スティービー・ワンダーの最新情報

スティービー・ワンダー に関するニュース検索結果   80件

天才テリー伊藤対談「原田真二」(1)高校時代は毎日が音楽漬けでしたね

天才テリー伊藤対談「原田真二」(1)高校時代は毎日が音楽漬けでしたね

●ゲスト:原田真二(はらだ・しんじ) 1958年、広島県生まれ。77年、18歳でシングル「てぃーんず ぶるーす」でデビュー。続いて「キャンディ」「シャドー・ボクサー」と3カ月連続でシングルを発売、3曲同時にオリコンベスト20入り、日.. 続きを読む

あの洋楽が和楽器レジェンド奏者によって生まれ変わる! まらしぃもボーナストラックで参加

あの洋楽が和楽器レジェンド奏者によって生まれ変わる! まらしぃもボーナストラックで参加

昨今世界から注目を集める和楽器界。今回、日本を代表する実力派奏者が有名な洋楽を演奏し収録したコンピレーションアルバム『FUSION ~East meets West~』が、2017年7月26日に発売となった。日本で古来より使われてきた伝統的な和楽器.. 続きを読む

Sワンダーとの衝撃秘話も…勝新太郎「豪快伝説」

Sワンダーとの衝撃秘話も…勝新太郎「豪快伝説」

今も多くの映画ファンに愛され続けている名優・勝新太郎。その重厚かつ洒脱な演技はもとより、破天荒なエピソードの数々でも人々を魅了した。そんな“勝新”の没後20年に当たる今年、彼の関連本が続々出版されている。そんな中、元マネージ.. 続きを読む

67歳スティーヴィー・ワンダーが3度目の結婚

67歳スティーヴィー・ワンダーが3度目の結婚

スティーヴィー・ワンダー(67歳)とトミーカ・ブレイシー(42歳)が結婚した。ロサンゼルスのホテル・ベル・エアーで行われた結婚式では、ジョン・レジェンド、アッシャー、ファレル・ウィリアムズらがパフォーマンスを行ったほか、ステ.. 続きを読む

【Mamby on the Beach 2017】Walk The Moon、Thundercatらが登場した2日目のレポート到着

【Mamby on the Beach 2017】Walk The Moon、Thundercatらが登場した2日目のレポート到着

アメリカ・シカゴの野外音楽フェスティバル【Mamby on the Beach 2017】が、現地時間の6月24日・25日と2日間にわたり開催された。【Mamby on the Beach 2017】は、シカゴのダウンタウンから車で東へ10分ほどの場所にあるオークウッド・ビ.. 続きを読む

映画『ヴァレリアン』のフューチャレット映像が公開。舞台裏の様子も明らかに

映画『ヴァレリアン』のフューチャレット映像が公開。舞台裏の様子も明らかに

Image: (C) 2017 STX Financing, LLC. All Right Reserved via YouTube映画監督リュック・ベッソンがバンドデシネ『ヴァレリアン・アンド・ロールリーヌ』に出会ったのは彼がまだ10歳の時。現実世界で見るようなモダンなカップルが、28.. 続きを読む

ミライスカート、夏に新メンバーオーディションを開催  現体制最初で最後のCDリリースも

ミライスカート、夏に新メンバーオーディションを開催 現体制最初で最後のCDリリースも

京都を拠点に活動しているアイドルユニット「ミライスカート」がこの夏、新メンバーオーディションを開催。10日、京都メトロで行われたお披露目3周年記念公演「miraiskirt 3rd year Anniversary Live」内にてサプライズで発表された。こ.. 続きを読む

ミライスカート、夏に新メンバーオーディションを開催。現体制最初で最後のCDリリースも。

ミライスカート、夏に新メンバーオーディションを開催。現体制最初で最後のCDリリースも。

京都を拠点に活動しているアイドルユニット、ミライスカートがこの夏、新メンバーオーディションを開催する。これは、彼女たちのホームである京都メトロで行われたお披露目3周年記念公演「miraiskirt 3rd year Anniversary Live」内にて.. 続きを読む

映画『ヴァレリアン』最終予告編。色鮮やかに広がる宇宙都市の行く末は?

