ヘロイン中毒の最新情報

ヘロイン中毒 に関するニュース検索結果   48件

“猫に救われた男”が相棒の猫と来日。映画になった彼の数奇な運命とは?

“猫に救われた男”が相棒の猫と来日。映画になった彼の数奇な運命とは?

「奇跡体験! アンビリバボー」(フジテレビ系)でも取り上げられたハイタッチをする猫、ボブをご存知でしょうか?野良猫ボブを拾ったホームレスのジェームズがボブとの路上生活をしたためた自伝小説『ボブという名のストリート・キャッ.. 続きを読む

「壁」は高いほうが好きだ:『いまモリッシーを聴くということ』書評

「壁」は高いほうが好きだ:『いまモリッシーを聴くということ』書評

夢はいつか冷めてしまうそういうものだデヴィッド・ボウイが亡くなってから、デヴィッド・ボウイ再評価が始まったのはびっくりした。パンクになっていた僕にとってデヴィッド・ボウイが終わったなと思ったのは『ヒーローズ』が出たときだ.. 続きを読む

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』試写会に25組50名 

『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』試写会に25組50名 

世界中で大きな感動を呼んだ、一人のストリートミュージシャンと一匹の野良猫の実話が映画化! 2017年ナショナル・フィルム・アワーズUKで最優秀英国作品賞を受賞した注目作。もとになっているのは、どん底の人生にいたミュージシャン・.. 続きを読む

『T2 トレインスポッティング』ロバート・カーライル、20年ぶりの続編について語る

『T2 トレインスポッティング』ロバート・カーライル、20年ぶりの続編について語る

90年代ポップ・カルチャーの代名詞で社会現象まで引き起こした映画『トレインスポッティング』。主演のユアン・マクレガーをはじめ、監督のダニー・ボイル、脚本のジョン・ホッジとオリジナルのスタッフ&キャストが再集結し、その続編『.. 続きを読む

地味に見えても大きな変化。映画『T2 トレインスポッティング』のVFXの裏側

地味に見えても大きな変化。映画『T2 トレインスポッティング』のVFXの裏側

車体にプロジェクション・マッピングも。ドラッグでトリップした若者の頭の中を幻想的かつグロテスクに描いた映画『トレインスポッティング』。20年の時を経て公開される続編『T2 トレインスポッティング』は技術の発達で表現の幅が広が.. 続きを読む

米LCCパイロット、ヘロイン過剰摂取で死亡

米LCCパイロット、ヘロイン過剰摂取で死亡

男性がヘロインの過剰摂取により中毒死を遂げた。こんな話題は決して珍しくないアメリカだが、就いていた職業ゆえに大きく報道されることがまれにある。このたびの例はなんとパイロット。たくさんの乗客の命を預かる者が妻とともにヘロイ.. 続きを読む

ヘロイン中毒の母親から誕生した赤ちゃん 激しいケイレン止まらず(米)

ヘロイン中毒の母親から誕生した赤ちゃん 激しいケイレン止まらず(米)

これがヘロインをはじめとする薬物中毒の怖さである。日本を薬物が蔓延するような社会にしてはならないという思いをこめ、米ペンシルベニア州から伝えられた非常に嘆かわしい話題をご紹介したい。ヘロインに強く依存している女性も妊娠し.. 続きを読む

Netflixの時間SFドラマ『トラベラーズ』、シーズン2制作決定!

Netflixの時間SFドラマ『トラベラーズ』、シーズン2制作決定!

Netflixで配信中の時間SFドラマ『トラベラーズ』のシーズン2が制作されることになった。米Deadlineなど複数メディアが報じた。カナダのTV局Shocaseとの共同制作となる本作は、数百年先の未来、人類の最後の生き残りが、時間をさかのぼっ.. 続きを読む

映画『T2 トレインスポッティング』“期間限定”日本版予告解禁

映画『T2 トレインスポッティング』“期間限定”日本版予告解禁

1996年の公開時に社会現象を巻き起こした映画『トレインスポッティング』の続編『T2 トレインスポッティング』の日本版予告映像が期間限定で解禁された。今回、解禁となる予告映像は前作で主人公のレントン(ユアン・マクレガー)がイギ.. 続きを読む

「トレインスポッティング」続編の日本版予告

「トレインスポッティング」続編の日本版予告

1990年代に社会現象を引き起こした映画「トレインスポッティング」。その続編となる「T2 トレインスポッティング」の期間限定日本版予告編(https://www.youtube.com/watch?v=TzfWRu12gE0)が、このたび解禁となった。公開期間は4月21日.. 続きを読む

「トレインスポッティング」さらなる続編視野

「トレインスポッティング」さらなる続編視野

ダニー・ボイル監督は、すでに「トレインスポッティング」第3弾の製作を視野に入れているようだ。4月8日より日本公開予定の「T2 トレインスポッティング」は、アーヴィン・ウェルシュの小説をもとに、スコットランドのエディンバラに暮ら.. 続きを読む

青春映画の傑作『トレインスポッティング』続編のサントラリストがリーク! クイーンなど新旧交えたラインナップが最強!!

