エル・ファニングの最新情報

エル・ファニング に関するニュース検索結果   82件

ジョン・キャメロン・ミッチェル監督『パーティで女の子に話しかけるには』、12月1日(金)より公開!

ジョン・キャメロン・ミッチェル監督『パーティで女の子に話しかけるには』、12月1日(金)より公開!

今もなお"生涯のベスト1"の声多き名作『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』のジョン・キャメロン・ミッチェル監督待望の最新作『パーティで女の子に話しかけるには』のポスターと予告編が解禁となり、公開日が12月1日(金)に決定!.. 続きを読む

エル・ファニング主演、『パーティで女の子に話しかけるには』日本先行で世界初公開

エル・ファニング主演、『パーティで女の子に話しかけるには』日本先行で世界初公開

『マレフィセント』『ネオン・デーモン』の実力派若手女優エル・ファニングが主演を務める映画『パーティで女の子に話しかけるには』が、製作されたイギリスとアメリカに先駆け、12月1日より日本で世界初公開されることがわかった。併せ.. 続きを読む

土屋太鳳 映画主題歌の歌唱&作詞に初挑戦! 8月配信スタート

土屋太鳳 映画主題歌の歌唱&作詞に初挑戦! 8月配信スタート

2017年8月12日公開の映画『フェリシーと夢のトウシューズ』。本作の日本語吹き替え版で主人公フェリシー役を演じている土屋太鳳が、主題歌「Felicies」で映画主題歌の歌唱および作詞に初挑戦。8月4日から各配信サイトにて配信がスタート.. 続きを読む

土屋太鳳、映画主題歌の作詞と歌唱に初挑戦 8月には配信リリースも

土屋太鳳、映画主題歌の作詞と歌唱に初挑戦 8月には配信リリースも

土屋太鳳が、日本語吹き替えを担当した映画『フェリシーと夢のトウシューズ』(8月12日(土)公開)主題歌「Felicies」の歌唱および作詞に初挑戦した。本映画は、花の都パリを舞台にバレリーナになることを夢見る少女の物語を描いた感動.. 続きを読む

ヒロインに夢中!『ネオン・デーモン』

ヒロインに夢中!『ネオン・デーモン』

ライアン・ゴズリング主演作『ドライヴ』で、カンヌ国際映画祭監督賞を獲得したニコラス・ウィンディング・レフン監督が、ハリウッドで注目度NO.1の若手女優エル・ファニングを主演に迎えたサスペンススリラー。『マレフィセント』では純.. 続きを読む

土屋太鳳、主人公に感情移入 “夢を追うこと”“夢を見失うこと”の厳しさ語る

土屋太鳳、主人公に感情移入 “夢を追うこと”“夢を見失うこと”の厳しさ語る

女優の土屋太鳳が10日、都内で行われたアニメーション映画『フェリシーと夢のトウシューズ』の公開アフレコに出席した。土屋は本作でバレリーナを夢見る少女フェリシーの日本語吹き替えを担当しているが「彼女がバレリーナへの夢を追いか.. 続きを読む

声優・花江夏樹、土屋太鳳演じる主人公の幼馴染役で『フェリシーと夢のトウシューズ』に声の出演へ

声優・花江夏樹、土屋太鳳演じる主人公の幼馴染役で『フェリシーと夢のトウシューズ』に声の出演へ

8月12日公開のアニメーション映画『フェリシーと夢のトウシューズ』に、声優・花江夏樹が声の出演を果たしていることがわかった。『フェリシーと夢のトウシューズ』は、映画『最強のふたり』の製作陣、『カンフー・パンダ』『マダガスカ.. 続きを読む

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』オリジナル・ヘドウィグが2017年10月日本初上陸、イツァーク役は中村 中

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』オリジナル・ヘドウィグが2017年10月日本初上陸、イツァーク役は中村 中

ブロードウェイミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』特別公演が、2017年10月に東京・大阪で上演される。今回の目玉は、同作品の作者であり、オリジナル・キャストでもあるジョン・キャメロン・ミッチェルがヘドウィッグ.. 続きを読む

イッテQ「出川の奇跡」に、視聴者驚嘆!

イッテQ「出川の奇跡」に、視聴者驚嘆!

