イッテQの最新情報

イッテQ に関するニュース検索結果   852件

新垣結衣「タレント好感度」初の首位獲得<男女別ランキング20>

新垣結衣「タレント好感度」初の首位獲得<男女別ランキング20>

【新垣結衣/モデルプレス=9月25日】ビデオリサーチ社が年に2回実施している「テレビタレントイメージ調査」の調査結果(2017年8月度)が25日、発表された。「女性タレント人気度」にて、女優の新垣結衣が初の首位を獲得した。◆新垣結衣.. 続きを読む

“お祭り男”宮川大輔 だんじり初体験に苦笑「アカーン!」

“お祭り男”宮川大輔 だんじり初体験に苦笑「アカーン!」

お笑い芸人の宮川大輔(45)が24日、大阪府高石市内で行われた「だんじり祭り」の試験曳(ひ)きに参加した。高石連合地区・北村のだんじりに乗り、沿道に集まったファンの声援に笑顔で応じた。 日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」.. 続きを読む

フースーヤ“ものまね”初挑戦に感激、次なる目標は「イッテQ」「嵐と共演」!?

フースーヤ“ものまね”初挑戦に感激、次なる目標は「イッテQ」「嵐と共演」!?

日本テレビ系で9月26日(火)に放送される「ものまねグランプリ 芸人40組 秋のガチランキングSP」(夜7:56-10:54)に、今最も注目の若手芸人・フースーヤが初登場する。フースーヤが、「ザテレビジョン」のロングインタビューに応じた。本.. 続きを読む

松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情

松本潤が「イッテQ」で体を張る裏事情

画/彩賀ゆう (C)まいじつ『嵐』の松本潤が10月8日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)にゲストで出演する。「松本は昨年の夏に、井上真央とセクシー女優の葵つかさを二股交際にしていたことが明らかになり、人気が急落し.. 続きを読む

大ブレークのみやぞん「月のお給料は5~6ミリになりました」

大ブレークのみやぞん「月のお給料は5~6ミリになりました」

「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の人気企画「世界の果てまでイッタっきり」で過酷な企画に挑戦し、伝説を作り続けているみやぞん。運動神経抜群で、内村光良から「漫画のような人生だな!」と言われるみやぞんのプライベー.. 続きを読む

イッテQ、松潤「お祭り男参戦」にファン複雑!?

イッテQ、松潤「お祭り男参戦」にファン複雑!?

10月8日に放送される『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、嵐の松本潤(34)が出演することが明らかになった。このビッグニュースに、ファンは複雑な気持ちを抱いているようだ。10月8日は、宮川大輔(45)が世界のお祭りに参.. 続きを読む

松潤「キムタク方式」で人気回復か?「イッテQ」出演に隠された秘密にネット反応

松潤「キムタク方式」で人気回復か?「イッテQ」出演に隠された秘密にネット反応

嵐・松本潤(34)が10月8日(日)放送予定の「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)に出演する。これについて、東スポWebが「イッテQは人気が落ちたジャニーズの"駆け込み寺"のような存在になっている」と報じ、ネットでも話題にな.. 続きを読む

松本潤、『イッテQ』出演で好感度回復を図るも「無理がある」の声多数

松本潤、『イッテQ』出演で好感度回復を図るも「無理がある」の声多数

大人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に嵐・松本潤(34)が出演することが決定した。松本と言えば、井上真央、葵つかさとの二股交際報道も記憶に新しく、世間からのイメージ・好感度はダウンしたまま。先月.. 続きを読む

安室引退にタレント思い綴る イモトの評価が高く木下優樹菜に厳しい反応

安室引退にタレント思い綴る イモトの評価が高く木下優樹菜に厳しい反応

歌手・安室奈美恵(40)の電撃引退から2日経ち、芸能界の安室ファンからの反応も揃いつつある。そんな中で注目されているのが以前から安室のファンであることを公言していた芸人のイモトアヤコ(31)と、今月行われた安室の25周年凱旋ラ.. 続きを読む

「コード・ブルー」クランクアップで山下智久が涙/小森純、涙の激白 今週一番読まれたニュースは?【総合TOP10】

「コード・ブルー」クランクアップで山下智久が涙/小森純、涙の激白 今週一番読まれたニュースは?【総合TOP10】

【週間ランキング/モデルプレス=9月23日】9月17日~9月22日の週、モデルプレス内で読まれたニュース&コラムのベスト10をランキング形式でご紹介。今週は、18日に最終回を迎え、映画化も発表されたフジテレビ系ドラマ「コード・ブルー.. 続きを読む

