マーク・パンサーの最新情報

マーク・パンサー に関するニュース検索結果   93件

globeマーク・パンサー 実娘とのコラボ曲で仏語ラップ初披露

globeマーク・パンサー 実娘とのコラボ曲で仏語ラップ初披露

globeのマーク・パンサーがソロ名義でメジャー初のオジリナル楽曲として、作詞/作曲/プロデュースを手掛け、実娘のマディーさんと親友のリリーさんをフィーチャリングした新曲『LOVE COTNROL feat.LILY&MADDY』をリリースした。注目す.. 続きを読む

マーク・パンサー(globe) 実娘も参加! フランス語ラップも披露する新曲リリース

マーク・パンサー(globe) 実娘も参加! フランス語ラップも披露する新曲リリース

globeのマーク・パンサーが、ソロ名義でメジャー初のオジリナル楽曲として、作詞/作曲/プロデュースを手掛け、実娘のマディーと親友のリリーをフィーチャリングした新曲「LOVE COTNROL feat.LILY&MADDY」をリリースした。注目すべきは.. 続きを読む

上原多香子、今井絵理子の不倫で「SPEED 」が崩壊…あと2人の現在は?

上原多香子、今井絵理子の不倫で「SPEED 」が崩壊…あと2人の現在は?

過去の不倫が明らかになったことで、集中砲火を浴びているタレントの上原多香子(34)。現在出演している舞台が8月18日に終了したあとは、芸能活動を無期限休止すると報じられています。2014年に夫・TENNさんが自殺した一因が、上原の不.. 続きを読む

21歳「私が生まれる前の曲だけどすごくいい!」小室世代、あの名曲を振り返る

21歳「私が生まれる前の曲だけどすごくいい!」小室世代、あの名曲を振り返る

毎週月曜~木曜まで 午後1時から生放送しているラジオ・ニッポン放送『土屋礼央 レオなるど』。2017年6月6日の放送では、小室哲哉プロデュースのTKサウンド特集をお送りしました。1980年代、小室さんは渡辺美里さんへ楽曲提供した『My Re.. 続きを読む

マーク・パンサーの銀座線好きは小室哲哉も逃げ出すレベルに?

マーク・パンサーの銀座線好きは小室哲哉も逃げ出すレベルに?

6月3日放送の「有吉反省会」(日本テレビ系)に登場したglobeのマーク・パンサー。今回は「地下鉄銀座線が好きすぎるあまり周囲に迷惑をかけている事」を反省すると共に、現在の状況や意外な経歴にもついても語った。 マーク・パンサー.. 続きを読む

マーク・パンサー「本名は酒井龍一」有吉弘行にイジられまくる

マーク・パンサー「本名は酒井龍一」有吉弘行にイジられまくる

globeのマーク・パンサーが、6月3日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。「地下鉄・銀座線が好きすぎて、周囲に迷惑をかけていること」を反省した。有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たち.. 続きを読む

有吉もドン引き! マーク・パンサーの「地下鉄好き」がガチすぎる

有吉もドン引き! マーク・パンサーの「地下鉄好き」がガチすぎる

(画像はAmebaブログのスクリーンショット)3日に放送された日本テレビ系『有吉反省会』で、モデルで歌手のマーク・パンサーが、地下鉄銀座線が好きすぎて周囲に迷惑をかけていることを発表。反省の意を表した。■なぜ、そんなに銀座線が.. 続きを読む

マーク・パンサー、“なんちゃってラッパー”だったことを告白

マーク・パンサー、“なんちゃってラッパー”だったことを告白

globeのマーク・パンサーが、6月3日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演。「地下鉄・銀座線が好きすぎて、周囲に迷惑をかけていること」を反省する。有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たち.. 続きを読む

有吉弘行「家族って何だ?って本当に問いかけたい!」

有吉弘行「家族って何だ?って本当に問いかけたい!」

一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。5月27日(土)の放送では、ゲストとして、モデルの向山志穂が登場。「ブログに載せている写真がどこでもいちいちカッコつけてカリスマぶって撮ってしまっている」ことを.. 続きを読む

実は“メンズノンノモデル出身”と聞いて驚く芸能人ランキング

実は“メンズノンノモデル出身”と聞いて驚く芸能人ランキング

モデル出身の男性タレントや俳優は少なくありません。中でもメンズノンノはイケメンモデルが多いことで知られており、若手実力派俳優の東出昌大や速水もこみちもメンズノンノ出身。その他にも多くの男性芸能人がメンズノンノでモデルを経.. 続きを読む

田原俊彦、聖子、明菜が同レーベルに、夢の共演実現するか

田原俊彦、聖子、明菜が同レーベルに、夢の共演実現するか

夢の共演は果たして実現するのか──。歌手・田原俊彦が11年ぶりにメジャーレーベルに復帰する。『哀愁でいと』でデビューしてからちょうど37年が経つ今年6月21日、ユニバーサルミュージックからシングルを発売することになった。デビュー.. 続きを読む

