ヒートショックの最新情報

ヒートショック に関するニュース検索結果   41件

半身浴で読書はダメ!? 美容と健康に最適な入浴法とは

半身浴で読書はダメ!? 美容と健康に最適な入浴法とは

普段の入浴で、何度のお湯に何分入っていますか? 半身浴を習慣にしているという人は、もしかしたら、その入浴法を変えたほうがいいかもしれません。美容や健康のためには、「ぬるめ湯で短時間」の入浴が健康にも肌荒れにもいいという興.. 続きを読む

ヒートショックなどの入浴事故の危険性が少ない入浴方法とは?

ヒートショックなどの入浴事故の危険性が少ない入浴方法とは?

リンナイはこのほど、「入浴習慣」に関する調査結果を明らかにした。同調査は9月30日~10月2日、北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州在住の20~70代の男女計960人を対象にインターネットで実施したもの。浴槽に浸かる入浴.. 続きを読む

【入浴科学者監修】「時間10分以下×温度40℃以下」の入浴は頭痛・便秘冷え性の悩みが少ない!

【入浴科学者監修】「時間10分以下×温度40℃以下」の入浴は頭痛・便秘冷え性の悩みが少ない!

リンナイ株式会社が、寒さが本格化する冬季に向けて、入浴習慣の実態や健康状態との相関関係を探るべく、全国20~70代の男女 計960名を対象に「入浴習慣」に関する意識調査を実施。入浴科学者の早坂 信哉先生によると、入浴時間10分以下×.. 続きを読む

今夜は冷える!ヒートショックに注意

今夜は冷える!ヒートショックに注意

寒い夜はヒートショックに注意!ヒートショックとは、温度の急激な変化で起こる健康障害のことです。tenki.jpで公開しているヒートショック予報では、今夜は本州の各地で『警戒』レベル!内陸部では暖房必須の寒さ・・・こんな夜は暖かい居.. 続きを読む

壁掛け・縦置き・横置きの3WAYで脱衣所を暖めてくれる「人感センサー付壁掛けセラミックヒーター」が新登場♪

壁掛け・縦置き・横置きの3WAYで脱衣所を暖めてくれる「人感センサー付壁掛けセラミックヒーター」が新登場♪

ドウシシャが、壁掛け・縦置き・横置きの3通りの使い方ができる人感センサー付壁掛けセラミックヒーター(CHS-122J/SHC-122J)を9月に発売しました。■3通りの使い方ができるセラミックヒーター近年、脱衣所と浴室等の寒暖差によるヒートシ.. 続きを読む

介護職員は見…てない!けど、怖い冬場のヒートショック

介護職員は見…てない!けど、怖い冬場のヒートショック

現役で介護の現場に携わっている、介護福祉士の肩書を持つ筆者です。冬が来れば思い出す、インフルエンザとノロに加え、寒くなってきたら気をつけたいもののひとつに「ヒートショック」がありますね。「あれでしょ? 寒いときに着ると、.. 続きを読む

環境省に直撃取材! 「冷房28℃」設定、ほんとに守らないといけないの?

環境省に直撃取材! 「冷房28℃」設定、ほんとに守らないといけないの?

秋の風を感じつつ、時おり残暑も感じる9月。まだ冷房を使う機会がある人もいるのではないでしょうか。摂氏28度(以下、℃と表記)。地球温暖化対策の一環で、冷房時の室温として設定されることもあるこの数字ですが、人によっては暑いと感.. 続きを読む

浴室乾燥機と衣類乾燥機ってどっちがいいの?比較してみた!

浴室乾燥機と衣類乾燥機ってどっちがいいの?比較してみた!

最近の新築住宅には、浴室乾燥機が付いていることがよくあります。梅雨時期や花粉が飛んでいる時期、外に洗濯物を干せない住宅環境の場合などとても重宝します。また、洗濯物の乾燥といえば、ドラム式の衣類乾燥機もあります。浴室乾燥機.. 続きを読む

【メシのはてな】アイス専門家に聞く、「アイスを食べても太らない」はウソ?ホント?

【メシのはてな】アイス専門家に聞く、「アイスを食べても太らない」はウソ?ホント?

三大欲求のひとつである、「食欲」。栄養を補給するため、おいしいものを食べるため、空腹を満たすため――。食事をする理由は人によってさまざまですが、朝昼晩と口にしている食べものに、疑問を持ったことはありませんか?本連載「メシの.. 続きを読む

 睡眠環境プランナーが伝授。ぐっすり眠れる、室内環境の整え方

睡眠環境プランナーが伝授。ぐっすり眠れる、室内環境の整え方

忙しい女性にとって、眠りの質を上げることは死活問題。寝つけなくてベッドで悶々としたり、朝起きても疲れがとれていない日々が続くと、貴重な1日が有意義に過ごせなくなってしまいます。そんなときに目を向けてほしいのが、ぐっすり快.. 続きを読む

注文住宅高騰…基本性能向上を「理由」に過去5年で2割上昇、安い中小メーカーで十分?

