セリフの最新情報

セリフ に関するニュース検索結果   11552件

「こんなの知らなかった!」と彼氏が可愛くなっちゃったエッチ4つ

「こんなの知らなかった!」と彼氏が可愛くなっちゃったエッチ4つ

男子のエロ知識はとても深いもの。最近ではネットで恥ずかしい思いをせずに色々な趣味のものをいくらでも鑑賞できますから、おとなしく見える彼だって、あんなことやこんなことまで知っています。ですが実際の経験値は……? 今回は男子た.. 続きを読む

「もっとぉ…」はタイミング命!エッチ中に彼をメロメロにするセリフ

「もっとぉ…」はタイミング命!エッチ中に彼をメロメロにするセリフ

エッチをすれば大体相手にほだされるオンナと違い、オトコはエッチをすることで相手にメロメロになることもあれば、飽き飽きすることだってある。その分かれ目はエッチ中の女性の対応ひとつ!? 今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、エッ.. 続きを読む

視聴率続落5.2%でも『僕たちがやりました』に、どんどん期待が高まるワケ

視聴率続落5.2%でも『僕たちがやりました』に、どんどん期待が高まるワケ

カンテレ制作『僕たちがやりました』第6話。視聴率は前回から0.2ポイント下げて5.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と過去最低を記録。反面、物語はギアを一段上げた感じで盛り上がってきました。今まででいちばん面白かった回だと思.. 続きを読む

「浮気症な男の更生なんて無理っ!」と感じた最低な迷ゼリフ5つ

「浮気症な男の更生なんて無理っ!」と感じた最低な迷ゼリフ5つ

男性に浮気をされたという体験談は後を絶たないものです。浮気をする男性の中には、繰り返し浮気をし、更生する兆しがない人もチラホラ。そんな全く浮気を悪いことだと感じていない男性たちの「最低な迷ゼリフ」を紹介。もう更生を期待す.. 続きを読む

THE BEAT GARDEN メジャーデビューアルバム『I'm』で押し広げるEDMとロックとのミクスチャーの限界

THE BEAT GARDEN メジャーデビューアルバム『I'm』で押し広げるEDMとロックとのミクスチャーの限界

2017年夏、THE BEAT GARDENという庭に咲き誇る花は、予想をはるかに超える力強く華やかなものだった。1年間で4枚のシングルをリリースし、1作ごとに変化を加えながら全力で走り抜けた4人の、飽くなき成長記録とも言うべき12曲。THE BEAT .. 続きを読む

空野青空――拡散する写真集「GetNews girl」

空野青空――拡散する写真集「GetNews girl」

素敵なモデルさんやアイドルを撮影させてもらっているガジェット女子です! こんにちは。今回はガジェット女子特別編。人気アイドル応募アプリ『CHEERZ』さんとのコラボ企画として「CHEERZ NEXTでのガジェット女子撮り下ろしイベント」.. 続きを読む

渡辺直美を最もよく知る男・吉村崇が明かす渡辺直美が愛される理由

渡辺直美を最もよく知る男・吉村崇が明かす渡辺直美が愛される理由

インスタグラムのフォロワー数は710万人を超え、独自のファッションやメーク、ライフスタイルが若い世代を中心とした多くの女性の憧れとなっているお笑い芸人の渡辺直美。そんな彼女に新たな肩書が付いた。ゴールデン・プライム帯連続ド.. 続きを読む

小野大輔、鈴村健一、森久保祥太郎、寺島拓篤らが富士山に向かって歌い踊る、野外フェス! 「おれサマー」1日目レポート

小野大輔、鈴村健一、森久保祥太郎、寺島拓篤らが富士山に向かって歌い踊る、野外フェス! 「おれサマー」1日目レポート

2017年7月15日(土)、16日(日)に渡り、人気男性声優らによる音楽イベント「Original Entertainment Paradise -おれパラ- 10th Anniversary ~ORE!!SUMMER~」(通称:おれサマー)が富士急ハイランド・コニファーフォレストにて開催さ.. 続きを読む

愛之助、実物の解体新書見て「感無量です」 三谷氏新作「風雲児たち」で前野良沢役

愛之助、実物の解体新書見て「感無量です」 三谷氏新作「風雲児たち」で前野良沢役

NHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命篇~」(来年1月初旬放送予定)で主演を務める歌舞伎俳優・片岡愛之助(45)と共演者の俳優・新納慎也(42)が23日、「解体新書」初版を所蔵する東京医科歯科大学を訪問。愛之助は実物を見る貴重な体.. 続きを読む

『劇場版マジンガーZ』、上坂すみれ、花江夏樹、高木渉ら追加キャスト発表

『劇場版マジンガーZ』、上坂すみれ、花江夏樹、高木渉ら追加キャスト発表

搭乗型巨大ロボットアニメの元祖である『マジンガーZ』が、45年の時を経て復活する映画『劇場版マジンガーZ(仮題)』。本作で物語を彩る個性豊かなキャラクターたちに声を吹き込む声優陣として、上坂すみれ、花江夏樹、高木渉らが出演し.. 続きを読む

