一発屋の最新情報

一発屋 に関するニュース検索結果   354件

指原莉乃「気色わる!」にゃんこ・3助の嫉妬にドン引き!?

指原莉乃「気色わる!」にゃんこ・3助の嫉妬にドン引き!?

11月15日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に、にゃんこスターのスーパー3助(34)とアンゴラ村長(23)が出演。スーパー3助の嫉妬ぶりに、HKT48の指原莉乃(25)がドン引きする場.. 続きを読む

金爆・鬼龍院、“エア演奏”のウラ事情を告白「1000万円の経費削減」

金爆・鬼龍院、“エア演奏”のウラ事情を告白「1000万円の経費削減」

11月9日放送の『有吉・櫻井THE夜会』(TBS系)に、“金爆”ことゴールデンボンバーの鬼龍院翔(33)が出演。メンバーに楽器を弾かせない理由を、MCの有吉弘行(43)と嵐の櫻井翔(35)に明かした。今回の放送は、“謎の人気者に緊急密着”と.. 続きを読む

にゃんこスターが「一発屋芸人の不安」を激白 「もう飽きた」と厳しい声

にゃんこスターが「一発屋芸人の不安」を激白 「もう飽きた」と厳しい声

(画像はInstagramのスクリーンショット)一夜にして大ブレイクを果たしたお笑いコンビ・にゃんこスター。今やテレビで見ない日はないほど引っ張りだこの彼らだが、とある不安を抱えているようだ。15日放送の『今夜くらべてみました』(.. 続きを読む

一発屋芸人・スギちゃんの胃が痛くなるリアルエピソード公開中! 「まだ芸人やってたんだ」「インスタ映えしない」などの声

一発屋芸人・スギちゃんの胃が痛くなるリアルエピソード公開中! 「まだ芸人やってたんだ」「インスタ映えしない」などの声

今年もそろそろ、忘年会やクリスマスなど何かとイベントの多いシーズンに突入する。日ごろからのストレスに加えて食べ過ぎ、飲み過ぎが続けば、必然的に胃腸の不調を抱えやすくなるわけだ。気を付けないとですなぁ~!さて、第一三共ヘル.. 続きを読む

にゃんこスター、“一発屋”への不安を吐露

にゃんこスター、“一発屋”への不安を吐露

【にゃんこスター/モデルプレス=11月16日】お笑いコンビ・にゃんこスターが15日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組「今夜くらべてみました」(毎週水曜よる9時~)に出演。一発屋への不安を明かした。◆“徳井にゃんこスター義実”披.. 続きを読む

ブルゾンちえみ、今年大ブレイクも「夢なんじゃないかと今でも思っている」

ブルゾンちえみ、今年大ブレイクも「夢なんじゃないかと今でも思っている」

お笑いタレントのブルゾンちえみが15日、都内で行われた「2017年 第30回 小学館 DIMEトレンド大賞」の発表・贈賞式に出席した。同アワードは、小学館で発行している月刊誌『DIME』が、ビジネスからエンタテインメントまでの幅広いジャン.. 続きを読む

「にゃんこスター」は一発屋ですらなかった!絶対的に欠けている要素とは?

「にゃんこスター」は一発屋ですらなかった!絶対的に欠けている要素とは?

10月1日に「キングオブコント2017」で準優勝を果たして以来、メディアをにぎわせ続けている男女混成お笑いコンビの「にゃんこスター」。だが最近は一時の熱狂ぶりが収まり、世間の関心は「いつまで人気がもつか」に集まってきているよう.. 続きを読む

ゴールデンボンバーが「一発屋」で終わらなかった本当の理由!

ゴールデンボンバーが「一発屋」で終わらなかった本当の理由!

11月9日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で、エアーバンドグループのゴールデンボンバーが久々にテレビ出演した。今年ブレイクしたお笑いコンビ「にゃんこスター」に、一発屋で終わらないための極意を伝授するべく、もっかの活動内.. 続きを読む

オリラジ中田「お前らなんて芸人じゃねえ」バッシングに悩んだ過去

オリラジ中田「お前らなんて芸人じゃねえ」バッシングに悩んだ過去

お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(35)が11日深夜に放送されたテレビ朝日「俺の持論」(土曜深夜0・30)に出演。若手時代に芸についての中傷を受け、自分を見失っていた過去を明かした。 13年間の芸能活動について「決し.. 続きを読む

「にゃんこスター人気」に疑問の声集中

「にゃんこスター人気」に疑問の声集中

アオサン / PIXTA(ピクスタ)『キングオブコント2017』の準優勝で一気に人気になったお笑いコンビ『にゃんこスター』が、11月9日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で密着取材を受けた。番組では、ツッコミ担当のスーパー3助とボケ担当.. 続きを読む

にゃんこスターは消える、消えない? LoveMeDo氏「来年4月5日からが危険」

にゃんこスターは消える、消えない? LoveMeDo氏「来年4月5日からが危険」

~数々の芸能人・スポーツ選手から「当たる!」と評判の占い芸人Love Me Do氏(通称・ラブちゃん)。メディア露出の多い人気占い芸人の影に隠れているものの、約20年間学び続けた占いの実力は“あまりにも高すぎてドン引きされるレベル”だ.. 続きを読む

有吉弘行が指摘、ゴールデンボンバーで一番努力していないのは?

