キスシーンの最新情報

キスシーン に関するニュース検索結果   1007件

ナタリー・ポートマン、セクハラ経験は100回超

ナタリー・ポートマン、セクハラ経験は100回超

ナタリー・ポートマン(36歳)のハリウッドにおけるセクハラ経験は、100回にも上るという。ナタリーは昨今のセクハラ騒動を受け、自らの経験を振り返ったところ、数えきれないほどの被害に遭っていたと気付かされたそうだ。米ロサンゼル.. 続きを読む

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(1)ベテランから若手まで取りこぼさない深田恭子

“九州場所より盛り上がる”有名女優「共演者食い」番付(1)ベテランから若手まで取りこぼさない深田恭子

「土俵の下には金が埋まっている」と言われるが、演技をぶつけ合う舞台の上では女優が男優の心をかっさらっていく。たくましくも共演者を攻略する技にたけた、女優たちの最新番付から見えてくるものとは──。栄えある横綱は、10代で初スキ.. 続きを読む

強い絆で結ばれた二人が福田雄一演出作品でW主演! ~『ブロードウェイと銃弾』浦井健治×城田優インタビュー

強い絆で結ばれた二人が福田雄一演出作品でW主演! ~『ブロードウェイと銃弾』浦井健治×城田優インタビュー

同名の名作映画をウディ・アレン監督が自ら舞台化し、日本版演出を福田雄一が手がけるミュージカル、『ブロードウェイと銃弾』。物語の舞台は1920年代、禁酒法時代のニューヨーク。劇作家のデビッドは、念願叶ってブロードウェイの舞台に.. 続きを読む

高校生のキスを大調査!年齢は?シチュエーションは?場所は?リアルな声を大調査!

高校生のキスを大調査!年齢は?シチュエーションは?場所は?リアルな声を大調査!

学園モノのドラマや漫画では、主人公のロマンチックなキスシーンが描かれていることも多いけど、実際の高校生のファーストキス事情は、一体どうなっているんだろう?そこで、全国の高校生231人に、「ファーストキス」についてアンケート.. 続きを読む

「テラハ」カップルが破局を報告も、ゲスな理由に視聴者ドン引き!

「テラハ」カップルが破局を報告も、ゲスな理由に視聴者ドン引き!

人気リアリティバラエティ番組「テラスハウス」(フジテレビ系)で人気を博したモデルの島袋聖南が、同番組での共演をきっかけに交際をスタートさせたウィンドサーファーの伊東大輝と破局したことをインスタグラムで報告し、注目を集めて.. 続きを読む

インド政府による検閲を、「エロ」を使って巧みに批判。

インド政府による検閲を、「エロ」を使って巧みに批判。

数年前、インドの検閲当局は、映画『007 スペクター』のキスシーンが長すぎるから半分を削除するようにと指摘しました。または、性教育のためのイメージが監査の対象になったこともあるそう。このように、政府の検閲は厳しくなっているよ.. 続きを読む

乃木坂・西野「ドラマ初主演」も、ファンが心配するワケ

乃木坂・西野「ドラマ初主演」も、ファンが心配するワケ

2018年1月から放送されるドラマ『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』(テレビ東京系)で、乃木坂46の西野七瀬(23)と俳優の野村周平(24)がW主演を務めることが明らかになった。しかし今回の出演には、西野ファンが不安を募らせてい.. 続きを読む

赤ちゃんの入浴シーンにも厳しく対処 イスラム教国マレーシアの映画事情とは

赤ちゃんの入浴シーンにも厳しく対処 イスラム教国マレーシアの映画事情とは

南国のマレーシア人にとって、涼しい場所で楽しめる映画館はとても人気だ。料金は映画館や曜日、時間によっても異なるがRM7~16(約175~400円)ほど。入場システムはペーパーレス化され、映画館のアプリをダウンロードすればスマホでチ.. 続きを読む

【真夜中のKISSマンガ】第9回『アオハライド』のやり直しキス

【真夜中のKISSマンガ】第9回『アオハライド』のやり直しキス

正直言って和久井はもう大人だし、青春真っ只中のキュンキュン恋愛マンガをおもしろいとは思えません。大したことでもないのにいちいち大げさに騒いで、泣いたり傷ついたり……はいはい、大変ですね青春は。……と思ってました、つい先日まで.. 続きを読む

 竹内涼真は身長185㎝!意外な“180cm超え”男性ランキング

竹内涼真は身長185㎝!意外な“180cm超え”男性ランキング

好評を博した「新垣結衣169cmは4位! 意外と高身長な女性ランキング」。今回はその男性版を調査してみました。今回もアンケートに答えてくれたのは30代女性200名(※)。女子SPA!が選んだ35名の候補者のなかでもっとも意外性を感じたのは.. 続きを読む

山崎賢人をキスで殺す!? 門脇麦に嫉妬の嵐

山崎賢人をキスで殺す!? 門脇麦に嫉妬の嵐

女優の門脇麦(25)が、2018年1月スタートの新ドラマ『トドメの接吻(キス)』(日本テレビ系)に出演することが明らかになった。山崎賢人(23)が演じる主人公を、“キスで殺す”という役どころに、羨望の声が上がっているようだ。このド.. 続きを読む

ドラマ「花にけだもの」同窓会を開催! 杉野遥亮が超特急“8号車”を自称!?   

