シベリアの最新情報

シベリア に関するニュース検索結果   324件

黒木渚は音フェチ? 好きな音 TOP3!

黒木渚は音フェチ? 好きな音 TOP3!

9月20日にニューシングル「解放区への旅」をリリースされる黒木渚さんが、9月16日土曜日、TOKYO FMの番組に生出演。ゲストの意外な一面がのぞける名物コーナー「ゲストの〇〇チャート TOP3!」では「好きな音 TOP3!」を発表しました。(.. 続きを読む

ビートたけしの名言集「痛快この上ない殿のボケが大好きです」

ビートたけしの名言集「痛快この上ない殿のボケが大好きです」

短い言葉一発で“ストーン!”と落とし、一瞬で空気を変える。ある種、捨てゼリフ的に発せられる、痛快この上ない殿のボケが大好きです。殿に散々ごちそうになった帰り際、殿が迎えの車を待つ間あたりに発生する、“殿、本日もごちそうさま.. 続きを読む

こまつ座『円生と志ん生』初日観劇レポート~悲しいことを笑いに変えて

こまつ座『円生と志ん生』初日観劇レポート~悲しいことを笑いに変えて

こまつ座第119回公演『円生と志ん生』(作:井上ひさし)が、2017年9月8日(金)に東京・新宿の紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAで初日の幕を開けた。主人公は、第二次世界大戦の終戦間際に、関東軍の慰問で旧満州の大連に渡った二人の.. 続きを読む

季節の変わり目に飲みたいホットドリンク #まとめ

季節の変わり目に飲みたいホットドリンク #まとめ

気温が急に下がったり、夏をぶり返すような陽射しがあったり、季節の変わり目は天候とともに体の調子も不安定になりがち。手軽なセルフメンテナンスにぴったりのホットドリンクを、マイロハスの記事のなかから集めました。■消化機能を整.. 続きを読む

            『風街前夜祭2017』に松本隆、妻夫木聡、リリー・フランキー出演決定

『風街前夜祭2017』に松本隆、妻夫木聡、リリー・フランキー出演決定

作詞家・松本隆をリスペクトするアーティスト達が一堂に集結する『風街』最新プロジェクト『風街ガーデンであひませう2017』の開催に先がけて、前日となる10月5日に松本隆、妻夫木聡、リリー・フランキーが出演する『風街前夜祭2017』が.. 続きを読む

 松本隆×妻夫木聡×リリー・フランキー出演【風街前夜祭2017】開催&“風街”最新プロジェクトの全貌が発表

松本隆×妻夫木聡×リリー・フランキー出演【風街前夜祭2017】開催&“風街”最新プロジェクトの全貌が発表

作詞家・松本隆をリスペクトするアーティスト達が一堂に集結する“風街”最新プロジェクト【風街ガーデンであひませう2017】の開催に先駆けて、前日の10月5日に松本隆、妻夫木聡、リリー・フランキーが出演する【風街前夜祭2017】が行われ.. 続きを読む

『風街ガーデンであひませう2017』前夜祭に松本隆、妻夫木聡、リリー・フランキーが出演

『風街ガーデンであひませう2017』前夜祭に松本隆、妻夫木聡、リリー・フランキーが出演

作詞家・松本隆をリスペクトするアーティスト達が一堂に集結するイベント『風街ガーデンであひませう2017』の前日・10月5日に恵比寿ザ・ガーデンホールにて、松本隆、妻夫木聡、リリー・フランキーが出演する『風街前夜祭2017』が行われ.. 続きを読む

夏疲れを一掃する、フィトセラピー術 vol.2

夏疲れを一掃する、フィトセラピー術 vol.2

夏バテがピークになる8月の終わりは、次の季節のために体を整えていく大切なタイミング。「フィトテラピーで、ちょっとした不調は自分で治せる人になる」Vol.2では、夏の間に溜まった疲れを一掃する、フィトテラピーの処方をご紹介します.. 続きを読む

國村隼、安藤政信、門脇麦ら共演の三カ国合作映画『KOKORO』が日本公開へ

國村隼、安藤政信、門脇麦ら共演の三カ国合作映画『KOKORO』が日本公開へ

ベルギー・フランス・カナダ合作映画『KOKORO』が11月4日(土)から公開されることが決定した。『KOKORO』は弟を亡くし、失意のなか日本を訪れたフランス人女性が、行き着いた島でのの交流を経て変化していく物語。主人公・アリスを演じ.. 続きを読む

『風街ガーデンであいませう2017』に藤井隆の出演が決定 「風の谷のナウシカ」「木綿のハンカチーフ」など演奏曲目も追加発表

『風街ガーデンであいませう2017』に藤井隆の出演が決定 「風の谷のナウシカ」「木綿のハンカチーフ」など演奏曲目も追加発表

10月に行われる『風街ガーデンであいませう2017』の、10月7日の公演に藤井隆が出演することが発表された。このイベントは、作詞家・松本 隆をリスペクトするアーティスト達が一堂に集結する「風街」の最新プロジェクトで、3日間に渡って.. 続きを読む

