ユリゴコロの最新情報

ユリゴコロ に関するニュース検索結果   63件

「木村多江、芝居なめんなよ」"ダークヒロイン"黒ドレス姿で自戒

「木村多江、芝居なめんなよ」"ダークヒロイン"黒ドレス姿で自戒

女優の木村多江が、今年輝いた女性を表彰する「VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2017」に選出され24日、都内で行われた授賞式に出席した。読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『ブラックリベンジ』で主演しているほか、映画『あゝ、荒野』、『.. 続きを読む

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(3)吉高由里子は『押し出す』速攻タイプ

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(3)吉高由里子は『押し出す』速攻タイプ

将来の横綱候補といえば、西の小結・吉高由里子と東の前頭三枚目の二階堂ふみだろう。「2人とも恋愛体質で、恋愛が芸の肥やしというタイプですね。本格派女優を目指すだけあり、西洋の名作映画に詳しく、脚本しだいでは脱ぐこともいとわ.. 続きを読む

吉高由里子が小島瑠璃子の熱愛報道に「強い警戒」

吉高由里子が小島瑠璃子の熱愛報道に「強い警戒」

(C)まいじつタレントの小島瑠璃子と『関ジャニ∞』の村上信五の交際が10月27日発売の写真週刊誌『フライデー』で報じられたことに、吉高由里子が怒りを露わにしているという。「吉高も関ジャニの大倉忠義と昨年から交際をしていますが、.. 続きを読む

HKT48、初のアルバムで前代未聞の試み 指原莉乃は福田雄一監督とタッグ

HKT48、初のアルバムで前代未聞の試み 指原莉乃は福田雄一監督とタッグ

【HKT48/モデルプレス=11月2日】HKT48が12日27日に初のアルバム(タイトル未定)をリリース。この初のアルバムリリースに花を添えるべく、撮影所を所有し「仮面ライダーシリーズ」や「相棒」等ジャンル問わず様々なエンタメ作品を生み.. 続きを読む

松坂桃李主演映画「不能犯」がドラマ化 実力派キャスト集結

松坂桃李主演映画「不能犯」がドラマ化 実力派キャスト集結

【松坂桃李/モデルプレス=11月1日】俳優の松坂桃李が主演、女優の沢尻エリカがヒロインを務める映画『不能犯』(2018年2月1日公開)が、公開に先駆けてdTVオリジナルドラマ「不能犯」を2017年12月22日(金)より配信することが決定。映.. 続きを読む

松坂桃李は“イヤミス”が似合う!?沼田まほかる作品で悲劇の青年&不倫男を演じ分け!

松坂桃李は“イヤミス”が似合う!?沼田まほかる作品で悲劇の青年&不倫男を演じ分け!

近頃は、NHKの連続テレビ小説「わろてんか」での好演が話題になっている松坂桃李。ドラマや映画と、出演作が途切れることのない彼だが、実はこの1か月で“イヤミスの女王”と呼ばれる沼田まほかる原作の映画2本に出演。同じ原作者の作品で.. 続きを読む

主演映画『ユリゴコロ』大爆死で、吉高由里子が結婚決意! 関ジャニ∞・大倉忠義と“デキ婚”強行へ

主演映画『ユリゴコロ』大爆死で、吉高由里子が結婚決意! 関ジャニ∞・大倉忠義と“デキ婚”強行へ

「20代のうちに、絶対1人目の子どもを産みたい」と公言していた女優の吉高由里子が、ついに来年7月で30歳を迎えようとしている。その吉高は、監督が「100年残る代表作」になると太鼓判を押した主演映画『ユリゴコロ』の大爆死がきっかけ.. 続きを読む

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(10月26日付) 伝説的SF映画の続編『ブレードランナー 2049』が待望の公開!

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(10月26日付) 伝説的SF映画の続編『ブレードランナー 2049』が待望の公開!

ガジェット通信です。『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて 10月26日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!.. 続きを読む

「トットちゃん!」名脇役の“残念なサラリーマンCM”に共感者続出!

「トットちゃん!」名脇役の“残念なサラリーマンCM”に共感者続出!

俳優の清水伸が演じる“お値段以上”の会社の寝具CMがサラリーマンの悲哀を感じさせると話題だ。設定は、いつも一生懸命なのになぜか残念な出来事に巻き込まれてしまう会社員。今年のバージョンは、パワポでプレゼン中にドジョウすくいで弾.. 続きを読む

子宮という名のブラックホールに吸引される男たち 泥沼恋愛の結末『彼女がその名を知らない鳥たち』

子宮という名のブラックホールに吸引される男たち 泥沼恋愛の結末『彼女がその名を知らない鳥たち』

快楽殺人鬼というどうしようもない社会的不適合者でも、世界で誰かひとりの役には立っているかもしれない。沼田まほかる原作小説の映画化『ユリゴコロ』は、フィクションならではの振り切ったミステリーだった。残念だったのは、少数の人.. 続きを読む

芸術の秋、イヤミスの秋! イヤ~な気分になるのに面白いミステリー映画7選

芸術の秋、イヤミスの秋! イヤ~な気分になるのに面白いミステリー映画7選

蒼井優、阿部サダヲW主演『彼女がその名を知らない鳥たち』が10月28日(土)より全国ロードショーとなります。メガホンを取るのは『凶悪』(13)、『日本で一番悪い奴ら』(16)の白石和彌監督。ノンフィクションを原作に骨太な社会派エン.. 続きを読む

主演・吉高由里子が語る「ユリゴコロ」の魅力とは?

