チャン・ツィイーの最新情報

チャン・ツィイー に関するニュース検索結果   19件

山本千尋「宇宙人と戦うなんて初めてで、分からなくて(笑)」

山本千尋「宇宙人と戦うなんて初めてで、分からなくて(笑)」

放映中の特撮ドラマ『ウルトラマンジード』で、闘うヒロインを演じている山本千尋さん。実は、中国発祥の武術太極拳の使い手という。しかも、世界ジュニア武術選手権など名だたる大会で優勝するほどの実力の持ち主なのだ。そんな彼女に、.. 続きを読む

イケメン孫悟空をエディ・ポンが演じる『-悟空伝-』、チャン・チェン主演のソード・アクション『修羅:黒衣の反逆』が日本公開へ

イケメン孫悟空をエディ・ポンが演じる『-悟空伝-』、チャン・チェン主演のソード・アクション『修羅:黒衣の反逆』が日本公開へ

エディ・ポン主演の『悟空傳(原題)』が邦題『-悟空伝-』として、チャン・チェン主演の『繍春刀 修羅戦場(原題)』が『修羅:黒衣の反逆』として、2018年2月10日(土)に日本で公開されることが決定した。2作は、シネマート新宿・心斎橋で毎.. 続きを読む

元天才子役・大後寿々花、「刑事ゆがみ」「世にも奇妙な物語」と出演作相次ぐ現在の活躍ぶり

元天才子役・大後寿々花、「刑事ゆがみ」「世にも奇妙な物語」と出演作相次ぐ現在の活躍ぶり

女優の大後寿々花(おおごすずか)さんは、子役としてドラマや映画で活躍し、2005年の当時11歳で映画「SAYURI」でハリウッドデビュー。同作では、ヒロインを演じたチャン・ツィイーの子供時代(千代役)という大役に抜擢され注目を集め、.. 続きを読む

【日本の男性が車扱いされている】Twitterで話題の画像まとめ(6/20 昼版)

【日本の男性が車扱いされている】Twitterで話題の画像まとめ(6/20 昼版)

いや、もうこれ死ぬほど名言でしょ pic.twitter.com/X3DoBtqxTA — 出張自作er ライコネン (@RAI_fubuki) 2017年6月19日   何万年ぶりにシュワちゃん主演の『ジュニア』を観賞していたけど、シュワちゃんが妊娠するってだけで半端じゃな.. 続きを読む

チャン・ツィイー、「GODZILLA ゴジラ」続編に

チャン・ツィイー、「GODZILLA ゴジラ」続編に

チャン・ツィイーが、「ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ」に出演することが決定した。同作にはカイル・チャンドラー、ヴェラ・ファーミガ、ミリー・ボビー・ブラウンが出演することがすでに発表されている。ストーリーの詳細は今のと.. 続きを読む

チャン・ツィイー、レジェンダリーによるゴジラ誕生の幕開け映画『Godzilla: King of the Monsters(原題)』に出演へ

チャン・ツィイー、レジェンダリーによるゴジラ誕生の幕開け映画『Godzilla: King of the Monsters(原題)』に出演へ

チャン・ツィイーが、レジェンダリーによる映画『ゴジラ』シリーズの次作となるゴジラ誕生の幕開けを描く映画『Godzilla: King of the Monsters(原題)』にメインキャラクターとして出演する。北京生まれのツィイーは、カイル・チャンド.. 続きを読む

ハリウッド版『ゴジラ』続編、チャン・ツィイーが出演

ハリウッド版『ゴジラ』続編、チャン・ツィイーが出演

映画『グリーン・デスティニー』(00)や『SAYURI』(05)の女優チャン・ツィイーが、2014年にギャレス・エドワーズ監督でリブートされたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』の続編『Godzilla:King of the Monsters(原題)』に出演するこ.. 続きを読む

J・J・エイブラムス『クローバーフィールド』シリーズ新作、2017年10月全米公開

J・J・エイブラムス『クローバーフィールド』シリーズ新作、2017年10月全米公開

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(15)の監督J・J・エイブラムスがプロデュースしていたSFスリラー『Good Particle(原題)』が、2008年の『クローバーフィールド/HAKAISHA』シリーズの新作であることが明らかになった。米パ.. 続きを読む

ありのまま女優のカレンダー、ボトックス女優起用で炎上!

ありのまま女優のカレンダー、ボトックス女優起用で炎上!

イタリアのタイヤメーカー、ピレリが毎年恒例で制作している有名なカレンダー「2017年度版ピレリ・カレンダー」を公開した。女性の若さや完璧さを重視する最近の風潮に反論するように、今年はハリウッド女優たちが、顔のシワと内面という.. 続きを読む

映画史に残る5つのアクションシーンがすばらしい理由

映画史に残る5つのアクションシーンがすばらしい理由

何度見ても見入ってしまう、伝説の域のファイトシーンの数々。娯楽性が高く、気軽に楽しめる上にスカッとしてストレス解消にもぴったりのアクション映画。ストーリーと展開は単純な印象ですが、殴ったり蹴ったり、武器を使って相手を痛め.. 続きを読む

映画祭で“ドローン”イベント開催!「1人1台の時代」はすぐソコ!?

