メン・イン・ブラックの最新情報

メン・イン・ブラック に関するニュース検索結果   75件

男同士の絆に胸キュン!ブロマンス作品ランキング

男同士の絆に胸キュン!ブロマンス作品ランキング

“ブロマンス”という言葉を耳にしたことがある人も多いかと思います。男性同士の熱く美しい友情やプラトニックな深い絆を指す言葉であるブロマンス。映画やドラマにはそのようなブロマンス作品が多数存在します。そこで今回は、男性同士の.. 続きを読む

製作費100億円のSF大作がNetflix限定配信!?ウィル・スミス主演『ブライト』に注目!

製作費100億円のSF大作がNetflix限定配信!?ウィル・スミス主演『ブライト』に注目!

世界最大級の会員数を誇るオンライン・エンタテインメント・サービスを提供するNetflix。ドラマ、アニメなど多彩なオリジナルコンテンツを誇るNetflix だが、2017年は『殺人の追憶』で知られる韓国映画界の巨匠ポン・ジュノ監督のSFファ.. 続きを読む

『ひよっこ』の峯田和伸、YOU、ピエール瀧…ミュージシャン出身の名優9選

『ひよっこ』の峯田和伸、YOU、ピエール瀧…ミュージシャン出身の名優9選

国民的大スターになった星野源(36)を筆頭に、いまミュージシャン出身の俳優が多く活躍しています。でもなかには、“この人も音楽やってたの!?”と知らなかったケースもあるのでは?というわけで、日本と海外それぞれおさらいしていきましょ.. 続きを読む

『メン・イン・ブラック』スピンオフ、スピルバーグ製作総指揮で2019年全米公開へ

『メン・イン・ブラック』スピンオフ、スピルバーグ製作総指揮で2019年全米公開へ

俳優トミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスが、地球にいる異星人を取り締まるエージェントを演じる人気SFアクションシリーズ『メン・イン・ブラック』。米ソニー・ピクチャーズが2019年5月17日(現地時間)全米公開予定でスピンオフ.. 続きを読む

    『メン・イン・ブラック』スピンオフ作品が2019年に米国で公開!

『メン・イン・ブラック』スピンオフ作品が2019年に米国で公開!

大ヒット映画『メン・イン・ブラック(MIB)』がスピンオフ作品として帰ってくる。しかしキャストはガラっと変わってしまうようだ。つまり、これまでMIBシリーズに出演していたウィル・スミス(エージェントJ)と、トミー・リー・ジョー.. 続きを読む

カップルにオススメの面白い映画2選♡ 恋愛モノは観ない方が良いの?

カップルにオススメの面白い映画2選♡ 恋愛モノは観ない方が良いの?

雨の日や暑い日、疲れている日などには家でデートをしようという話になることもありますよね。でも、「何か面白いことないかな~」と暇をもて余してしまうこともあるのでは? そんなときは、映画がオススメです♡今回は、カップルにオスス.. 続きを読む

「メン・イン・ブラック」新作にスピルバーグ参加

「メン・イン・ブラック」新作にスピルバーグ参加

スティーヴン・スピルバーグが、「メン・イン・ブラック」のスピンオフ作のプロデューサーを務めるようだ。オリジナル3部作で製作総指揮を務めていたスピルバーグが、「アイアンマン」などで知られる脚本家のマット・ホロウェイとアート.. 続きを読む

ギレルモ・デル・トロ監督のロマンティックホラー最新作『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター』レッドバンドトレイラー

ギレルモ・デル・トロ監督のロマンティックホラー最新作『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター』レッドバンドトレイラー

Image: Joblo Movie Trailers/YouTube 人間と人魚の恋の行方は…?ギレルモ・デル・トロ監督が『パンズ・ラビリンス』以来の切れ味で魅せる人魚映画『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター』のレッドバ.. 続きを読む

ハリソン・フォード、怒鳴りながらニューヨークで交通整理! 渋滞に我慢できずブチ切れ

ハリソン・フォード、怒鳴りながらニューヨークで交通整理! 渋滞に我慢できずブチ切れ

近年深夜のトーク番組で披露しているブチギレ芸が評判のハリソン・フォード(75)が、交通量の多いマンハッタンの道路の真ん中で怒鳴りながら車を迂回誘導させている映像がネット上で大きな話題となっている。スーツ姿のハリソンが低いが.. 続きを読む

Amazonオリジナル『ティック~運命のスーパーヒーロー~』本日より見放題独占配信スタート

Amazonオリジナル『ティック~運命のスーパーヒーロー~』本日より見放題独占配信スタート

アメリカン・コミックスを基に1994年にTVアニメシリーズ化、2001年にはパトリック・ウォーバートンを主役とした実写版のシチュエーション・コメディ『The Tick(原題)』として放送され、長年アメリカで親しまれてきたシリーズのリブート.. 続きを読む