主演・吉高由里子が語る「ユリゴコロ」の魅力とは?

多くのミステリーファンを魅了する沼田まほかるの同名小説を映画化。ある家で見つかった”ユリゴコロ”と題された一冊のノート。そこには人殺しを重ねてきた女性・美紗子の半生がつづられていた。彼女の告白を軸に過去と現代が交錯し、禁断.. 続きを読む

ベストセラー小説が次々に映画化!“イヤミスの女王”沼田まほかるとは?

ベストセラー小説が次々に映画化!“イヤミスの女王”沼田まほかるとは?

読んだ後、イヤ~な気分になる。そんな後味の悪いミステリー“イヤミス”。代表的な作家では湊かなえ、真梨幸子が挙げられるが、いま映画界から注目されているのが沼田まほかるだ。奇遇にも彼女の小説の映画化作品が1か月間に2本相次いで公.. 続きを読む

桐谷美玲「あなそれ」ブレイクの鈴木伸之と初共演で”ギャップ恋”

桐谷美玲「あなそれ」ブレイクの鈴木伸之と初共演で”ギャップ恋”

桐谷美玲が2年ぶりに主演を務める映画「リベンジgirl」。今回桐谷が演じるのは、フラれた相手を見返すために総理大臣を目指す型破りなヒロイン・宝石美輝(タカライシミキ)。キュートな魅力とマルチな才能を持つ桐谷が体当たりで演じ、.. 続きを読む

吉高由里子が「殺人衝動を押さえられない女性」を熱演する衝撃作

吉高由里子が「殺人衝動を押さえられない女性」を熱演する衝撃作

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『ユリゴコロ』配給/東映 新宿バルト9ほかにて全国公開中監督/熊澤尚人出演/吉高由里子、松坂桃李、松山ケンイチ、清野菜名ほか吉高由里子といえば初主演作『蛇にピアス』(08年)では大胆なヌードを.. 続きを読む

  【ポコチェ】Cover interview 吉高由里子

【ポコチェ】Cover interview 吉高由里子

Profile1988年生まれ。2006年、16歳のときに原宿でスカウトされ『紀子の食卓』で映画デビュー。2014年にはNHKの連続テレビ小説『花子とアン』の主演に抜擢。その後も『東京タラレバ娘』の主演を務めるなど、TVや映画、CMで大活躍中。自分.. 続きを読む

眠る前に読んじゃダメ!ページを繰る手が止まらない、ミステリー3選

眠る前に読んじゃダメ!ページを繰る手が止まらない、ミステリー3選

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、一気読み必至のミステリー。ハラハラ、ドキドキ。もう、読み出したら止まらない面白さ! 話題の映画「ユリゴコロ」の原作をはじめ、驚きの展開、クセのある登場人物たちから目が離せな.. 続きを読む

吉高由里子、ハード艶技な最新主演映画の「失神者続出」危惧シーンとは?

吉高由里子、ハード艶技な最新主演映画の「失神者続出」危惧シーンとは?

9月23日に初日を迎えた映画「ユリゴコロ」で主演を務めている吉高由里子。公開初日の舞台挨拶に登場した彼女は、同作について「自分も摩耗した作品」と表現。「ずっと泣きっぱなし」と撮影時を振り返り、作品への思い入れを語った。吉高.. 続きを読む

吉高由里子の主演映画が「100年残る大爆死」!? 乃木坂46の小規模公開映画に完敗

吉高由里子の主演映画が「100年残る大爆死」!? 乃木坂46の小規模公開映画に完敗

9月23日より公開した吉高由里子(29)主演映画『ユリゴコロ』の興行成績が伸び悩んでいる。全国296スクリーンの大規模公開だったにも関わらず、初登場8位という結果だ。この週のランキングは、1位がHey! Say! JUMPの山田涼介(24)と西.. 続きを読む

清野菜名「良いシーンになることが一番の癒やし」感情を振り切った先の新しい発見

清野菜名「良いシーンになることが一番の癒やし」感情を振り切った先の新しい発見

「ひとつの自分の分岐点というか、成長した作品ですね」。人格障害を抱える風俗嬢役に挑んだ映画『パーフェクト・レボリューション』についてそう語るのは、女優・清野菜名だ。アクションを軽やかにこなし、ヌードもいとわない体当たりな.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。