ハンニバルの最新情報

ハンニバル に関するニュース検索結果   214件

ニール・ゲイマン原作『アメリカン・ゴッズ』シーズン1、12月27日(水)リリース

ニール・ゲイマン原作『アメリカン・ゴッズ』シーズン1、12月27日(水)リリース

ニール・ゲイマンが執筆した小説をドラマ版『ハンニバル』の製作者、ブライアン・フラーが実写化した 『アメリカン・ゴッズ』。本作のシーズン1が、12月27日(水)よりDVD発売、レンタル&デジタルセル配信が開始となる。【関連記事】『.. 続きを読む

オスカー女優キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、テレビ映画に出演!

オスカー女優キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、テレビ映画に出演!

2002年のミュージカル映画『シカゴ』でアカデミー賞助演女優賞を獲得したキャサリン・ゼタ=ジョーンズが、米Lifetimeのオリジナル映画に出演することが明らかになった。米Deadlineらが報じている。【関連記事】アメリカとメキシコの麻薬.. 続きを読む

今度の主演はユアン・マクレガー!『FARGO/ファーゴ3』10月24日(火)より独占日本初放送

今度の主演はユアン・マクレガー!『FARGO/ファーゴ3』10月24日(火)より独占日本初放送

ジョエル&イーサン・コーエン兄弟の代表作である映画『ファーゴ』(1996年)をベースにした人気アンソロジーシリーズの最新シーズン、『FARGO/ファーゴ3』がスターチャンネルにて10月24日(火)より独占日本初放送となる。【関連記事】.. 続きを読む

東京コミコン2017来日ゲスト第3弾は『キャッスル』ネイサン・フィリオン!

東京コミコン2017来日ゲスト第3弾は『キャッスル』ネイサン・フィリオン!

12月1日(金)から3日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催される東京コミックコンベンション2017(東京コミコン2017)。その来日ゲスト第3弾として、『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』のリチャード・キ.. 続きを読む

米アップル、スピルバーグ監督『世にも不思議なアメージング・ストーリー』リブート版を製作

米アップル、スピルバーグ監督『世にも不思議なアメージング・ストーリー』リブート版を製作

巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が手掛け、1980年代に放送されたオムニバスドラマ『世にも不思議なアメージング・ストーリー』。本作のリブート版を米アップルが製作することがわかった。米Hollywood Reporterが報じている。【関連記.. 続きを読む

東京コミコン2017来日ゲスト第2弾は『スタトレ』『ALMOST HUMAN』カール・アーバン!

東京コミコン2017来日ゲスト第2弾は『スタトレ』『ALMOST HUMAN』カール・アーバン!

12月1日(金)から3日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催される東京コミックコンベンション2017(東京コミコン2017)。その来日ゲスト第2弾として、映画『スター・トレック』シリーズの医師"ボーンズ"役や『ALMOST H.. 続きを読む

『ハンニバル』脚本家が手掛ける『Channel ZERO:キャンドル・コーヴ』、10月14日(土)より配信

『ハンニバル』脚本家が手掛ける『Channel ZERO:キャンドル・コーヴ』、10月14日(土)より配信

アメリカの有名な都市伝説系サイト 「Creepypastas」に投稿されたネタを元に描かれるホラーアンソロジーシリーズの第1弾『Channel ZERO:キャンドル・コーヴ』が、10月14日(土)よりHuluプレミアにて配信がスタートする。【関連記事】日.. 続きを読む

東京コミコン2017来日ゲストに『ハンニバル』マッツ・ミケルセンが決定!

東京コミコン2017来日ゲストに『ハンニバル』マッツ・ミケルセンが決定!

2016年12月に行われた第1回に続き、今年12月1日(金)から3日(日)までの3日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて第2回が開催される東京コミックコンベンション2017(東京コミコン2017)。その来日ゲスト第1弾として、『ハンニバル』のハ.. 続きを読む

『SUITS』ジーナ・トーレス、ローレンス・フィッシュバーンとの15年の結婚生活に終止符

『SUITS』ジーナ・トーレス、ローレンス・フィッシュバーンとの15年の結婚生活に終止符

マンハッタンが舞台のスタイリッシュ弁護士ドラマ『SUITS/スーツ』で、主人公コンビの上司ジェシカ・ピアソンを演じるジーナ・トーレスが、2002年に結婚した俳優のローレンス・フィッシュバーン(『CSI:科学捜査班』『ハンニバル』)と.. 続きを読む

賞レース常連の政治コメディ『Veep』がシーズン7にて終了

賞レース常連の政治コメディ『Veep』がシーズン7にて終了

アメリカ女性副大統領のドタバタ政界活劇を描くコメディドラマで、エミー賞やゴールデン・グローブ賞の常連でもある『Veep/ヴィープ』が、来年放送予定のシーズン7をもって終了することが決定した。米Varietyなどが報じている。放送局で.. 続きを読む