青春映画の傑作『トレインスポッティング』続編のサントラリストがリーク! クイーンなど新旧交えたラインナップが最強!!

1996年に公開された英青春映画『トレインスポッティング』は、若者のライフスタイルに影響を与え、今でもカルト的な人気を誇る最高傑作だ。そんな本作からは、数多くの大ヒット曲が生まれ社会現象までになったのだが、オリジナルの20年後.. 続きを読む

青春映画の傑作『トレインスポッティング』続編の予告編が公開! サントラ収録曲の予想が話題に

青春映画の傑作『トレインスポッティング』続編の予告編が公開! サントラ収録曲の予想が話題に

1996年に公開された、イギリス青春映画の傑作『トレインスポッティング』は、今年でちょうど20周年を迎える。若者のライフスタイルに大きな影響を与え、社会現象にまでなった本作の続編『T2: Trainspotting』の製作が決定したことは以前.. 続きを読む

    CIAが関与していた!? カート・コバーンの死に新たな陰謀論が浮上

CIAが関与していた!? カート・コバーンの死に新たな陰謀論が浮上

いまだに多くのロックファンやゴシップ好きの心をつかんで離さない、カート・コバーンの"死の真相"について、またしても斬新な推理が飛び出した。1994年にショットガンで自殺したとされているカート・コバーン。その死の真相には諸説あり.. 続きを読む

初老夫婦が歩道でバタリ! 公の場で次々と醜態を晒すヘロイン中毒患者たち(米)

初老夫婦が歩道でバタリ! 公の場で次々と醜態を晒すヘロイン中毒患者たち(米)

つい先日、アメリカのある警察のFacebookのページに「車でヘロイン過剰摂取、意識不明の男女の後ろには幼児の姿」という衝撃的な写真が公開されたことをこちらでお伝えしていた。またしてもアメリカから、ヘロイン依存ゆえの情けなくも奇.. 続きを読む

ジャニス・ジョプリン伝記映画、主演ミシェル・ウィリアムズで進行中

ジャニス・ジョプリン伝記映画、主演ミシェル・ウィリアムズで進行中

ショーン・ダーキン監督が長きにわたり取り組んでいる1960年代のロックアイコン、ジャニス・ジョプリンの伝記映画にて、『マリリン 7日間の恋』などでお馴染みの米女優、ミシェル・ウィリアムズがジャニス役を務める話が進んでいるようだ.. 続きを読む

826日間ヘロインを断ったらこうなる!ある美女の『ビフォー・アフター写真』に勇気づけられる人続出 / 女性「誰だって生き延びられる」

826日間ヘロインを断ったらこうなる!ある美女の『ビフォー・アフター写真』に勇気づけられる人続出 / 女性「誰だって生き延びられる」

ドラッグがいかに「ダメ、絶対」な存在であるかは、みなさんもご存じの通り。当サイトでも「メタンフェタミンが引き起こす恐怖の副作用」など、その恐ろしさを何度もお伝えしてきた。なかでもとくに恐ろしいのが、「覚せい剤ビフォー・ア.. 続きを読む

オハイオ州警察が投稿 「ヘロイン中毒患者」の写真がヤバすぎ

オハイオ州警察が投稿 「ヘロイン中毒患者」の写真がヤバすぎ

危険ドラッグの取り締まりが盛んに叫ばれる現代の日本。警察の御用になる人は後を絶たないが、海の向こうでもそれは変わらないようだ。今月9日に米国・オハイオ州のイーストリバプール警察がFacebook上に投稿した1枚の写真が「ヤバ過ぎる.. 続きを読む

実兄がマライア・キャリーを激しく非難

実兄がマライア・キャリーを激しく非難

マライア・キャリーの兄が、マライアのことを「モンスター」だと激しく非難した。先週、マライアの姉アリソンが売春容疑で逮捕されたことを受け、「自分のことしか考えていない」とマライアを批判する兄モーガンは、もっとアリソンを助け.. 続きを読む

たまには家でゆっくりしよう! 落ちこんだときに観たい映画3選

たまには家でゆっくりしよう! 落ちこんだときに観たい映画3選

落ちこむことがあったり、疲れがたまっていると、休日に外出するのもおっくうですよね。そんなときは家でゆっくり、映画でも観ましょう。今回は、落ちこんだときに観るとちょっぴり元気が出るような映画をご紹介します、1: 負け組でなに.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。