映画祭で“ドローン”イベント開催!「1人1台の時代」はすぐソコ!?

国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)は、ドローン技術をリードするDJI JAPANとコラボレーションし、「ドローン クリエイティブセミナー ~DJIがもたらす映像クリエイティブの未来~」を6月5.. 続きを読む

G-DRAGON、“夜遊び画像”流出で「いかがわしい風俗」と悲鳴! モノマネ芸人の可能性も?

G-DRAGON、“夜遊び画像”流出で「いかがわしい風俗」と悲鳴! モノマネ芸人の可能性も?

韓国のみならず、日本や中華圏でも絶大な人気を誇る男性5人のアイドルグループBIGBANGだが、彼らは遊び方も豪快のようだ。1月26日、中国・深セン市内のKTV(個室キャバクラ)でBIGBANGメンバーとホステスたちが戯れる姿を、中国メディア.. 続きを読む

作曲家・岩代太郎がジョン・ウー監督最新作のために書き下ろした作品集を発売!

作曲家・岩代太郎がジョン・ウー監督最新作のために書き下ろした作品集を発売!

作曲家、岩代太郎が中国の巨匠ジョン・ウー監督の最新作『THE CROSSING/太平輪』(※日本未公開)のために書き下ろした楽曲を収録した作品集『THE CROSSING / Original Scores CD Album』を、3月2日(水)に発売することが決定した。同作.. 続きを読む

岩代太郎、矢井田瞳歌唱『THE CROSSING/太平輪』テーマソング収録の作品集を発売

岩代太郎、矢井田瞳歌唱『THE CROSSING/太平輪』テーマソング収録の作品集を発売

作曲家の岩代太郎が中国の巨匠ジョン・ウー監督の最新作『THE CROSSING/太平輪』(日本公開未定)のために書き下ろした楽曲を収録した作品集を発売することがわかった。作品集に収録されるのは、『THE CROSSING/太平輪』日本公開時用とし.. 続きを読む

寒い冬のおこもりは、女子映画と香りで胸キュンが止まらない

寒い冬のおこもりは、女子映画と香りで胸キュンが止まらない

寒い冬の日。何の予定も入れずに、家でぬくぬく過ごす時間に幸せを感じます。部屋で思いっきり映画を楽しむのがお気に入りの過ごし方のひとつ。忙しい仕事のことはひとまず忘れて、気分を高めてくれる映画にどっぷり浸りたい。せっかくな.. 続きを読む

チャン・ツィイー、結婚&妊娠も「どうせすぐ破局する」! スキャンダルまみれの男遍歴

チャン・ツィイー、結婚&妊娠も「どうせすぐ破局する」! スキャンダルまみれの男遍歴

ハリウッドでも活躍する中国の女優チャン・ツィイー(36)が現在妊娠中で、12月もしくは来年早々にも出産予定だという。しかしながら、おなかの子どもの父親となる男性について、中国のネットユーザーたちは「なんで最後に選んだのがこの.. 続きを読む

【中国】似てなさすぎて気絶寸前! 中国のマダム・タッソー的 “等身大フィギュア館” のクオリティが鬼ヤバイ / 芸能界からブチギレの声「許可してない」

【中国】似てなさすぎて気絶寸前! 中国のマダム・タッソー的 “等身大フィギュア館” のクオリティが鬼ヤバイ / 芸能界からブチギレの声「許可してない」

よく微妙なクオリティの中国製品を「チャイナ・クオリティ」というが、また、新たなチャイナ・クオリティ伝説が誕生したと話題になっている。 先日、中国・四川省で「芸能人の等身大フィギュア館」がオープンした。だが、そこに飾られて.. 続きを読む

ひとりふたりと減っていくEXO。中国人メンバーに仕掛けられる離脱の誘惑

ひとりふたりと減っていくEXO。中国人メンバーに仕掛けられる離脱の誘惑

あーぁやっぱり、というべきなのか……。EXO(エクソ)からまたも中国人メンバーが脱退しそうな雲行きになっています。今度は親まで出てきちゃいました。この4月でデビュー3周年を迎えたEXO。ほぼ1年ぶりの新曲「CALL ME BABY」を韓国で発.. 続きを読む

高梨臨が「アジエンス」新CMで“アジアの顔”に!

高梨臨が「アジエンス」新CMで“アジアの顔”に!

NHK連続テレビ小説「花子とアン」(’14年)の醍醐亜矢子役でブレイクを果たした女優・高梨臨が、花王のヘアケアブランド「アジエンス」のイメージキャラクターに就任。その新CMが4月22日からオンエアされている。新CMで、高梨はゴールド.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。