ギャラクシー賞の最新情報

ギャラクシー賞 に関するニュース検索結果   160件

「イッテQ!」20・4% イモトの安室愛で1カ月半ぶり大台突破

「イッテQ!」20・4% イモトの安室愛で1カ月半ぶり大台突破

昨年度のギャラクシー賞テレビ部門で特別賞に輝いた日本テレビの人気番組「世界の果てまでイッテQ!」の2時間スペシャル(日曜後7・58)が15日に放送され、平均20・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率をマークしたことが16日.. 続きを読む

コワモテが人気、小沢兄弟の漫才再び! アドリブ満載で「台本いらなくないですか?」

コワモテが人気、小沢兄弟の漫才再び! アドリブ満載で「台本いらなくないですか?」

同番組は、“芸人が書いたネタ”を“役者が演じる”というネタ番組。4月にも登場したこの兄弟ペアの漫才は各界で話題となり、放送批評懇談会から優秀な番組に送られる「ギャラクシー賞 月間賞」を受賞。満を持して2回目の登場となった。4月に.. 続きを読む

コワモテ俳優の“小沢兄弟”が学園祭に初出演! 再タッグを組むタイムマシーン3号提供の漫才を披露

コワモテ俳優の“小沢兄弟”が学園祭に初出演! 再タッグを組むタイムマシーン3号提供の漫才を披露

テレビ朝日系で放送中の「笑×演」(毎週水曜夜1:56-2:21)で生まれた、小沢仁志&小沢和義によるコンビ“小沢兄弟”が学園祭に初出演することが分かった。同番組は、笑いのプロである芸人が書いたネタを、演じるプロである役者が表現し、数々.. 続きを読む

小沢仁志&和義兄弟、『笑×演』で再び漫才披露 - 学園祭の出演も決定

小沢仁志&和義兄弟、『笑×演』で再び漫才披露 - 学園祭の出演も決定

俳優の小沢仁志・和義兄弟が、きょう11日深夜に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『笑×演』(毎週水曜深夜1:56~)で、再び漫才に挑戦する。笑いのプロである芸人が書いたネタを、演じるプロである役者が表現するという同番組。コワモ.. 続きを読む

池上彰、衆院選を生放送で解説

池上彰、衆院選を生放送で解説

テレビ東京系列にて、衆議院選挙の投開票が行われる10月22日(日)19時50分より、池上彰をメインキャスターに迎えた選挙特番『池上彰の総選挙ライブ』を生放送することがわかった。“池上彰×テレビ東京”のタッグで行われた過去の選挙特番.. 続きを読む

天才テリー伊藤対談「大地康雄」(1)受刑者上映会は看守が見守る中で

天才テリー伊藤対談「大地康雄」(1)受刑者上映会は看守が見守る中で

●ゲスト:大地康雄(だいち・やすお) 1951年、熊本県生まれ。沖縄県の高校を卒業して集団就職で上京、のちに俳優を目指す。アルバイト中に伊藤雄之助に弟子入り、付き人となり、79年に木下惠介監督「衝動殺人 息子よ」で映画デビュー.. 続きを読む

TBS『サンデーモーニング』30周年に関口宏「ただただ感謝」と感無量

TBS『サンデーモーニング』30周年に関口宏「ただただ感謝」と感無量

関口宏が司会を務める報道番組『サンデーモーニング』(TBS系列、毎週日曜8:00~)が、この10月で30周年を迎える。1987年10月4日、『関口宏のサンデーモーニング』としてスタートした同番組。1週間の見逃せないニュースやスポーツをまと.. 続きを読む

ゴッドタン「ギャラクシー賞受賞」に、ファンが騒然!?

ゴッドタン「ギャラクシー賞受賞」に、ファンが騒然!?

8月26日の午後6時30分から3時間半にわたって放送された『ゴッドタン 最初でたぶん最後のゴールデンスペシャル』(テレビ東京系)が、「ギャラクシー賞」の2017年8月度月間賞を受賞。まさかの快挙に、番組のファンから驚きの声を集めてい.. 続きを読む

「お笑い」と「お笑い風」は地続き――『ゴッドタン』が開拓した、ハライチ岩井の“腐り芸”

「お笑い」と「お笑い風」は地続き――『ゴッドタン』が開拓した、ハライチ岩井の“腐り芸”

8月26日、『24時間テレビ』(日本テレビ)の真裏で放送された『ゴッドタン』(テレビ東京系)の「最初でたぶん最後のゴールデン3時間半スペシャル」。ゴールデンで放送されたのも「まさか」の出来事だったが、このたび、ギャラクシー賞の.. 続きを読む

24時間TV裏の『ゴッドタンSP』がギャラクシー賞月間賞 - 他3本は『Nスペ』

24時間TV裏の『ゴッドタンSP』がギャラクシー賞月間賞 - 他3本は『Nスペ』

8月26日(18:30~21:54)に放送された、テレビ東京系バラエティ特番『ゴッドタン 最初でたぶん最後のゴールデン3時間半スペシャル』が、ギャラクシー賞の8月度月間賞を受賞した。普段は毎週土曜深夜に放送されている『ゴッドタン』だが、こ.. 続きを読む