小嶋陽菜卒業ライブ「こじまつり」前夜祭 高橋愛参加でモー娘。楽曲を披露

小嶋陽菜卒業ライブ「こじまつり」前夜祭 高橋愛参加でモー娘。楽曲を披露

AKB48の小嶋陽菜が、21日、東京・代々木第一体育館で、卒業ライブ「こじまつり~前夜祭~」を開催。小嶋自身が考えたセットリストやゲストが参加するなどの演出で卒業ライブ前夜祭を盛り上げた。【関連】小嶋陽菜卒業ライブ「こじまつり.. 続きを読む

小嶋陽菜卒コン前夜祭 最後に涙でメンバー大慌て

小嶋陽菜卒コン前夜祭 最後に涙でメンバー大慌て

AKB48第1期生の小嶋陽菜の卒業にあたり、2017年2月21日(火)、22日(水)の2日間、国立代々木競技場第一体育館にて、「こじまつり~小嶋陽菜感謝祭~」が開催される。 21日は、「こじまつり~前夜祭~」が行われた。ピンクの法被を着た.. 続きを読む

小嶋陽菜、AKB48卒業日が誕生日の4月19日に決定 『こじまつり~前夜祭~』で発表

小嶋陽菜、AKB48卒業日が誕生日の4月19日に決定 『こじまつり~前夜祭~』で発表

AKB48第1期生の小嶋陽菜さんの卒業にあたり、21日、22日の2日間、国立代々木競技場第一体育館にて、コンサート『こじまつり~小嶋陽菜感謝祭~』が開催。21日は、『こじまつり~前夜祭~』が行われた。公演の中で、卒業公演が、自身の誕.. 続きを読む

            また聴きたくなってきた! 小室哲哉プロデュース曲を振り返る

また聴きたくなってきた! 小室哲哉プロデュース曲を振り返る

不覚にも年明け早々インフルエンザでダウンしました。気を付けていたのに、なってしまうものですね。ま、それはさておき。そんな中、テレビで観た『マツコの知らない世界』の小室哲哉特集がとても面白く、やっぱり今聴いてもグッとくる曲.. 続きを読む

成宮寛貴騒動の「友人A」が顔出し出演 グループ結成秘話など真相を語る

成宮寛貴騒動の「友人A」が顔出し出演 グループ結成秘話など真相を語る

(画像はYouTubeのスクリーンショット)コカイン使用疑惑からの一連の騒動で芸能界を引退した俳優・成宮寛貴。リーク元となったと言われる「友人A」は「真相を語ります」とブログを公開していたが、それも12月30日の更新を最後に途絶えて.. 続きを読む

マーク・パンサー、パリピに贈る"大定番クリスマスソング”をEDMアレンジでリリース

マーク・パンサー、パリピに贈る"大定番クリスマスソング”をEDMアレンジでリリース

クラブDJとして日本全国を飛び回るマーク・パンサーが、クリスマスイブをクラブで踊り明かすパリピのために、大定番クリスマスソング「ラスト・クリスマス」をEDMにアレンジ。本日、配信シングルをリリースした。EDMの本場フランスのスタ.. 続きを読む

鬼龍院翔(金爆)サプライズ登場! はたけ(シャ乱Q)& マーク・パンサー(globe)のコラボも実現でイベントは大盛況

鬼龍院翔(金爆)サプライズ登場! はたけ(シャ乱Q)& マーク・パンサー(globe)のコラボも実現でイベントは大盛況

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が、2016年11月26日に麻布十番ELE TOKYOで開催されたイベント【TOKYO BLACK CIRCUS Vol.0(ZERO)】にサプライズ登場した。このイベントは、カリスマ的人気を誇るファッションブランド「Roen」を筆頭に様々.. 続きを読む

Carat ワンマンライブに紗蘭とマーク・パンサー出演、6 大都市ツア…

Carat ワンマンライブに紗蘭とマーク・パンサー出演、6 大都市ツア…

11 月 12 日(土)、東京・新宿 BLAZE で Carat のセカンド・ワンマンライブ「#SOTS」 が行われた。9 月にリリースされたメジャー・セカンドシングルと同じタイトルだが、本来 の“Strawberry on the shortcake”だけでなく、「Shiny(輝く.. 続きを読む

こじるり、電車の“車内化粧”より「大声でしゃべる人」が迷惑

こじるり、電車の“車内化粧”より「大声でしゃべる人」が迷惑

東急電鉄のマナー向上キャンペーンで制作された動画『車内化粧(マナーダンス)篇』が注目を集めている。TBS系バラエティ番組『アッコにおまかせ!』ではその話題を受けて、番組スタッフが「電車でイラっとしたマナー違反は?」について.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。