不妊治療の最新情報

不妊治療 に関するニュース検索結果   1008件

【医師監修】子宮内膜炎を治療しないと不妊になるってホント?

【医師監修】子宮内膜炎を治療しないと不妊になるってホント?

子宮内膜炎は女性特有の婦人科系の疾患一つです。放っておくと不妊症につながる可能性も。ここでは子宮内膜炎の原因や症状、妊娠への影響、予防法などについて解説していきます。「生理やおりものはどう変化するの?」、「治療期間は?」.. 続きを読む

認知した「隠し子」発覚……夫は15年間、2つの家庭を行き来していた【別れた夫にわが子を会わせる?】

認知した「隠し子」発覚……夫は15年間、2つの家庭を行き来していた【別れた夫にわが子を会わせる?】

『わが子に会えない』(PHP研究所)で、離婚や別居により子どもと離れ、会えなくなってしまった男性の声を集めた西牟田靖が、その女性側の声――夫と別居して子どもと暮らす女性の声を聞くシリーズ。彼女たちは、なぜ別れを選んだのか? .. 続きを読む

【医師監修】人工授精と体外受精の不妊治療、気になる費用や違いは何?

【医師監修】人工授精と体外受精の不妊治療、気になる費用や違いは何?

医療技術を用いて妊娠の手助けをする不妊治療。治療を考えているご夫婦の中には、実際にどのような治療が行われるのか、治療にどれぐらいの費用がかかるのか、どれぐらいの効果が期待できるのかなどがよくわからず、治療を開始する決断が.. 続きを読む

【医師監修】妊活と仕事の両立は疲れる!ストレスに効く8つの工夫

【医師監修】妊活と仕事の両立は疲れる!ストレスに効く8つの工夫

妊活しながらお仕事をするのは、予想以上に大変ですよね。「妊活のために仕事をセーブするべき?」なんてお悩みの方も多いようです。実際に仕事を辞めた方も・・・。仕事は大切ですが、疲れやストレスは妊活に影響します。今回は、働く女.. 続きを読む

養子を迎え、育児に協力的だった夫が単身赴任で浮気【別れた夫にわが子を会わせる?】

養子を迎え、育児に協力的だった夫が単身赴任で浮気【別れた夫にわが子を会わせる?】

『わが子に会えない』(PHP研究所)で、離婚や別居により子どもと離れ、会えなくなってしまった男性の声を集めた西牟田靖が、その女性側の声――夫と別居して子どもと暮らす女性の声を聞くシリーズ。彼女たちは、なぜ別れを選んだのか? .. 続きを読む

ゲイを両親にカミングアウトしたら…LGBT男性の悲痛な体験

ゲイを両親にカミングアウトしたら…LGBT男性の悲痛な体験

「パートナーシップ宣誓制度」が政令指定都市では初めて札幌市で制定されるなど、LGBTへの理解が深まりつつある昨今。それでもやはり、当事者たちが気軽にカミングアウトできるまでには至っていません。とくに家族間では、深刻な問題に発.. 続きを読む

みんなが知らない…実は申告すればもらえるお金

みんなが知らない…実は申告すればもらえるお金

働けど働けど給料は上がらず、おまけにボーナスもカット。それなのに支出はちっとも減りやしない。しかし、嘆いていても変わらない。実は、申請するだけでもらえるお金も存在する。著書に『知らないと損をする! 国の制度をトコトン使う.. 続きを読む

【医師監修】高齢での不妊治療、妊娠できる確率は?

【医師監修】高齢での不妊治療、妊娠できる確率は?

近年では晩婚化や女性の社会進出など、さまざまな理由で増えてきている高齢出産。体力面の問題や染色体異常のリスクなどが指摘されていますが、高齢の場合は子どもを望んでいるのになかなか授かることができないという問題を抱えている人.. 続きを読む

「生まれました~!」赤ちゃんを会社に連れてくる心理って?#13【妊活QA】

「生まれました~!」赤ちゃんを会社に連れてくる心理って?#13【妊活QA】

出典:https://www.shutterstock.com/Q.私は38歳、妊活歴2年の会社員・女性です。私の勤める会社は、いわゆる風通しのいい会社。でもこれは度が過ぎるのでは? と怒っていることがあります。それは産休を終えた女性社員たちが“出産報告.. 続きを読む

【医師監修】二人目をなかなか妊娠しない原因は? 不妊を克服して妊娠したい!

【医師監修】二人目をなかなか妊娠しない原因は? 不妊を克服して妊娠したい!

