アトピー性皮膚炎の最新情報

アトピー性皮膚炎 に関するニュース検索結果   350件

目の周りのアトピーは危険! 注意すべき合併症や治療法を眼科医が解説

目の周りのアトピーは危険! 注意すべき合併症や治療法を眼科医が解説

我慢できないほどのかゆさが特徴である皮膚疾患・アトピー性皮膚炎。顔に炎症ができると眼球にもかゆみを覚えるため、かいたりこすったりしているうちに眼球が傷つき、何らかの疾患を併発する可能性も少なくない。ただ、かゆみを放置して.. 続きを読む

失明のリスクもあり! アトピー性皮膚炎が招く眼合併症を眼科医が解説

失明のリスクもあり! アトピー性皮膚炎が招く眼合併症を眼科医が解説

皮膚にアレルギー性の炎症を起こすアトピー性皮膚炎は、強いかゆみを伴う慢性的な疾患であることが知られている。小児がなるイメージが強いかもしれないが、成人以降もその症状に苦しむ人は少なくない。そしてこのアトピー性皮膚炎は、実.. 続きを読む

もう疲れ顔なんて言わせない!目の下のクマ撃退メソッド

もう疲れ顔なんて言わせない!目の下のクマ撃退メソッド

疲れて見えたり、老けて見えたりする目の下のクマには、たるみが原因の「黒クマ」、血行不良が原因の「青クマ」、シミやくすみが原因の「茶クマ」があります。このようなクマについて、それぞれの特徴とケア方法をご紹介します。「黒クマ.. 続きを読む

【医師監修】子どものヘルペスの薬を使用する際の注意点

【医師監修】子どものヘルペスの薬を使用する際の注意点

子どもも感染するヘルペスウイルス。ヘルペスで症状が出たときはどのような薬が治療に使われるのでしょうか。「ステロイドはヘルペスに効くの?」、「飲み薬、塗り薬の副作用は?」、「市販薬はあるの?」など、気になることをまとめまし.. 続きを読む

乾燥性湿疹orアトピー?子どもの肌トラブルの原因は?

乾燥性湿疹orアトピー?子どもの肌トラブルの原因は?

子どもに肌トラブルが生じると、心配になるママやパパは多いのではないでしょうか。今回は、子どもが皮膚科で乾燥性湿疹と診断されているものの、アトピー性皮膚炎ではないかと心配になっているママからの相談です。専門家はどのように回.. 続きを読む

秋に行きたい【愛知】おすすめ観光スポット20選!紅葉スポットも!

秋に行きたい【愛知】おすすめ観光スポット20選!紅葉スポットも!

連休が続く秋は旅行にピッタリの季節!9~11月と毎月3連休があるから、気軽に出かけられる国内がおすすめです。食欲の秋を満喫できる名古屋飯、キュートな動物たちがいる水族館&動物園、歴史を物語る名古屋城&犬山城、明治時代や世界を.. 続きを読む

【医師監修】<タイプ別>乳児湿疹の原因と正しい対処法

【医師監修】<タイプ別>乳児湿疹の原因と正しい対処法

乳児湿疹が出る赤ちゃんは少なくありません。ただ、乳児湿疹にもさまざまなタイプがあり、保湿対策が効く乾燥性もあればアレルギーが原因のものもあります。タイプ別の対処法のほか、顔や首、背中、全身など湿疹が出やすい箇所についても.. 続きを読む

藤原紀香が「水素水の次」に大プッシュする美容器具はコレ!

藤原紀香が「水素水の次」に大プッシュする美容器具はコレ!

女優の藤原紀香が自身のブログで頻繁に取り上げている美容器具が何かと物議を醸している。紀香と「美容」と聞けば、真っ先に思い浮かぶのが「水素水」。2016年のはじめには、ブログはもちろんテレビの情報番組でも水素水を大プッシュ。結.. 続きを読む

アトピー性皮膚炎は治るの?薬で皮膚が黒くなることはある?

アトピー性皮膚炎は治るの?薬で皮膚が黒くなることはある?

アトピー性皮膚炎は、完治するのでしょうか。今回は、高校生の子どもを持つママからの相談です。小さい頃からアトピー性皮膚炎で通院していたお子さんですが、15歳になってかなり改善したものの季節によっては痒みが復活するようです。皮.. 続きを読む

乾燥性湿疹orアトピー?子どもの肌トラブルの原因は?

乾燥性湿疹orアトピー?子どもの肌トラブルの原因は?

