ラズウェル細木の最新情報

ラズウェル細木 に関するニュース検索結果   8件

【漫画喫茶】「お酒飲み放題」のネットカフェなんて、天国すぎるじゃないか【ヒョイ飲み】

【漫画喫茶】「お酒飲み放題」のネットカフェなんて、天国すぎるじゃないか【ヒョイ飲み】

漫画を読みながらダラダラとお酒を飲むのが好きです。家で一人飲みをする時は、ラズウェル細木先生の『酒のほそ道』が最高のおつまみになります。相性がいいんですよね、漫画とお酒。ちょっと空いた時間があると、ネットカフェに行って漫.. 続きを読む

イケメン蔵元&一升瓶×美女グラビアにほろ酔い!? “日本酒”で遊びまくる展覧会に行ってみた

イケメン蔵元&一升瓶×美女グラビアにほろ酔い!? “日本酒”で遊びまくる展覧会に行ってみた

■キラキラネーム、二次創作、ゆるキャラ…楽しい日本酒が満載!池袋パルコ本館7FのPARCO MUSEUMにて、ひと味違った日本酒イベント、「I LOVE SAKE 日本酒マニアック博in 東京」が開催されています。昨年から大阪ではじまったこのイベント.. 続きを読む

赤塚不二夫、安野モヨコらラベルデザインの「ワンカップ大関」

赤塚不二夫、安野モヨコらラベルデザインの「ワンカップ大関」

赤塚不二夫らクリエイターが、ワンカップ大関と夢コラボ。大関株式会社は、2月10日(金)から3月5日(日)に池袋・パルコミュージアムで開催される「I (ハート) LOVE SAKE 日本酒マニアック博 in 東京」とのコラボレーション企画として、「.. 続きを読む

豪華クリエイターデザイン「ワンカップ」がオシャレかわいい! 東京初上陸「日本酒マニアック博」で数量限定販売

豪華クリエイターデザイン「ワンカップ」がオシャレかわいい! 東京初上陸「日本酒マニアック博」で数量限定販売

日々おいしいものを通じて豊かな暮らしの情報をお届けする「うまいめし」編集部。今回は日本酒をユーモアたっぷりに楽しめるイベントのご紹介です。池袋・パルコミュージアムにて、日本酒をカルチャーとして楽しむ展覧会「I LOVE SAKE日.. 続きを読む

29周年のお料理雑誌『レタスクラブ』が最近”攻めてる”理由とは?人間の黒い部分もあえて見せていく!

29周年のお料理雑誌『レタスクラブ』が最近”攻めてる”理由とは?人間の黒い部分もあえて見せていく!

雑誌『レタスクラブ』にどんな印象を持っているだろうか。「料理上級者向け」「主婦が読むもの」「ちょっとハードルが高い感じ」……? 少し前の『レタスクラブ』ならその印象はたしかに当たっていたかもしれない。しかし現在の『レタスク.. 続きを読む

「てんや」生ビール(中)と天ぷら4品で580円とかもう飲みたい「酒場人」で今年もいい酒

「てんや」生ビール(中)と天ぷら4品で580円とかもう飲みたい「酒場人」で今年もいい酒

♪1月は正月で酒が飲めるぞ~。酒が飲める、飲めるぞ、酒が飲めるぞ~。というわけで、年末年始といえば、酒を飲む機会が多いシーズンだ。忘年会に新年会、鍋物やおせちをつつきながら家で一杯やるのもいいし、ふらっと飲みに出歩かけても.. 続きを読む

吉本ばなな、清野とおる、吉田戦車など著名人が酒愛を語る雑誌「酒場人」とは

吉本ばなな、清野とおる、吉田戦車など著名人が酒愛を語る雑誌「酒場人」とは

ここ数年間で、「酒場」はずいぶん身近な存在になってきたと思う。吉田類、太田和彦といった酒場探究家が注目されるようになり、今までは入りづらいと敬遠されてきた大衆酒場が人気を集めたり、大手の飲食チェーンが積極的に居酒屋業態を.. 続きを読む

安くて美味しく、万人受けするのが居酒屋の価値だろうか(いや違う)『大衆酒場ベスト1000』

安くて美味しく、万人受けするのが居酒屋の価値だろうか(いや違う)『大衆酒場ベスト1000』

居酒屋が好きだ。なので、居酒屋の話を肴に飲むのも好きだ。居酒屋好きが集まれば、たいてい「あの店よかったよ」「あそこの●●は酒が進むよね」といった話に花が咲き、話題は尽きない。嗚呼、なぜにこんなにも楽しいのか居酒屋談義。今回.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。