6月11日放送のバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、出川哲朗(53)が見せた「奇跡の連発」に、視聴者が沸いている。この日は、出川が世界的人気スターと写真を撮る「パパラッチ出川」を放送。出川は、“出川ガ.. 続きを読む

大女優から出演OKをもらうには? 映画監督が明かす

大女優から出演OKをもらうには? 映画監督が明かす

75歳でゲイをカミングアウトした父親と自身の関係を見つめた『人生はビギナーズ』で温かな感動を呼んだマイク・ミルズさん。6年ぶりの新作の舞台は、’79年のサンタバーバラ。今回は母親をモデルに、シングルマザーと15歳の息子ジェイミー.. 続きを読む

映画『20センチュリー・ウーマン』 マイク・ミルズ監督来日インタビュー

映画『20センチュリー・ウーマン』 マイク・ミルズ監督来日インタビュー

75歳のときにゲイであることをカミングアウトした自身の父親の物語を描いた『人生はビギナーズ』から6年。マイク・ミルズ監督から待望の新作が届いた。『20センチュリー・ウーマン』と題された新作のモデルは彼の母親で、思春期を迎えた1.. 続きを読む

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月1日付)

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(6月1日付)

ガジェット通信です。『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて、6月 1日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!.. 続きを読む

ガーリーをやめたソフィア・コッポラが描くのは、ダークな人間関係

ガーリーをやめたソフィア・コッポラが描くのは、ダークな人間関係

閉幕してもなお、余韻が冷めやらぬ第70回カンヌ国際映画祭。河瀨直美監督の「光」ほか、日本からも多くの作品が上映されました。そのなかで、ひときわ日本公開が待ち遠しいと話題を集めているのが、監督賞を受賞したソフィア・コッポラ監.. 続きを読む

    ソフィア・コッポラ、カンヌ映画祭で女性としては史上2人目の監督賞を受賞

ソフィア・コッポラ、カンヌ映画祭で女性としては史上2人目の監督賞を受賞

ソフィア・コッポラがカンヌ映画祭で女性としては史上2人目の監督賞を受賞した。受賞作は『The Beguiled』(原題)で、1971年にクリント・イーストウッドが主演した、南北戦争末期が舞台の『白い肌の異常な夜』のリメイクとなる。今回の.. 続きを読む

英紙が選んだ今年のカンヌのファッションの女王は?

英紙が選んだ今年のカンヌのファッションの女王は?

今年も大物女性セレブたちが華やかな装いを競い合ったカンヌ映画祭。英紙イブニング・スタンダードは、レッドカーペットのドレス姿だけでなく、昼間のフォトコールでの服装、プライベートでのファッションもすべて総合すると、今年のカン.. 続きを読む

ニコール・キッドマン出演の『The Beguiled』、カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞!

ニコール・キッドマン出演の『The Beguiled』、カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞!

5月17日から28日まで開催された第70回カンヌ国際映画祭で、ソフィア・コッポラ監督の『The Beguiled(原題)』が監督賞を受賞。そして第70回記念名誉賞には、同作に出演するほか、『ムーラン・ルージュ』『ビッグ・リトル・ライズ~セレ.. 続きを読む

リアル「やすらぎの郷」で、感じよすぎるおばあちゃまに遭遇!  『ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー』【さぼうる☆シネマ】

リアル「やすらぎの郷」で、感じよすぎるおばあちゃまに遭遇! 『ハロルドとリリアン ハリウッド・ラブストーリー』【さぼうる☆シネマ】

はじめまして。 カラダもほぐしたいけれど、ココロもじんわりほぐしたい。そんなときは映画館に足を運んでみてほしい、とスタートした「さぼうる☆シネマ」です。 「風味、味わい」のような意味を持つ"savuer"をちょっと和風に発音させて.. 続きを読む

姉・ダコタを越えた!?セクシーな女優に変貌したエル・ファニングが出演ラッシュ!

姉・ダコタを越えた!?セクシーな女優に変貌したエル・ファニングが出演ラッシュ!

『アイ・アム・サム』(01)のダコタ・ファニングと、『SUPER 8 スーパーエイト』(11)のエル・ファニングといえば、天才子役として大ブレイクを果たした美人姉妹。そんな彼女たちも、今やすっかり大人の女性に。とくに妹のエルは、今年日本.. 続きを読む

クセありキャラにハマる!『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』

クセありキャラにハマる!『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』

『ローマの休日』を生み出した脚本家ダルトン・トランボの、ドラマティックな半生を描いたヒューマンドラマ。トランボ役にドラマ『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストン。ダイアン・レイン、ヘレン・ミレン、エル・ファニン.. 続きを読む

70回目を迎えたカンヌ国際映画祭、印象的なドレスを着ていた歴代25人とは?

70回目を迎えたカンヌ国際映画祭、印象的なドレスを着ていた歴代25人とは?

今年で70回目を迎えたカンヌ国際映画祭は、毎年、セレブたちが選んだ格式高く豪華絢爛なドレス姿を見るのも楽しみのひとつ。そこで、デイリー・メール紙が、過去、印象に残る25人のドレスを選出している。2016年は、なんといってもお騒が.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。