オダギリジョーの最新情報

オダギリジョー に関するニュース検索結果   284件

オダギリジョー「必ず自分の財産に」役作りでスペイン語特訓、12キロ減量

オダギリジョー「必ず自分の財産に」役作りでスペイン語特訓、12キロ減量

俳優オダギリジョー(41)が21日、大阪市内で主演映画「エルネスト」(10月6日公開)の舞台あいさつに阪本順治監督と登場した。キューバ革命の立役者チェ・ゲバラ。39歳で亡くなって半世紀、そのボリビア戦線に同行した日系人を演じた。.. 続きを読む

オダギリジョー 財産になる「挑戦的な予測のつかない、一生に一度出会えるかどうかの作品」

オダギリジョー 財産になる「挑戦的な予測のつかない、一生に一度出会えるかどうかの作品」

6日に全国公開の映画「エルネスト」の主演・オダギリジョー(41)が21日、大阪市内で阪本順治監督(58)とともに舞台あいさつをした。 ゲリラ部隊風コスプレをしたファンを前に「今の日本映画ってのは漫画や原作本があったり、テレビの.. 続きを読む

オダギリジョー、チェ・ゲバラとの縁を海外記者に指摘される「言われてみれば…」

オダギリジョー、チェ・ゲバラとの縁を海外記者に指摘される「言われてみれば…」

(C)ORICON NewS inc. 俳優のオダギリジョーが19日、東京・日本外国特派員協会で行われた映画『エルネスト』記者会見に出席。同作で、キューバ革命の英雄のエルネスト・チェ・ゲバラのゲリラ部隊に参加した日系人・フレディ前村ウルタ.. 続きを読む

オダギリジョー、全編スペイン語で挑んだ“もう一人のゲバラ”役「キューバの俳優に力を貸してもらって…」

オダギリジョー、全編スペイン語で挑んだ“もう一人のゲバラ”役「キューバの俳優に力を貸してもらって…」

今年2017年に没後50年を迎えるキューバ革命の英雄“エルネスト・チェ・ゲバラ”。革命家、反帝国主義のカリスマとして、また、革新を想起させるシンボルとして今もなお世界中でゲバラの存在は明確に息づいている。そんな彼の“意志”に共感し.. 続きを読む

竹内涼真は4位!「恋人にしたいライダー俳優」1位は?

竹内涼真は4位!「恋人にしたいライダー俳優」1位は?

9月3日より『仮面ライダー』の新シリーズ『仮面ライダービルド』(テレビ朝日系)がスタート。主人公の桐生戦兎役には、2012年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞した犬飼貴丈(いぬかい・あつひろ/23)が起.. 続きを読む

オダギリジョー、“もう一人のゲバラ”役に「やりたいという気持ちがMAX」

オダギリジョー、“もう一人のゲバラ”役に「やりたいという気持ちがMAX」

日本・キューバ合作映画『エルネスト もう一人のゲバラ』の世界最速試写会が9月13日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われた。イベントには主演オダギリジョーとメガホンをとった阪本順治監督が登壇し、舞台挨拶を行った。  キューバ革.. 続きを読む

オダギリジョー、主演映画『エルネスト』で「甘えや慣れを排除したかった」

オダギリジョー、主演映画『エルネスト』で「甘えや慣れを排除したかった」

10月6日公開の映画『エルネスト』のサポーター世界最速試写舞台あいさつが13日、東京・新宿のTOHOシネマズ 新宿で行われ、主演のオダギリジョー、阪本順治監督が出席した。阪本順治監督の最新作となる同映画は、キューバ革命の英雄、エル.. 続きを読む

オダギリジョー、スペイン語半年でマスター ゲバラの同志熱演、「戦い抜こうという気持ち強かった」

オダギリジョー、スペイン語半年でマスター ゲバラの同志熱演、「戦い抜こうという気持ち強かった」

日本・キューバ合作映画『エルネスト』サポーター世界最速試写会舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、出演者のオダギリジョーと阪本順治監督が出席した。本作は、ことし没後50年を迎えるキューバ革命の英雄エルネスト・チェ・ゲバラの.. 続きを読む

オダギリジョー「初心に戻る」“もう一人のゲバラ”役を受けた理由が熱い!

オダギリジョー「初心に戻る」“もう一人のゲバラ”役を受けた理由が熱い!

日本とキューバの合作映画『エルネスト』(10月6日公開)の「サポーター世界最速試写会」が9月13日にTOHOシネマズ新宿で開催され、オダギリジョーと阪本順治監督が登壇。チェ・ゲバラと共闘した実在の日系人を演じたオダギリが、「初心に戻.. 続きを読む

オダギリジョー スペイン語で熱演「戦い抜こうと思った」

オダギリジョー スペイン語で熱演「戦い抜こうと思った」

俳優のオダギリジョー(41)が13日、都内で、主演する日本・キューバ合作映画「エルネスト」(10月6日公開)の試写会に出席。キューバ革命の英雄チェ・ゲバラの同志だったボリビア日系2世のフレディ前村役。スペイン語での演技に挑戦し「.. 続きを読む

TAKAHIROロスはそれほど? 結婚してショックだった男性ランキング!

