クビの最新情報

クビ に関するニュース検索結果   2342件

高橋克典のドラマ「お色気シーン無し」でも好評

高橋克典のドラマ「お色気シーン無し」でも好評

(C)まいじつ10月15日昼にテレビ朝日の日曜ワイドで、特番ドラマ『庶務行員 多加賀主水(たかがもんど)が許さない』が放送された。主演は高橋克典で、視聴者は同局の深夜ドラマ『特命係長 只野仁』を連想してしまう人が多かったようで.. 続きを読む

これからジャニーズJr.の大リストラが始まる!? 「歌って踊れるだけは不要…」事務所が打ち出した重大な“方針転換”とは?

これからジャニーズJr.の大リストラが始まる!? 「歌って踊れるだけは不要…」事務所が打ち出した重大な“方針転換”とは?

東山紀之がまさかのキャスター初挑戦する「サンデーLIVE!!」(テレビ朝日系)がスタートする。これに驚いたのは、何よりもテレビの製作者たちだ。「東山といえば、どこか天然キャラでキャスターというイメージは一切なかった。自分でも記.. 続きを読む

清水良太郎は芸能界追放へ?素行不良の二世タレントに業界内から擁護の声なし

清水良太郎は芸能界追放へ?素行不良の二世タレントに業界内から擁護の声なし

清水アキラ(63)の三男でタレントの清水良太郎容疑者(29)が10月11日、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。当初は容疑を否認していた清水良太郎容疑者だったが、翌日12日には一転容疑を認め送検されている。息子の逮捕を受け、父・.. 続きを読む

成田凌との熱愛発覚で好感度急上昇の戸田恵梨香、中居正広が6年交際で破局 - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5

成田凌との熱愛発覚で好感度急上昇の戸田恵梨香、中居正広が6年交際で破局 - 週刊芸能ニュース! 注目トピックスBest5

ワイドショー、週刊誌、スポーツ新聞などで報道された芸能ニュースをコラムニストの木村隆志が、「芸能界のしがらみ無視」で厳選紹介! 芸能人の熱愛・破局・スキャンダル・事件……これさえ見れば、一週間の芸能ニュースをサクッとつかめる.. 続きを読む

中居正広が6年恋人と破局決定でこのまま独身街道まっしぐらなワケ

中居正広が6年恋人と破局決定でこのまま独身街道まっしぐらなワケ

元SMAPの中居正広(45)が、6年交際していたダンサーの恋人と破局したと『女性セブン』(小学館)が報じた。SMAP解散後も多数のレギュラー番組を抱える売れっ子タレントは、近年結婚願望を口にしているが、はたして今後どうなるのか。昨.. 続きを読む

事務所クビ・山本裕典の“芸能界復帰計画”を阻むライバルの存在とは?

事務所クビ・山本裕典の“芸能界復帰計画”を阻むライバルの存在とは?

俳優の藤原竜也(35)と、山本裕典(29)の舞台『鱈々(だらだら)』のDVDが11月15日に発売される。同作は、2016年に上演した舞台で、1993年に韓国の劇作家・李康白(イ・ガンペク・69)が発表した現代戯曲の舞台だ。その山本は、一夜を.. 続きを読む

ブルゾンちえみ、“ポンコツ”withBにクビ宣告!?

ブルゾンちえみ、“ポンコツ”withBにクビ宣告!?

10月9日放送の『しゃべくり007 2時間SP』(日本テレビ系)にお笑い芸人のブルゾンちえみ(27)が出演。ユニットを組んでいる、with Bことお笑いコンビ“ブリリアン”のダイキ(30)とコージ(29)の解雇を匂わせる発言をする場面があった.. 続きを読む

有村架純、朝ドラ期間中に作り上げていた「史上最高の膨らみとクビレ」

有村架純、朝ドラ期間中に作り上げていた「史上最高の膨らみとクビレ」

豊かな胸の持ち主として知られる女優の有村架純。だが、ここ1年ほど胸のサイズが大きく揺れ動いてきた。彼女の胸の変遷を豊かな胸をこよなく愛する週刊誌記者がこうふりかえる。「彼女の胸はDカップと推定されてきました。ところが、今年.. 続きを読む

ジュリー副社長と冷戦が続いている?中居正広が過ごす”ゴルフ三昧生活”の憂鬱

ジュリー副社長と冷戦が続いている?中居正広が過ごす”ゴルフ三昧生活”の憂鬱

ジャニーズ事務所残留を決め、SMAP解散後はMCとしてバラエティを主戦場に活動している中居正広(45)。グループ時代からテレビのレギュラーが最も多かっただけに、“一人勝ち”が続くかと思われたものの、「現在は低迷期に入っている」(ジ.. 続きを読む

山下智久が元SMAPマネジャーの助力を求めて移籍か

山下智久が元SMAPマネジャーの助力を求めて移籍か

画/彩賀ゆう (C)まいじつジャニーズ事務所の山下智久が、すでに同事務所から独立した稲垣吾郎らに合流する可能性も出ているという。「山下には以前からジャニーズ事務所を退所するのではないかという話があります。実際に独立を具体的.. 続きを読む