注文住宅高騰…基本性能向上を「理由」に過去5年で2割上昇、安い中小メーカーで十分?

大手住宅メーカーの注文住宅は5年前に比べて2割近く高くなった今、本当に自分たちに必要な住まいを考え直してみよう。大手住宅メーカーの注文住宅の1棟単価が上がり続けています。3000万円台後半から4000万円に達しつつありますが、その.. 続きを読む

寒すぎるお風呂をリフォーム! 費用を安くすませるコツは? 一部と全部だとどっちがお得なの?

寒すぎるお風呂をリフォーム! 費用を安くすませるコツは? 一部と全部だとどっちがお得なの?

「冬に帰省したら、実家の浴室が相変わらず激寒!どうにかしなければ」と古い浴室をリフォームしようと決意した人いませんか? 春夏は浴室リフォームを計画するのにぴったりな季節。今から計画を進めれば、寒い季節になるまでに暖かい浴.. 続きを読む

日本エネルギー機関代表が解説!「これからの日本の住宅の省エネ」

日本エネルギー機関代表が解説!「これからの日本の住宅の省エネ」

「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)」が2016年4月に一部施行され、2017年4月1日から完全施行された。これにより、規模の大きな非住宅の建築物については届出を義務化されることになった。ただし、2020年.. 続きを読む

持ち家の方でも知って得する省エネ住宅への大きな流れ

持ち家の方でも知って得する省エネ住宅への大きな流れ

■省エネ住宅で補助金や税優遇制度が受けられる?最近「エコリフォームはお得で快適」「ZEH(ゼッチ)でエネルギー収支改善」など省エネ性能をうたった住宅広告を見る機会が増えました。耳慣れないタイトルですが「長期優良化リフォーム推進.. 続きを読む

年間17,000人!「入浴中の事故は交通事故よりも多い」の真相。

年間17,000人!「入浴中の事故は交通事故よりも多い」の真相。

.●監修者木下理恵/医師・近畿大学経営学部講師専門はスポーツ医学。スポーツの楽しさや必要性、そして競技力向上などを、医学的な見地から研究している。●「ヒートショック」とは?私たちの身体は、周囲の温度が急激に変化すると、それ.. 続きを読む

寒暖差をなくすには水場の防寒対策を万全にする

寒暖差をなくすには水場の防寒対策を万全にする

キッチン・脱衣所・トイレなどの水場は、リビングや寝室などのように長時間いないので防寒対策を怠りがち。ゆえに、このエリアは寒暖差が激しく、脳梗塞や心臓発作などの危険が高まります。家の中の寒暖差をなくすには、水場の防寒対策を.. 続きを読む

セブに住むという選択[上] 50歳以上なら2万USドルでビザ取得

セブに住むという選択[上] 50歳以上なら2万USドルでビザ取得

大統領の訪日で話題になったフィリピンだが、現在セブ島に移住する日本人が増えている。そのきっかけは英会話の短期留学として人気を集めていることにあるようだ。今回、私も短期留学を体験したので、英語の勉強の合間に取材をし、セブ島.. 続きを読む

冬のお風呂に要注意。ヒートショックの危険性を知ろう

冬のお風呂に要注意。ヒートショックの危険性を知ろう

1月に入って、このところ寒い日が続いています。冬はやっぱり熱々のお風呂がいちばん!。湯船にゆっくりつかって、体を芯から温める。気持ちがいいですよね。でもこの季節、お風呂に入る時には気をつけないと、一歩間違うと死に至る、そ.. 続きを読む

「リノベ・オブ・ザ・イヤー 2016」に見るリノベ最新事情とは?

「リノベ・オブ・ザ・イヤー 2016」に見るリノベ最新事情とは?

今年で4回目となる「リノベーション・オブ・ザ・イヤー 2016」の授賞式が2016年12月15日に開催され、「この1年を代表するリノベーション作品」が決定しました。受賞作品はどれも、リノベーションの大きな可能性や魅力、社会的意義を感じ.. 続きを読む

定年後に親と同居・リフォーム[前編] 高齢二世帯のリフォーム

定年後に親と同居・リフォーム[前編] 高齢二世帯のリフォーム

定年を機に妻と猫4匹を連れて東京のマンションから38年ぶりに実家にUターン。一戸建て住宅で二世帯居住を始めたものの、生活価値観の違う老親との暮らしに、ホームのはずなのにいまだにアウェー感覚から抜けられない毎日。そんななか、胃.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。