クレイジージャーニーの最新情報

クレイジージャーニー に関するニュース検索結果   94件

松本も衝撃、シリア内戦の「過酷な現実」

松本も衝撃、シリア内戦の「過酷な現実」

11月8日深夜、『クレイジージャーニー』(TBS系)で戦場取材の特集を放送。シリアの戦闘員たちの日常が明かされ、視聴者に衝撃を与えた。この日の放送には、戦場ジャーナリストの桜木武史氏がゲストとして登場。現在も政府軍と反政府軍に.. 続きを読む

クレイジーJ、意外な「化石発掘現場」に興味津々!

クレイジーJ、意外な「化石発掘現場」に興味津々!

11月1日放送の『クレイジージャーニー』(TBS系)で、世界屈指の恐竜化石ハンターに密着。知られざる化石発掘現場の様子が明かされ、視聴者の間で話題になっている。この日の番組には、北海道大学総合博物館准教授の小林快次氏が登場。小.. 続きを読む

クレイジーJ、身体改造の実態に「これ流していいの?」

クレイジーJ、身体改造の実態に「これ流していいの?」

10月25日放送の紀行バラエティ番組『クレイジージャーニー』(TBS系)で、「ボディサスペンション」を特集。その驚愕の内容に、視聴者がドン引きしてしまったようだ。この日の放送では、世界中の特殊な文化を追い続けるケロッピー前田氏.. 続きを読む

【テレビの開拓者たち / 横井雄一郎】「クレイジージャーニー」演出家が画策中の新企画とは…?

【テレビの開拓者たち / 横井雄一郎】「クレイジージャーニー」演出家が画策中の新企画とは…?

今、最も勢いのあるバラエティーの作り手として注目を集めるTBSディレクター・横井雄一郎氏。「学校へ行こう!MAX」(2005~2008年)、「リンカーン」(2005~2013年)といった人気番組を経て、自ら企画した「クレイジージャーニー」で才能を.. 続きを読む

【松本人志さんも驚愕】北極冒険家・荻田泰永氏が『南極』に挑む! 無補給単独徒歩での “南極点” 挑戦は日本人初

【松本人志さんも驚愕】北極冒険家・荻田泰永氏が『南極』に挑む! 無補給単独徒歩での “南極点” 挑戦は日本人初

今から3年前の2014年春、ある男はたったひとりで北極点を目指していた。過去20年の間に、誰も成功しえなかった北極点無補給単独徒歩での踏破。その男、荻田泰永(おぎた やすなが)は冒険開始から44日目にして途中撤退を決断。13回目の北.. 続きを読む

祝40周年!「アメリカ横断ウルトラクイズ」へのレクイエム

祝40周年!「アメリカ横断ウルトラクイズ」へのレクイエム

多くのクイズマニアが、未だ崇め奉る伝説的テレビクイズ番組がある。『史上最大! アメリカ横断ウルトラクイズ』(日本テレビ)初めて放送されたのが1977(昭和52年)年10月なので、今年で40周年を迎えた。これを知っているあなたはかな.. 続きを読む

丸山ゴンザレスがジャーナリストを名乗るまで 「暗黒時代を救った出会い」とは

丸山ゴンザレスがジャーナリストを名乗るまで 「暗黒時代を救った出会い」とは

©sirabee.comアクセスいただきありがとうございます。丸山ゴンザレスといいまして、危険地帯と呼ばれる場所を取材するジャーナリストを生業としています。本連載は「ジャーナリストを名乗るまで――初級危険地帯取材入門講座」ということで.. 続きを読む

『神ギ問』『陸海空』ゴールデン&プライム進出でどうなる?秋のバラエティ

『神ギ問』『陸海空』ゴールデン&プライム進出でどうなる?秋のバラエティ

ついにスタートしたテレビ局2017年の秋改編。新しい番組が続々と始まるばかりでなく、人気バラエティ番組がゴールデン&プライムに進出したり、曜日を移動したり、かなり驚きの改編が行われているようです。そんな中でも話題を集めている.. 続きを読む

今度は紅白出演でも不満? 松本人志が再びギャラにイチャモンつけた!

今度は紅白出演でも不満? 松本人志が再びギャラにイチャモンつけた!

