トランプの最新情報

トランプ に関するニュース検索結果   3692件

【衝撃画像】金正恩とトランプ大統領の髪型を入れ替えるとこうなる

【衝撃画像】金正恩とトランプ大統領の髪型を入れ替えるとこうなる

北朝鮮が米領グアムをミサイル攻撃すると威嚇し、米国との間で緊張感が高まっているが、北朝鮮の米国に対する敵対心は今に始まったことではない。そんな両国間の緊張感を少しでも和らげようとしたのか、ネットユーザーが北朝鮮のリーダー.. 続きを読む

日本でどうなる?歩きスマホ禁止条例【コラムニスト木村和久】

日本でどうなる?歩きスマホ禁止条例【コラムニスト木村和久】

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その173 ―最初「ハワイで歩きスマホ禁止」のニュースを聞いたとき、トランプ大統領の大好きなフェイクニュースだと思っていたのですが、どうやら本当らしいです。今年の10月からハワイ・ホノルルの交差点.. 続きを読む

パリス・ヒルトン「私ならダイアナ妃になれた」に批判の嵐!

パリス・ヒルトン「私ならダイアナ妃になれた」に批判の嵐!

このほど『Marie Claire』の取材に応じた“元祖お嬢様セレブ”パリス・ヒルトン(36)が、かつて抱いていた夢を回顧。「本当は英国の故ダイアナ妃のようになりたかった」と明かし、“あのスキャンダル”のせいで夢が粉々に砕けたと語った。大.. 続きを読む

山場は8月21日!?「脅し合い」米朝関係のゆくえは?

山場は8月21日!?「脅し合い」米朝関係のゆくえは?

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。8月16日(水)の放送には国際ジャーナリストの小西克哉さんが登場。北朝鮮のミサイル発射とトランプ大統領の発言について教えてもらいまし.. 続きを読む

天才テリー伊藤対談「石破茂」(1)稲田大臣には同情する面も多々ある

天才テリー伊藤対談「石破茂」(1)稲田大臣には同情する面も多々ある

●ゲスト:石破茂(いしば・しげる) 1957年、鳥取県出身。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。三井銀行(現・三井住友銀行)入行。86年、衆議院議員に全国最年少で初当選(当時29歳)。2002年、第一次小泉内閣の時に防衛庁長官で初入閣し.. 続きを読む

意味深?トランプ氏「金正恩氏はとても賢明な判断」外交による解決に道筋か

意味深?トランプ氏「金正恩氏はとても賢明な判断」外交による解決に道筋か

米朝関係が世界の注目を集める中、16日夜、アメリカのトランプ大統領が自身のTwitterを更新、意味深な投稿を行った。 Kim Jong Un of North Korea made a very wise and well reasoned decision. The alternative would have been both c.. 続きを読む

イギリスBBCが中国をナチスと比較「民主化運動弾圧」を糾弾

イギリスBBCが中国をナチスと比較「民主化運動弾圧」を糾弾

劉暁波氏を追悼する集会=2017年7月20日 香港(C)Shutterstock2008年、中国の民主化を求める『零八憲章』を起草し、国家転覆扇動罪に問われ逮捕された中国の著作家、劉暁波(りゅう・ぎょうは)氏が亡くなって1カ月が過ぎた。2010年にノ.. 続きを読む

制裁強化で国民生活に深刻影響も  専門家は効果に懐疑的「北朝鮮が核開発をやめるとは考えにくい」

制裁強化で国民生活に深刻影響も 専門家は効果に懐疑的「北朝鮮が核開発をやめるとは考えにくい」

中国が国連の安全保障理事会の決議に基づいて、15日から北朝鮮から石炭などの輸入を全面的に禁止すると発表した。中国商務省によると、輸入を禁止するのは、「石炭」「鉄鉱石」「水産物」などだという。安保理の追加制裁が完全に履行され.. 続きを読む

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その1~

鄧小平の孫娘の夫まで摘発!中国腐敗撲滅の真相 ~その1~

(C)Shutterstockここ数年、中国で大手企業の経営者や大物実業家が突如として失踪する事件が相次いでいる。その背景には、習近平国家主席が進める“腐敗撲滅”や2015年夏に起きた中国の株式市場暴落に対する政府の捜査が絡んでいる。2016.. 続きを読む

パリス・ヒルトン “トランプ大統領のセクハラ”暴露した女性らを「有名人になりたいだけ」

パリス・ヒルトン “トランプ大統領のセクハラ”暴露した女性らを「有名人になりたいだけ」

「ドナルド・トランプ氏のことは、子供の頃から知っているわ。彼は、本当にナイスガイなの。」 「TVでは、特定の人々について色々な話が出るわ。だけど本当の彼は、とってもスウィートな人。だから私、彼のことは大好きなの。」大統領選.. 続きを読む

