ゴリ押しの最新情報

ゴリ押し に関するニュース検索結果   712件

SPEED・上原多香子より前から無期限休業状態だった!? “月9女優”西内まりやの現状がヤバすぎ!

SPEED・上原多香子より前から無期限休業状態だった!? “月9女優”西内まりやの現状がヤバすぎ!

SPEEDメンバーの相次ぐ不倫騒動に伴い、芸能事務所・ライジングプロダクションの後輩である女優でモデルで歌手の西内まりや(23)の現状が注目されている。1月期の連続ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で、“月9”初.. 続きを読む

西内まりやに異変続出?開店休業状態が続いて”芸能界引退説”に現実味

西内まりやに異変続出?開店休業状態が続いて”芸能界引退説”に現実味

モデルで女優、歌手の西内まりや(23)が8月現在、SNSを半年近く更新せず、開店休業状態に陥っている。月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で大コケして以降、表舞台に姿を見せなくなった西内の身に、一体何が起き.. 続きを読む

ハリボテ内閣は前途多難!? 安倍政権「7つの爆弾」

ハリボテ内閣は前途多難!? 安倍政権「7つの爆弾」

人心一新を掲げたものの、なんとも地味な面々。友の裏切り、敵の襲撃、新スキャンダルと、問題は山積み!8月3日に内閣改造を断行した安倍晋三首相。20%台まで急落した支持率回復を狙い、一時は橋下徹前大阪市長や小泉進次郎農林部会長ら.. 続きを読む

『ウチの夫』仕事ができないダメ夫が驚きの成長 「すでに有能」の声も

『ウチの夫』仕事ができないダメ夫が驚きの成長 「すでに有能」の声も

錦戸亮と松岡茉優が夫婦役を演じ、話題のドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)。夫婦二人三脚で「仕事のできる夫」を目指すという本作は、放送開始当初は「お荷物社員」の切なすぎる描写に注目が集まった。しかし、気づけ.. 続きを読む

結婚式をぶち壊す!? “トンデモ”ウェディングプランナーに注意――自分の趣味をゴリ押し、式場のルールを強要…

結婚式をぶち壊す!? “トンデモ”ウェディングプランナーに注意――自分の趣味をゴリ押し、式場のルールを強要…

人生における一大イベントである「結婚式」。最近は、“ウェディングプランナー”なる人が新郎新婦の要望を聞きつつ、結婚式の演出を決めていく……というかたちが主流のようだ。だが、このウェディングプランナーがなかなかの曲者。なかには.. 続きを読む

【ヤレるけど委員会】いまの私ヤレますよ! 女がサインを送ってもヤらない男たちへ「ヤレるサイン」

【ヤレるけど委員会】いまの私ヤレますよ! 女がサインを送ってもヤらない男たちへ「ヤレるサイン」

はじめまして。某インポートブランドのバイヤーをしている、京都在住の瀬尾佑香です。今年で32歳、今の彼氏とは付き合って1年半です。その人も普通に好きですけど、まあ、それなりに遊んでます。男好きなんで(笑)。今回編集の人に私が.. 続きを読む

【テレビの開拓者たち / 岡澤正樹】「面白い番組を作りさえすれば、状況は変わると思う」

【テレビの開拓者たち / 岡澤正樹】「面白い番組を作りさえすれば、状況は変わると思う」

1990年代末のお笑い氷河期にスタートし、2000年代初頭に起こった新しいお笑いブームのきっかけとなった「爆笑オンエアバトル」(1999~2010年NHK総合)をはじめ、「笑・神・降・臨」(2008~2013年NHK総合)、「おぎやはぎと愉快な芸人(なか.. 続きを読む

キュン死者続出!竹内涼真「過保護のカホコ」セリフの“殺傷力”

キュン死者続出!竹内涼真「過保護のカホコ」セリフの“殺傷力”

8月2日放送の「過保護のカホコ」(日本テレビ系)の第4話が大反響となっている。高畑充希演じる加穂子が、竹内涼真演じる初に告白するが「ごめん、無理」と即答される。ところが失恋の痛手を癒すために飲んだアルコールの力を借りた加穂.. 続きを読む

高嶋ちさ子「黒歴史」アイドル時代を語る

高嶋ちさ子「黒歴史」アイドル時代を語る

7月30日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に、バイオリニストの高嶋ちさ子(48)が出演。自ら“黒歴史”だという、アイドル時代を振り返る場面があった。この日、高嶋は”絶賛いい人キャンペーン中”だと紹介されて登場。しかしア.. 続きを読む

「休業してたの?」久々登場の森下千里“意識高い系”が裏目に? 知的イメージのゴリ押しで……

「休業してたの?」久々登場の森下千里“意識高い系”が裏目に? 知的イメージのゴリ押しで……

「日刊ゲンダイ」が、タレントの森下千里の近況を報じている。森下は2001年にレースクイーンとしてデビュー後、グラドルとして人気を博し、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)や『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)などのバラエティ.. 続きを読む

LDH、エイベックス、K-POP、AKB……事務所ゴリ押し勢ぞろい! 今年の『レコ大』新人賞レースがヤバい!?

LDH、エイベックス、K-POP、AKB……事務所ゴリ押し勢ぞろい! 今年の『レコ大』新人賞レースがヤバい!?