『ゲーム・オブ・スローンズ』ピーター・ディンクレイジ、"大狼"を求めるファンに苦言

『ゲーム・オブ・スローンズ』ピーター・ディンクレイジ、"大狼"を求めるファンに苦言

世界中で大ヒットしているファンタジー大河『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)。本作のファンを中心に、米国では現在あるトラブルが続出している。この問題に、ティリオン役のピーター・ディンクレイジが警鐘を鳴らした。【関.. 続きを読む

映画に登場する「出会いたい」、「出会いたくない」宇宙人ベスト5

映画に登場する「出会いたい」、「出会いたくない」宇宙人ベスト5

Image : Warner Bros. Pictures / YouTube空を見上げてまだ見ぬ地球外生物との出会いに夢を馳せるのはロマンチックです。でも、映画に出てくる宇宙人は必ずしも人間に都合のいいように友好的ではありません。『マーズ・アタック』のよう.. 続きを読む

フェミニストを公言している男性有名人リスト

フェミニストを公言している男性有名人リスト

フェミニストというと、エマ・ワトソンなど女性有名人にスポットライトが当たることが多い傾向にあります。しかし、最近では、男性有名人の中にもフェミニストを公言する人が増え始めているようです。じつは、映画「ハリー・ポッター」シ.. 続きを読む

    NASA「惑星保護官」の求人に9歳の少年が応募し話題に

NASA「惑星保護官」の求人に9歳の少年が応募し話題に

先日、NASAで惑星保護のための活動を行う「惑星保護官」の人材を募集していると発表があり、世間を興奮の渦に巻き込んだ。そして、この職に、米ニュージャージー州に住む9歳のジャック・デービスくんが応募したと、ニュースラジオ局「WCB.. 続きを読む

なんて将来有望な9歳だ! NASAに手紙を送った男の子の『自己アピール』がスゴイ

なんて将来有望な9歳だ! NASAに手紙を送った男の子の『自己アピール』がスゴイ

「友人の息子さんが、NASAにこんな手紙を書いたんだ」そんな文章と共に、海外の掲示板に投稿された1枚の画像。そこには、9歳の男の子が書いた『NASAへの自己アピール』が写っていました。9歳の男の子が書いた『NASAへの手紙』NASAといえ.. 続きを読む

アン・ハサウェイ、「バービー人形」実写映画版で主演か

アン・ハサウェイ、「バービー人形」実写映画版で主演か

米ソニー・ピクチャーズが米玩具メーカーのマテル社と提携し、2014年頃から進めているバービー人形の実写映画化。主人公のバービー役に決まったコメディエンヌ、エイミー・シューマーがスケジュールの都合で3月に降板し、ヒロイン探しが.. 続きを読む

『プラダを着た悪魔』アン・ハサウェイ、次作でバービー人形に?

『プラダを着た悪魔』アン・ハサウェイ、次作でバービー人形に?

『プラダを着た悪魔』、『マイ・インターン』などの人気映画作品で知られ、『レ・ミザラブル』でアカデミー賞助演女優賞に輝いたアン・ハサウェイが、次作でバービー人形を演じる可能性がありそうだ。米Hollywood Reporterが報じている。.. 続きを読む

『キャッスル』ネイサン・フィリオン、『レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと』シーズン2に出演!

『キャッスル』ネイサン・フィリオン、『レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと』シーズン2に出演!

『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』の主演で知られるネイサン・フィリオンが、Netflixの『レモニー・スニケットの世にも不幸なできごと』シーズン2に出演することが明らかとなった。米TV Lineが報じている。本作は、「レモ.. 続きを読む

映画に登場する宇宙人/異星人の歴史(1902年~)

映画に登場する宇宙人/異星人の歴史(1902年~)

こちらは2015年8月2日に公開されたコタク・ジャパンの記事の再掲載です。SF映画の主役といえば、宇宙人や異星人。彼らのデザイン、キャラクター、動きや人間との関係は、映画の成功のカギを握るほど重要です。そんな映画の宇宙人や異星人.. 続きを読む

『トレインスポッティング』続編が21年ぶりに登場!20~30代に聞いた、今から20年後に同じメンツで観たい映画って?

『トレインスポッティング』続編が21年ぶりに登場!20~30代に聞いた、今から20年後に同じメンツで観たい映画って?

90年代カルチャーの象徴的作品として一世を風靡した映画『トレインスポッティング』のオリジナルキャストが再結集し、21年ぶりの続編『T2 トレインスポッティング』が公開中。果たして20年を経て同じ役に再挑戦したユアン・マクレガーた.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。