オーストリアの最新情報

オーストリア に関するニュース検索結果   1870件

男子禁制少女マンガの名作『ベルサイユのばら』は、男が読んでも面白いのか?

男子禁制少女マンガの名作『ベルサイユのばら』は、男が読んでも面白いのか?

正直に白状しますと『ベルサイユのばら』を、わりと最近まで読んだことがありませんでした。自称マンガ読みとして、この至高の名作を読んでいなかったのは誠に恥ずべきです。ただ、言い訳をさせてもらうと、いわゆる伝統的様式美にのっと.. 続きを読む

Matt、ピアノ演奏を生披露 歌手デビューに意欲「曲のストックある」

Matt、ピアノ演奏を生披露 歌手デビューに意欲「曲のストックある」

元プロ野球選手で解説者の桑田真澄氏(49)の次男でモデルのMatt(23)が22日、都内で行われた映画『プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード』公開記念イベントに出席。小学生の時から野球と共に習っていたという得意のピアノで、1778.. 続きを読む

セブンに濃厚チョコケーキ「ウィーン発祥ザッハトルテ」--オーストリアの伝統菓子

セブンに濃厚チョコケーキ「ウィーン発祥ザッハトルテ」--オーストリアの伝統菓子

セブン-イレブン各店(一部の店舗をのぞく)で、スイーツの新商品「ウィーン発祥ザッハトルテ」「赤いムースケーキベリー&クレームブリュレ」が11月22日より順次発売される。ウィーン発祥ザッハトルテは、オーストリア・ウィーン発祥の.. 続きを読む

日本一のスキー場とスキーホテル、ルスツリゾートが選出 ワールド・スキー・アワード2017

日本一のスキー場とスキーホテル、ルスツリゾートが選出 ワールド・スキー・アワード2017

イギリス・ロンドンに事務局を置くワールド・スキー・アワードが発表した「ワールド・スキー・アワード2017」で、加森観光が運営するルスツリゾートが2部門で最優秀賞を受賞した。最優秀賞を受賞したのは、日本のベスト・スキー・リゾー.. 続きを読む

「メモリアルな美しい時間」がテーマ 『竹村京 ― どの瞬間が一番ワクワクする?』展が開催

「メモリアルな美しい時間」がテーマ 『竹村京 ― どの瞬間が一番ワクワクする?』展が開催

展覧会『竹村京 ― どの瞬間が一番ワクワクする?』が、2018年1月13日(土)~3月11日(日)にかけて、ポーラ美術館 アトリウム ギャラリーにて開催される。竹村京は、1975年東京生まれ。薄い白布を使った平面作品や、破損したオブジェを.. 続きを読む

150年前の絵画にiPhoneが…?めっちゃ歩きスマホしてるやん

150年前の絵画にiPhoneが…?めっちゃ歩きスマホしてるやん

2007年に登場したiPhone。もちろん150年前にはiPhoneのiの字も存在していなかったはずですが…なんと1850年の絵画にiPhoneが描かれているというんです。しかも…昨今、問題視されている「歩きスマホ」をしているとか…!■めっちゃ歩きスマホ.. 続きを読む

電子音楽とデジタルアートの祭典『MUTEK.JP 2017』 音楽を観て、アートを聴き、自分をアップデートさせる午後

電子音楽とデジタルアートの祭典『MUTEK.JP 2017』 音楽を観て、アートを聴き、自分をアップデートさせる午後

東京の片隅で、お金をかけなくても想像力とユーモアで楽しく生活していくことを目指す、森田シナモンによる連載企画『東京の片隅で、普通に、楽しく生きていく』。毎回、さまざまな「午後」を探しながら、東京カルチャーの現在を切り取っ.. 続きを読む

隠れた名所、アールヌーボーの装飾が甦ったプラハ駅

隠れた名所、アールヌーボーの装飾が甦ったプラハ駅

ドイツやオーストリアなど、ヨーロッパ各地を結ぶ路線が走るチェコの「Praha Hlavní Nádraží(プラハ中央駅)」。多くの観光客も利用するこの駅には、隠れた名所がある。列車に乗ろうとして慌てているとつい見逃してしまうのだが、ホーム.. 続きを読む

たった1人で貨物列車の床下に隠れていた5歳難民少年 国境付近で保護(伊)

たった1人で貨物列車の床下に隠れていた5歳難民少年 国境付近で保護(伊)

ヨーロッパを目指す難民の中には、目的地に向かう間に家族と離れ離れになってしまったり、やむを得ない理由からたった1人でやって来る未成年者の存在がある。こうした未成年者は他の難民と一緒に行動することが多い。しかし今月13日の午.. 続きを読む

スイス・チューリヒ湖畔の美しきバラの町、中世が息づくラッパーズヴィル

スイス・チューリヒ湖畔の美しきバラの町、中世が息づくラッパーズヴィル

スイス最大の都市・チューリヒは、スイスの空の玄関口として訪れる人が多い町。その近郊には、チューリヒからの日帰り旅行にぴったりな、中世の面影を残す町がいくつかあります。そのひとつがラッパーズヴィル(ラッパーズヴィル・ヨナ).. 続きを読む

