アメリカ大統領の最新情報

アメリカ大統領 に関するニュース検索結果   658件

総選挙とフェイクニュースを総点検!BuzzFeed Japan編集長と判定

総選挙とフェイクニュースを総点検!BuzzFeed Japan編集長と判定

衆院選の投開票が近づき、インターネット上には政党、候補者に関する様々な情報が溢れている。そこで懸念されるのは、アメリカ大統領選では有権者の投票行動にも影響を及ぼしたとされる「フェイクニュース」だ。18日放送のAbemaTV『Abema.. 続きを読む

【B♭/デイリー練習譜付き】音色チェックに役立つ、ウォームアップ3つ|大人の音楽LOVER♪ #10

【B♭/デイリー練習譜付き】音色チェックに役立つ、ウォームアップ3つ|大人の音楽LOVER♪ #10

元吹奏楽っ子(担当:Euphonium)の音楽好きharakoが、大人になってから、改めて音楽の楽しみ方を見つける連載です。第10回目は、アメリカのホワイトハウスで演奏をした経歴をもつ、トランペット奏者ニール・ストルネイカーさんに、音色.. 続きを読む

フジ椿原慶子&松村未央アナ『THE NEWS α』大事件に地震で緊迫のスタート - 顔のどアップは「恥ずかしい」

フジ椿原慶子&松村未央アナ『THE NEWS α』大事件に地震で緊迫のスタート - 顔のどアップは「恥ずかしい」

●夫・陣内智則から「録画してあるよ」フジテレビ平日夜の新ニュース番組『THE NEWS α』が10月からスタート。サムネイル画像が並ぶトピック、縦書きテロップ、キャスターのアップショットなど、新たな演出手法を次々に導入しているが、も.. 続きを読む

メラニア夫人、セクシーからメンズ風ファッションへ 心境に変化か

メラニア夫人、セクシーからメンズ風ファッションへ 心境に変化か

アメリカ大統領の妻として夫に寄り添う夫人、つまりファーストレディは昔から仕立ての良いドレス、もしくは女性的で高級感あふれる衣装を着ているという印象が強い。しかし1月に米大統領の座についたドナルド・トランプ氏の妻メラニア夫.. 続きを読む

小学館『小学8年生』の安倍晋三伝記漫画が「誹謗中傷だ」と炎上! 事実に基づく人物伝まで圧力かける安倍応援団

小学館『小学8年生』の安倍晋三伝記漫画が「誹謗中傷だ」と炎上! 事実に基づく人物伝まで圧力かける安倍応援団

いま、とあるマンガにネット右翼が激怒し、作者と版元が炎上にさらされている。小学館から発行されている児童向け雑誌「小学8年生」11月号に掲載された「まんがで読む人物伝 安倍晋三」(まんが・藤波俊彦)だ。全7ページの短編だが、数.. 続きを読む

蓮舫議員で話題になった「二重国籍」は何が問題?

蓮舫議員で話題になった「二重国籍」は何が問題?

意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「二重国籍」です。蓮舫さんの二重国籍問題が以前ニュースになりましたね。あそこまで騒がれたのは、彼女が元閣僚で民進.. 続きを読む

世界で活躍する凄い日本人パフォーマー

世界で活躍する凄い日本人パフォーマー

「行く行く詐欺じゃないのか?」なんて言われていたお笑い芸人の綾部祐二さんが就労ビザをやっと取得し本格的に渡米したと話題になりました。そんな綾部さんよりお先にアメリカで活躍する日本人として最近話題になったのが米倉涼子さん。.. 続きを読む

「サイモン エアを攻略せよ!」  人気YouTuberたちに叩きつけられたタカラトミーからの挑戦状! その意外な結果とは……

「サイモン エアを攻略せよ!」  人気YouTuberたちに叩きつけられたタカラトミーからの挑戦状! その意外な結果とは……

2017年リニューアル版として発売された電子記憶ゲーム『サイモン エア』。音と光により記憶力の限界にチャレンジするというユニークなものだが、その『サイモン エア』の発売を受けて販売元のタカラトミー担当者から、「出来るものならや.. 続きを読む

【日本初公開】MITテグマーク教授の新刊『Life 3.0~人工知能の時代に人間であること~』から抜粋。AIの軍事利用を禁止するのはなぜ難しいのか?

【日本初公開】MITテグマーク教授の新刊『Life 3.0~人工知能の時代に人間であること~』から抜粋。AIの軍事利用を禁止するのはなぜ難しいのか?

