パ・リーグの最新情報

パ・リーグ に関するニュース検索結果   574件

ビール好きに愛される球場はこうして生まれた--埼玉西武ライオンズがアメリカの“球場体験”を取り入れたワケ

ビール好きに愛される球場はこうして生まれた--埼玉西武ライオンズがアメリカの“球場体験”を取り入れたワケ

2016シーズンから西武プリンスドームに導入された海外クラフトビール。日本初となるこの試みには「ワールドビアエンターテイメント」という当社の理念が込められています。参入障壁が高いとされる球場への海外クラフトビール導入は、いか.. 続きを読む

MVPはサファテと丸佳浩に 『NPB AWARDS 2017』が発表

MVPはサファテと丸佳浩に 『NPB AWARDS 2017』が発表

プロ野球年間表彰式『NPB AWARDS 2017 supported by リポビタンD』が11月20日に開催され、最優秀選手賞(MVP)にパ・リーグはD・サファテ(福岡ソフトバンクホークス)が、セ・リーグは丸佳浩(広島東洋カープ)が選ばれた。サファテは今.. 続きを読む

プロ野球「崖っぷち」松坂&村田の再就職先は?

プロ野球「崖っぷち」松坂&村田の再就職先は?

球界を代表するエースと4番が、崖っぷちに立っている。超弩級の年俸を得ていた1980年生まれ2人の再就職先は見つかるのか?■日本ハムの中田翔は残留 日本シリーズも終わり、ストーブリーグに突入したプロ野球界に、前代未聞の大異変が起.. 続きを読む

松坂大輔とイチロー「二大戦力外」のストーブ戦線(1)「じゃあ勝手に出ていけよ」

松坂大輔とイチロー「二大戦力外」のストーブ戦線(1)「じゃあ勝手に出ていけよ」

かつて名勝負を繰り広げた球界のスーパースターがそろって岐路に立たされている。ソフトバンクを退団した松坂大輔と、マーリンズから契約更新されなかったイチローだ。一転して「無所属」となっても現役続行を目指す2人は、茨の道をどう.. 続きを読む

プロ野球球団拡張「参加企業・団体を大募集しよう!」新コミッショナーで変われNPB

プロ野球球団拡張「参加企業・団体を大募集しよう!」新コミッショナーで変われNPB

2017年日本シリーズは、セ3位が進出したことでCSの在り方が話題に。“チームが少ない”という声もよく聞かれました。そんな中、日本野球機構(以下、NPB)では、11月27日に新コミッショナーに斉藤惇(さいとうあつし)氏が就任の見込みと報.. 続きを読む

パ・リーグ6球団企画のダンスフェス開催 チアリーダーやヴォーカルユニットなどが参加

パ・リーグ6球団企画のダンスフェス開催 チアリーダーやヴォーカルユニットなどが参加

パ・リーグ6球団のチアリーティングチームなどを集めた『パ・リーグ ダンスフェスティバル2017-2018』が、2018年1月6日(土)にオリックス劇場にて開催される。このイベントはパ・リーグ6球団のチアリーティングチーム、パフォーマンスチ.. 続きを読む

『ニューキャス』ビートたけしが本音を吐露 ネット民「野球に噛み付くスタイルが最高」

『ニューキャス』ビートたけしが本音を吐露 ネット民「野球に噛み付くスタイルが最高」

(©ニュースサイトしらべぇ)11日に放送された、TBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』でビートたけしが番組開始直後に野球への愚痴を語り、話題になっている。■野球がないからいいね4日、2年ぶりの優勝を狙うソフトバンクと.. 続きを読む

2017年プロ野球「記憶に残る神采配」

2017年プロ野球「記憶に残る神采配」

日本シリーズも終わり、2017年のプロ野球も一段落。今季も大事な場面で勝敗を分けたのは、監督たちの“采配力”だった。■ソフトバンク工藤公康監督の“神起用” パ・リーグ王者、ソフトバンクはCSファイナルステージの第3戦、工藤公康監督の.. 続きを読む

プロ野球2017「ワーストナイン」表彰式<勝手に戦力外通告>(2)阪神・藤浪晋太郎の不振を招いたのは…

プロ野球2017「ワーストナイン」表彰式<勝手に戦力外通告>(2)阪神・藤浪晋太郎の不振を招いたのは…

シーズン2位に終わった阪神のワースト投手といえば藤浪晋太郎(23)。3勝5敗の成績と1億6000万円の年俸はあまりに不釣り合いだ。在阪テレビ局関係者が明かす。「死球連発のピッチングから一部でイップス(運動障害の一種)も指摘されてい.. 続きを読む

今季総括&来季を皆で占おう! 『プロ野球ファンの集い 2017決定版!』が開催

今季総括&来季を皆で占おう! 『プロ野球ファンの集い 2017決定版!』が開催

横浜DeNAベイスターズの逆襲で大いに盛り上がった2017年の日本シリーズは11月4日(土)、パ・リーグを圧倒的な強さで制した福岡ソフトバンクホークスが優勝。今年のプロ野球に幕を下した。その激闘の余韻も冷めやらぬ今週末、『プロ野球.. 続きを読む