夫に酸攻撃を受け無残な姿に変わり果てた妻「泣くことしかできない」<閲覧注意>

夫に酸攻撃を受け無残な姿に変わり果てた妻「泣くことしかできない」<閲覧注意>

身内への見せしめ行為としてだけではなく、無差別化し被害が拡大しつつある酸攻撃。加害者に対して厳しい処罰を願う人も少なくない。このほどエチオピアで、夫からあまりにも惨い酸攻撃を受けた妻のニュースが伝えられ、事件を知った人々.. 続きを読む

今日は「靴の日」!お気に入りの一足を履いて秋のお出かけ

今日は「靴の日」!お気に入りの一足を履いて秋のお出かけ

9月の声を聞いた途端、気温が下がり秋の訪れを一気にそこかしこで感じている日本列島です。そして今日、9月2日は「靴の日」。銀座に本店を構える某シューズショップが、9→く、2→つと語呂合わせをして1992年に制定されたそうです。他にも3.. 続きを読む

エイサップ・ファーグ&スクリレックスのコラボ曲、ケイティ・ペリー&ディプロ参加ver.の存在が明らかに

エイサップ・ファーグ&スクリレックスのコラボ曲、ケイティ・ペリー&ディプロ参加ver.の存在が明らかに

司会者ショーン・エヴァンズとゲストが激辛フライドチキンを食べながらインタビューを進めるというYouTubeの人気番組『Hot Ones』に、エイサップ・ファーグが出演した。ゲストが辛さと格闘する素の表情が楽しく、ある種の極限状態の中、.. 続きを読む

復活を期待されている『ハンニバル』、リバイバル企画が浮上!

復活を期待されている『ハンニバル』、リバイバル企画が浮上!

トマス・ハリスのベストセラー小説にインスパイアされたサイコスリラードラマ『ハンニバル』。2015年に3シーズンで幕を下ろして以来、復活の噂が絶えない本作だが、クリエイターのブライアン・フラーが、本シリーズをリバイバルする企画.. 続きを読む

打ち切りになった『ハンニバル』が復活の兆しか プロデューサーが続編企画を協議

打ち切りになった『ハンニバル』が復活の兆しか プロデューサーが続編企画を協議

トマス・ハリス原作で映画にもなった『羊たちの沈黙』などに登場する連続殺人鬼ハンニバル・レクター博士の若き日々を描く海外ドラマ『ハンニバル』。2015年にシーズン3をもって打ち切りになったが、企画・製作総指揮を務めたブライアン.. 続きを読む

ロケット記者がオススメする暇つぶしに最適な映画『羊たちの沈黙』(選者:K.ナガハシ)

ロケット記者がオススメする暇つぶしに最適な映画『羊たちの沈黙』(選者:K.ナガハシ)

お盆休みで暇を持て余している方へ時間を有効活用してもらうために、映画やドラマをオススメするこの企画。私(K.ナガハシ)がオススメしたいのは『羊たちの沈黙』である。アカデミー賞主要5部門を受賞し、サスペンス映画史上最高傑作と.. 続きを読む

『ハンニバル』のあの人がショーン・ビーン主演ドラマに参加決定

『ハンニバル』のあの人がショーン・ビーン主演ドラマに参加決定

サイコサスペンスドラマ『ハンニバル』のブライアン・ゼラー役で知られるアーロン・エイブラムスが、ショーン・ビーン(『ゲーム・オブ・スローンズ』『ロード・オブ・ザ・リング』)主演の新作ドラマ『The Oath(原題)』に出演すること.. 続きを読む

『シカゴ P.D.』ニック・ウェクスラー、今度はNYで『ブルックリン警察』として活躍!?

『シカゴ P.D.』ニック・ウェクスラー、今度はNYで『ブルックリン警察』として活躍!?

『ロズウェル/星の恋人たち』のカイル・バレンティ役や、『リベンジ』のジャック・ポーター役で知られ、最近では『シカゴ』シリーズの『シカゴ P.D.』でギャング対策課から特捜班に異動してきたケニー・リクストン刑事を演じているニッ.. 続きを読む

『ホビット』『ハンニバル』リチャード・アーミティッジ、Netflix版「悪魔城ドラキュラ」で声優に

『ホビット』『ハンニバル』リチャード・アーミティッジ、Netflix版「悪魔城ドラキュラ」で声優に

Netflixがコナミのビデオゲーム「悪魔城ドラキュラ」をベースとしたオリジナルのアニメシリーズを製作することは以前お伝えしたが、大ヒットファンタジー映画『ホビット』シリーズのトーリン・オーケンシールド役で知られるリチャード・.. 続きを読む

ナズ、長文エッセイでトランプ米大統領を批判

ナズ、長文エッセイでトランプ米大統領を批判

ナズが、2017年5月30日、“Action Speaks Louder Than Words”(行いは言葉より雄弁)と題されたエッセイをMass Appealに掲載した。この1,000ワードほどのエッセイで彼は、トランプ大統領を“人種差別主義者”と批判し、黒人アーティストとし.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。