私立恵比寿中学 中山莉子、 ロシアで見せた16歳「ありのままの素顔」

私立恵比寿中学 中山莉子、 ロシアで見せた16歳「ありのままの素顔」

私立恵比寿中学のメンバー中山莉子のファーストソロ写真集「中山莉子の写真集。」が、東京ニュース通信社より発売されることは発表された。発売日は、中山莉子17歳の誕生日となる10月28日(土)。最新アルバム『エビクラシー』がオリコン.. 続きを読む

瀬戸内寂聴が語る戦争体験と反戦、憲法への思い「美しい憲法を汚した安倍政権は世界の恥」

瀬戸内寂聴が語る戦争体験と反戦、憲法への思い「美しい憲法を汚した安倍政権は世界の恥」

本日8月15日は72回目の終戦記念日となる。しかし戦後70年以上の時を経て、戦争の記憶と反省が失われつつある。テレビや雑誌などメディアでも、戦争の記憶を語り継ぐための企画は年々少なくなっている。そんな風潮に抗い自身の戦争体験を.. 続きを読む

東洋のシンドラー・杉原千畝の足跡が残る場所、リトアニアの「杉原記念館」

東洋のシンドラー・杉原千畝の足跡が残る場所、リトアニアの「杉原記念館」

「東洋のシンドラー」と称される外交官、杉原千畝(すぎはら ちうね)。第2次世界大戦下、ホロコーストの嵐が吹き荒れるなか、彼が発給した「命のビザ」によって、6000人ものユダヤ人が命を救われました。日本国の命令に背いてまで正義を.. 続きを読む

リトアニア・カウナスで、6000人のユダヤ人を救った「東洋のシンドラー」杉原千畝の足跡をたどる

リトアニア・カウナスで、6000人のユダヤ人を救った「東洋のシンドラー」杉原千畝の足跡をたどる

「シンドラーのリスト」のオスカー・シンドラーになぞらえて、「東洋のシンドラー」とも呼ばれる日本人外交官・杉原千畝。彼は、第2次世界大戦下で、行き場を失ったユダヤ人に「命のビザ」を発給し、6000人以上のユダヤ人の命を救いまし.. 続きを読む

【閲覧注意】高所恐怖症の人は絶対見ちゃダメ! 超高層ビルの上でホバーボードに乗る「命知らず」が直視できないほど恐ろしい

【閲覧注意】高所恐怖症の人は絶対見ちゃダメ! 超高層ビルの上でホバーボードに乗る「命知らず」が直視できないほど恐ろしい

人間が持つ感情のひとつである「恐怖」。何に恐怖を感じるのかは人それぞれだが、命に危険が及ぶ場所にいながら平常心を保てる人は、そう多くはいないだろう。だが、今回ご紹介する男性はその数少ない人間のひとりだ。なんと彼は、高層ビ.. 続きを読む

パンに羊羹?高知のローカルフード 菱田ベーカリーの「羊羹ぱん」がうまい!甘さのバランスが絶妙などこか懐かしいお味

パンに羊羹?高知のローカルフード 菱田ベーカリーの「羊羹ぱん」がうまい!甘さのバランスが絶妙などこか懐かしいお味

品川駅のKINOKUNIYA entreeで「羊羹ぱん」と「羊羹ツイスト」を発見したので購入。価格は各216円(税込)。羊羹をカステラではさんだ「シベリア」なら分かるけれど、『羊羹ぱん』なるものの存在は始めて知った筆者。調べてみると、どうや.. 続きを読む

ワディム・レーピンに直撃! 美神ザハーロワも登場『トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2017』を語る

ワディム・レーピンに直撃! 美神ザハーロワも登場『トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2017』を語る

現代ロシアを代表するヴァイオリニスト、ワディム・レーピンは2014年、故郷であるシベリアのノヴォシビルスクで『トランス=シベリア芸術祭』を立ち上げた。昨年(2016年)初の日本公演を行ったが、2017年9月~10月、同芸術祭が再び来日し.. 続きを読む

80歳女性の生きざまを描く漫画「傘寿まり子」 応援したくなるのはなぜ!?

80歳女性の生きざまを描く漫画「傘寿まり子」 応援したくなるのはなぜ!?

普通のおばあちゃんなのに、なぜか応援したくなる。おざわゆきさんの『傘寿まり子』は、そんな80歳のおばあちゃんを描いた作品です。ひょっとしたら、現代に生きるおばあさんのことを誤解していたかもしれない。おざわゆきさんの『傘寿ま.. 続きを読む

なぜジブリ飯はおいしそうなの? 思わずおなかが鳴るジブリ作品おさらい

なぜジブリ飯はおいしそうなの? 思わずおなかが鳴るジブリ作品おさらい

(C)norikko - Fotolia.comスタジオジブリ作品といえば、毎回スクリーンからにおいがただよってきそうな料理たちが登場しました。『天空のラピュタ』の目玉焼きトーストや、大きなずんどう鍋で煮込むシチュー、『となりのトトロ』の手作.. 続きを読む

松重豊“幻のギョーザ”求めて5000km!「世界中で愛されていると実感」

松重豊“幻のギョーザ”求めて5000km!「世界中で愛されていると実感」

TBSで、7月16日(日)に「松重豊の大シベリア5000キロ~日本人が知らない餃子ロード~」(昼4:00-4:54)が放送される。“幻のギョーザ”を探してシベリアを旅した松重豊が、ロケの感想や自身の持つ“ギョーザ像”について語った。松重は、ロケを.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。