夢と現実、好きなことと天職の折り合いはつくのか「地味にスゴイ!DX 校閲ガール河野悦子」今夜SP

夢と現実、好きなことと天職の折り合いはつくのか「地味にスゴイ!DX 校閲ガール河野悦子」今夜SP

河野悦子が帰ってくる! 石原さとみ主演のスペシャルドラマ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』が今夜9時より放送される。昨秋放送された『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』は、出版社の校閲部という題材の地味さにもか.. 続きを読む

『オールナイトニッポン』はなぜ50年も続くのか - ニッポン放送制作部長が明かす深夜ラジオの"演出術"

『オールナイトニッポン』はなぜ50年も続くのか - ニッポン放送制作部長が明かす深夜ラジオの"演出術"

●パーソナリティの新陳代謝にこだわる深夜ラジオの金字塔『オールナイトニッポン』が、今年10月で番組開始から50周年を迎える。なぜ50年にわたって愛されてきたのか。その答えを探りながら、ラジオの将来像も見据え、現場ディレクターを.. 続きを読む

石原さとみのファッションチェック!『河野悦子』復活でド派手ファッションやヘアアレンジに注目

石原さとみのファッションチェック!『河野悦子』復活でド派手ファッションやヘアアレンジに注目

(C)日本テレビ 女優の石原さとみが主演する日本テレビ系スペシャルドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(20日 後9:00)の放送を前に、番組公式インスタグラムでは石原演じるオシャレ大好きな主人公の河野悦子の衣装をい.. 続きを読む

TBS佐古忠彦キャスター、初監督の映画『カメジロー』満席続きに感無量

TBS佐古忠彦キャスター、初監督の映画『カメジロー』満席続きに感無量

「筑紫哲也NEWS23」でキャスターを務め、筑紫哲也氏の薫陶を受けた佐古忠彦が初監督に挑戦した映画『米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー』(TBSテレビ製作/彩プロ配給)が、8月26日より東京・ユーロスペースにて公開。2週目となる.. 続きを読む

「15分で5万円」の『クレイジージャーニー』ギャラ増をボヤく松本人志に、現場は困惑……

「15分で5万円」の『クレイジージャーニー』ギャラ増をボヤく松本人志に、現場は困惑……

ダウンタウンの松本人志が、8月27日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、所属する吉本興行との契約事情に対する不満を述べたが、業界からは困惑の声が上っている。松本が不満を漏らしたのは、自身が出演する『クレイジージャー.. 続きを読む

ガンダムの生みの親・安彦良和の仕事場にセイラ・マス役の潘めぐみが潜入!!「ミュ~コミ+プラスTV」8月25日放送をチェック

ガンダムの生みの親・安彦良和の仕事場にセイラ・マス役の潘めぐみが潜入!!「ミュ~コミ+プラスTV」8月25日放送をチェック

2017年9月2日(土)より、最新作「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」が劇場上映されることを記念して、BSスカパー!アニメトークバラエティ「ミュ~コミ+プラスTV presented by アニマックス」に、ガンダムの生みの親・安彦.. 続きを読む

関ジャニ∞の“アドリブ・センス・関係”を絶賛『関ジャニ∞クロニクル』がギャラクシー賞

関ジャニ∞の“アドリブ・センス・関係”を絶賛『関ジャニ∞クロニクル』がギャラクシー賞

フジテレビで7月8日に放送された『関ジャニ∞クロニクル』(毎週土曜13:30~)の「TOGAKI HOUSE」が、放送批評懇談会が優れた番組・個人・団体を表彰する「ギャラクシー賞」の7月月間賞を受賞した。同番組は、関ジャニ∞が、スタジオ企画、.. 続きを読む

黒柳徹子にそっくりすぎる!? 清野菜名が話題に

黒柳徹子にそっくりすぎる!? 清野菜名が話題に

10月から、黒柳徹子(83)の半生を描いたドラマ『トットちゃん!』(テレビ朝日系)がスタートする。このドラマで黒柳役を務める清野菜名(22)と、本物の黒柳が対面した様子が番組の公式サイトで公開。あまりにも二人の姿が似ていること.. 続きを読む

「BORDER2」に國村隼らが参戦!『小栗くんとのお芝居はとても面白い』

「BORDER2」に國村隼らが参戦!『小栗くんとのお芝居はとても面白い』

俳優・小栗旬と、直木賞作家・金城一紀の黄金タッグが初めて実現し、2014年4月期にテレビ朝日系で放送された連続ドラマ「BORDER」の続編となるドラマスペシャル「BORDER2 贖罪」。放送が決まるや、連続ドラマ時代のファンを中心にどのよ.. 続きを読む

小栗旬主演『BORDER』見放題配信がスタート

小栗旬主演『BORDER』見放題配信がスタート

小栗旬が主演を務めたドラマ『BORDER』(テレビ朝日系列)の見放題配信が、「ビデオパス」「dTV」「ひかりTV」にて8月1日(火)よりスタートした。本作は、直木賞作家・金城一紀が“正義と悪”という永遠不変のテーマのもと、原案・脚本を.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。