オハイオ州の最新情報

オハイオ州 に関するニュース検索結果   455件

シェフラー 2018年アメリカでハイブリッド・モジュールを製造するオハイオ・ウースター工場を拡大

シェフラー 2018年アメリカでハイブリッド・モジュールを製造するオハイオ・ウースター工場を拡大

2017年11月17日、シェフラーはアメリカ・オハイオ州のウースターにある工場を拡大し、新しい製造エリア、出荷センター、オフィススペースの開設に約68億円を投資したと発表した。シェフラーがオハイオ州で事業を開始してから40年が経過し.. 続きを読む

思わぬ理由で死刑執行が中止に 薬剤投与の医師も苦悶(米)

思わぬ理由で死刑執行が中止に 薬剤投与の医師も苦悶(米)

いったん「死刑」を言い渡された囚人がそれを免れるなど、冤罪が判明した時以外はあり得ないと考えてしまうが、実はそうでもないようだ。このほど米オハイオ州から思わぬ理由で死刑執行を免れた囚人の話題が飛びこんできた。それぞれの州.. 続きを読む

女性に「おヘソ見せて」「触らせて」10年続けたへそフェチ男、ついに投獄か(米)

女性に「おヘソ見せて」「触らせて」10年続けたへそフェチ男、ついに投獄か(米)

米オハイオ州からとんだ“へそフェチ”男の話題が飛び込んできた。地元の大学を中心に、あちこちに出没しては女性に接近して「おヘソを見せて」「触らせて」と懇願していた。このほどまたしても御用となったが、その気色悪い行動は10年にも.. 続きを読む

クリッシー・テイゲン、レストランでウェイトレスに1000ドルのチップ渡す

クリッシー・テイゲン、レストランでウェイトレスに1000ドルのチップ渡す

米人気歌手ジョン・レジェンド(38)の妻でモデルのクリッシー・テイゲン(31)。彼女が日本でもおなじみの人気ステーキハウス「アウトバック」で食事をした際、テーブルを担当したウェイトレスに1000ドル(約11万4000円)という巨額のチ.. 続きを読む

『トロールズ』の妖精そのもの ママ手作りのハロウィン衣装が凄い(米)<動画あり>

『トロールズ』の妖精そのもの ママ手作りのハロウィン衣装が凄い(米)<動画あり>

今日31日はハロウィン。最近は宗教的な意味合いが薄れ、子供たちが仮装をしながら「トリック・オア・トリート」と近所の家をまわってお菓子をもらうイベント色が強いが、小さな子供を持つ親にとって“何に変身させるか”は悩みの種でもある.. 続きを読む

時代の音を自己流にアレンジする、ブーツィーの凄みに痺れる / 『World Wide Funk』ブーツィー・コリンズ(Album Review)

時代の音を自己流にアレンジする、ブーツィーの凄みに痺れる / 『World Wide Funk』ブーツィー・コリンズ(Album Review)

まず驚くべきは、ブーツィー・コリンズが未だ新作をリリースできる“現役”であるということ。1951年に米オハイオ州シンシナティで生まれたブーツィー(2017年現在66歳)。10代の頃にPファンク・バンドを結成し、JB'sとしてジェイムス・.. 続きを読む

プロポーズ写真に「全米で話題の人気者」が写り込んでいた! カップルが主役の座を奪われる

プロポーズ写真に「全米で話題の人気者」が写り込んでいた! カップルが主役の座を奪われる

男性が愛する女性に結婚を申し込む時は、一体どんな心境なのだろうか。ロマンチックにキメようと前もって計画を立て、その瞬間を迎えたら……男性の中には、緊張のあまり心臓のドキドキが止まらない人もいるに違いない。そんな、人生におい.. 続きを読む

ヨーロッパのビジネスランチ事情に日本人が学ぶべきこと

ヨーロッパのビジネスランチ事情に日本人が学ぶべきこと

日本企業で働いていても、職種によっては外国人と食事を共にする機会は多々あると思います。今回はランチミーティングに焦点を当てて、彼らがその場をどのように活用しているのか、また日本人として気を付けるべき点などをまとめてみまし.. 続きを読む

監視カメラは見た! 世界の各地で記録された心霊動画5選

監視カメラは見た! 世界の各地で記録された心霊動画5選

世界のあちこちに設置されている監視カメラ。長時間同じ場所を撮り続けているので、時に得体の知れないものを記録してしまうことがあるようです。ご紹介するのは、科学では説明できそうもない不思議な5種類の動画です。あなたはこの5種類.. 続きを読む

ローソンが「ホットミルク」導入--“マチのミルクスタンド”を目指して

ローソンが「ホットミルク」導入--“マチのミルクスタンド”を目指して

ローソンのマチカフェ導入店舗で、「ホットミルク」が10月17日に発売される。価格は130円(税込)。合わせてカフェラテ(税込150円)を、ホットミルクと同様の生乳使用にリニューアル。温かい牛乳へのニーズが高まる秋冬。エリア別に、産.. 続きを読む

「僕、迷子です」自らパトカーに飛び乗った1匹の猫 心温まる結末に、拍手!

