キャバレーの最新情報

キャバレー に関するニュース検索結果   293件

predia 7周年ツアー埼玉公演SOLD OUTで会場パンパン! ファイナル青年館へ期待増す

predia 7周年ツアー埼玉公演SOLD OUTで会場パンパン! ファイナル青年館へ期待増す

prediaが、10月15日にHEANVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3にて【predia 7th Anniversary Tour】埼玉公演を開催。昼夜の2公演ともSOLD OUTと、いまの彼女たちの勢いを如実にあらわす満員の場内となっていた。カラフルでポップな衣装.. 続きを読む

SHOW-YA 伝説の北朝鮮ライブ2days at June 1991の衝撃――2人の日米ハーフ女性シンガーたち

SHOW-YA 伝説の北朝鮮ライブ2days at June 1991の衝撃――2人の日米ハーフ女性シンガーたち

<文/山野車輪 連載第7回>◆伝説のジャパメタライブ in 北朝鮮 2days at June 1991最近、ミサイル発射や核実験など軍事的挑発を繰り返し、連日のように報道されている北朝鮮。拉致問題も解決しておらず、日本とは国交がない。当然、日.. 続きを読む

龍 真咲、ブロードウェイキャストと夢の共演 「人生は、挑戦と夢と希望のパレード」

龍 真咲、ブロードウェイキャストと夢の共演 「人生は、挑戦と夢と希望のパレード」

元宝塚歌劇団・月組トップスター 龍 真咲が、10月9日、渋谷・東急シアターオーブにて行われた、ワールド・ミュージカル・コンサート『ソング&ダンス・オブ・ブロードウェイ』最終日に、日本人スペシャルゲストとして登場し、本場の錚々.. 続きを読む

91歳現役バーテンダー。 転身のきっかけは妻のダンス!?

91歳現役バーテンダー。 転身のきっかけは妻のダンス!?

雪国というカクテルがある。「YUKIGUNI」として世界でも有名な和製スタンダードカクテルのひとつで、生みの親の井山計一さんは、大正15(1926)年生まれの91歳。現在も山形県酒田市中心部で「ケルン」という喫茶&バーを営んでいる。伝説の.. 続きを読む

ホストもホステスも地元有志!一夜限りの“キャバレー”開催

ホストもホステスも地元有志!一夜限りの“キャバレー”開催

三方を海に囲まれている石川県の能登半島。半島の突端の珠洲市で、現在「奥能登国際芸術祭」が10/22(日)まで開催中だ。誰もが楽しめる、自然と一体化した現代アートの祭典だが、なんと”キャバレー”も作品として出展されている。その名も.. 続きを読む

 【今週はこれを読め! エンタメ編】めざせ一発逆転!?~両角長彦『メメント1993 34歳無職父さんの東大受験日記』

【今週はこれを読め! エンタメ編】めざせ一発逆転!?~両角長彦『メメント1993 34歳無職父さんの東大受験日記』

亡くなった私の父は、納得がいかないことに対し妥協して頭を下げたりすることができない性格で、そのためしょっちゅう仕事を変わってくる人間だった。一方で弟と私に対しては甘く、「ふたりはおとうさんの宝物だから」といった言葉を照れ.. 続きを読む

市川猿之助の海賊団が再出航! スーパー歌舞伎II『ワンピース』開幕会見&ゲネプロレポート

市川猿之助の海賊団が再出航! スーパー歌舞伎II『ワンピース』開幕会見&ゲネプロレポート

10月6日より新橋演舞場にて、「スーパー歌舞伎II『ワンピース』」が開幕した。初日前日の5日には、ルフィとハンコックの2役を早替わり演じ、さらに演出も手がける市川猿之助がマスコミの取材に応じた。その後に公開されたゲネプロ(通し.. 続きを読む

綾小路きみまろ「具合が悪くなるまで、とことんしゃべり続けたい」

綾小路きみまろ「具合が悪くなるまで、とことんしゃべり続けたい」

芸人になりたいと思ったのは高校生の時です。テレビでいつも観ていた司会者の玉置宏さんに憧れましてね。当時は録音機器がないからノートに書いて、よくマネしていましたよ。「1週間のご無沙汰でした。玉置宏でございます」って(笑)。.. 続きを読む

新連載に見る漫画家・西原理恵子の生き残り術「パチンコ屋の新装開店みたいなもんですね」

新連載に見る漫画家・西原理恵子の生き残り術「パチンコ屋の新装開店みたいなもんですね」

足かけ16年にわたり毎日新聞で連載された『毎日かあさん』を6月に終了した西原理恵子氏。連載終了に当たって発表した「卒母」宣言と、巣立っていく子供たちの後ろ姿を静かに見送る感動的な最終回は話題を呼んだ。先頃発売された最終巻『.. 続きを読む

シャネルの世界観を六本木で満喫。新フレグランスが五感を刺激してくれる

シャネルの世界観を六本木で満喫。新フレグランスが五感を刺激してくれる

シャネルから新フレグランスが14年ぶりに登場しました。その名も「ガブリエル シャネル オードゥ パルファム」。「ガブリエル」はシャネルの出生時に与えられた名前です。11歳のときに母を亡くし、18歳まで孤児院で育ったガブリエルは 針.. 続きを読む