佐藤江梨子と瑛太の笑って泣ける格闘技コメディー映画「リングサイド・ストーリー」

佐藤江梨子と瑛太の笑って泣ける格闘技コメディー映画「リングサイド・ストーリー」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『リングサイド・ストーリー』~~配給/彩プロ 10月14日より渋谷シネパレスほかで全国公開監督/武正晴出演/佐藤江梨子、瑛太、武藤敬司、余貴美子、佐藤二朗ほか佐藤江梨子の長年のファンとしては、ヨ.. 続きを読む

素行不良の山本裕典に芸能界復帰の動き?あの人気俳優も水面下で活動準備

素行不良の山本裕典に芸能界復帰の動き?あの人気俳優も水面下で活動準備

若手俳優として期待されていた山本裕典(29)復帰の声が囁かれている。今年3月に女性問題や事務所に無断でバーを経営していたことを理由に、所属事務所を“クビ”になったが、現在はそのバーも右肩下がりなのだという。「どうやら山本は現.. 続きを読む

清水アキラ、三男・良太郎容疑者逮捕に涙の会見 アーサー牧師「親の涙を見て改めるかどうか」

清水アキラ、三男・良太郎容疑者逮捕に涙の会見 アーサー牧師「親の涙を見て改めるかどうか」

11日、ものまねタレント・清水アキラ(63)の三男で、俳優・タレントとして活動していた清水良太郎容疑者(29)が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されていたことがわかった。父である清水アキラは12日夜、都内の自宅前で取材に応じ「この.. 続きを読む

『ドクターX』泉ピン子の“クビ切り”は大正解!? それでもくすぶる「不安要素」とは?

『ドクターX』泉ピン子の“クビ切り”は大正解!? それでもくすぶる「不安要素」とは?

今回で第5シリーズを迎えた米倉涼子主演の超人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の初回が10月12日に放送され、20.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率をマークした。初回視聴率では、第2.. 続きを読む

「わろてんか」11話「つらいときこそ笑うんや」でも、この笑いはありなのか

「わろてんか」11話「つらいときこそ笑うんや」でも、この笑いはありなのか

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月~土 朝8時~、BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~)第2週「父の笑い」第11回 10月13日(金)放送より。 脚本:吉田智子 演出: 本木一博11話はこんな話長男・新一(千葉雄大)の余命が.. 続きを読む

山形で奇跡が!高視聴率を叩き出したマッコイ斉藤が仕掛ける「もっでっぞ山形」とは?

山形で奇跡が!高視聴率を叩き出したマッコイ斉藤が仕掛ける「もっでっぞ山形」とは?

恵比寿★マスカッツの総監督、「とんねるずのみなさんのおかげでした」などで才能を発揮しているテレビプロデューサー・マッコイ斎藤。テリー伊藤の再来とも言われる鬼才が、地元・山形県にて大きな話題を呼んでいる番組「もっでっぞ山形.. 続きを読む

清水良太郎の派手な生活を支えていた?親バカ・アキラの巨額”ものまねマネー”

清水良太郎の派手な生活を支えていた?親バカ・アキラの巨額”ものまねマネー”

清水良太郎(29)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されたことを受け、父・清水アキラ(63)が都内の事務所で会見を開いた。アキラは報道陣を前に「せがれ、清水良太郎が世間をお騒がせし、多大なご迷惑をおかけして本当に申し訳.. 続きを読む

桂歌丸の教え。その弟子・歌助の述懐

桂歌丸の教え。その弟子・歌助の述懐

【笠原然朗の舌先三寸】落語家・桂歌助さんに「前座」時代の話を聞く機会があった。 歌助さんは桂歌丸の二番弟子。東京理科大学理学部数学科卒の変わり種。高校の数学教師を目指していた中で、「教壇に立つからには話が面白くないと…」.. 続きを読む

ざわちん、無断転載やパクリを連発?小林麻央さんにも便乗で芸能界追放の危機

ざわちん、無断転載やパクリを連発?小林麻央さんにも便乗で芸能界追放の危機

ものまねメイクで知られるざわちん(25)が今、瀬戸際に追い込まれている。「アンチの発言をエゴサーチし、勝手にブロックするなど攻撃的な彼女ですが、最近、その言動や行動が常軌を逸しています。そんな彼女を危惧し警戒する業界人も多.. 続きを読む

清水アキラ、良太郎容疑者の異変明かす ゴルフ場で逆ギレ「薬の影響…かも」

清水アキラ、良太郎容疑者の異変明かす ゴルフ場で逆ギレ「薬の影響…かも」

ものまねタレント清水アキラ(63)の三男で、タレントの清水良太郎(29)が12日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで警視庁目白署に逮捕された。逮捕は11日。良太郎容疑者は容疑を認めている。アキラはこの日夜、都内の自宅前で会.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。