【結果発表】ついに『最強まんがキャラ』が決定! ドラゴンボールの「ベジット」を抑え栄光の1位に輝いたのは……!!

男ならば誰もが一度は “最強” に憧れる。最も強い……ただそれだけなのに、これほど男をシビれさせる言葉は他にない。特に少年時代は最強にインスパイアされるもので、愛読していた漫画の中に最強を見出すこともしばしばである。だが、世界.. 続きを読む

夏木マリ“つけ眉毛”姿を公開「10年後のジャスティン・ビーバー」「カッコいい」

夏木マリ“つけ眉毛”姿を公開「10年後のジャスティン・ビーバー」「カッコいい」

スタジオに招いたゲストに“良かれと思って……”と、あえて前置きをすることで、番組MCのバカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)の4人が、気兼ねなく何でも聞いていくトークバラエティ番組『良かれと.. 続きを読む

【アンケート】『最強まんがキャラ決定戦』開催! 史上もっとも強いのは一体誰なんだ!?

【アンケート】『最強まんがキャラ決定戦』開催! 史上もっとも強いのは一体誰なんだ!?

漫画作品において “最強キャラ” は必要不可欠である。敵やライバルが強ければ強いほど、主人公の強さも引き立ち、ストーリーも面白くなっていく。フリーザがメチャメチャ強かったから、悟空も超サイヤ人になれたのだ。そして漫画を愛する.. 続きを読む

【私的ベスト】記者が厳選する2016年のお気に入り記事5選 ~りょう編~

【私的ベスト】記者が厳選する2016年のお気に入り記事5選 ~りょう編~

2016年も残りあとわずか。個人的な今年のビッグニュースは、やはり私(りょう)がロケットニュース24の記者になったこと。昨年の今頃は、まさかそんなことになろうとは夢にも思わなかった。先輩たちの背中を見ながら日々勉強の毎日である.. 続きを読む

SMAPが「ジャニーズドラマ」に残した功績――俳優としての5人を印象づけた代表作レビュー

SMAPが「ジャニーズドラマ」に残した功績――俳優としての5人を印象づけた代表作レビュー

――『キャラクタードラマの誕生』(河出書房新社)『TVドラマは、ジャニーズものだけ見ろ』(宝島社)などの著書で知られるドラマ評論家・成馬零一氏が、SMAP各メンバーの出演作から印象的だった作品を振り返る。1990~2010年代のジャニー.. 続きを読む

印象的!?衝撃的!?アニメファンが選ぶ「もっとも印象的だった2016年アニメニュース」TOP15!

印象的!?衝撃的!?アニメファンが選ぶ「もっとも印象的だった2016年アニメニュース」TOP15!

アニメキャラクター事典「キャラペディア」では、アニメファンが選ぶ『もっとも印象的だった2016年アニメニュース』TOP15を発表した。11位以降のランキング結果はこちらhttp://www.charapedia.jp/research/0152/第1位には、新海誠監督に.. 続きを読む

秋本治新連載『BLACK TIGER』に絶賛の声「これが秋本先生の本気か…」

秋本治新連載『BLACK TIGER』に絶賛の声「これが秋本先生の本気か…」

2016年9月に『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(以下、『こち亀』)が連載を終了してからわずか3カ月。秋本治の新作『BLACK TIGER ブラックティガー』が2016年12月21日(水)発売の『グランドジャンプ』で連載を開始した。『こち亀』とは.. 続きを読む

原幹恵「クリスマスまでにデートする相手を見つけたい!」

原幹恵「クリスマスまでにデートする相手を見つけたい!」

ロングヘアからボブにイメチェンして、ますます色っぽくなった原幹恵さん。現在、彼氏募集中(!)とのことで、好きな男性のタイプや理想のデートなど、あれこれ聞いちゃいました。――発売中のDVD『夢かもしれない』は原幹恵さんにとって.. 続きを読む

ジャンプ原作の2.5次元舞台作品が勢ぞろい!「ジャンプフェスタ2017」会場レポート

ジャンプ原作の2.5次元舞台作品が勢ぞろい!「ジャンプフェスタ2017」会場レポート

學蘭歌劇『帝一の國』やライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」の続編決定など、舞台に関する熱い情報が次々と発表になった「ジャンプフェスタ2017」。今回、ネルケプランニングによって上演された集英社「ジャンプ」関連の2.5次元作品.. 続きを読む

アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台“亀有”

アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の舞台“亀有”

【連載】聖地巡礼さんぽ~あの作品の街を歩く~Vol.25漫画や映画、ドラマなど、人気作品の舞台となった街を散策し、“住みたい街”としての魅力を深堀していく本連載。ここからみんなの“住みたい街”が見つかるかも?第25回は、新作も収録し.. 続きを読む

「ジャンプフェスタ2017」にテニミュ、演劇「ハイキュー!!」などジャンプ原作の2.5次元舞台が大集結!

「ジャンプフェスタ2017」にテニミュ、演劇「ハイキュー!!」などジャンプ原作の2.5次元舞台が大集結!

2016年12月17日(土)・12月18日(日)に千葉・幕張メッセ 国際展示場にて開催される「ジャンプフェスタ2017」に、集英社「ジャンプ」関連の2.5次元作品の人気タイトルを集めた“ネルケプランニングブース”が出展する。ブースでは、衣裳や.. 続きを読む

アニメ「ドラゴンボール超」69話にアラレちゃん登場で「ギャグ漫画のキャラ強すぎるwww」と話題に

アニメ「ドラゴンボール超」69話にアラレちゃん登場で「ギャグ漫画のキャラ強すぎるwww」と話題に

2016年12月4日(日)に放送されたアニメ「ドラゴンボール超」69話にアラレちゃんが登場。猛者ぞろいのドラゴンボールの世界で相変わらずの“ハチャメチャ”を演じ「ギャグ漫画の世界のキャラ強すぎるだろwww」と話題になっている。【画像あ.. 続きを読む

香取慎吾は「キャラ憑依型」の元祖?

香取慎吾は「キャラ憑依型」の元祖?

SMAPの中で司会者というイメージが強いのは中居正広だ。しかし、39歳でメンバー最年少の香取慎吾も、生放送の情報番組『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)の司会を15年続けている。中居の陰に隠れてはいるが、司会者としての才能は香取も十.. 続きを読む

「両津勘吉名言(暴言!?)カレンダー!!」が「なんか泣きそうになった」と大反響

「両津勘吉名言(暴言!?)カレンダー!!」が「なんか泣きそうになった」と大反響

2016年11月28日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』52号では、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(以下、『こち亀』)の両津勘吉の名言が記載された曜日カレンダーが付録に付き、ファンからは「身に染みるぅぅ~!」と大反響が上がっ.. 続きを読む

「ぬらりひょんの能力が全く通じない両津って何者」『ぬらりひょんの孫』椎橋寛が描いた両さんが強すぎると話題

「ぬらりひょんの能力が全く通じない両津って何者」『ぬらりひょんの孫』椎橋寛が描いた両さんが強すぎると話題

2016年11月21日(月)に発売された『週刊少年ジャンプ』51号の「こち亀40周年トリビュート企画 みんなのこち亀」第6弾に、漫画『ぬらりひょんの孫』の椎橋寛が登場。椎橋の描く両津勘吉が「両津強すぎじゃね?」「妖怪よりも両津の方が人.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。