アン・ルイスの最新情報

アン・ルイス に関するニュース検索結果   48件

三浦大知らボーカリストが集結!70年代の名曲を歌い上げる

三浦大知らボーカリストが集結!70年代の名曲を歌い上げる

10月21日(土)夜7時から「ヒストリーオブポップス~歌とドラマでよみがえる70年代日本歌謡史」(BS-TBS)が放送されることが明らかとなった。ことし8月22日~23日にかけて東京・中野サンプラザホールで開催された「History Of Pops 70'.. 続きを読む

SHOW-YA 伝説の北朝鮮ライブ2days at June 1991の衝撃――2人の日米ハーフ女性シンガーたち

SHOW-YA 伝説の北朝鮮ライブ2days at June 1991の衝撃――2人の日米ハーフ女性シンガーたち

<文/山野車輪 連載第7回>◆伝説のジャパメタライブ in 北朝鮮 2days at June 1991最近、ミサイル発射や核実験など軍事的挑発を繰り返し、連日のように報道されている北朝鮮。拉致問題も解決しておらず、日本とは国交がない。当然、日.. 続きを読む

元・宝塚歌劇団宙組トップスター、凰稀かなめのファーストアルバムが今冬発売 退団公演で披露した楽曲も収録

元・宝塚歌劇団宙組トップスター、凰稀かなめのファーストアルバムが今冬発売 退団公演で披露した楽曲も収録

元・宝塚歌劇団宙組のトップスターであり、宝塚100周年記念公演でもトップをつとめたことのある凰稀かなめが、ファーストアルバム『Againアゲイン』を11月22日に発売する。凰稀(おうき)は、宝塚歌劇団を2015年に退団。その後は、ミュー.. 続きを読む

鈴木聖美デビュー30周年記念、鈴木雅之プロディースによるベスト盤リリース!心に響く名曲の数々

鈴木聖美デビュー30周年記念、鈴木雅之プロディースによるベスト盤リリース!心に響く名曲の数々

鈴木聖美 名曲と卓越したヴォーカル・パフォーマンス1987年、「シンデレラ・リバティ」(作詞:三浦百恵、作曲:アン・ルイス)で34歳にして堂々デビュー。その後は、日本代表するソウル・ディーヴァとして活躍を続ける鈴木聖美がデビュ.. 続きを読む

パチンコ店の「出る台」、過去のデータで分かる?

パチンコ店の「出る台」、過去のデータで分かる?

アドリブ兄「パチ&スロ 軍資金3000円で巨万の富を目指す男」第21回 朝イチのデータランプだけで出る台は分かるのか?プルルルル……プルルルル……「お疲れ様です!」「アド兄さぁ、パチンコでさ、朝イチにその日一番出る台が分かったら、.. 続きを読む

            TOKYO RECORDSよりカヴァーアルバム『和音 Produced by MURO』のリリースが決定!

TOKYO RECORDSよりカヴァーアルバム『和音 Produced by MURO』のリリースが決定!

2016年よりレーベルとして歌謡曲のリバイバル作品を中心にリリースを開始したTOKYO RECORDSから、新たなタイトル『和音 Produced by MURO』がリリースとなった。日本が世界に誇る「King of Diggin’」ことMUROが2016年にリリースした『和.. 続きを読む

            伊藤美裕、初のバンド編成ワンマンにてオリジナル曲を全曲披露

伊藤美裕、初のバンド編成ワンマンにてオリジナル曲を全曲披露

伊藤美裕が5月13日(土)に東京・恵比寿天窓.switchにて『伊藤美裕 ワンマンライブ』を開催した。伊藤美裕は、“歌謡曲の歌姫"のキャッチコピーで、コロムビア創立100周年記念歌謡曲アーティストとして2011年4月にデビューし、同年末のレ.. 続きを読む

野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。ツアー東京公演レポート 5年目の最新“春夏コレクション”で魅せた、さらに進化する渋谷系女王の現在

野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。ツアー東京公演レポート 5年目の最新“春夏コレクション”で魅せた、さらに進化する渋谷系女王の現在

“渋谷系の女王”野宮真貴によるツアー【野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。】の最終公演が、5月6日にビルボードライブ東京にて開催された。本公演は、2013年よりスタートし、今年で5年目を迎える「野宮真貴、渋谷系スタンダード化計画」.. 続きを読む

土屋アンナ“髪の毛くるくる”スタイル 「アン・ルイス」のよう

土屋アンナ“髪の毛くるくる”スタイル 「アン・ルイス」のよう

土屋アンナが4月23日、中国上海でライブイベント『B.I.G泛娯楽嘉年華』に出演した。彼女が『土屋アンナ annatsuchiya0311 Instagram』にてライブ前の楽屋で「髪の毛くるくるにしてみた」というヘアスタイルを披露したところ「産後でもバ.. 続きを読む

            tres-men、「夏のめぐり逢い feat.奇妙礼太郎」のMVがYouTubeにて公開

tres-men、「夏のめぐり逢い feat.奇妙礼太郎」のMVがYouTubeにて公開

tres-menが発売中のアルバム『和音 COVERED by tres-men』の中から、「夏のめぐり逢い feat.奇妙礼太郎」のMVが公開された。本作はドラマ仕立ての映像作品となっており、サンバダンサーとプロレスラーの一夏の出逢いをベースにしながら、.. 続きを読む