映画『ヴァレリアン』最終予告編。色鮮やかに広がる宇宙都市の行く末は?

image: (C) 2017 STX Financing, LLC. All Right Reserved via STX Entertainment/YouTube『スター・ウォーズ』を始め数々のSF作品に影響を与えたバンドデシネが原作のリュック・ベッソン監督による映画『ヴァレリアン(原題:Valerian.. 続きを読む

            ロック・トリオの最高峰、ベック・ボガート&アピスの唯一のスタジオ録音盤『ベック・ボガート&アピス』

ロック・トリオの最高峰、ベック・ボガート&アピスの唯一のスタジオ録音盤『ベック・ボガート&アピス』

世にスーパーギタリストと呼ばれるプレーヤーはたくさんいるが、1973年の時点で世界最高峰のロックギタリストは間違いなくジェフ・ベックであった。ただ残念なことには、70年にはもっとも必要とされたスーパーギタリストも、73年には必要.. 続きを読む

「おうし座」と付き合うと、人生がハッピーになる10の理由

「おうし座」と付き合うと、人生がハッピーになる10の理由

今月下旬から来月の下旬の間に誕生日会を開く男性には、注目しておくべきかもしれません。「Elite Daily」のAndrea Arrizzaさんがまとめたのは、おうし座(4/20-5/20生まれ)が、素敵なパートナーになるであろう10の理由。01.落ち着きが.. 続きを読む

            武部聡志、豪華アーティストと共演したプレミアムコンサートをWOWOWにて放送

武部聡志、豪華アーティストと共演したプレミアムコンサートをWOWOWにて放送

武部聡志が2月に開催した一夜限りのプレミアムコンサート「武部聡志 Original Award Show ~Happy 60~」が3月26日(日)、WOWOWにて放送されることがわかった。2月12日に60歳の誕生日を迎えた音楽プロデューサー、武部聡志。国立音楽大.. 続きを読む

            80‘sアーティストの極めつけディスコヒット5曲(その2)

80‘sアーティストの極めつけディスコヒット5曲(その2)

80年代に入ってポップス界はシンセを中心にしたテクノ系やユーロビートなどが登場し、ヒューマン・リーグ、カルチャー・クラブ、デュラン・デュラン、ABCなど、イギリスのアーティストが世界を席巻、ニューロマンティックスやファンカラ.. 続きを読む

            80‘sアーティストの極めつけディスコヒット5曲(その1)

80‘sアーティストの極めつけディスコヒット5曲(その1)

70年代中頃までのディスコ音楽はファンクやソウル系が中心であったが、70年代の後半になるとディスコ人口が増え、それに比例するようにポップス系やロック系のアーティストが台頭するようになる。80年代に入るとシンセを中心にしたテクノ.. 続きを読む

武部聡志の還暦記念公演は日本の音楽シーンそのもの!

武部聡志の還暦記念公演は日本の音楽シーンそのもの!

日本を代表する音楽プロデューサー・武部聡志がことし2月12日に還暦を迎えた。武部といえば国立音楽大学在学中からキーボードプレーヤー、作曲家、アレンジャーとして活躍し、今も第一線に身を置く多芸多才な人。’83年から続く松任谷由実.. 続きを読む

            ディスコに参入した大物アーティストの極めつけディスコヒット5曲(その2)

ディスコに参入した大物アーティストの極めつけディスコヒット5曲(その2)

もともとはディスコ向けのアーティストではないが、その流行に目ざとく反応して、ディスコヒットを飛ばした大物アーティストは少なくない。70年代の中頃に登場したフュージョン(当初はクロスオーバーと呼ばれた)は、ファンクと並んでデ.. 続きを読む

1985年のグラミー賞はスーパーシンセサイザー祭りだった?

1985年のグラミー賞はスーパーシンセサイザー祭りだった?

きらびやかなるその象徴。スティーブ・ウォズニアックがAppleを去り、DNSに最初のドメイン名symbolics.comが登録され、任天堂から『スーパーマリオブラザーズ』が発売された、1985年。その年のグラミー賞は、デジタルシンセサイザー・サ.. 続きを読む

「ミーシャがミーナになった」MISIAが声優初挑戦で圧巻の歌声

「ミーシャがミーナになった」MISIAが声優初挑戦で圧巻の歌声

まもなくデビュー19周年を迎えるMISIAが、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・エンターテインメントの黄金タッグによる新作アニメーション映画「SING/シング」(日本語吹替版)に、自身初の“声優”として起用されることが発表され.. 続きを読む

            甘いもので幸せ気分。トロける名曲

甘いもので幸せ気分。トロける名曲

選曲のエキスパート“ミュージックソムリエ”があなたに贈る、日常のワンシーンでふと聴きたくなるあんな曲やこんな曲――今回は、来たるバレンタイン・デイに向けて“甘いもので幸せ気分。トロける名曲”をお届けします。1.「Beauty and the B.. 続きを読む

清貴さん(シンガーソングライター) 日本人初!全米最大ゴスペルイベントで優勝

清貴さん(シンガーソングライター) 日本人初!全米最大ゴスペルイベントで優勝

清貴さんは2000年にデビュー。その後NYに活動の拠点を移し、2015年に帰国し、再び日本で活動中のシンガーソングライター。 いつごろから歌を?「スティービー・ワンダーとかホイットニー・ヒューストンといった黒人の方の歌が小学生のこ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。