ケラリーノ・サンドロヴィッチの最新情報

ケラリーノ・サンドロヴィッチ に関するニュース検索結果   113件

俳優・三宅弘城が明かすKERA演出の裏側「毎日驚かされます」

俳優・三宅弘城が明かすKERA演出の裏側「毎日驚かされます」

俳優の三宅弘城さんが、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)さんの舞台の裏側について明かしました。生来の明るさと軽妙さ、そして独特のトボけた妙味で、いまやドラマに映画にと活躍中の三宅弘城さん。「昔から、イケメンよりも面白い.. 続きを読む

ナイロン100℃、3年ぶりの新作『ちょっと、まってください』開幕!三宅弘城「爆笑とまた違うおもしろさ」

ナイロン100℃、3年ぶりの新作『ちょっと、まってください』開幕!三宅弘城「爆笑とまた違うおもしろさ」

2017年11月10日(金)東京・本多劇場にて、来年25周年を迎える劇団ナイロン100℃の第44回公演『ちょっと、まってください』が開幕した。『ちょっと、まってください』は、劇団公演としては3年ぶりの新作となり、ナイロンファン待望の公演.. 続きを読む

ナイロン100℃ 3年ぶりの新作『ちょっと、まってください』開幕

ナイロン100℃ 3年ぶりの新作『ちょっと、まってください』開幕

11月10日(金)下北沢 本多劇場にて、来年25周年を迎える劇団ナイロン100℃の第44回公演『ちょっと、まってください』が開幕した。『ちょっと、まってください』は、劇団公演としては3年ぶりの新作となり、ナイロンファン待望の公演。三宅.. 続きを読む

2018年、ナイロン100℃創立25周年、記念イヤーに本公演二本、4月『百年の秘密』&7月『睾丸』(仮題)を上演

2018年、ナイロン100℃創立25周年、記念イヤーに本公演二本、4月『百年の秘密』&7月『睾丸』(仮題)を上演

ナイロン100℃が、2018年に25周年を迎える。ナイロン100℃は、劇作家・演出家ケラリーノ•サンドロヴィッチ(KERA)が主宰し、1993年に結成された劇団。現在も活躍中の劇団員には、犬山イヌコ、みのすけ、峯村リエ、三宅弘城など、ナイロン100.. 続きを読む

『劇作バトル!』で土田英生がケラリーノ・サンドロヴィッチと対決!

『劇作バトル!』で土田英生がケラリーノ・サンドロヴィッチと対決!

『社長吸血鬼』のリーディング&分析を通して、KERAの劇作の秘密を探る。MONOの土田英生がいろんなジャンルの劇作家と、その作家の作品にまつわるトークを展開する、劇作家協会関西支部の人気企画「劇作バトル!」。過去2回は前川知大(.. 続きを読む

生田斗真と菅田将暉の初共演舞台『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』10/30開幕! コメント&舞台写真が到着

生田斗真と菅田将暉の初共演舞台『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』10/30開幕! コメント&舞台写真が到着

生田斗真と菅田将暉の初共演舞台として注目を集めてきたシス・カンパニー『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』が、いよいよ2017年10月30日(月)19時より開幕する。『ハムレット』での端役コンビで、しかも最後は登場さえもさ.. 続きを読む

島田雅彦、平野啓一郎、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、山本直樹...作家・文化人たちが続々と安倍政権に批判の声

島田雅彦、平野啓一郎、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、山本直樹...作家・文化人たちが続々と安倍政権に批判の声

衆院選の投開票日まで残すところあと数日。国会で森友・加計問題を追求されることから逃げるための大義なき解散なのは誰の目にも明らかであり、こんな無駄なものに600億円もの血税がドブに捨てられるのかと思うと暗澹とした気持ちになる.. 続きを読む

「あさが来た」亀助役でおなじみ三宅弘城が関西で大いに語った~ナイロン100℃待望の3年ぶり新作舞台『ちょっと、まってください』

「あさが来た」亀助役でおなじみ三宅弘城が関西で大いに語った~ナイロン100℃待望の3年ぶり新作舞台『ちょっと、まってください』

新作としては3年ぶりとなる待望のナイロン100℃劇団公演『ちょっと、まってください』が、11月の東京公演を皮切りに全国6ヶ所で上演される。本作についてナイロン100℃主宰で作・演出のケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)は「現代.. 続きを読む

ジャニーズ離脱でラブコール! 元SMAP3人に「出演して」「やりたい」と業界人大興奮

ジャニーズ離脱でラブコール! 元SMAP3人に「出演して」「やりたい」と業界人大興奮

9月8日にジャニーズ事務所を退所し、フリーのタレントとして再始動した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾。大手事務所を辞めた3人には「茨の道が待っている」などと厳しい見方も出ているが、一部の業界関係者は、彼らに“熱烈ラブコー.. 続きを読む

【テレビの開拓者たち / 大根仁】「常にポップなものを作り続けたい」

【テレビの開拓者たち / 大根仁】「常にポップなものを作り続けたい」

ジャニーズメンバーの主演で、小劇場演劇の戯曲をドラマ化する「演技者。」(2002年フジ系)や、「アキハバラ@DEEP」(2006年TBS系)、「湯けむりスナイパー」(2009年テレビ東京系)、そして一大ブームを巻き起こした「モテキ」(2010年テレビ.. 続きを読む