出川ガールがフロリダ・ディズニーに勢揃い 「えっ、デヴィ夫人も?」の声

出川ガールがフロリダ・ディズニーに勢揃い 「えっ、デヴィ夫人も?」の声

モデルでタレントの堀田茜(24)がInstagramにデヴィ夫人(77)、出川哲朗(53)らとの集合写真を公開した。『イッテQ!』のロケで米フロリダ州の「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」を訪れたという。18日の『デヴィ夫人オフィ.. 続きを読む

【お通夜でなんと故人様の浮気が発覚。】いま話題のツイートまとめ(9/22)

【お通夜でなんと故人様の浮気が発覚。】いま話題のツイートまとめ(9/22)

「オタク以外の趣味」言いますけどオタクが趣味やると車やっても裁縫やっても工作やっても大工やっても登山やっても写真やっても全部オタクになりますよ。 — 東風谷さずりん.noarch.rpm (@Xatz) 2017年9月20日   「フン。Chatbotという.. 続きを読む

「フジテレビらしい迷走ぶり」と苦笑の渦!! 関係者が明かす「打ち切り3番組」ウラ事情

「フジテレビらしい迷走ぶり」と苦笑の渦!! 関係者が明かす「打ち切り3番組」ウラ事情

10月期番組改編において、複数の番組終了を発表したフジテレビ。そのどれもがまだ放送から1年前後の番組ばかりで、「局の迷走を物語っている」(スポーツ紙記者)という。「まず、フリーアナウンサー・古舘伊知郎を司会に据え、2016年11.. 続きを読む

とんねるずとビートたけしの共演に大反響

とんねるずとビートたけしの共演に大反響

(C)まいじつ9月21日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で人気企画の『男気じゃんけん』が放送され、これにビートたけしが出演して話題になった。たけしは冒頭からキャディーのいで立ちで登場し、自身が監督.. 続きを読む

イモト 安室は「この先もずっとわたしにとってのHero」

イモト 安室は「この先もずっとわたしにとってのHero」

◇安室奈美恵引退発表から一夜明け 安室奈美恵の大ファンを公言するタレントのイモトアヤコ(31)は21日、自身のインスタグラムで「何があろうとこの先もずっとわたしにとってのHero」とつづった。 引退発表時は海外渡航中で、飛行機を.. 続きを読む

安室奈美恵が衝撃の引退発表!残り1年の“Showtime”に集まる注目【視聴熱】

安室奈美恵が衝撃の引退発表!残り1年の“Showtime”に集まる注目【視聴熱】

9月20日、安室奈美恵が一年後の引退を発表。同日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで60387pt(ポイント)を獲得し、人物部門第1位にランクインした。公式サイトで、2018年9月16日をもって引退することを発表した安室奈美恵。発表のあった9.. 続きを読む

日テレ“連続週間視聴率3冠王”の座から陥落! 戦犯は「グラチャンバレー」独占中継 

日テレ“連続週間視聴率3冠王”の座から陥落! 戦犯は「グラチャンバレー」独占中継 

9月5~17日に開催されたバレーボールの「ワールド・グランド・チャンピオンズ・カップ2017」を日本テレビ系が独占中継したが、視聴率的には同局の足を引っ張る格好になったようだ。9月第1週まで、実に25週連続で週間視聴率3冠王の座を守.. 続きを読む

イモトアヤコ、安室奈美恵の引退表明に笑顔で「わたしにとってのHero」

イモトアヤコ、安室奈美恵の引退表明に笑顔で「わたしにとってのHero」

(画像はInstagramのスクリーンショット)しらべぇでも既報のとおり、歌手の安室奈美恵が、2018年9月16日をもって引退することを発表した。日本を代表するトップアーティストの引退表明に騒然となる中、「安室のファン」を公言していた、.. 続きを読む

NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」

NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」

【手越祐也/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が20日、来年9月16日で引退することを発表。安室の大ファンとして知られるお笑いタレントのイモトアヤコは、過去に日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(毎週日曜よる19時58分.. 続きを読む

【アムロス?】安室奈美恵の引退でイモトアヤコを心配する声多数「イモト大丈夫?」「心配です」

【アムロス?】安室奈美恵の引退でイモトアヤコを心配する声多数「イモト大丈夫?」「心配です」

時代を築いた歌姫が引退を表明した。2017年9月20日、歌手の安室奈美恵さんが、自身の公式HP上で「2018年9月16日をもって引退する」と発表したのである。1年先の話とは言え、一世を風靡したアーティストの引退発表にネットは混乱状態だ。.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。