植木等がスタントなしで綱渡りに成功「植木等とのぼせもん」4話

植木等がスタントなしで綱渡りに成功「植木等とのぼせもん」4話

NHK総合の土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」(夜8時15分~)も、先週の9月23日放送分が第4回で、全8回の物語の折り返しだった。志尊淳演じる松崎雅臣(のちの小松政夫)は、クレージーキャッツの植木等(山本耕史)の付き人となって以来.. 続きを読む

【動画あり】舞台『黒蜥蜴』製作発表会見レポート 中谷美紀、井上芳雄、相楽樹、朝海ひかる、成河が魅せるデヴィッド・ルヴォー演出の耽美な世界

【動画あり】舞台『黒蜥蜴』製作発表会見レポート 中谷美紀、井上芳雄、相楽樹、朝海ひかる、成河が魅せるデヴィッド・ルヴォー演出の耽美な世界

2018年1月に開幕する舞台『黒蜥蜴』の製作発表会見が2017年9月28日、東京都新宿区にある東京モード学園のコクーンホールで行われた。出演者の中谷美紀、井上芳雄、相楽樹、朝海ひかる、成河と、演出家のデヴィッド・ルヴォーの計6人が登.. 続きを読む

コンビニから「日本人アルバイト」が消えた理由

コンビニから「日本人アルバイト」が消えた理由

画像はイメージです(C)Shutterstockコンビニエンスストアのアルバイト募集に集まる日本人が減少している。なぜ日本人バイトが集まらなくなっているのか。第一に挙げられるのが、有効求人倍率の上昇である。現在の有効求人倍率は「バブ.. 続きを読む

トニー賞2度受賞の名作がトム・サザーランド新演出で日本初上陸!北翔海莉&新納慎也『パジャマゲーム』ゲネプロレポート

トニー賞2度受賞の名作がトム・サザーランド新演出で日本初上陸!北翔海莉&新納慎也『パジャマゲーム』ゲネプロレポート

2017年9月25日(月)に東京・日本青年館ホールにてミュージカル・コメディ『パジャマゲーム』が開幕した。本作は、1954年にブロードウェイで初演され、翌1955年と2006年の2度にわたりトニー賞を受賞した歴史ある作品。日本初上陸となる今.. 続きを読む

ミリオンヒットは意外なきっかけ!?売れるまで時間のかかった神曲たち

ミリオンヒットは意外なきっかけ!?売れるまで時間のかかった神曲たち

多くの人が口ずさめるあの曲。卒業式といえば、クリスマスといえばという定番の曲。どの世代にも刺さる名曲は多くありますが、リリース直後にすぐさまヒット……というわけでもないようです。中には日の目を見ずヒットするまで年単位で時間.. 続きを読む

石井竜也の楽曲が『シカゴ』シリーズ3作品の日本版エンディングテーマに決定!

石井竜也の楽曲が『シカゴ』シリーズ3作品の日本版エンディングテーマに決定!

AXNにて11月より『シカゴ・ファイア』のシーズン4と『シカゴ P.D.』のシーズン3、12月より『シカゴ・メッド』が放送される大人気の『シカゴ』シリーズ。その3作品の日本版エンディングテーマとして石井竜也の楽曲3曲が決定した。今年、ソ.. 続きを読む

安室奈美恵の引退で…不安になる浜崎あゆみ・椎名林檎のファンたち

安室奈美恵の引退で…不安になる浜崎あゆみ・椎名林檎のファンたち

(画像はInstagramのスクリーンショット)安室奈美恵(40)の電撃的な引退発表から2日。当サイトでもすでに各方面への反応を報じており、芸能界ではイモトアヤコや木下優樹菜が、自身のSNSで声明を発表している。一方、その余波は思わぬ.. 続きを読む

石井竜也、海外ドラマ『シカゴ』シリーズ3部作で3曲同時タイアップが実現

石井竜也、海外ドラマ『シカゴ』シリーズ3部作で3曲同時タイアップが実現

海外ドラマ専門チャンネルAXNで放送開始する『シカゴ・ファイア』、『シカゴ P.D.』、『シカゴ・メッド』の日本版エンディングテーマに石井竜也の楽曲が起用されることが分かった。『シカゴ』シリーズは、『LAW & ORDER / ロー・アンド・.. 続きを読む

ニューヨーク在住の舞台芸術評論家トシ・カプチーノが自伝ソロ・ミュージカルを上演

ニューヨーク在住の舞台芸術評論家トシ・カプチーノが自伝ソロ・ミュージカルを上演

ニューヨーク在住の舞台芸術評論家トシ・カプチーノが自伝ソロ・ミュージカル『“SUPER” Late Bloomer ~トシ・カプチーノ自伝ソロ・ミュージカル「大器“超”晩成」~』を2018年1月にTOKYO FM HALL(東京)で上演する。2016年にアメリカ・N.. 続きを読む

長澤まさみは“ヘラヘラ病”?「真剣な自分が恥ずかしい」

長澤まさみは“ヘラヘラ病”?「真剣な自分が恥ずかしい」

9月8日放送の『A-Studio』(TBS系)に女優の長澤まさみ(30)が8年ぶり2度目の出演。意外なポンコツ発言を連発し、MCの笑福亭鶴瓶(65)にツッコまれる場面が見られた。鶴瓶は長澤の地元である静岡県磐田市在住の幼なじみの同級生、“あー.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。