やはり世間の感覚とはかけ離れている?ダウンタウン・松本人志が、9月24日放送のバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!特別版」(日本テレビ系)で、かつて「NHK紅白歌合戦」に乱入した際のギャラについて明かしている.. 続きを読む

『クレイジージャーニー』でも話題の危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレスが吠える

『クレイジージャーニー』でも話題の危険地帯ジャーナリスト・丸山ゴンザレスが吠える

TBS系深夜放送『クレイジージャーニー』で、その体当たり過ぎる取材姿勢が視聴者の度肝を抜いたジャーナリスト・丸山ゴンザレスの連載が始まる。 その名も「ジャーナリストを名乗るまで」。連載開始に先駆け、気になるその内容を少しだけ.. 続きを読む

剛力彩芽の連ドラ出演が減少傾向?大コケ続きで女優生命の危機に

剛力彩芽の連ドラ出演が減少傾向?大コケ続きで女優生命の危機に

崖っぷちに立たされている? タレントで女優の剛力彩芽(25)が、2017年下半期からドラマ出演の機会が減少しつつある。“ゴリ押し女優”として名を馳せた剛力の女優ロードは、このまま終わりを告げてしまうのか。今年8月に25歳になった剛.. 続きを読む

14年間タイの刑務所で服役した男の獄中記『求刑死刑 タイ・重罪犯専用刑務所から生還した男』

14年間タイの刑務所で服役した男の獄中記『求刑死刑 タイ・重罪犯専用刑務所から生還した男』

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)、『クレイジージャーニー』(TBS系)、『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』(テレビ朝日系)など、いまや海外を巡るバラエティ番組は百花繚乱。日本では見ることのできない驚きの文化.. 続きを読む

コアなドラマファンに好評だったTBS「テッペン!水ドラ!!」枠が廃止! 戦犯は本田翼? 剛力彩芽?

コアなドラマファンに好評だったTBS「テッペン!水ドラ!!」枠が廃止! 戦犯は本田翼? 剛力彩芽?

深夜ならではの独創的な企画やキャスティングで、コアなドラマファンから好評を得ていたTBS系「テッペン!水ドラ!!」枠が、9月いっぱいで廃止されることが明らかになった。後枠には、現在木曜深夜に放送されているバラエティ番組『クレイ.. 続きを読む

「ギャラに憤慨」松本人志、「浮気グセ肯定」梅沢富美男! “老害”と煙たがれる芸能人

「ギャラに憤慨」松本人志、「浮気グセ肯定」梅沢富美男! “老害”と煙たがれる芸能人

編集G 夏の終わりを告げる『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)が無事終了したわね。雨上がり決死隊の宮迫博之や、梅沢富美男ら、お涙ちょうだい番組には似つかわしくない人も出ていてビックリしたわ。しいちゃん 梅沢は.. 続きを読む

15分でそんなに!?松本人志がギャラへの不満を嘆くも世間は共感せず!

15分でそんなに!?松本人志がギャラへの不満を嘆くも世間は共感せず!

さすが松本といえば、それまでだが、やはり世間からの共感は得られなかった。ダウンタウンの松本人志が8月27日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、自身のギャラ事情について明かし、視聴者の注目を集めている。番組では、ロー.. 続きを読む

明細を見て、手が震えた ダウンタウン松本が、15分拡大のギャラ事情を明かす

明細を見て、手が震えた ダウンタウン松本が、15分拡大のギャラ事情を明かす

ダウンタウンの松本人志さんが、2017年8月27日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ワイドナショー』に出演。自身のギャラ事情について、ユーモアたっぷりに不満をぶちまけました。松本さんといえば、超売れっ子の芸人ということは.. 続きを読む

「15分で5万円」の『クレイジージャーニー』ギャラ増をボヤく松本人志に、現場は困惑……

「15分で5万円」の『クレイジージャーニー』ギャラ増をボヤく松本人志に、現場は困惑……

ダウンタウンの松本人志が、8月27日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、所属する吉本興行との契約事情に対する不満を述べたが、業界からは困惑の声が上っている。松本が不満を漏らしたのは、自身が出演する『クレイジージャー.. 続きを読む

松本人志、「契約がない」よしもとに不満!「ギャラはうまい棒で」

松本人志、「契約がない」よしもとに不満!「ギャラはうまい棒で」

8月27日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)では「芸能人と事務所の契約問題」が提起され、コメンテーターの松本人志が、MCの東野幸治とコメンテーター山里亮太と共に、3人が所属する事務所(よしもとクリエイティブ・エージェンシ.. 続きを読む

「アメリカでは大麻入りチョコやクッキーも…」大麻合法化の動向を丸山ゴンザレスが解説

「アメリカでは大麻入りチョコやクッキーも…」大麻合法化の動向を丸山ゴンザレスが解説

いま世界で急速に変化が起こりつつある“大麻”を取り巻く環境。日本では当然、違法である。とはいえ、アメリカでは西海岸を中心に各州で大麻合法化が進んでいることは周知の通りだ。日本と密接なつながりがある国だけに、もはや私たちの生.. 続きを読む

星野真里も『クレイジージャーニー』ファン 大きなカエルに「気付いたらしかめっ面」

星野真里も『クレイジージャーニー』ファン 大きなカエルに「気付いたらしかめっ面」

2015年にスタートしたTBSの紀行バラエティ『クレイジージャーニー』。その名の通り“クレイジー”な日本人旅人をフューチャーした同番組はディープな世界が見られると人気を集め、一般人はもちろんファンを公言する芸能人も少なくない。意.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。