マリファナの最新情報

マリファナ に関するニュース検索結果   430件

マリファナを吸ってワークアウトが、意外にも当たり前のアメリカ。

マリファナを吸ってワークアウトが、意外にも当たり前のアメリカ。

アメリカにおいて、マリファナは医療用だけでなく、娯楽用としても合法化が進んでいます。すでに生活の一部となっていることが、大げさではなく感じてしまうような内容の記事を「Elite Daily」で見つけてしまいました。「ジムに行く前に.. 続きを読む

おじいちゃん3人がマリファナを吸ってみた「ふわふわしてるよ、もっとやりたいな…」

おじいちゃん3人がマリファナを吸ってみた「ふわふわしてるよ、もっとやりたいな…」

日本では絶対にあり得ない、「Cut.com」による、あの衝撃映像シリーズが帰ってきた。今回は、マリファナを3人のおじいちゃんが吸引して、会話する様子を収録したもの。三者三様の変わりように注目!今回、集まったのは、この三人。左:ロ.. 続きを読む

アーロン・カーター、女性恋人と破局「バイセクシュアルを理解してくれなかった」

アーロン・カーター、女性恋人と破局「バイセクシュアルを理解してくれなかった」

破産申請、病気(食道裂孔ヘルニア&摂食障害)、マリファナ所持での逮捕などに続き、「実は昔から男にも女にも魅力を感じる」と突然のバイセクシュアル告白で世間を騒がせた歌手アーロン・カーター。すでに恋人(女性)とも破局済みの彼.. 続きを読む

アーロン・カーター、激ヤセ・病気・逮捕に続き「僕はバイセクシュアル」と告白

アーロン・カーター、激ヤセ・病気・逮捕に続き「僕はバイセクシュアル」と告白

先日、「マリファナ&ドラッグ関係の物品所持、およびアルコールまたは薬物の影響下での運転(DUI)」容疑で恋人と共に逮捕されたアーロン・カーター(29)。しかしその後「吸引理由は不安障がいと慢性疼痛コントロール、また食欲増進の.. 続きを読む

娘を銃殺した母親「エイリアンから守るために殺した」(米)

娘を銃殺した母親「エイリアンから守るために殺した」(米)

世の中、我が子を守るためならどんなことも厭わないという親は大勢いるだろう。しかしこのほどアメリカで、殺人罪で起訴された母親が「愛する娘をエイリアンから守るために殺した」と自供したことで世間を驚かせている。『New York Post.. 続きを読む

危なすぎる! 女性が語る出会い系で男性にされた恐怖体験

危なすぎる! 女性が語る出会い系で男性にされた恐怖体験

((C)ぱくたそ)出会い系は運命の人と巡り会えることもあれば、相手の素性がわからないため騙されたり犯罪に巻き込まれたりなどの悪い事例もある。しらべぇ取材班は、出会い系を経験したことがある女性たちに恐怖体験を聞いてみた。(1).. 続きを読む

「ランナーズハイ」の原因は脳内麻薬だった

「ランナーズハイ」の原因は脳内麻薬だった

多くの人が信じている事実とは異なり、長時間ランニングをした後で感じる高揚感はエンドルフィンのなせる業ではありません。病みつきになりそうなあのハイになる感覚は、実は脳内麻薬の仕業なのです。具体的にいうと、それは内在性カンナ.. 続きを読む

カニエ・ウェストが怒りの高額訴訟 ツアー中止後の対応遅れた保険会社を相手に

カニエ・ウェストが怒りの高額訴訟 ツアー中止後の対応遅れた保険会社を相手に

昨年『Saint Pablo Tour』と題したツアーをスタートしたものの、徐々に精神的バランスを崩してしまったラッパーのカニエ・ウェスト(40)。秋にはステージに1時間半も遅刻した挙句、パフォーマンスはなんと15分で中断。その後「ビヨンセ.. 続きを読む

タバコやお酒だけじゃない。「依存症」って、もっと身近なもの。

タバコやお酒だけじゃない。「依存症」って、もっと身近なもの。

仕事でストレスがたまったときは、ジムに行くようにしています。思う存分体を動かして汗をかいた後には、なんだか気分が明るくなっている気がして。でも、この「The School of Life」の動画を見て、「僕はあくまでも筋トレに頼っているだ.. 続きを読む

アメリカのピザに「ヤバいもの」がトッピングされている。

アメリカのピザに「ヤバいもの」がトッピングされている。

アジアをめぐるバックパッカー連中のあいだで、こんなうわさ話が。「マリファナ入りのピザがあるらしい」、僕がこの話を聞いたのは2000年前後だった。噂の真相を確かめるため東シナを南下し、プノンペンを訪れたのは、数年後のこと。現地.. 続きを読む

スタンガンが犯人のライターに命中 炎が上がり容疑者がやけど(米)

スタンガンが犯人のライターに命中 炎が上がり容疑者がやけど(米)

