エウロパの最新情報

エウロパ に関するニュース検索結果   30件

あらゆる惑星をリアルに、神秘的に再現したアイテム

あらゆる惑星をリアルに、神秘的に再現したアイテム

子供の頃、一度は宇宙へ憧れを抱くものは多いだろう。かく言う私もまだまだその気持ちが抜けず、最近天体望遠鏡を買ったばかりだ。しかし、それでみられる範囲は限られており、宇宙の広さを肌で感じている。そんな彼方にある宇宙をリアル.. 続きを読む

27周年おめでとう! ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した写真ベスト5

27周年おめでとう! ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した写真ベスト5

実在する光景だとは信じられない…。これまで数多くの素晴らしい宇宙写真を撮影してきたハッブル宇宙望遠鏡が2017年4月24日で打ち上げから27周年を迎えました。もともと15年の予定だったという活動時間を12年も上回り、今も元気にミッショ.. 続きを読む

ザ・ウィークエンド/アリアナ/ケラーニら参加、一切妥協ナシのデビューAL /  『9』カシミア・キャット

ザ・ウィークエンド/アリアナ/ケラーニら参加、一切妥協ナシのデビューAL / 『9』カシミア・キャット

2017年4月28日に待望のデビュー・アルバム『9』をリリースした、ノルウェー出身のDJ/プロデューサー、カシミア・キャット。本作からは、人気R&Bシンガー、ザ・ウィークエンドとフランシス・アンド・ザ・ライツをゲストに迎えた「ワイルド.. 続きを読む

土星の月「エンケラドゥス」、生命体存在の可能性が高まる。NASAから重大発表

土星の月「エンケラドゥス」、生命体存在の可能性が高まる。NASAから重大発表

氷の下の温かい海で、水素が大量生産されてる。土星の衛星エンケラドゥスは、表面こそ氷で覆われているものの、その下には流れる海があると言われてきました。さらに今週NASAは、その海の底では生命のエネルギー源となる水素が大量に生み.. 続きを読む

イマジネーションにあふれた体験型「エウロパ」企画展、東京ドームシティ・宇宙ミュージアム TeNQで開催中

イマジネーションにあふれた体験型「エウロパ」企画展、東京ドームシティ・宇宙ミュージアム TeNQで開催中

太陽から遠く離れた木星の衛星「エウロパ」にフォーカスした企画展「The Journey to EUROPA by KLOKA~木星の月・エウロパへの旅~」が、東京ドームシティ内の宇宙ミュージアム TeNQ(テンキュー)にて開催中。会期は6月28日(水)まで。厚い.. 続きを読む

二人だから楽しさ倍増!デートにおすすめ体験&参加型イベント[2017年4月最新版]

二人だから楽しさ倍増!デートにおすすめ体験&参加型イベント[2017年4月最新版]

■【後楽園】衛星エウロパの体験型企画展「The Journey to EUROPA by KLOLA」The Journey to EUROPA by KLOLA~木星の月・エウロパへの旅~宇宙のロマンを体感するデートなら、東京ドームシティ内の「宇宙ミュージアム TeNQ」へ。木星の衛.. 続きを読む

目が回る! ESAの木星探査機「JUICE」のルートが、グルグルグルグルグールグル

目が回る! ESAの木星探査機「JUICE」のルートが、グルグルグルグルグールグル

最短ルートは直線とは限らない。2012年に計画が発表された欧州宇宙機関(ESA)の木星探査機Jupiter Icy Moons Explorer、通称「JUICE」は2022年にフランス領ギアナのクールーから打ち上げが予定されています。木星の巨大ガスの乱気流や磁.. 続きを読む

見た目も動きもエイリアンっぽい。NASAの地球外生命体探査ロボット「PUFFER」

見た目も動きもエイリアンっぽい。NASAの地球外生命体探査ロボット「PUFFER」

違う星で遭遇したらフェイスハガーと間違えるかも...。地球外生命体の探査を着々と進めているNASA。2020年に火星、2031年にはエウロパへ探査機を送る予定です。そんな地球外生命探査のためにNASAは新しい小型探査ロボットを開発していま.. 続きを読む

日本時間深夜3時からNASAが重大発表 「地球外生命体」は7割が信じる

日本時間深夜3時からNASAが重大発表 「地球外生命体」は7割が信じる

(Lena_graphics/iStock/Thinkstock)NASA(アメリカ航空宇宙局)が、日本時間の23日深夜3時より、「太陽系外惑星についての重大発表」を行なうと発表し、注目を集めている。NASAは、こうした重要な発見をたびたび公表しており、2010年.. 続きを読む

冥王星はやっぱり惑星? NASAの研究者が惑星の定義変更を提案

冥王星はやっぱり惑星? NASAの研究者が惑星の定義変更を提案

ただし太陽系の惑星が8個→110個に急増する定義。冥王星は2006年、「惑星」の定義が明確化されたことに伴って、「惑星じゃなくて、準惑星」ということになりました。でもNASAの冥王星探査ミッション「ニュー・ホライズンズ」の主任研究官.. 続きを読む

