ペニスの最新情報

ペニス に関するニュース検索結果   521件

科学でさえ、女性へ「偏見」を抱くことがある(9項目)

科学でさえ、女性へ「偏見」を抱くことがある(9項目)

「『科学によって証明された』と言われると、偏りのない事実のように感じられるけれど、実はそうではない側面がある」と語るのは、サイエンスジャーナリストAnne-Marie Tomchakさん。科学でさえ女性へ「偏見」を抱くことがあると「Mashab.. 続きを読む

(たぶん)皆既日食のおかげでセックスできたり(世界が終わったり)しない(けどするかも)

(たぶん)皆既日食のおかげでセックスできたり(世界が終わったり)しない(けどするかも)

Image: kdshutterman/Shutterstock.com来週の月曜日(8月21日)、アメリカでは約40年ぶりに皆既日食が起きます。現地では「Great American Eclipse」とまで呼ばれる一大イベントになっているようです。確かに皆既日食は別世界的だし超自.. 続きを読む

女性が感じやすい“体位”ランキング 2位は座位、1位は…

女性が感じやすい“体位”ランキング 2位は座位、1位は…

もし彼とのセックスがマンネリ気味なら、体位を変えてみてもいいかも。今回はAV女優の川上ゆうさんが、セックスの体位について解説。女性が感じやすいおススメ体位ランキングもご紹介します!セックスの体位は数あれど、女性が一番感じや.. 続きを読む

男性の“3大性感帯” の攻め方をAV男優がレクチャー

男性の“3大性感帯” の攻め方をAV男優がレクチャー

彼とのセックスをより良くする“極意”を、AV男優の森林原人さんがレクチャー。今回は「攻め方の極意」です。一番感じるポイントは、乳首、タマ、ペニスの3大性感帯。キスをたくさんしながらポイントに触れて。基本的な攻め方としては、ま.. 続きを読む

【最高のセックス体験談】大ゲンカの後に何度も…

【最高のセックス体験談】大ゲンカの後に何度も…

きっと死ぬまで忘れられない…そんな身も心もとろけるような鮮烈な経験ってどんなもの? 自分史上最高のセックスについて、読者の25歳公務員、美奈子さんが語ってくれました。■ 何度も何度もイカされて…濃厚に愛し合った夜。8歳年上のケ.. 続きを読む

世界20ヵ国でプロ契約!業界内の有名人・伊藤壇が明かすアジアのサッカー事情

世界20ヵ国でプロ契約!業界内の有名人・伊藤壇が明かすアジアのサッカー事情

流浪のサッカー選手・伊藤壇が、8月13日放送の『FOOT×BRAIN』(テレビ東京、毎週日曜11:00~)にゲスト出演。番組MCの勝村政信と皆藤愛子、番組アナリストの都並敏史と共に、「海外サッカーから学んだ生きる術」について語り合った。『FO.. 続きを読む

「中イキ」は自力? “アラサービッチ”が丁寧にレクチャー

「中イキ」は自力? “アラサービッチ”が丁寧にレクチャー

“中イキ”とは、Gスポットやポルチオなど、膣内にある快感スポットを刺激してオーガズムを得ること。とんでもなく気持ちいいというウワサで、未体験の女子の憧れ!■ 中イキしたことありますか?YESが38%、NOが62%。女子の約6割が、中イ.. 続きを読む

「精液を飲むと…」知らないと怖いSEXのアレコレ

「精液を飲むと…」知らないと怖いSEXのアレコレ

ほとんどの人が悩んでいるといっても過言ではない「SEX」。けれどセックスの話題はまだまだデリケートで、解決しづらい。そこで、Q&A形式で性のスペシャリストたちにこたえてもらいました!■ Q:挿入が痛い!【A:ちゃんと濡れてから。.. 続きを読む

本人の脂肪を注入する陰茎増大手術が失敗 スウェーデンの男性が死亡

本人の脂肪を注入する陰茎増大手術が失敗 スウェーデンの男性が死亡

ペニスのサイズアップを図る陰茎増大手術というものが男性の間で話題になることがある。本人の下腹部などから脂肪を抜き取りペニスに注入するというのも1つの方法だが、スウェーデンで死亡例があったことが医学誌『Journal of Forensic S.. 続きを読む

指原莉乃、ホストやバンドマンのサイテー大喜利に爆笑

指原莉乃、ホストやバンドマンのサイテー大喜利に爆笑

8日、HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がAbemaTV(アベマTV)でMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(毎週火曜21時~)が放送され、10人のサイテー男たちが「サイテー大喜利」に挑戦。指原.. 続きを読む

フェラができない…大きいサイズの彼も感じる「おくちテク」4つ

フェラができない…大きいサイズの彼も感じる「おくちテク」4つ

男性器のサイズが小さい…とコンプレックスを感じる男性は多いですが、女性からすると「大きいサイズの彼」も悩みの種になるもの。彼の男性器が大きすぎてフェラができない…と悩んでいませんか?その場合は、男性器をすべて口に含もうとす.. 続きを読む