「僕、迷子です」自らパトカーに飛び乗った1匹の猫 心温まる結末に、拍手!

City of Oxford, Ohio - Division of Police犬のおまわりさんが、迷子になった猫を助けようとする有名な童謡を、一度は耳にしたことがありますよね。アメリカのオハイオ州で、犬…ではなく、人間のおまわりさんに助けを求めた猫がいました.. 続きを読む

2.7kgの腫瘍を抱え「安楽死させて」と捨てられた犬、手術が無事成功(米)

2.7kgの腫瘍を抱え「安楽死させて」と捨てられた犬、手術が無事成功(米)

腹部に大きな腫瘍を抱えたままの仔犬を見た動物救済・保護センターのスタッフは、「安楽死させて」と言う飼い主に言葉を失った。しかし複数の保護センターの協力で、仔犬は無事に腫瘍を摘出する手術が行われた。現在は回復の段階だが、ゆ.. 続きを読む

タリーズ新作「メープルスイートポテトパイ」がおいしそう!アーモンド×サツマイモの秋スイーツ

タリーズ新作「メープルスイートポテトパイ」がおいしそう!アーモンド×サツマイモの秋スイーツ

タリーズコーヒー各店(一部の店舗をのぞく)で、フードの新メニュー「メープルスイートポテトパイ」など4種が10月4日に発売される。ラインナップは次の通り。※価格は税込メープルスイートポテトパイ 430円アプリコットソースの酸味がほ.. 続きを読む

18歳の警察馬に警官らが特製ケーキでリタイアパーティー開く(米)

18歳の警察馬に警官らが特製ケーキでリタイアパーティー開く(米)

わずか3年の任務ではあったが、パートナーと息の合った充実した期間だったことだろう。このほど米ネブラスカ州オマハにあるオマハ警察に所属していた馬がリタイアすることになり、パートナー警官らが特別なケーキで祝った。『Inside Edit.. 続きを読む

「アメリカ発の“全世界監視社会”がやってくる」日本の進むべき道は? ――堤未果×中西輝政の緊急対談

「アメリカ発の“全世界監視社会”がやってくる」日本の進むべき道は? ――堤未果×中西輝政の緊急対談

ドナルド・トランプがアメリカ大統領に就任してから半年以上の月日が流れた。就任直後からロシアゲートほか、度重なるスキャンダルに見舞われ、人事の迷走をはじめ、政策遂行能力は著しく失われた。また、8月に入り、白人至上主義団体へ.. 続きを読む

WOMAN IN LA ISSUE : Interview with Lilian Martinez

WOMAN IN LA ISSUE : Interview with Lilian Martinez

アート、音楽、ファッションーーLAカルチャーが再び注目を集めているなか、NeoLではLAを拠点として活躍する女性クリエイターに焦点を当て、それぞれのキャリアや作品について、そして都市の魅力を聞く小特集を敢行。第一弾はインスタグラ.. 続きを読む

【米ビルボード・アルバム・チャート】トーマス・レットが堂々の首位、ザ・ナショナル/オデッザらがTOP5初登場

【米ビルボード・アルバム・チャート】トーマス・レットが堂々の首位、ザ・ナショナル/オデッザらがTOP5初登場

カントリー・シンガー、トーマス・レットの新作『ライフ・チェンジズ』が、自身初のNo.1デビューを果たした、今週の米ビルボード・アルバム・チャート。本作『ライフ・チェンジズ』は、2015年リリースの2ndアルバム『タングルド・アップ.. 続きを読む

『アメリカン・ヒーロー』を米ABCがリブート、主人公はインド系アメリカ人女性

『アメリカン・ヒーロー』を米ABCがリブート、主人公はインド系アメリカ人女性

1981年から1983年にかけてアメリカで放送され、今なおファンに愛されるSFコメディ番組『アメリカン・ヒーロー』(『UFO時代のときめき飛行/アメリカン・ヒーロー』)。そのリブート版のパイロットが米ABCにて作られることを、米Hollywoo.. 続きを読む

「ロックの殿堂」がついに日本上陸!「ロックの殿堂ジャパンミュージアム」が有楽町にオープン!

「ロックの殿堂」がついに日本上陸!「ロックの殿堂ジャパンミュージアム」が有楽町にオープン!

世界4大音楽賞のひとつで、ロックミュージックにおいて世界的に最も名誉ある音楽賞として知られる「Rock & Roll Hall of Fame(ロックの殿堂)」。アメリカのオハイオ州クリーブランドにはそのミュージカルがあり、大きな影響や功績を残.. 続きを読む

自由な魂はライヴしか信じない――フミ斎藤のプロレス読本#090【サブゥー編エピソード10】

自由な魂はライヴしか信じない――フミ斎藤のプロレス読本#090【サブゥー編エピソード10】

199X年サブゥーはライヴしか信じない。観客の目のまえで闘うからこそレスリングはレスリングなのだ、とサブゥーは考える。テレビのスウィッチを入れるとなんとなくそこに映っているプロレスなんて1セントの価値もない。サブゥーの試合は“.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。