黒木華 初のKERA作品で「『ヤバい!』ってなってます」

黒木華 初のKERA作品で「『ヤバい!』ってなってます」

宮沢りえさん、段田安則さんらとともにチェーホフ劇に挑む黒木華さん。豪華なメンバーとの共演や、舞台の裏側についてインタビューで聞きました。登場するのは愚痴っぽい人々ばかり。そこで大きな事件も起きないまま、淡々と会話で綴られ.. 続きを読む

KERA演出『ワーニャ伯父さん』が開幕~KERA・段田安則・宮沢りえ・黒木華・山崎一よりコメント

KERA演出『ワーニャ伯父さん』が開幕~KERA・段田安則・宮沢りえ・黒木華・山崎一よりコメント

鬼才ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が、チェーホフ四大戯曲を手がける人気シリーズ【KERA meets CHEKHOV(ケラ・ミーツ・チェーホフ)】の第3弾となる『ワーニャ伯父さん』が、8月27日(日)に東京・初台の新国立劇場小劇場で開幕し.. 続きを読む

『ワーニャ伯父さん』開幕!KERA「チェーホフとの付き合い方も自分なりに会得できた」

『ワーニャ伯父さん』開幕!KERA「チェーホフとの付き合い方も自分なりに会得できた」

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が、チェーホフ四大戯曲を手がける人気シリーズ「KERA meets CHEKHOV(ケラ・ミーツ・チェーホフ)」の第3弾となる『ワーニャ伯父さん』が、2017年8月27日(日)に東京・新国立劇場 小劇場にて開幕.. 続きを読む

ケラリーノ・サンドロヴィッチ×三宅弘城×大倉孝二にインタビュー「描かれるのは現代の寓話!?」ナイロン100℃ 3年ぶりの新作『ちょっと、まってください』

ケラリーノ・サンドロヴィッチ×三宅弘城×大倉孝二にインタビュー「描かれるのは現代の寓話!?」ナイロン100℃ 3年ぶりの新作『ちょっと、まってください』

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)率いる劇団、ナイロン100℃が2017年秋、再始動する。2015年の『消失』からおよそ2年、新作としては2014年の『社長吸血記』以来となる公演。公演タイトルは『ちょっと、まってください』。何を.. 続きを読む

ジャニーズファンもちゃんと見てるかな「悦ちゃん」4話。岡本健一が見合いに乱入して大暴れ、さすが

ジャニーズファンもちゃんと見てるかな「悦ちゃん」4話。岡本健一が見合いに乱入して大暴れ、さすが

獅子文六原作の土曜時代ドラマ『悦ちゃん 昭和駄目パパ恋物語』。昭和10年の東京を舞台にしたポップな人情ラブコメディーだ。先週放送された第4話は、ドラマの主題歌であり、物語の鍵を握る「パパママソング」誕生までのお話。全8回。フ.. 続きを読む

第4話脚本・喜安浩平「下北沢ダイハード」に新風を吹き込む!?

第4話脚本・喜安浩平「下北沢ダイハード」に新風を吹き込む!?

テレビ東京で放送中のドラマ24「下北沢ダイハード~人生最悪の一日~」。小劇場で活躍する人気劇作家が脚本を書き下ろし・・・というサブカル色・ニッチさ・趣味性がドラマの特徴だが、8月11日(金)放送の第4話「夜逃げする女」は、趣き.. 続きを読む

「生でしか味わえない奇跡を観にきてください」瀬戸康史&寺十吾『関数ドミノ』インタビュー

「生でしか味わえない奇跡を観にきてください」瀬戸康史&寺十吾『関数ドミノ』インタビュー

前川知大が主宰するイキウメの『関数ドミノ』は、2005年初演以来、2009年、2014年と再演を重ねてきた。そして今回、2017年10月4日(水)より本多劇場にて、初めて外部プロデュース公演として上演される。主演は、映画・ドラマでの活躍も.. 続きを読む

KERAがチェーホフと向き合う第3弾『ワーニャ伯父さん』出演に段田安則、宮沢りえ、黒木華ら

KERAがチェーホフと向き合う第3弾『ワーニャ伯父さん』出演に段田安則、宮沢りえ、黒木華ら

KERA meets CHEKHOVシリーズ第3弾となる『ワーニャ伯父さん』が、2017年8月から9月にかけて上演される。本シリーズは「ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)とシス・カンパニーがアントン・チェーホフの四大戯曲と向き合う企画の第3弾。.. 続きを読む

ナイロン100℃新作タイトル決定!地方公演スケジュールも明らかに

ナイロン100℃新作タイトル決定!地方公演スケジュールも明らかに

先日、上演が決定した劇団ナイロン100℃の3年ぶりとなる新作公演。そのタイトルが「ナイロン100℃ 44th SESSION『ちょっと、まってください』」に決定し、作品ビジュアルと全出演者、そして地方公演の詳細があわせて発表された。新たに出.. 続きを読む

KERAよりコメント到着、ナイロン100℃の2年ぶり本公演タイトルは『ちょっと、まってください』

KERAよりコメント到着、ナイロン100℃の2年ぶり本公演タイトルは『ちょっと、まってください』

2015年「消失」公演からおよそ2年、ケラリーノ・サンドロヴィッチ率いるナイロン100℃が今年2017年11月に再始動する。その正式タイトルが、ナイロン100℃ 44th SESSION 『ちょっと、まってください』に決定。その公演ビジュアルも到着した.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。