パトロールする軍事用ドローン Image: Ivan Cholakov/Shutterstock.com 人間の手で作られたロボットが自律し、人間を殺す日が近づいているのでしょうか。21世紀が進むにつれて、映画「ターミネータ.. 続きを読む

 一瞬で“モテ声”になるコツとは?恋も仕事も声で成功する

一瞬で“モテ声”になるコツとは?恋も仕事も声で成功する

最近、就活のためのボイス・トレーニングに注目が集まっています。欧米においては以前からビジネス・パーソンの間で「声を磨く」トレーニングがポピュラーでした。世界の政治的リーダーシップを取るアメリカ大統領は、聞き手に威厳・信頼.. 続きを読む

マイリー・サイラス、ヒラリー・クリントンに感謝の涙

マイリー・サイラス、ヒラリー・クリントンに感謝の涙

女優・歌手として活躍するマイリー・サイラスが、ジミー・ファロン司会の深夜トーク番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon(原題)』にゲスト出演したヒラリー・クリントン元民主党大統領候補に、感謝の思いを伝えて涙する場面が.. 続きを読む

ネトウヨを煽って月収30万! フェイクニュース屋の儲ける手口

ネトウヨを煽って月収30万! フェイクニュース屋の儲ける手口

衆院の解散総総選挙が決まり、与野党だけでなく、マスコミも慌ただしくなってきた。今回の選挙で専門家たちが注目しているのは、アメリカ大統領選でも話題になった“フェイクニュース”がどれだけ影響を及ぼすか、ということだ。全国紙野党.. 続きを読む

アメリカ映画が描いてきた「核戦争危機」の歴史

アメリカ映画が描いてきた「核戦争危機」の歴史

(C)Shutterstock北朝鮮の“無慈悲な”挑発に、アメリカが本気で動揺しているとは思えない。だが、過去に2回、アメリカ国民がパニックになった出来事があった。「最初は1957年10月4日に、ソ連が世界最初の人工衛星『スプートニク1号』の打.. 続きを読む

ヒラリー・クリントンがメラニア夫人を痛烈批判 「“ネットいじめ対策”は完全に不十分!」

ヒラリー・クリントンがメラニア夫人を痛烈批判 「“ネットいじめ対策”は完全に不十分!」

アメリカ大統領選で「ドナルド・トランプに負けることはないだろう」と言われていながら、まさかの敗北という結果を受け号泣したというヒラリー・クリントン氏。その彼女がこのほど大統領の妻メラニア夫人について、「国民に対して述べた.. 続きを読む

「アメリカ発の“全世界監視社会”がやってくる」日本の進むべき道は? ――堤未果×中西輝政の緊急対談

「アメリカ発の“全世界監視社会”がやってくる」日本の進むべき道は? ――堤未果×中西輝政の緊急対談

ドナルド・トランプがアメリカ大統領に就任してから半年以上の月日が流れた。就任直後からロシアゲートほか、度重なるスキャンダルに見舞われ、人事の迷走をはじめ、政策遂行能力は著しく失われた。また、8月に入り、白人至上主義団体へ.. 続きを読む

フェイクニュース根絶は難しい?Facebookの取り組みに内部から疑問の声が

フェイクニュース根絶は難しい?Facebookの取り組みに内部から疑問の声が

ハローワールド、Hikaru Sanoです。アメリカ大統領選時に横行したフェイクニュース、悪質なものも多くそのまま素直に信じてしまった人も多かったそうです。不本意とはいえフェイクニュースの拡散を手伝ってしまったFacebookは正式に対策.. 続きを読む

東京国際映画祭オープニングに『鋼の錬金術師』ほか、ラインナップ作品発表

東京国際映画祭オープニングに『鋼の錬金術師』ほか、ラインナップ作品発表

10月25日から11月3日に開催される「第30回東京国際映画祭」の特別上映と特別招待作品のラインナップが発表された。オープニング作品は、Hay! Say! JUMPの山田涼介主演で実写映画化した『鋼の錬金術師』、クロージング作品にはアカデミ.. 続きを読む

NHK『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』の偉人伝ページが泣けて勉強にもなる件

NHK『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』の偉人伝ページが泣けて勉強にもなる件

NHK『エンジョイ・シンプル・イングリッシュ』では、毎週1人ずつ、偉人伝を英語で紹介している。やさしい英語で書かれているけれど単調になっていないのは、彼らの人生が劇的だからだろう。NHKラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシ.. 続きを読む

【イタすぎるセレブ達・番外編】英キャサリン妃 トップレス写真を掲載した仏誌に勝訴

【イタすぎるセレブ達・番外編】英キャサリン妃 トップレス写真を掲載した仏誌に勝訴

2012年のこと、英キャサリン妃がフランスでのバカンスを満喫中、トップレス写真を盗撮されたうえに仏誌で公開されるというスキャンダルが勃発。当時アメリカ大統領ではなかったドナルド・トランプ氏は、この出来事の原因を作ったのは妃で.. 続きを読む

なんだこれ!? 『Instagram』にあふれるセレブとラーメンのコラ画像

なんだこれ!? 『Instagram』にあふれるセレブとラーメンのコラ画像

コラージュ画像(以下、コラ画像)とは、写真、マンガ、アニメ等々の画像を加工して作った画像のことで、笑いのネタとしてインターネット上に氾濫していたりします。最近だとアメリカのトランプ大統領がコラ画像のネタとしてよく使われた.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。