有吉弘行が指摘、ゴールデンボンバーで一番努力していないのは?

11月9日(木)放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、ゴールデンボンバーがゲスト出演。見えないところで努力しているメンバーそれぞれが裏の顔が明らかになった。2009年に「女々しくて」で大ブレイクしたゴールデンボンバーの鬼龍院翔は.. 続きを読む

スギちゃんのガチエピソード「まだ芸人やってたんだ…」

スギちゃんのガチエピソード「まだ芸人やってたんだ…」

お笑い芸人のスギちゃんが出演するWEB限定ショートムービー「『胃酸、出スギちゃん』のストレスDays」シリーズ30本が順次公開。30本の動画はすべてスギちゃんの“日常で胃が痛くなるリアルエピソード”を切り取ったもの。スギちゃんをはじ.. 続きを読む

業界ノリ・内輪ウケ・瞬発力・バカ…すべてを封じられた『めちゃイケ』『みなおか』終焉の必然

業界ノリ・内輪ウケ・瞬発力・バカ…すべてを封じられた『めちゃイケ』『みなおか』終焉の必然

●クレームのリスクが高いという苦境フジテレビ系バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(毎週土曜19:57~、以下『めちゃイケ』)が4日の放送で、来年春での終了を発表した。同時に、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(毎週木曜21:00.. 続きを読む

テレビ屋の声 - 第20回 MBS『プレバト』『初耳学』水野雅之氏、バラエティ×教養…誰にも負けない個性で勝負

テレビ屋の声 - 第20回 MBS『プレバト』『初耳学』水野雅之氏、バラエティ×教養…誰にも負けない個性で勝負

●浜田雅功は"プロデューサー"目線注目を集めるテレビ番組のディレクター、プロデューサー、放送作家、脚本家たちを、プロフェッショナルとしての尊敬の念を込めて"テレビ屋"と呼び、作り手の素顔を通して、番組の面白さを探っていく連載.. 続きを読む

今年も偏向とサヨク臭?どこよりも早い「2017年新語・流行語大賞」を大予測

今年も偏向とサヨク臭?どこよりも早い「2017年新語・流行語大賞」を大予測

早いもので、今年も残すところ2ヶ月を切った。この時期になると徐々に話題になってくるのが、<2017ユーキャン新語・流行語大賞>だ。実はすでに注目語という扱いで、上半期の候補10語が発表されている。<インスタ映え>、<うんこ漢字.. 続きを読む

『妖怪ウォッチ』ブームの影で抱えた焦燥感…アニメ主題歌でブレイク、重本ことりのその後

『妖怪ウォッチ』ブームの影で抱えた焦燥感…アニメ主題歌でブレイク、重本ことりのその後

重本ことりの初の自叙伝『黒い小鳥』(鉄人社・刊)が発売された。と言っても、彼女の名を知る人はけっして多くないかもしれない。しかし、彼女がリーダーを務めていた5人組ボーカル&ダンスユニット・Dream5の人気アニメ『妖怪ウォッチ.. 続きを読む

藤井隆、90年代風CMが人気!“芸人”を超えて長く支持される理由とは

藤井隆、90年代風CMが人気!“芸人”を超えて長く支持される理由とは

芸人としてだけではなく、俳優や音楽活動でもマルチに活動する藤井隆が、いま新たに注目を集めています。9月13日に発表した新しいアルバム「light showers」。このプロモーションとしてYouTubeで公開された動画「藤井隆 “light showers” .. 続きを読む

「ウガンダ観光大使に就任」ピコ太郎が世界進出を止めない“切実事情”

「ウガンダ観光大使に就任」ピコ太郎が世界進出を止めない“切実事情”

東京都が推進するLEDの普及PR動画で小池百合子知事と共演したり、8月にはアニメ「ピコ太郎のララバイラーラバイ」を発表するなど、“一発屋”に留まらず精力的に活動を続けるピコ太郎が国際舞台で華々しくデビュー。10月6日にアフリカ東部.. 続きを読む

世界選手権直前!キンタロー。がダンス、お笑いについて語る!!

世界選手権直前!キンタロー。がダンス、お笑いについて語る!!

10月15日(日)にアメリカで行われる社交ダンス世界選手権を目前に控えたキンタロー。が、10月4日にDVD「キンタロー。初単独ライブ『Kintalo。TV』」をリリース。6月10日に松竹芸能新宿角座にて開催されたライブを収録した本作は、衝撃的な.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。