アラスカ州の最新情報

アラスカ州 に関するニュース検索結果   81件

北極圏の生態系に新仮説!? 巨大クラゲの撮影で新たな可能性

北極圏の生態系に新仮説!? 巨大クラゲの撮影で新たな可能性

北極海の分厚い氷の下には、どのような生物が生きているのだろうか? 最後のフロンティアともいわれる海の底で、カメラが巨大なクラゲの姿を捕らえた。     北極圏での姿が撮影されたクラゲは、“アカクラゲ”と呼ばれるクラゲで、それ自.. 続きを読む

アザラシが日向ぼっこ 米アラスカの空港滑走路で

アザラシが日向ぼっこ 米アラスカの空港滑走路で

米アラスカ州最北部ユトクィアグヴィック(Utqiaġvik)にある空港に、200kgを超える巨大なアザラシが出没し話題となっている。滑走路に我が物顔で横たわるアザラシの様子は空港作業員が撮影し、Facebookに投稿されて拡散中だ。『ABC News.. 続きを読む

【トリビア】知っていると、ドヤ顔できそうな雑学8選(10/22)

【トリビア】知っていると、ドヤ顔できそうな雑学8選(10/22)

1.馬に乗った人の銅像の秘密   「公園などにある馬に乗った人の銅像の秘密。馬の前足が何本空中に浮いているか見てみよう。2本ならばその人は戦で死んだということ。1本ならば戦の傷で死んだということ。浮いていない場合はそれ以外の.. 続きを読む

髪の毛で作らなくてもいい! 毛糸のカツラが歓迎される背景とは

髪の毛で作らなくてもいい! 毛糸のカツラが歓迎される背景とは

The Magic Yarn Project抗がん剤の副作用で、髪の毛が抜けることがあります。抜けた髪の代わりに、カツラをかぶる人も。中には、『ある素材』で、こんなカラフルなカツラをプレゼントしている団体があります。柔らかな、毛糸のカツラアメ.. 続きを読む

【米ビルボード・ソング・チャート】話題の女性ラッパー=カーディ・Bがテイラーを下し初首位に、ポスト・マローンが2位にデビュー

【米ビルボード・ソング・チャート】話題の女性ラッパー=カーディ・Bがテイラーを下し初首位に、ポスト・マローンが2位にデビュー

女性ラッパー、カーディ・Bの「ボダック・イエロー」が自身初の全米No.1獲得を果たした、今週の米ビルボード・ソング・チャート。通算3週の首位を死守した、テイラー・スウィフトの「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこ.. 続きを読む

【米ビルボード・ソング・チャート】テイラー・スウィフトが1位&4位に、カーディ・Bが2位に浮上

【米ビルボード・ソング・チャート】テイラー・スウィフトが1位&4位に、カーディ・Bが2位に浮上

テイラー・スウィフトの新曲「ルック・ホワット・ユー・メイド・ミー・ドゥ~私にこんなマネ、させるなんて」が、2週連続の首位獲得を果たした、今週の米ビルボード・ソング・チャート。セールスとエアプレイのポイントはダウンしたが、3.. 続きを読む

【インスタ映え】Twitterで話題の画像まとめ(9/8 夜版)

【インスタ映え】Twitterで話題の画像まとめ(9/8 夜版)

イルカにヤキモチを焼いて飼育員に甘えるシャチの可愛さをわかって欲しい pic.twitter.com/yrxZs61gU8 — あやすた△シャチボーイ (@ayataka_mc) 2017年9月7日   カナダの冒険ネコ、スキ。うつくしい毛並みと、やんちゃそうな瞳。足腰もガ.. 続きを読む

【異世界】太陽フレアの影響か? 世界各地にオーロラが発生! 完全にファンタジーと化しているインスタグラム投稿18連発!!

【異世界】太陽フレアの影響か? 世界各地にオーロラが発生! 完全にファンタジーと化しているインスタグラム投稿18連発!!

太陽の表面で発生している爆発現象・太陽フレア。2017年9月6日に発生した太陽フレアが通常の1000倍規模だったことが話題になっている。その爆発によって発生したガスが地球に到達することで、地磁気が乱れてGPSなどに影響が出る可能性が.. 続きを読む

冷蔵庫からの一酸化炭素ガス漏れで 10歳男児が死亡(米)

冷蔵庫からの一酸化炭素ガス漏れで 10歳男児が死亡(米)

夏休みの週末ホリデーが悲劇に変わった。米アラスカ州で、4年前に一家が建築したキャビンに滞在していた母親と2人の子供が一酸化炭素中毒になり、10歳男児が死亡した。ガス漏れの原因となったのは冷蔵庫だったという。『Alaska Dispatch .. 続きを読む

「美味しいラザニアへの恩返し」アラスカ航空の女性パイロット、CAに腎臓を提供

「美味しいラザニアへの恩返し」アラスカ航空の女性パイロット、CAに腎臓を提供

愛する家族が慢性の腎臓病で苦しんでいると知ったら、自分が健康であれば腎臓提供を検討するという人は多い。だが職場の仲間に対してもまったく同じ気持ちになれるものであろうか。米アラスカ航空にまさにそれを実行に移した心優しいパイ.. 続きを読む

あなたならどうする? ハイキング中、“熊の親子”と出会ってしまった!