ミュージカル『メリー・ポピンズ』日本上演決定! ディズニー×C・マッキントッシュ最強タッグ作品

ミュージカル『メリー・ポピンズ』日本上演決定! ディズニー×C・マッキントッシュ最強タッグ作品

ミュージカル『メリー・ポピンズ』が、2018年3月~東京・東急シアターオーブ、同年5月~大阪・梅田芸術劇場で日本語上演される。主人公の家庭教師メリー・ポピンズ役を、濱田めぐみ&平原綾香がダブルキャストで演じる。ミュージカル『メ.. 続きを読む

KRD8「踊れ!/唯我独彩」をリリース!姫路城でのMV撮影は緊張しすぎて大変だった?【インタビュー】

KRD8「踊れ!/唯我独彩」をリリース!姫路城でのMV撮影は緊張しすぎて大変だった?【インタビュー】

KRD8のみなさんについて──まずはあらためて、お一人ずつ自己紹介と、この夏やりたい事を教えてください!三角笑里(以下エミリー):はい!KRD8の監督、エミリーこと三角笑里です!私はですねー、11月に大阪マラソンを走ることが決まって.. 続きを読む

舞台「煉獄に笑う」で共演!鈴木拡樹×崎山つばさがお互いを語る

舞台「煉獄に笑う」で共演!鈴木拡樹×崎山つばさがお互いを語る

8月24日(木)より唐々煙による漫画を原作とした舞台「煉獄に笑う」の上演がスタート。2018年には実写映画化(3月21日〈水・祝〉公開)もされる「曇天に笑う」の300年前、戦国乱世の真っ只中を舞台に、300年に一度日ノ本最大の湖・琵琶湖に甦.. 続きを読む

スルーでエスカレート!カン違い系男子の「自己完結LINE」3変化

スルーでエスカレート!カン違い系男子の「自己完結LINE」3変化

カン違い系男子は、いつもちょっと上から目線で謎の自信にあふれています。しつこいLINEを撃退すべく、既読スルーしても……まだ自信満々ッ! いったいその自信はどこから来ているの? スルーで余計にエスカレートするカン違い系男子の恐.. 続きを読む

【連載】『あの人の学生時代。』#14:伊藤淳史さん「学生時代は取り戻せない」

【連載】『あの人の学生時代。』#14:伊藤淳史さん「学生時代は取り戻せない」

著名人の方々に大学在学中のエピソードを伺うとともに、今の現役大学生に熱いエールを送ってもらおうという本連載。今回のゲストは、絶賛放送中の日本テレビ系ドラマ『脳にスマホが埋められた!』に主演している伊藤淳史さんです。ドラマ.. 続きを読む

27時間「バカリズム脚本ドラマ」に高まる期待

27時間「バカリズム脚本ドラマ」に高まる期待

女優の剛力彩芽(24)が、9月9日から10日にかけて放送される『FNS27時間テレビ にほんのれきし』(フジテレビ系)内のドラマで主演を務めることが分かった。相手役として、アイドルグループ“ジャニーズWEST”の桐山照史(27)の出演も決.. 続きを読む

押切もえ「私はコミュニケーションが本当に下手」 - モデルの原点から、障害者・健常者の誰もが持つ"壁"を見つめて

押切もえ「私はコミュニケーションが本当に下手」 - モデルの原点から、障害者・健常者の誰もが持つ"壁"を見つめて

●意識すれば世界が変わるかもしれないモデルとして活躍する一方、最近では『浅き夢見し』(13年)や『永遠とは違う一日』(16年)など、小説家としても精力的に活動している押切もえ(37)。2014年から障害者支援の一環として鳥取県を訪れ、201.. 続きを読む

『カホコ』盛り上げるママのイラっと言動 過保護親へ世間の厳しい目も

『カホコ』盛り上げるママのイラっと言動 過保護親へ世間の厳しい目も

(画像は黒木瞳公式Instagramのスクリーンショット)2桁視聴率をキープし、毎週トレンドワード入りするほど盛り上がる『過保護のカホコ』(日本テレビ系)。主演の高畑充希演じるカホコの愛らしさや、竹内涼真の麦野初の破壊力抜群なイケ.. 続きを読む

オシャレ初心者の救世主! 『服を着るならこんなふうに』というマンガがためになる

オシャレ初心者の救世主! 『服を着るならこんなふうに』というマンガがためになる

オシャレしようにも、どこから始めたら良いのか、それ自体が分からない。 こういう人、意外にも多いのではないだろうか。 そんな方に コチラの漫画をご紹介したい。   ファッションに自信のない男性は 服を着るならこんな風に というめ.. 続きを読む

【完全ネタバレ】新スパイダーマン、隠れヒロイン驚愕の正体とは?全米ティーンのアイドル、ゼンデイヤに注目![スパイダーマン・タイムズ#10]

【完全ネタバレ】新スパイダーマン、隠れヒロイン驚愕の正体とは?全米ティーンのアイドル、ゼンデイヤに注目![スパイダーマン・タイムズ#10]

大ヒット公開中の『スパイダーマン:ホームカミング』。本作は、これまでのスパイダーマン映画の孤高なイメージから一転、「アベンジャーズ」を軸としたシリーズ“マーベル・シネマティック・ユニバース”の一員として、アイアンマンに憧れ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。