ドラマ「花にけだもの」同窓会を開催! 杉野遥亮が超特急“8号車”を自称!?   

11月13日、dTVとFODで同時配信されているドラマ「花にけだもの」に出演中の中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽、甲斐翔真が生配信アプリ「LINE LIVE」にて生配信を行った。同ドラマは、第3話まで配信中だが回を追うごとにSNSを中心に好意的.. 続きを読む

テラハ島袋聖南&伊東大輝、失恋ソングMVで濃厚キス&ラブシーンが話題

テラハ島袋聖南&伊東大輝、失恋ソングMVで濃厚キス&ラブシーンが話題

【島袋聖南・伊東大輝/モデルプレス=11月14日】フジテレビ系「テラスハウス」をきっかけに交際をスタートさせたモデルの島袋聖南とプロウィンドサーファーの伊東大輝が、歌手のSonmiのデビューアルバム「ONE」(22日発売)に収録曲のミ.. 続きを読む

“戦隊対決”?池田エライザのキスめぐり、中尾暢樹が鈴木勝大を殴る!撮影エピソード明かす 映画「一礼して、キス」初日舞台あいさつ2

“戦隊対決”?池田エライザのキスめぐり、中尾暢樹が鈴木勝大を殴る!撮影エピソード明かす 映画「一礼して、キス」初日舞台あいさつ2

モデルで女優の池田エライザさんが11月11日、東京都内で行われた初主演映画「一礼して、キス」(古澤健監督)の初日舞台あいさつに、共演の中尾暢樹さん、鈴木勝大さんらとともに登場。鈴木さんは「特命戦隊ゴーバスターズ」、中尾さんは.. 続きを読む

「トットちゃん!」第6週。とにかく明るい黒柳、可愛いは正義だ。しかし近藤真彦が森繁久彌を演るとは

「トットちゃん!」第6週。とにかく明るい黒柳、可愛いは正義だ。しかし近藤真彦が森繁久彌を演るとは

帯ドラマ劇場『トットちゃん!』(テレビ朝日・月~金曜12:30~)第6週。疎開先から東京に戻ってきて、いよいよ大人の徹子・清野菜名ちゃんが本格的に始動。とにかくピュア過ぎるにもほどがある……というか、ちょっと頭の足りない子にしか.. 続きを読む

浦井健治、城田優らの自由すぎるトークに笑いが止まらない!ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』製作発表

浦井健治、城田優らの自由すぎるトークに笑いが止まらない!ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』製作発表

浦井健治と城田優が主演を務めるミュージカル『ブロードウェイと銃弾』が、2018年2月に東京・日生劇場にて上演される。演出を務めるのは様々なメディアから引っ張りだこの福田雄一。本作の製作発表が2017年11月10日(金)に行われ、福田.. 続きを読む

池田エライザ「私だったらもっと幸せになれる」

池田エライザ「私だったらもっと幸せになれる」

映画「一礼して、キス」の初日舞台あいさつが11月11日に都内の劇場で行われ、出演者の池田エライザ、中尾暢樹、松尾太陽、鈴木勝大、結木滉星、佐藤友祐と古澤健監督が登壇した。同作品は、累計100万部を突破した同名コミックを映画化し.. 続きを読む

浦井健治、城田優&福田雄一のむちゃぶりに困惑!

浦井健治、城田優&福田雄一のむちゃぶりに困惑!

11月10日(金)、都内にてミュージカル「ブロードウェイと銃弾」の製作発表会見が行われ、演出を務める福田雄一監督の他、浦井健治、城田優、平野綾、保坂知寿、鈴木壮麻、愛加あゆ、ブラザートム、前田美波里が登壇。本作は、アカデミー賞.. 続きを読む

城田優と浦井健治のW主演『ブロードウェイと銃弾』(演出:福田雄一)、爆笑の製作発表レポート

城田優と浦井健治のW主演『ブロードウェイと銃弾』(演出:福田雄一)、爆笑の製作発表レポート

1994年アカデミー賞7部門ノミネートの名作映画をウディ・アレン自らがミュージカル化した『ブロードウェイと銃弾』が、2018年2月から浦井健治と城田優のW主演で日本初上演される。2017年11月10日、銀座のクラブで開かれた製作発表と囲み.. 続きを読む

浦井健治の一発芸を、城田優&福田雄一が絶賛! キスシーンも予告

浦井健治の一発芸を、城田優&福田雄一が絶賛! キスシーンも予告

ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』の制作発表が10日、都内で行われ、浦井健治、城田優、平野綾、保坂知寿、愛加あゆ、ブラザートム、鈴木壮麻、前田美波里、演出の福田雄一が登場した。同作はウディ・アレンによって1994年公開の映画.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。