あなたならどうする? ハイキング中、“熊の親子”と出会ってしまった!

アメリカ・アラスカ州のカトマイ国立公園をハイキングしていた撮影者さん。 すると、前方から2匹の子供を連れた熊のお母さんが近づいてきたというのだ!! 刺激しないよう距離を取りながら、その様子を撮影していた・・・。     画像出.. 続きを読む

子グマ2頭を連れた母グマに追われ続けたハイカー(米)

子グマ2頭を連れた母グマに追われ続けたハイカー(米)

森の中でクマに出逢ったらどのように身を守ればいいのか。ほどんどの人は恐怖に慄き、パニックになることだろう。このほどハイキングをしていた男性が2頭の子グマを連れた母グマに遭遇し、その緊迫した様子を動画撮影した。『Inside Edit.. 続きを読む

母の愛は強し!子グマ2頭を乗せて湖をわたるグリズリーの勇姿

母の愛は強し!子グマ2頭を乗せて湖をわたるグリズリーの勇姿

アメリカ・アラスカ州南西部にあるアレクナギク湖で、グリズリーが子どもを背中に乗せて湖を渡る、珍しい光景が撮影されました。2頭の子どもを背中に乗せて、湖を一生懸命泳ぐグリズリーのお母さん。グリズリーは泳ぎが得意なクマといわ.. 続きを読む

「マリファナピザ」がマサチューセッツに新登場

「マリファナピザ」がマサチューセッツに新登場

アジアをめぐるバックパッカー連中のあいだで、こんなうわさ話が。「マリファナ入りのピザがあるらしい」、僕がこの話を聞いたのは2000年前後だった。噂の真相を確かめるため東シナを南下し、プノンペンを訪れたのは、数年後のこと。現地.. 続きを読む

亡き息子の心臓を移植された男性がサプライズ登場 母の涙溢れる(米)

亡き息子の心臓を移植された男性がサプライズ登場 母の涙溢れる(米)

米アラスカ州の4児の母が、このほどパートナーと結婚式を挙げた。しかし祝福の声に満たされた場に愛する息子の姿はなかった。その代わり、2年前に事故で他界した息子の心臓を移植された青年がサプライズゲストで登場し、花嫁を含む周囲の.. 続きを読む

日本のカメラが初上陸 戦後70年のキスカ

日本のカメラが初上陸 戦後70年のキスカ

米・アラスカ州のキスカ島。ベーリング海、アリューシャン列島の西方に浮かぶ島だ。ここに日本のカメラが初上陸、ドキュメンタリー映画『キスカの花』(「キスカの花」製作委員会)を撮影した。第二次世界大戦で、日本軍が侵攻、占領した.. 続きを読む

「いいよ、やってごらん」と父親 4歳児が舵を取ったボート、フェリーに衝突(スイス)

「いいよ、やってごらん」と父親 4歳児が舵を取ったボート、フェリーに衝突(スイス)

ドイツ、オーストリア、スイスの国境に位置するボーデン湖(コンスタンス湖とも)。その湖に繰り出したレンタルのモーターボートがフェリーに衝突するという事故を起こしたが、原因について調査を進めていた地元警察は意外な事実をつかん.. 続きを読む

ダクトテープ製のボートでアラスカの海峡を漂流 沿岸警備隊が男性と犬を保護

ダクトテープ製のボートでアラスカの海峡を漂流 沿岸警備隊が男性と犬を保護

DIYでボートも手作りできる!? ホームセンターで簡単に手に入るモノから、“ダクトテープ・ボート”なるものを作ってしまう人がいることをご存じであろうか。このほどアラスカ州で、そんなボートに愛犬を乗せて漂流している男性が沿岸警備.. 続きを読む

    米国各州で最もスペルミスが多かった単語の結果が衝撃的!

米国各州で最もスペルミスが多かった単語の結果が衝撃的!

アメリカでは毎年、子供たちが単語の綴りの正しさを競う大会「スクリップス・ナショナル・スペリング・ビー(Scripps National Spelling Bee)」が開催されている。今年も6月1日に決勝戦が行われるのに合わせ、Googleが各州で特に綴りの.. 続きを読む

採水地、水質で選ぶ最旬レアなミネラルウォーター4選

採水地、水質で選ぶ最旬レアなミネラルウォーター4選

「人間の体の50%から75%は水分」といわれています。体の基本である「水」にこだわることは、美容のためだけでなく健康の基盤固めにもなります。毎日飲む水から体づくりをはじめてみる、いま注目したいミネラルウォーターを4つセレクト.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。