台湾で神様として祀られた日本兵【評論家・江崎道朗】

台湾で神様として祀られた日本兵【評論家・江崎道朗】

【江崎道朗のネットブリーフィング 第18回】トランプ大統領の誕生をいち早く予見していた気鋭の評論家が、日本を取り巻く世界情勢の「変動」を即座に見抜き世に問う!◆日本兵を祀るために建てられた飛虎将軍廟台湾において日本兵が神様.. 続きを読む

ウルティモ・ドラゴンへインタビュー 30周年記念大会を目前に、現在の心境を語る

ウルティモ・ドラゴンへインタビュー 30周年記念大会を目前に、現在の心境を語る

「自分の人生イコール・メキシコ!」“世界の究極龍” ウルティモ・ドラゴンが30周年記念大会を目前に、現在の心境を語った! プロレスに対する思い、メキシコに対する思い、そして記念試合の見所等、思う存分聞いていただきたい!――今年5.. 続きを読む

クエヴォをフィーチャーしたら米国歌もヒット? ファンによる署名活動が順調

クエヴォをフィーチャーしたら米国歌もヒット? ファンによる署名活動が順調

もしもアメリカの国歌にミーゴズのクエヴォがフィーチャーされていたら……?「星条旗 / Star-Spangled Banner」を“feat.クエヴォ”として作り直すことを嘆願するオンライン署名活動が始まっており、2017年8月15日の時点で6,300人以上の賛同.. 続きを読む

「北朝鮮が我々のバーベキューを止めることはできない」複雑な思いを抱え普段通りの生活を送るグアム島の住民

「北朝鮮が我々のバーベキューを止めることはできない」複雑な思いを抱え普段通りの生活を送るグアム島の住民

「8月中旬までに中距離弾道ミサイル4発を米領グアムに向けて発射する計画を策定する」という北朝鮮の発言を受け、グアムに注目が集まっている。人口16万2000人、総面積は約200平方マイル超(約520平方キロメートル。東京23区の約84%)と.. 続きを読む

写真展『写真家チェ・ゲバラが見た世界』が開幕 実子カミーロ・ゲバラ氏が父への想いを語る

写真展『写真家チェ・ゲバラが見た世界』が開幕 実子カミーロ・ゲバラ氏が父への想いを語る

2017年8月8日(火)、チェ・ゲバラがファインダー越しに見た世界を体験する写真展『写真家チェ・ゲバラが見た世界』のプレビューが、恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンルームにて行われた。2015年、キューバとアメリカの国交が回復、2.. 続きを読む

北朝鮮情勢の緊迫化に自民・武見議員「敵基地攻撃能力を持つべき」

北朝鮮情勢の緊迫化に自民・武見議員「敵基地攻撃能力を持つべき」

米朝による威嚇と挑発合戦が繰り返されている。この事態にロシアのラブロフ外相も「現状では戦争の可能性は非常に高い。武力を行使するという脅迫は、直接的なものとなっている」と発言した。北朝鮮の「グアム島包囲射撃計画」が実行に移.. 続きを読む

トランプ大統領 お気楽発言「おめでとう」 グアム政府反発

トランプ大統領 お気楽発言「おめでとう」 グアム政府反発

北朝鮮のミサイル発射検討表明で緊張が高まる米領グアムのカルボ知事と電話協議したトランプ米大統領による“お気楽発言”に、グアム関係者から批判の声が上がっていることが13日、分かった。 カルボ氏が12日に自らのフェイスブックで、11.. 続きを読む

グアムへの北ミサイルは存立危機事態ではない! 安倍首相が支持率回復のために日本国民を危険にさらそうとしている

グアムへの北ミサイルは存立危機事態ではない! 安倍首相が支持率回復のために日本国民を危険にさらそうとしている

北朝鮮がグアム周辺へのミサイル発射計画を発表したことで、米朝開戦危機が再燃。日本のマスコミもまたぞろ「今度こそ米朝開戦か」「日本にもミサイルが」と大騒ぎを始めた。たしかに、「米朝開戦」の危険性はこれまで以上に高まっている.. 続きを読む

「国防にジェンダーは関係なし」。これがカナダ軍の答えだ。

「国防にジェンダーは関係なし」。これがカナダ軍の答えだ。

「将官や軍の専門家たちと話し合った結果、アメリカ合衆国政府はトランスジェンダーを、軍で受け入れないことに決めた」去る7月26日、トランプ大統領のツイートが波紋をよんだ。発言から7時間後、まだ世間がこの発言にざわついている最中.. 続きを読む

【解明】北朝鮮はなぜミサイルを発射できるのか? 薄毛者が語る「金正恩にあってトランプにないもの」

【解明】北朝鮮はなぜミサイルを発射できるのか? 薄毛者が語る「金正恩にあってトランプにないもの」

抗議も制裁もなんのその、バンバンミサイルを発射する北朝鮮。素人目には、国際社会からどんどん孤立して自滅の道を歩んでいるようにも見える。それについては様々な見解があると思うが、ともかく、アメリカ、北朝鮮、日本の緊張感は高ま.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。