            レコード会社5社による『大人のJ-POPカレンダー』シリーズ第2弾が3タイトル同時リリース

レコード会社5社による『大人のJ-POPカレンダー』シリーズ第2弾が3タイトル同時リリース

レコード会社5社の共同企画(ソニー、ユニバーサル、ビクター、コロムビア、ポニーキャニオン)として昨年12月よりスタートしたコンピレーションCD『大人のJ-POPカレンダー~365 Radio Songs~』シリーズより、第2弾となる「4月 桜」「5.. 続きを読む

            怒髪天、ひめキュンとのコラボ曲も収録するニューシングルのリリースを発表

怒髪天、ひめキュンとのコラボ曲も収録するニューシングルのリリースを発表

怒髪天がニューシングル「赤ら月」を5月24日にリリースすることを発表した。これは2月26日に東京・下北沢GARDENにて開催された『アワー・プリンス・イズ・フィフティー “上原子友康生誕祭”』でアナウンスされたもの。待望のニューシング.. 続きを読む

            tres-men、多彩なゲストヴォーカルを迎えて制作したカバーアルバムのリリースが決定

tres-men、多彩なゲストヴォーカルを迎えて制作したカバーアルバムのリリースが決定

JAZZ、BRAZIL、LATINなど次世代のダンスミュージックを追求する為に結成されたtres-men(トレメン)が、MUROや須永辰緒の和モノミックスが好評を得ているTOKYO RECORDSからアルバム『和音 COVERED by tres-men』をリリースすることを発表.. 続きを読む

芸能人に「パニック障害」で活動休止が多いのはなぜ?

芸能人に「パニック障害」で活動休止が多いのはなぜ?

lightsource / PIXTA(ピクスタ)『パニック障害』に悩まされる人は意外と多い。この病気は、突然の動悸や呼吸困難、発汗、めまいなどとともに、強い不安や恐怖感を伴う発作を起こす。「発作自体は20~30分くらいで治まることが多いが、何.. 続きを読む

            Little Black Dress、MISIAのライブにオープニングアクト出演

Little Black Dress、MISIAのライブにオープニングアクト出演

Little Black Dressが12月2日(金)、MISIAが展開ししている『THE TOUR OF MISIA –LOVE BEBOP-』の仙台サンプラザホール公演のオープニングアクトとしてシークレット出演し、カヴァー2曲を披露した。Little Black Dressとは18歳の女性シ.. 続きを読む

            TOKYO RECORDS、リリース第一弾としてリバイバル作『和音』2タイトル同時発売!

TOKYO RECORDS、リリース第一弾としてリバイバル作『和音』2タイトル同時発売!

先日レーベル立ち上げが発表されたTOKYO RECORDSから、リリース第一弾として旧譜のリバイバル作品『和音』の2タイトルが11月16日(水)に発売される。同作はKING OF DIGGIN’・MUROとレコード番長の須永辰緒による和モノMIX CDとなってお.. 続きを読む

ブーム便乗!? 不倫ソングを厳選した企画CDが発売。ジャケットはあの週刊誌風。

ブーム便乗!? 不倫ソングを厳選した企画CDが発売。ジャケットはあの週刊誌風。

2016年、年初から毎月のように報じられてきた“不倫”のニュース。9月28日、こうした不倫ブームに便乗!?したコンピレーションCD『禁じられた愛の唄』の発売が決定した。史上初とも言える、正面から“不倫”をテーマに取り組んだ邦楽コンピ.. 続きを読む

ブーム便乗? あの週刊誌風不倫ソングコンピCD

ブーム便乗? あの週刊誌風不倫ソングコンピCD

2016年、年初から芸能界を騒がせ続けて来た“不倫”。ベッキー、桂文枝、とにかく明るい安村、ファンキー加藤、三遊亭円楽、中村橋之助など、毎月のように誰かの不倫が話題になったのは周知の通りだが、そんな不倫ブーム(?)に便乗したコ.. 続きを読む

百恵、明菜、太田裕美…「昭和の美人歌姫」の現在とは

百恵、明菜、太田裕美…「昭和の美人歌姫」の現在とは

歌は世につれ、世は歌につれ。激動の「昭和」は常に、時代と添い寝した歌姫たちの存在があった。あの名曲を歌っていた美女は今、どうしているのか? 伝説の歌姫から、忘れられないお色気歌手、実力派アイドルまで、その近況を追跡しよう.. 続きを読む

早見優、21年ぶり新曲発売に「夢のよう」 藤井隆が全面プロデュース

早見優、21年ぶり新曲発売に「夢のよう」 藤井隆が全面プロデュース

タレントの藤井隆のファンクラブ「of the SLENDERIE」の発足記念イベントが15日、東京都内で行われ、藤井の全面プロデュースで、歌手の早見優の21年ぶりの新曲がリリースされることが発表された。藤井は13日に自身の楽曲をDJ MIXした.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。