囚人がカミソリで自分のペニスを切りつけ、瀕死の状態に……

囚人がカミソリで自分のペニスを切りつけ、瀕死の状態に……

海外で、男が自分のペニスを切りつける事件が相次いでいる。「Mirror.co.uk」(8月3日付)によると、イギリスの刑務所で、囚人が看守から渡された使い捨てのカミソリで自身のペニスを切りつけ、瀕死の状態に陥っていたことがわかった。こ.. 続きを読む

カメの性感をブルブル刺激し……希少種を絶滅から救うため、大人のおもちゃが活躍中!?

カメの性感をブルブル刺激し……希少種を絶滅から救うため、大人のおもちゃが活躍中!?

国際自然保護連合によると、淡水に住むカメの約半分の種は、絶滅の危機に瀕しているという。そんなカメたちを、“大人のおもちゃ”が救うかもしれない。カメに限らず、希少種の保護に当たっては、雄と雌それぞれの生息数を正確に把握するこ.. 続きを読む

松本人志の妻も大ファン!「毎週録画して娘にも見せているみたい」ゴールデンで2時間SP放送

松本人志の妻も大ファン!「毎週録画して娘にも見せているみたい」ゴールデンで2時間SP放送

TBS『クレイジージャーニー2時間スペシャル』がゴールデンで8月16日に放送決定! 収録直後の松本人志さん、設楽統さん、小池栄子さんのMC3人が報道陣を前に感想を語りました。『クレイジージャーニー』は、独自の目線や強いこだわりを持.. 続きを読む

ベトナム人妻が夫の浮気相手に報復! 情事現場へ乗り込み、アソコに唐辛子を詰め込む

ベトナム人妻が夫の浮気相手に報復! 情事現場へ乗り込み、アソコに唐辛子を詰め込む

ベトナムの女性は働き者が多い。ベトナムを旅行すると、商店や屋台、市場などで一生懸命働いている女性の姿をあちらこちらで見かける。男性のほうはといえば、店番しながら昼寝をしていたり、どこかでのんびりお茶を飲んでいたりする。そ.. 続きを読む

俺…チ●ポがん!? 自分のペニスが「ほくろのような皮膚がん」こと『メラノーマ(悪性黒色腫)』に侵されたとパニクって、病院に駆け込み検査した結果

俺…チ●ポがん!? 自分のペニスが「ほくろのような皮膚がん」こと『メラノーマ(悪性黒色腫)』に侵されたとパニクって、病院に駆け込み検査した結果

どんなに元気で健康な人であろうとも、決して他人事ではない病気が「癌(がん)」である。自分によく似た祖父もがんで亡くなったし、いつかは自分もがんになる……と、私は常日頃から思っている。だが、その「いつか」は意外と早くやってき.. 続きを読む

「おちんちんってなんであるの?」と聞かれたら。子どもと読みたい“性”の絵本4選

「おちんちんってなんであるの?」と聞かれたら。子どもと読みたい“性”の絵本4選

性教育なんてまだまだ先の話…と思っていませんか?実は、小さな子どもと“性”の話は無関係ではありません。自分でトイレができるようになる2歳頃から5歳頃は、自分の性器に興味を持つ年頃でもあります。子どもから「なんでパパにはおちん.. 続きを読む

【最強のパスワード】自分のペニスを認証させてログインする技術が開発される

【最強のパスワード】自分のペニスを認証させてログインする技術が開発される

技術者たちのたゆまぬ努力のおかげで、生体認証の分野でも指紋認証や虹彩認証、はたまた肛門認証といった様々な素晴らしい技術が生まれてきた。そしてこのたび、英知の結晶ともいえる革新的な生体認証が誕生した。それはずばりペニス認証.. 続きを読む

あなたに惹かれていても、彼がセックスできない「5つの理由」

あなたに惹かれていても、彼がセックスできない「5つの理由」

デートは順調、家にも誘ってくれて、気づいたら色っぽいお時間に。なのに「彼の下半身」がまったく協力してくれない。それはあなたが魅力に欠けているわけではなく、彼が何か問題を抱えているのかもしれません。「Elite Daily」のライタ.. 続きを読む

「気」とセックスは切っても切れない関係にあった!【知れば知るほど気になる「気」の話】

「気」とセックスは切っても切れない関係にあった!【知れば知るほど気になる「気」の話】

記事提供:夜オンナ   突然ですが、あなたは「気」の存在を信じますか? 最初に断っておきますが、怪しいサークルに勧誘しようとしているわけではありません(笑)。 本気も本気、大真面目なセックスの話です。 (c) Shutterstock.com .. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。