コロラド州の最新情報

コロラド州 に関するニュース検索結果   339件

フォルクスワーゲン パイクスピーク国際ヒルクライムレースに電気自動車で参戦

フォルクスワーゲン パイクスピーク国際ヒルクライムレースに電気自動車で参戦

フォルクスワーゲンは2017年10月19日、2018年6月24日にアメリカ・コロラド州で開催されるパイクスピーク国際ヒルクライムレースに4輪駆動の電気自動車で参戦すると発表した。標高4300mに設けられたフィニッシュラインまで19.99km、標高差.. 続きを読む

米国の祝日「コロンブスの日」にまつわる本当の歴史とは

米国の祝日「コロンブスの日」にまつわる本当の歴史とは

米国では毎年、10月の第2月曜日はコロンブス・デー(コロンブスの日)として、クリストファー・コロンブスが1492年10月12日にアメリカ大陸へ到着したことを祝います。しかし、コロンブスが航海したのはスペインのためであり、実際に上陸.. 続きを読む

競歩の世界一が環境、施設を絶賛 ディニズが視察、御嶽高原トレエリア

競歩の世界一が環境、施設を絶賛 ディニズが視察、御嶽高原トレエリア

高地トレーニングを行うと、低酸素状態の中で心肺の持久力を高める効果があ る。陸上の中長距離や水泳などでは定着したトレーニング方法で、標高2240 メートルのメキシコ市や、1650メートルの米コロラド州ボルダーなどが有名 だ。日本に.. 続きを読む

『10月16日はなんの日?』レッド・ホット・チリペッパーズ、フリーの誕生日

『10月16日はなんの日?』レッド・ホット・チリペッパーズ、フリーの誕生日

10月16日はレッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシストとして知られるフリーの55歳の誕生日。フリーことマイケル・ピーター・バルザリーは1962年10月16日オーストラリア・メルボルン生まれ、アメリカ・ロサンゼルス育ち。レッド・ホッ.. 続きを読む

カナダの大麻事情 合法化をめぐる議論――誰がリーダーシップを取るべきか

カナダの大麻事情 合法化をめぐる議論――誰がリーダーシップを取るべきか

2015年10月に行われたカナダでの総選挙の大きな争点の一つに「大麻の合法化」があった。当時、与党の保守党でカナダ首相のスティーブン・ハーパーは、大麻の危険性や子供が簡単に入手できてしまうリスクを訴え反対派に、対する自由党党首.. 続きを読む

 実は“違法”な全米のマリファナ【アメリカのリアルな大麻事情】

実は“違法”な全米のマリファナ【アメリカのリアルな大麻事情】

来年1月よりカリフォルニアで本格的に解禁されるマリファナ。日本では今でも厳しく規制されているが、全米各州で合法化が相次いでいる。だが、そこには超大国が抱える“社会的断層”が隠されていた。在米ライターが迫る!◆カリフォルニアの.. 続きを読む

ニコラス・ケイジのうまい棒“ニコラスティック”が配布中止「日本の製菓会社に対して肖像権を与えているような誤解」などが生じたため

ニコラス・ケイジのうまい棒“ニコラスティック”が配布中止「日本の製菓会社に対して肖像権を与えているような誤解」などが生じたため

12月16日(土)公開の映画『オレの獲物はビンラディン』の前売り券特典として予定していた、特製うまい棒“ニコラスティック”の配布が中止されることが明らかになった。同映画のインターナショナル・セールス会社 FilmNation Internationa.. 続きを読む

空腹のクマ母子、ピザ店に侵入しサラミやピザ生地にかぶりつく(米)<動画あり>

空腹のクマ母子、ピザ店に侵入しサラミやピザ生地にかぶりつく(米)<動画あり>

空腹のクマ3頭が食べ物を探し求めてやって来たのは、山の麓にあるピザレストランだった。防犯カメラがその様子を捉えており、店主がFacebookに公開している。『Inside Edition』『FOX8 WGHP』『ABC 13』などのメディアも伝えている。米コ.. 続きを読む

ラスベガス銃乱射事件の犯人、更なる大惨事を計画か 燃料タンクも標的にしていた(米)

ラスベガス銃乱射事件の犯人、更なる大惨事を計画か 燃料タンクも標的にしていた(米)

今月1日(米・現地時間)にラスベガスで起きた銃乱射事件。少なくとも死者58人、負傷者は500人超にも上る狂気の惨劇であった。しかしここにきて、標的にされたのは会場の聴衆だけではなかったことが明らかになった。犯人が更なる大惨事を.. 続きを読む

アメリカではペット用の大麻製品が売られているが、与える前に知っておきたいこと

アメリカではペット用の大麻製品が売られているが、与える前に知っておきたいこと

アメリカでは、医療用の大麻の使用が認められており、ペットにも使用する人が増えています。自分のペットが少しストレスを感じていると思ったら、ペット用の大麻製品、もしくは自分が使っているもので気分を良くしてあげたくなるかもしれ.. 続きを読む