スムーズな犯人逮捕のためにも多用されるテーザー銃(スタンガン)。時にはこんなアクシデントも起こり得るようだ。このほど米ウィスコンシン州で警察官のテーザー銃が犯人の持つライターをヒット。炎が上がったという。ミシガン湖に面し.. 続きを読む

ルイ・トムリンソンの母、死去前に願い伝える 「ゼイン・マリクに連絡を」

ルイ・トムリンソンの母、死去前に願い伝える 「ゼイン・マリクに連絡を」

昨年、白血病のため若くして亡くなったルイ・トムリンソンの母ジョアンナさん。死去前にはルイを応援してくれたファンに感謝の言葉を述べていたといい、ルイ本人に対しては「ゼイン・マリクに連絡しなきゃ」とアドバイスしていたという。.. 続きを読む

O・J・シンプソン、「オナニーを看守に見つかったからNG」の怪情報乗り越え仮釈放へ

O・J・シンプソン、「オナニーを看守に見つかったからNG」の怪情報乗り越え仮釈放へ

アメフト選手として活躍し、引退後はコミカルな俳優として全米から愛されたO・J・シンプソン(70)。1994年に元妻ニコールらを殺害した罪に問われ、翌年ドリームチームと呼ばれる弁護士たちにより無罪を勝ち取ったものの、イメージダウン.. 続きを読む

アーロン・カーター、ドラッグ依存を否定 兄ニックへ「お前の助けは不要」とも

アーロン・カーター、ドラッグ依存を否定 兄ニックへ「お前の助けは不要」とも

子ども時代からアイドルとして人気を博し「将来もこのままスター街道を」と期待されたアーロン・カーター。しかし兄ニック・カーターが「バックストリート・ボーイズ」で人気を不動のものにする一方、アーロンは次第に人気が低迷し数年前.. 続きを読む

アーロン・カーター、保釈後に兄ニックを非難 テレビ番組では号泣も

アーロン・カーター、保釈後に兄ニックを非難 テレビ番組では号泣も

先日、「マリファナ&ドラッグ関係の物品所持、およびアルコールまたは薬物の影響下での運転(DUI)」という容疑で恋人と共に逮捕されたアーロン・カーター。最近は激ヤセのため「ドラッグ依存か」「いや重病か」とも噂されていた彼は「.. 続きを読む

六本木のシークレットバーでコカイン常習者が急増!? 一般OLが告白

六本木のシークレットバーでコカイン常習者が急増!? 一般OLが告白

芸能界の薬物汚染が止まらない。昨年、元俳優の成宮寛貴が週刊誌にコカインの使用疑惑を報じられ、引退に追い込まれたことも記憶に新しい。一連の報道によると、彼はコカインを常習していたとされている。もはや真相は闇の中だ。コカイン.. 続きを読む

ブルーザー・ブロディ殺人事件The Murder of Bruiser Brody――フミ斎藤のプロレス読本#046【特別編】ブロディ・メモリアル・ストーリー

ブルーザー・ブロディ殺人事件The Murder of Bruiser Brody――フミ斎藤のプロレス読本#046【特別編】ブロディ・メモリアル・ストーリー

1988年7月16日あまりにもショッキングな事件だった。1988年7月16日、プエルトリコ・バヤモンのルブリエル・スタジアムのドレッシングルームでブルーザー・ブロディが殺害された。犯人はプエルトリコの老舗団体WWC=ワールド・レスリング.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】アーロン・カーター、マリファナ所持などで逮捕

【イタすぎるセレブ達・番外編】アーロン・カーター、マリファナ所持などで逮捕

もとは大変人気のあるアイドル歌手で、ファンのみならずリンジー・ローハンなど人気タレントにもモテまくっていたアーロン・カーター。しかし時代は変わり、人気は急落。数年前には破産申請に至ったほか、最近では激ヤセゆえに「ドラッグ.. 続きを読む

階段を下りる見知らぬ女性を背後から蹴り落とした男に懲役刑(独)

階段を下りる見知らぬ女性を背後から蹴り落とした男に懲役刑(独)

地下鉄に乗るため階段を下りている最中に、後ろから暴漢が現れて背中を強く蹴られ、階段を転落するなどという恐ろしい状況を誰が想像するであろうか。非常に暴力的で忌まわしい事件がドイツ・ベルリンの地下鉄駅で起きていたが、裁判所は.. 続きを読む

『Airbnb』を根城に大量の銃器、マリファナを所持 運び屋カップルを逮捕(米)

『Airbnb』を根城に大量の銃器、マリファナを所持 運び屋カップルを逮捕(米)

いろいろなタイプの運び屋やディーラーが暗躍しているアメリカだが、このほどとんだ“よろずや(万屋)”カップルがテネシー州で逮捕された。応酬されたのは大量の銃器やマリファナ。彼らはAirbnbを根城とし、犯罪を繰り返していたものと見.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。