ムッシュかまやつの最新情報

ムッシュかまやつ に関するニュース検索結果   70件

小田和正の『クリスマスの約束』、2017年は千葉ポートアリーナで開催

小田和正の『クリスマスの約束』、2017年は千葉ポートアリーナで開催

小田和正によるクリスマス恒例のコラボレーションライブ番組『クリスマスの約束』が、2017年は12月25日(月)深夜23時40分からTBS系列にて放送される。2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴率をマーク。これまで2度にわ.. 続きを読む

小田和正が贈る『クリスマスの約束』今年もスキマ、松たか子ら豪華歌手が共演

小田和正が贈る『クリスマスの約束』今年もスキマ、松たか子ら豪華歌手が共演

シンガーソングライター・小田和正による、クリスマス恒例のTBSのコラボレーションライブ番組『クリスマスの約束』。17回目を迎える今年は、12月25日(月)23時40分から放送する。2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴.. 続きを読む

小田和正、恒例「クリスマスの約束」が今年で17回目の放送

小田和正、恒例「クリスマスの約束」が今年で17回目の放送

小田和正によるクリスマス恒例のコラボレーションライブ番組「クリスマスの約束」が、今年は12月25日(月)深夜23時40分からTBS系列にて放送される。2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴率をマーク。これまで2度にわた.. 続きを読む

70歳の小田和正、松たか子らと歌声披露! 17回目の『クリスマスの約束』

70歳の小田和正、松たか子らと歌声披露! 17回目の『クリスマスの約束』

シンガーソングライター・小田和正(70)によるクリスマス恒例のTBS系音楽番組『クリスマスの約束2017』が、12月25日(23:40~25:25)に放送される。2001年の放送開始以来、深夜帯にもかかわらず常に高視聴率をマークし、これまで2度にわたり.. 続きを読む

「クリスマスの約束」でムッシュかまやつさん追悼メドレー 小田和正「感慨深い」

「クリスマスの約束」でムッシュかまやつさん追悼メドレー 小田和正「感慨深い」

シンガー・ソングライターの小田和正(70)が16日、千葉市中央区の千葉ポートアリーナで年末恒例のTBS「クリスマスの約束2017」(12月25日後11・40~深夜1・25)を収録した。2001年にスタートし、今年17回目を数える冬の風物詩。小田は今.. 続きを読む

TBS
元SMAP3人、フィナーレで72曲生メドレー!サイマジョ、恋ダンスも披露

元SMAP3人、フィナーレで72曲生メドレー!サイマジョ、恋ダンスも披露

元SMAPの稲垣吾郎(43)草なぎ剛(43)香取慎吾(40)が5日、インターネットテレビ局「AbemaTV」の生放送特番「72時間ホンネテレビ」のグランドフィナーレ企画で「3人だけの72曲生ライブ」を行った。 9月にジャニーズ事務所から独立した.. 続きを読む

今夜放送「歌のゴールデンヒットオリコン1位の50年間」堺正章高見沢俊彦が歌うムッシュかまやつ名曲秘話

今夜放送「歌のゴールデンヒットオリコン1位の50年間」堺正章高見沢俊彦が歌うムッシュかまやつ名曲秘話

今夜7時よりTBS系で放送される特番「歌のゴールデンヒット オリコン1位の50年間」で、堺正章と高見沢俊彦(THE ALFEE)が、今年3月1日に78歳で亡くなったムッシュかまやつ(かまやつひろし)のヒット曲「我が良き友よ」(1975年)を歌う.. 続きを読む

堺正章&高見沢俊彦、盟友・ムッシュかまやつさんのヒット曲「我が良き友よ」を熱唱

堺正章&高見沢俊彦、盟友・ムッシュかまやつさんのヒット曲「我が良き友よ」を熱唱

堺正章と高見沢俊彦が、10月2日(月)19時より放送される『歌のゴールデンヒットオリコン1位の50年間』(TBS系列)にて、今年3月に惜しまれつつ亡くなったムッシュかまやつさんのヒット曲「我が良き友よ」を歌唱する。堺が同曲を歌うのは.. 続きを読む

お盆に振り返る2017年に亡くなった有名人

お盆に振り返る2017年に亡くなった有名人

でじたる・らぶ / PIXTA(ピクスタ)2017年もまもなく3分の2が終わろうとしている。今年もこれまでに多くの有名人や偉人が亡くなった。この時期が新盆にあたる方々も多い。畏敬の念を込めつつ、7月までに亡くなった方を振り返ってみよう。.. 続きを読む

フジテレビ日枝前会長退任も「院政」は確実! 負の遺産「とんねるず」の番組とコネ入社も続行か

フジテレビ日枝前会長退任も「院政」は確実! 負の遺産「とんねるず」の番組とコネ入社も続行か

かつて視聴率三冠王(ゴールデン帯、プライム帯、全日帯)の常連であったのが幻であるかのように、凋落の一途をたどるフジテレビ。ご存知の通り、いまや年間視聴率は在京民放キー局5社中4位にまで落ち込み、5期連続の減収減益。低迷から.. 続きを読む