たった10日で「ファストフード店の皿洗いから有名モデル」に! 現代のシンデレラストーリーが話題

たった10日で「ファストフード店の皿洗いから有名モデル」に! 現代のシンデレラストーリーが話題

長い人生、何が起こるか分からないものだ。時として、自分では思いもしなかったようなことが起こり、大きな転機が訪れることもある。それが人生を急激に変えるものだと、シンデレラストーリーなんて呼ばれることもしばしばだ。そして今、.. 続きを読む

VRのはじめ方(第1回)~初代VRマシーンがすごかった!~

VRのはじめ方(第1回)~初代VRマシーンがすごかった!~

当連載はDMM.com様の協力の元お送りします。     今回からお届けする『VRのはじめ方』。 第1回の今回は、皆様はそもそも“VRとは何か”ご存知でしょうか? そんな読者の方のために、VRとはそもそも何か?から調べてみました! VRとは『.. 続きを読む

ニコラス・ケイジとうまい棒のコラボレーションが実現! その名も特製うまい棒“二コラスティック”

ニコラス・ケイジとうまい棒のコラボレーションが実現! その名も特製うまい棒“二コラスティック”

アカデミー賞俳優ニコラス・ケイジがうまい棒とコラボレーションを果たしていることが分かった。 ニコラス・ケイジ×うまい棒 特製うまい棒“ニコラスティック”コラス・ケイジ×うまい棒のコラボは、12月16日(土)公開の映画『オレの獲物.. 続きを読む

ニコラス・ケイジの「うまい棒」爆誕

ニコラス・ケイジの「うまい棒」爆誕

ハリウッドスターのニコラス・ケイジ(53歳)が、うまい棒になった。ハリウッドきっての“愛され俳優”として、これまで世界各地でTシャツから全身顔パジャマ、靴下、香水など、ありとあらゆるグッズの素材になってきたケイジ。日本でも過.. 続きを読む

擦られた車に謝罪のメモと「吸いかけの大麻」が残される珍事発生

擦られた車に謝罪のメモと「吸いかけの大麻」が残される珍事発生

2014年1月に嗜好用大麻が解禁された米コロラド州は、現在「大麻のメッカ」的存在となり、大麻ビジネスが盛んで数多くのイベントが開催されている。そんな同州で、いかにも大麻解禁州らしい出来事が起きた。なんでも、擦られた車に「ゴメ.. 続きを読む

米国、北朝鮮・金正恩殺害を計画…11月までに軍事攻撃も、在韓米国人の退避準備へ

米国、北朝鮮・金正恩殺害を計画…11月までに軍事攻撃も、在韓米国人の退避準備へ

米中央情報局(CIA)のポンぺオ長官が5月初旬、極秘裏に韓国を訪問し、韓国に昨年亡命した太永浩(テ・ヨンホ)元駐英北朝鮮公使や、元朝鮮人民軍幹部や北朝鮮の元党・政府幹部らと会い、金正恩朝鮮労働党委員長の所在に関する情報などに.. 続きを読む

ドリフトの神様「ケン・ブロック」の新作動画が公開! 落ちたら即死の崖でも攻めまくる走りを披露!!

ドリフトの神様「ケン・ブロック」の新作動画が公開! 落ちたら即死の崖でも攻めまくる走りを披露!!

アメリカが生んだスーパープロドライバー「ケン・ブロック」。彼のドライブテクニックが盛り込まれた動画「ジムカーナ」シリーズは、YouTubeで驚異の再生回数を記録していることでも有名だ。そして先日、ケン・ブロックの凄まじい走行シ.. 続きを読む

「他人の家の前でウンコをし続ける女性」が米で指名手配中 / ニックネームは『狂気のウンコ野郎』

「他人の家の前でウンコをし続ける女性」が米で指名手配中 / ニックネームは『狂気のウンコ野郎』

強盗や万引き、暴行など犯罪にも様々な種類があるが、かなり悪質な迷惑行為を行う女性が指名手配されて話題になっている。なんでも、その人物は歩道でウンコをし続けた結果、「狂気のウンコ野郎」とのニックネームをつけられ、警察が必死.. 続きを読む

ブラックユーモアたっぷりの石鹸。

ブラックユーモアたっぷりの石鹸。

世の中、面白いネーミングの商品は溢れている。そして、商品のユニークな説明もしかり。けれど、これほどひねりが効いていて、パンチのあるユーモアは珍しい。変わったネーミングに続くのは、思わず吹き出してしまう香りの解説。早速、冗.. 続きを読む

シンディ・クロフォード一家ビバリーヒルズの13億円豪邸へ 元の持ち主も話題に

シンディ・クロフォード一家ビバリーヒルズの13億円豪邸へ 元の持ち主も話題に

まだ16歳になったばかりの娘カイア・ガーバーもニューヨーク・ファッションウィークのランウェイを経てモデルの仕事がいよいよ忙しくなってきた。自然豊かなマリブビーチ暮らしは素晴らしいが、娘が所属するロサンゼルスのIMGモデルスの.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。