【マジか】19世紀の絵画にiPhoneが映り込んでいると話題

【マジか】19世紀の絵画にiPhoneが映り込んでいると話題

誰だって一度はタイムトラベルに憧れたことがあるはず。過去に行って歴史を変えたい、未来に行って技術の進歩を体感したい。でも『ドラえもん』じゃないんだし、現実では無理だよなあ……なんて、ため息をついているそこのあなた!これから.. 続きを読む

『ニューイヤー・コンサート2018』に巨匠ムーティが14年ぶりの登場

『ニューイヤー・コンサート2018』に巨匠ムーティが14年ぶりの登場

2018年1月1日(月)に行なわれるウィーン・フィルの『ニューイヤー・コンサート2018』。その演奏曲目が発表となった。毎年1月1日に行なわれるウィーン・フィルの『ニューイヤー・コンサート』。クラシック音楽の中でも最も有名で、ウィー.. 続きを読む

 【米ビルボード・ソング・チャート】ポスト・マローン&21サヴェージvsカミラ・カベロ、首位争いを制したのは?

【米ビルボード・ソング・チャート】ポスト・マローン&21サヴェージvsカミラ・カベロ、首位争いを制したのは?

ポスト・マローンの「ロックスターfeat.21サヴェージ」が5週目のNo.1を獲得した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。下位から強豪が追い上げる中、何とか今週も首位の座を死守した、ポスト・マローンの「ロックスター」。しかし、2.. 続きを読む

ポーランドのおすすめ観光地20選! 歴史ある街の観光スポットを紹介!

ポーランドのおすすめ観光地20選! 歴史ある街の観光スポットを紹介!

クラシックの好きな人には憧れの観光地であるポーランド。ショパンの故郷として知られていますよね。ポーランドは一度国を失ったこともありますが、歴史文化遺産がたくさんあり、街を知るともっと歴史を知りたくなる国です。旧市街と新市.. 続きを読む

王者・ナダルが最終戦の予選初戦を黒星、ゴファンに敗れる[ATPファイナルズ]

王者・ナダルが最終戦の予選初戦を黒星、ゴファンに敗れる[ATPファイナルズ]

「ATPファイナルズ」(11月12日~11月19日/イギリス・ロンドン/室内ハードコート)のシングルスの予選2日目、初優勝を狙っていた第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)は11月14日、予選グループ〈ピート・サンプラス〉で、第7シー.. 続きを読む

【大会2日目】ゴファン、ディミトロフが勝利、ナダルは初戦黒星[ATPファイナルズ]

【大会2日目】ゴファン、ディミトロフが勝利、ナダルは初戦黒星[ATPファイナルズ]

「ATPファイナルズ」(11月12日~11月19日/イギリス・ロンドン/室内ハードコート)の大会2日目はシングルスとダブルスのラウンドロビン(総当たり予選)がそれぞれ行われた。シングルスでは、ドミニク・ティーム(オーストリア)とグリ.. 続きを読む

ディミトロフ「夢が叶って嬉しい」フルセットの末、初陣を飾る[ATPファイナルズ・ラウンドロビン2日目]

ディミトロフ「夢が叶って嬉しい」フルセットの末、初陣を飾る[ATPファイナルズ・ラウンドロビン2日目]

「ATPファイナルズ」(11月12日~11月19日/イギリス・ロンドン/室内ハードコート)のシングルス・ラウンドロビン2日目グループ〈ピート・サンプラス〉第1試合は、2年連続出場となった第4シードのドミニク・ティーム(オーストリア)と.. 続きを読む

ナダルが年間1位の表彰を受け、いよいよ「ATPファイナルズ」の初戦となる対ゴファンの試合へ

ナダルが年間1位の表彰を受け、いよいよ「ATPファイナルズ」の初戦となる対ゴファンの試合へ

現在、ロンドンで開催中の「ATPファイナルズ」を前に、ラファエル・ナダルは11月12日、ATPワールド・ツアー1位のトロフィーの授与を受け、ATPランキングの年間王者として表彰された。ナダルは2017年のシーズンでは6つものツアータイトル.. 続きを読む

ティーム対ディミトロフ、片手バックの使い手同士がサンプラス・グループで激突[ATPファイナルズ]

ティーム対ディミトロフ、片手バックの使い手同士がサンプラス・グループで激突[ATPファイナルズ]

「ATPファイナルズ」(11月12日~11月19日/イギリス・ロンドン/室内ハードコート)の予選リーグの対戦で、ドミニク・ティーム(オーストリア)とグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)が11月13日、ネットを挟んで対峙する。片手バッ.. 続きを読む

エド・シーラン『÷(ディバイド)』が国内でゴールド・ディスク認定&最新MV公開

エド・シーラン『÷(ディバイド)』が国内でゴールド・ディスク認定&最新MV公開

2017年3月にリリースされたエド・シーランの最新アルバム『÷(ディバイド)』が、国内累計出荷枚数10万枚を突破し、一般社団法人「日本レコード協会」にて、ゴールドディスクに認定された。アルバム『÷(ディバイド)』は全世界で大ヒッ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。