かつては、日本の音楽界における最高の栄誉といわれていた「日本レコード大賞」だが、CD売り上げの落ち込みとともに注目度も低下。昨年末には「週刊文春」(文藝春秋)で、芸能事務所・バーニングプロダクションが三代目J Soul Brothers.. 続きを読む

貴乃花の長男・花田優一は「ゴリ押し2世」!? 『しゃべくり』出演に「タレント気取り」と批判

貴乃花の長男・花田優一は「ゴリ押し2世」!? 『しゃべくり』出演に「タレント気取り」と批判

7月31日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に、貴乃花親方の長男・花田優一氏が出演し、13.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率を獲得。しかし視聴者からは「タレント的な活動をしていることに違和感を覚える」.. 続きを読む

桑田真澄の息子・Matt、フジ音楽特番出演! 「売りは整形疑惑だけ」「ゴリ押し」と集中砲火

桑田真澄の息子・Matt、フジ音楽特番出演! 「売りは整形疑惑だけ」「ゴリ押し」と集中砲火

 ・ ・ イヤモニ製作してきた🦋 写真はシリコンで型取ってる時のだよ🤓 #fitear さんありがとうございました♥️ ・ #matt #earplug #ginzaMatt Kuwataさん(@matt_kuwata_official)がシェアした投稿 – 2017 6月 12 11:52午後 PDT 元プロ野球.. 続きを読む

美しい神の島と満島ひかり、共鳴しあってた『海辺の生と死』【さぼうる☆シネマ】

美しい神の島と満島ひかり、共鳴しあってた『海辺の生と死』【さぼうる☆シネマ】

ほぼ、はじめまして(まだ連載3回め)。「風味、味わい」のような意味を持つ"savuer"をちょっと和風に発音しての、さぼうる。雑食系映画紹介人、松本典子がお届けします。今回は、奄美の加計呂麻島を舞台にした半ば幻想的な恋愛劇『海辺.. 続きを読む

バラエティ番組に“引っ張りダコ”の佐藤栞里にささやかれる「5つの問題点」って?

バラエティ番組に“引っ張りダコ”の佐藤栞里にささやかれる「5つの問題点」って?

今年4月からアンジャッシュの渡部建とともに『王様のブランチ』(TBS系)の司会に抜擢されるなど、急激に露出が増えている佐藤栞里。いまや、バラエティ番組やCMなどに引っ張りダコの彼女だが、早くも逆風が吹いているという。佐藤のブレ.. 続きを読む

全国の10代・20代集まれ!バイク好きじゃなくても楽しめる「鈴鹿8耐」でMotoBeがイベントを開催

全国の10代・20代集まれ!バイク好きじゃなくても楽しめる「鈴鹿8耐」でMotoBeがイベントを開催

夏といえば海、キャンプ、BBQと一年で一番イベント事が多い時期だと思います。MotoBeもイベントしたい!ということで、「“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース」で、今年もやっちゃいます。鈴鹿8耐は恐らく日本で一番大きな耐久レー.. 続きを読む

自衛隊日報隠ぺいを知っていたのは稲田防衛相だけじゃない、安倍首相と官邸が指示していた疑惑が浮上

自衛隊日報隠ぺいを知っていたのは稲田防衛相だけじゃない、安倍首相と官邸が指示していた疑惑が浮上

自衛隊PKOをめぐる日報をめぐり、事前に陸上自衛隊内でのデータ保管の事実を非公表とする方針を幹部から伝えられ、了承していたことが発覚した稲田朋美防衛相。稲田氏は報道を否定しているが、陸上自衛隊内部や政府関係者から新たな証言.. 続きを読む

同じテレビ局の2つのドラマで同じ警官役…なぜ三浦翔平を起用?

同じテレビ局の2つのドラマで同じ警官役…なぜ三浦翔平を起用?

bee / PIXTA(ピクスタ)俳優の三浦翔平が7~9月期に放送するフジテレビのドラマで、2作品に掛け持ち出演している。『僕たちがやりました』では刑事の飯室成男役を演じ、『警視庁いきもの係』では巡査部長の石松和夫役を担っている。「三浦.. 続きを読む

武井咲『黒革の手帖』11.7%スタートも”稚拙な演出”に迷走確実か

武井咲『黒革の手帖』11.7%スタートも”稚拙な演出”に迷走確実か

武井咲(23)が主演を務める『黒革の手帖』(テレビ朝日系)が、20日に初回放送を迎え平均視聴率が11.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)だったことが分かった。人気シリーズである松本清張原作の同ドラマが放送されるのは、スペシャル.. 続きを読む

着物姿が色っぽい! 主演・武井咲が前評判を覆す“悪女ぶり”を見せ好発進!『黒革の手帖』第1話

着物姿が色っぽい! 主演・武井咲が前評判を覆す“悪女ぶり”を見せ好発進!『黒革の手帖』第1話

社会派ミステリーの大家・松本清張の不朽の名作『黒革の手帖』。これまでに幾度となく映像化された作品ですが、今回は武井咲が歴代最年少となる23歳でヒロイン・原口元子役に挑むということで、今クールのドラマの中でも話題性は抜群。そ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。