「3年12億円ももらって、その決断はどうなの?」松坂投手退団に、賛否の声

「3年12億円ももらって、その決断はどうなの?」松坂投手退団に、賛否の声

プロ野球チーム『福岡ソフトバンクホークス(以下、ソフトバンク)』の松坂大輔投手が、球団から来季の戦力外を通告され、退団することが2017年11月4日に分かりました。同日の夜、横浜DeNAベイスターズとの日本シリーズを制し、2年ぶりに.. 続きを読む

清宮幸太郎を待ち受ける「未知なるプロの洗礼」(3)「鎌ケ谷の案内は任せろ」

清宮幸太郎を待ち受ける「未知なるプロの洗礼」(3)「鎌ケ谷の案内は任せろ」

描くビジョンが壮大なだけに不安は尽きない。「清宮の自宅は都内の一等地にあり、バッティング練習ができる地下練習場も備えています。過保護とも言える環境から一転、初めて親離れをすることになる。この点だけは、高校時代から寮生活を.. 続きを読む

清宮幸太郎を待ち受ける「未知なるプロの洗礼」(2)すすきのの誘惑を断ち切れ

清宮幸太郎を待ち受ける「未知なるプロの洗礼」(2)すすきのの誘惑を断ち切れ

清宮一色に沸いたドラフトだっただけに、今後の注目は、「目標は王さんの868本」と世界のホームラン王を目指す清宮の育成プランに移りそうだ。「チーム内での育成に関しては、同じ高卒ドラ1だった大谷と同様の厳戒態勢が敷かれることにな.. 続きを読む

スーパーで独りで買い物…巨人選手の寂しいオフ目撃情報

スーパーで独りで買い物…巨人選手の寂しいオフ目撃情報

(C)Shutterstockプロ野球の読売ジャイアンツは今季、4位に終わったため、初めてクライマックスシリーズに出場できないという憂き目に遭った。そのため、若手選手たちは来季に向けて早くも動き出している。10月は宮崎県でフェニックス・.. 続きを読む

「す・またん!」の人気コーナー「関西ラーメンファイル」のフェス開催! 森ちゃんがフェスの全貌を明かす!

「す・またん!」の人気コーナー「関西ラーメンファイル」のフェス開催! 森ちゃんがフェスの全貌を明かす!

読売テレビで放送中の朝の情報番組「朝生ワイド す・またん!」。その中の人気コーナー「森ちゃん 関西ラーメンファイル」が番組を飛び出し、イベントに。「森ちゃんのラーメンフェスタ2017」と名付けられたイベントには、これまで紹介.. 続きを読む

AKB48OG・田名部生来&野中美郷 日本シリーズ激戦の“ハマスタ”でまさかの遭遇

AKB48OG・田名部生来&野中美郷 日本シリーズ激戦の“ハマスタ”でまさかの遭遇

プロ野球SMBC日本シリーズで福岡ソフトバンクホークスが横浜DeNAベイスターズに3連勝して優勝に王手をかけるなか、11月1日に第4戦が行われた。今年の7月23日にAKB48の活動を終えた田名部生来が、横浜スタジアムで観戦した興奮を『田名部.. 続きを読む

「自分に限界を感じたことはない」―― 大谷翔平を高みへ導く“成長思考”

「自分に限界を感じたことはない」―― 大谷翔平を高みへ導く“成長思考”

人はいくつになっても成長できる。とはいえ、心技体、全てにおいて最も伸びしろがあるのは、やはり10代20代の時期だろう。北海道日本ハムファイターズ・大谷翔平も、まさに今、そんな「成長」の過程にある。23歳(2017年10月時点)にして.. 続きを読む

嵐&斎藤工が一緒に「う〇こ」を連呼!?【視聴熱】10/28デイリーランキング

嵐&斎藤工が一緒に「う〇こ」を連呼!?【視聴熱】10/28デイリーランキング

webサイト「ザテレビジョン」では、10月28日の「視聴熱(※)」デイリーランキングを発表した。■ 人物ランキング 嵐メンバーが飲むときは「健康の話をすることが多い」1位 嵐/2位 小澤廉/3位 浅沼晋太郎嵐…10月28日に、メンバー出演番組が.. 続きを読む

【プロ野球】全162試合の内訳は? 意外と知らないメジャーリーグの日程の組み方を教えます!

【プロ野球】全162試合の内訳は? 意外と知らないメジャーリーグの日程の組み方を教えます!

セ・リーグのCSは雨と台風で波乱の展開になった。なんとか白黒スッキリの決着になったが、仮に阪神や広島が雨天中止による勝敗同数のまま上位チームのレギュレーションで駒を進めていたならば、四半世紀はモヤモヤの残る事件になっていた.. 続きを読む

【プロ野球】さすがのテクニック&キャプテンシー! 内川聖一がソフトバンクの危機を救った!

【プロ野球】さすがのテクニック&キャプテンシー! 内川聖一がソフトバンクの危機を救った!

パ・リーグのクライマックスシリーズ、ファイナルステージはペナントレース1位のソフトバンクが4勝2敗(アドバンテージ含む)で突破。日本シリーズ進出を決めた。その原動力となった内川聖一の働きをあらためて振り返える。※野球の見方が.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。