TAKAHIROロスはそれほど? 結婚してショックだった男性ランキング!

EXILE TAKAHIROと女優・武井咲の電撃結婚。以前から交際が噂されていたものの妊娠までしているということで日本中がビックリ仰天しました。これでまた世の女性たちの癒しとなるイケメンが一人消え……。自分とどうこうなることなんて100%.. 続きを読む

コアなドラマファンに好評だったTBS「テッペン!水ドラ!!」枠が廃止! 戦犯は本田翼? 剛力彩芽?

コアなドラマファンに好評だったTBS「テッペン!水ドラ!!」枠が廃止! 戦犯は本田翼? 剛力彩芽?

深夜ならではの独創的な企画やキャスティングで、コアなドラマファンから好評を得ていたTBS系「テッペン!水ドラ!!」枠が、9月いっぱいで廃止されることが明らかになった。後枠には、現在木曜深夜に放送されているバラエティ番組『クレイ.. 続きを読む

魚喃キリコ『南瓜とマヨネーズ』実写映画化! やくしまるえつこ担当の劇中歌入り本予告公開

魚喃キリコ『南瓜とマヨネーズ』実写映画化! やくしまるえつこ担当の劇中歌入り本予告公開

実写化作品『blue』『strawberry shortcakes』などので知られる漫画家・魚喃キリコだが、代表作『南瓜とマヨネーズ』もこのたび実写映画化。2017年11月11日の全国ロードショーに先駆け、本ビジュアルと本予告が公開された(https://youtu.. 続きを読む

竹内涼真に菅田将暉、福士蒼汰にいたるまで! 『仮面ライダービルド』スタート前に、平成ライダーを総復習!

竹内涼真に菅田将暉、福士蒼汰にいたるまで! 『仮面ライダービルド』スタート前に、平成ライダーを総復習!

(C) indigolt - stock.adobe.comいよいよ9月3日よりスタートする新シリーズ『仮面ライダービルド』。仮面ライダー史上もっとも高いIQを誇る天才物理学者でありながら記憶喪失という設定には、子どもだけでなく、パパ・ママもワクワクし.. 続きを読む

竹内涼真『過保護のカホコ』、“朝ドラ・シンデレラボーイ”が俳優としてブレークした理由

竹内涼真『過保護のカホコ』、“朝ドラ・シンデレラボーイ”が俳優としてブレークした理由

 さあさあ、このあといよいよ第2話放送です! ハンカチをご用意してご覧ください‼ #過保護のカホコ糸ちゃんおこ まだまだ間に合う‼ みんなで呟こう‼ #過保護のカホコ #高畑充希 #黒木瞳 #竹内涼真 #久保田紗友 #時任三郎 #星野源 #Family.. 続きを読む

打ち切り濃厚『セシルのもくろみ』でも真木よう子の業界評価が上昇のワケ

打ち切り濃厚『セシルのもくろみ』でも真木よう子の業界評価が上昇のワケ

8月17日に放送された真木よう子(34)主演のドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系・以下同)の視聴率が、3.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)と同ドラマ放送回の中でも最低記録を更新している。初回視聴率が5.1%と低空飛.. 続きを読む

オダギリジョー、極限の役作りで“もう一人のゲバラ”を演じた映画『エルネスト』の予告&ポスター解禁

オダギリジョー、極限の役作りで“もう一人のゲバラ”を演じた映画『エルネスト』の予告&ポスター解禁

10月に公開される阪本順治監督の最新作、映画『エルネスト』の最新予告映像と本ポスターが公開された。『エルネスト』は、オダギリジョー演じる実在の人物、フレディ前村が激動の時代を駆け抜け祖国ボリビアでの抵抗運動に身を投じた、“.. 続きを読む

ツイッターが好評でも「セシルのもくろみ」低視聴率な真木よう子

ツイッターが好評でも「セシルのもくろみ」低視聴率な真木よう子

(C)まいじつ真木よう子主演の連続ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)が低視聴率にあえいでいる。初回放送の平均視聴率が5.1%、第2話は同4.5%だった。最悪の場合、打ち切りもあり得る数字だ。「フジテレビの例を挙げると、20.. 続きを読む

『ハロー張りネズミ』、熱くなりすぎずオシャレになりすぎない“程よい熱”の俳優・瑛太

『ハロー張りネズミ』、熱くなりすぎずオシャレになりすぎない“程よい熱”の俳優・瑛太

TBS系の金曜ドラマ(午後10時)で放送されている『ハロー張りネズミ』が面白い。原作は『島耕作』シリーズで知られる弘兼憲史が、80年代に「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載していた人気漫画。あかつか探偵事務所で働く七瀬五郎(.. 続きを読む

「リアリティを高めるため」と弁明も……韓国映画界の鬼才キム・ギドクに暴行&ベットシーン強要疑惑

「リアリティを高めるため」と弁明も……韓国映画界の鬼才キム・ギドクに暴行&ベットシーン強要疑惑

韓国映画界の鬼才と呼ばれるキム・ギドク監督が、女優に告訴された。彼女は、2013年公開のキム監督作品『メビウス』で当初主演を務める予定だったAで、この映画の撮影中、キム監督から暴行およびベッドシーンを強要されたという。韓国メ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。