NASAがエウロパで地球外生命探査を計画中。地表の氷をドリルで削ってサンプルを回収予定

NASAがエウロパで地球外生命探査を計画中。地表の氷をドリルで削ってサンプルを回収予定

早くて14年後、我々人類は地球外生命体を発見する...かも。NASAのSDT(Science Definition Team)は、2016年から地球外生命体がいる可能性の高い木星の衛星エウロパへ探査機を着陸させる計画を進めています。SDTはNASAが招集した21人の科.. 続きを読む

衛星エウロパでの生命探査に活かされるか? NASAが地球外生命体の発見技術を開発!

衛星エウロパでの生命探査に活かされるか? NASAが地球外生命体の発見技術を開発!

準備は着々と整っている、地球外生命体を見つける日はもう遠くない。宇宙人との遭遇は人類のひとつの夢でもあります。でも高度な知的生命体を発見するにはまだまだ時間がかかるでしょう。けれども非常に小さい微生物のような生命ならば、.. 続きを読む

宇宙ミュージアムTeNQ第9回企画展 「The Journey to EUROPA by KLOKA ~木星の月・エウロパへの旅~」

宇宙ミュージアムTeNQ第9回企画展 「The Journey to EUROPA by KLOKA ~木星の月・エウロパへの旅~」

東京ドームシティの黄色いビル6Fにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、3月9日(木)~6月28日(水)の期間、館内の企画展示室にて、第9回企画展「The Journey to EUROPA by KLOKA~木星の月・エウロパへの旅~」を開催する。太陽から.. 続きを読む

宇宙の謎にせまる1枚の地図。史上最高の「水素マップ」

宇宙の謎にせまる1枚の地図。史上最高の「水素マップ」

これ、何を表した地図だと思いますか?一般人には何がどうなっているのかさっぱりですが、とても貴重なデータマップです。これはHI4PIマップ、銀河の水素の存在を表しています。このデータ地図を使うことで、銀河にある今までは感知でき.. 続きを読む

宇宙に輝く銀河の数、考えられていたよりも10倍も多かったらしい

宇宙に輝く銀河の数、考えられていたよりも10倍も多かったらしい

星の数を数えてみたら…?都会の喧噪を離れ、夜に澄んだ空を見上げれば、満天の星に感動することでしょう。宇宙に輝くお星さまの数って、どれくらいなんでしょうね。実は古くから最大の宇宙の謎の1つとなってきました。この謎を解く方法と.. 続きを読む

木星の衛星エウロパ、氷の下から海水が200kmの高さに噴出?

木星の衛星エウロパ、氷の下から海水が200kmの高さに噴出?

そんなに水がある、ってことは生命体も…?木星の衛星エウロパは、太陽系の中でも地球外生命体がありそうな星の有力候補のひとつです。さらに今週、その有力度が一気に高まる発表がありました。NASAが、ハッブル宇宙望遠鏡のデータを元に.. 続きを読む

「死ぬ気で俺についてこい!」イーロン・マスクが火星移住計画を発表

「死ぬ気で俺についてこい!」イーロン・マスクが火星移住計画を発表

人類が辿る道は2つしかない。ひとつは地球に永久に残って滅亡を待つこと。あとひとつは多惑星に住める種になることだ。SpaceX創業者イーロン・マスクが火曜の国際宇宙会議でこのように語り、火星移住計画の詳細を明らかにしました。プレ.. 続きを読む

木星の衛星「エウロパ」で水分噴出か NASAが発表

木星の衛星「エウロパ」で水分噴出か NASAが発表

NASA(アメリカ航空宇宙局)は、木星の衛星・エウロパで水分が噴出している可能性があると日本時間の27日未明に発表した。この水分を調査することで、地球以外に生命が存在することを確認できる可能性があるとしている。NASAは、ハッブル.. 続きを読む

3つの衛星も。木星探査機ジュノー、観測軌道からの初画像が公開

3つの衛星も。木星探査機ジュノー、観測軌道からの初画像が公開

巨大なる木星にどこまで迫れるか。NASAの木星探査機「ジュノー」は先日、ついに観測軌道に到達。撮影されたはじめての画像が公開されましたよ。7月10日、木星から430万km離れた地点で撮影された冒頭の画像。解像度は低く、鮮明ではありま.. 続きを読む

元「ブリンク182」のトム・デロング、バンドを脱退したのはUFO研究のためだった!?【動画】

元「ブリンク182」のトム・デロング、バンドを脱退したのはUFO研究のためだった!?【動画】

超人気メロディックパンク・バンド、ブリンク182の元メンバー、トム・デロング(ギター/ボーカル)の脱退理由が「UFOについてガチで研究したいから」という衝撃の事実が判明。果たして真相やいかに...?https://www.youtube.com/watch?v=.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。