今回は、子どもが皮膚科で乾燥性湿疹と診断されたものの、アトピー性皮膚炎ではないかと心配になっているママからの相談です。専門家はどのように回答しているでしょうか。3歳児のママからの相談:「乾燥性湿疹と診断され保湿剤を塗って.. 続きを読む

イライラしたら揉んでみて!自律神経を整える手のツボ3つ

イライラしたら揉んでみて!自律神経を整える手のツボ3つ

なんだか最近、心も体もスッキリしない……。それってもしかしたら自律神経が乱れているのかも。そんな時はツボ押しで、自律神経を整えてみてはいかがでしょう。今回は、押しやすい手の中から3つご紹介します。心の疲れを取る「労宮(ろう.. 続きを読む

医師に聞いた!脱毛することのメリット・デメリット

医師に聞いた!脱毛することのメリット・デメリット

「教えて!goo」ではこれまで、「指の毛は何のために生えている?医師が解説」や「乳首に生えた太い毛、抜いてもいいのか?なぜ太い毛が生える?」など、体を取り巻くさまざまな“毛”に関する疑問を解消してきたが、今回はその毛を処理する.. 続きを読む

それ、ヤバっ…40代になったら気をつけたいガサガサリップのケア方法

それ、ヤバっ…40代になったら気をつけたいガサガサリップのケア方法

年齢を重ねるとともに、空気が乾燥する冬だけでなく年中唇がカサカサ……いや、ガサガサになって悩んでいる人も増えるのではないでしょうか?どんなにメイクを頑張っても唇がガサガサだと台無しです。そこで今回は、誰でも簡単にできるリッ.. 続きを読む

【乳児湿疹】可愛いはずの顔がボロボロ…看護師が教える「基本ケア」

【乳児湿疹】可愛いはずの顔がボロボロ…看護師が教える「基本ケア」

出典:https://www.shutterstock.com筆者が皮膚科で働いていたときに赤ちゃんの皮膚の悩みとして多く診られたのが“乳児湿疹”です。新生児期の可愛い盛りの赤ちゃんのお肌ですから、湿疹でぼろぼろとしているのを見ると心が痛むというお母.. 続きを読む

皮膚科医に聞いた!日焼けをするとなぜ肌がかゆくなるのか?

皮膚科医に聞いた!日焼けをするとなぜ肌がかゆくなるのか?

海や山など、アウトドアで楽しむ機会が増える季節になった。外で遊んでいるときは夢中になっていて気が付かないが、家に帰った後や翌日、日焼けした肌にかゆみが出て困った経験はないだろうか。なぜこのような現象が起きるのか、皮膚科医.. 続きを読む

我が子の肌を守れ!赤ちゃんの夏の4大皮膚トラブルを医師が徹底解説

我が子の肌を守れ!赤ちゃんの夏の4大皮膚トラブルを医師が徹底解説

赤ちゃんの皮膚はデリケートなので、夏場にはあせもや湿疹など、様々な肌トラブルが心配されます。親としては症状が酷くなる前に、適切な対処をしたいところですよね。今回は夏場に特に多い赤ちゃんの4大皮膚トラブルを、医師に症状・治.. 続きを読む

様々な症状がある子どもの溶連菌感染症

様々な症状がある子どもの溶連菌感染症

「溶連菌」と一言にいっても、現在特定されているものだけでA~W群の21種類あり、種類によって中耳炎や上気道炎など発症部位や症状は様々です。ここでは、溶連菌感染による手の症状について詳しく解説します。皮膚変化を起こす溶連菌感染.. 続きを読む

梅雨の湿度による体調不良「湿邪」 効果的な4つの対処法を解説

梅雨の湿度による体調不良「湿邪」 効果的な4つの対処法を解説

梅雨入り以降、ニュースやネットなどで「湿邪」という言葉を見かけるようになりました。湿度が高い梅雨の時期に、体調不良を引き起こすことを指しているようなのですが、具体的にはどのような不調が挙げられるのでしょうか?気になる湿邪.. 続きを読む

子どものアトピー性皮膚炎の特徴と対処法

子どものアトピー性皮膚炎の特徴と対処法

免疫反応は細菌やウイルスから身を守るために働きますが、過剰に反応すると食物アレルギーや花粉症、アトピー性皮膚炎等のアレルギー症状を引き起こします。今回は、子どものアトピー性皮膚炎について解説します。アトピー性皮膚炎とは?.. 続きを読む

知っておきたい乳児脂漏性湿疹の原因と正しいケア

知っておきたい乳児脂漏性湿疹の原因と正しいケア

赤ちゃんに起こる乳児湿疹は一過性のものがほとんどですが、このうち過剰な皮脂分泌が原因で発生する湿疹を乳児脂漏性湿疹と言います。今回は、乳児脂漏性湿疹が発生するメカニズムと正しいケアについて解説します。乳児湿疹とは?赤ちゃ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。