ケイコ・リー、Jポップの名曲をカバーしたアルバム『Timeless』9月リリース

ケイコ・リー、Jポップの名曲をカバーしたアルバム『Timeless』9月リリース

ケイコ・リーがニュー・アルバム『Timeless 20th Century Japanese Popular Songs Collection』を9月6日にリリースすることが分かった。スイングジャーナル誌人気投票女性ヴォーカル部門で堂々13年連続(トータル15回)の第1位に輝く彼.. 続きを読む

堺正章、故・野際陽子さん偲ぶ「枠から飛び出す、オールフリーな方」

堺正章、故・野際陽子さん偲ぶ「枠から飛び出す、オールフリーな方」

6月30日(金)20時57分より放送される『世界の秘境で日本料理』(TBS系列)の収録が、20日に都内で行われ、司会の堺正章が、13日に亡くなった野際陽子さんについて思いを馳せた。TBSの『ハプニング大賞』で野際さんと共演したことのある.. 続きを読む

【RSR 2017】第4弾でくるり、レキシ、夏木マリ、スカパラ、LiSA、ら18組追加

【RSR 2017】第4弾でくるり、レキシ、夏木マリ、スカパラ、LiSA、ら18組追加

8月11日、12日の2日間にわたって、北海道小樽市で開催される【RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO】の第4弾出演アーティストが発表となった。今回出演が明らかとなったのは、くるり、レキシ、175R、SCOOBIE DO、夏木マリ、LiSAら計18.. 続きを読む

レキシ、くるり、LiSA、ブルエン、夏木マリら出演決定 『RISING SUN ROCK FESTIVAL』第4弾発表で全18組

レキシ、くるり、LiSA、ブルエン、夏木マリら出演決定 『RISING SUN ROCK FESTIVAL』第4弾発表で全18組

8月11・12日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで行われる野外ロックフェス『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO』。その第4弾出演アーティストが発表された。本日発表されたのは、8月11日(金・祝)にSANABAGUN. 、G-FR.. 続きを読む

準備したくない気持ちもあるけど…もしもの時にないと困る喪服

準備したくない気持ちもあるけど…もしもの時にないと困る喪服

((C)AC)2017年はまだ半分も過ぎていないが、俳優では神山繁さん、松方弘樹さん、藤村俊二さん、渡瀬恒彦さん、女優の京唄子さん、ミュージシャンのムッシュかまやつさん、ペギー葉山さん、アイドルとして私立恵比寿中学のメンバーだ.. 続きを読む

ウルフルズ、衣裳もバッチリ!ザ・スパイダースのカバー披露

ウルフルズ、衣裳もバッチリ!ザ・スパイダースのカバー披露

ウルフルズが、5月26日放送の『The Covers』(BSプレミアム、毎月最終金曜22:00)に登場する。同番組は、ジャンルや世代を超えたアーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い曲を魅力的なアレンジでカバーを披露するというもの。リリー.. 続きを読む

<THE ALFEEインタビュー>「ムッシュにかかわれて幸せ。DNA受け継ぎたい」

<THE ALFEEインタビュー>「ムッシュにかかわれて幸せ。DNA受け継ぎたい」

平均年齢61.7歳、還暦を過ぎた“最年長新人バンド”として昨年颯爽とデビューした「The KanLeKeeZ(ザ・カンレキーズ)」。揃いのミリタリールック以外は「THE ALFEE」にそっくりな彼らの新曲『エレキな恋人』が、「THE ALFEE meets The Ka.. 続きを読む

小木&こじはるだけじゃない? “非常識すぎる喪服”で大炎上した大物女優と歌手

小木&こじはるだけじゃない? “非常識すぎる喪服”で大炎上した大物女優と歌手

今年3月に亡くなったムッシュかまやつさんのお別れ会が5月2日に、都内ホテルで営まれた。その参列者であったおぎやはぎ・小木博明と元AKB48・小嶋陽菜がデニムスタイルで現れたことで、「いくらなんでも非常識」といった声が上がっている.. 続きを読む

おぎやはぎ小木博明、ムッシュかまやつさんお別れ会での非常識な行動を明かす

おぎやはぎ小木博明、ムッシュかまやつさんお別れ会での非常識な行動を明かす

毎週木曜25:00~27:00深夜放送、おぎやはぎがパーソナリティを務める「JUNK おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)。 5月4日放送では、小木博明が義母である森山良子のいとこに当たるムッシュかまやつさんのお別れ会に場違いな恰好で.. 続きを読む

ゲス川谷に松本人志とヒロミが異常に優しかった理由! 大手事務所タブー批判はやっぱり口先だけだった

ゲス川谷に松本人志とヒロミが異常に優しかった理由! 大手事務所タブー批判はやっぱり口先だけだった

新アルバム『達磨林檎』の発売日である5月10日にワンマンライブを行い、ゲスの極み乙女。の活動を再開する川谷絵音。ベッキーとの不倫でバッシングを受けただけでなく、ほのかりんととデート中に未成年飲酒させたことが発覚して芸能活動.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。