1人目の子どもの育児に慣れ、そろそろ2人目を……と思っているのになかなか授からない。どうして?と悩み焦るママも少なくないようです。1人目のときはすぐに自然妊娠できたのに、2人目はなかなか妊娠できない「二人目不妊」の原因とはどう.. 続きを読む

【特集:公共の場での授乳問題(5)】「不妊治療中の人には辛い」という声の背景~羨望と苦悩、解決への道

【特集:公共の場での授乳問題(5)】「不妊治療中の人には辛い」という声の背景~羨望と苦悩、解決への道

「公共の場での授乳」を控えてほしいと願う人たちのなかには、不妊治療中の方もいます。「目の前でされるとさすがに辛い」という声にはどのような想いや背景があるのでしょうか。不妊治療専門クリニックで生殖心理カウンセラーを務める菅.. 続きを読む

「過保護のカホコ」ばあば(三田佳子)の名言が「胸に刺さる」と話題に

「過保護のカホコ」ばあば(三田佳子)の名言が「胸に刺さる」と話題に

【過保護のカホコ/モデルプレス=8月9日】女優の高畑充希が主演を務める日本テレビ系ドラマ『過保護のカホコ』(毎週水曜よる10:00~)の第5話が9日、放送された。“ばあば”ことカホコの祖母・初代(三田佳子)が語ったある台詞が共感を.. 続きを読む

11か月間で5人の娘を亡くした夫婦「人の温かさに救われた」(米)

11か月間で5人の娘を亡くした夫婦「人の温かさに救われた」(米)

「私たちは子供が大好き。家族は多いほうが楽しい…」米ユタ州スパニッシュ・フォークに住むジェイソンさん(32歳)とクラリッサ・オズボーンさん(28歳)夫妻に2013年、長男カーター君(4歳)が生まれた。出産後すぐ脳腫瘍が見つかったク.. 続きを読む

加藤貴子、出血止まらず緊急入院「予定帝王切開まで点滴生活」

加藤貴子、出血止まらず緊急入院「予定帝王切開まで点滴生活」

現在、第二子を妊娠中の女優・加藤貴子が8月8日、突如として出血が止まらなくなり、入院したことを報告。投稿を見たファンからは、彼女の体調を気遣う声が、相次いで寄せられている。 加藤貴子公式ブログよりスクリーンショットこれ.. 続きを読む

卵子の老化は30代からスタートし、30代後半には加速する! あなたの卵巣力は?

卵子の老化は30代からスタートし、30代後半には加速する! あなたの卵巣力は?

自分の体をきちんと知ろう!をテーマに、増田美加(女性医療ジャーナリスト)さんによる連載「カラダケア戦略術」。Vol.1& 2 では、女性ホルモンについて、Vol.3 & 4では毛細血管を取り上げました。今回は、実は女性の健康や美容に大きく.. 続きを読む

不倫疑惑の斎藤由貴さん、「転移性恋愛」の可能性…相手男性、医師として許されざる行為

不倫疑惑の斎藤由貴さん、「転移性恋愛」の可能性…相手男性、医師として許されざる行為

●転移性恋愛女優の斉藤由貴さんのダブル不倫疑惑が報じられたが、斉藤さんも、お相手とされた50代の妻子ある開業医も不倫関係を否定し、あくまでも「主治医と患者の関係」だと強調した。ただ、斉藤さんは好意があることを認めている。患.. 続きを読む

53歳でママ 坂上みき 自然分娩希望に医師から説教「バカかと」

53歳でママ 坂上みき 自然分娩希望に医師から説教「バカかと」

テレビやラジオのパーソナリティーとして知られる坂上みき(58)が5日放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」(日曜正午)に出演。53歳の時に体験した出産や医師との当時のやりとりを明かした。 坂上は47歳だった06年3月に12歳下のニュー.. 続きを読む

10年の里親経験を持つ夫婦、5人きょうだいを養子に(米)<動画あり>

10年の里親経験を持つ夫婦、5人きょうだいを養子に(米)<動画あり>

様々な事情で実の両親のもとを離れ施設で暮らす子供たちが存在する。里親が決まっても、きょうだいが同じファミリーのもとで生活できるとは限らない。しかしこのほど、米オハイオ州在住の心温かい夫婦が「5人一緒にいることが何よりも大.. 続きを読む

川崎希、2度の体外受精を振り返る 麻酔なしで手術

川崎希、2度の体外受精を振り返る 麻酔なしで手術

【川崎希/モデルプレス=8月4日】現在第1子を妊娠中の元AKB48メンバーで実業家の川崎希が3日、自身が2度経験した体外受精についてブログでつづった。◆2度の体外受精を振り返る妊娠前に約3年にわたる不妊治療を行ってきたことを公表して.. 続きを読む

めんどくさい「女子の人間関係」はこうやって乗り越えよう。

めんどくさい「女子の人間関係」はこうやって乗り越えよう。

精神科医の水島広子さんが書いた『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)。タイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに、真摯に答えている書籍です。きっと、彼女たちが抱える問題と似たような経験があなたにもあるはず.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。