ぼったくりの最新情報

ぼったくり に関するニュース検索結果   167件

松坂桃李、千葉雄大らがブレーク! “イケメン俳優の登竜門”戦隊ヒーローの明と暗

松坂桃李、千葉雄大らがブレーク! “イケメン俳優の登竜門”戦隊ヒーローの明と暗

40年以上も放送が続いている日曜朝の「スーパー戦隊シリーズ」(テレビ朝日系)。近年では“イケメン俳優の登竜門”と言われており、松坂桃李や千葉雄大、志尊淳など若手俳優が続々とブレークしているが、なぜか女性関係でトラブルを起こす.. 続きを読む

「ウイスキーはストレートで飲む」は正しい? ビジネスマンのための一目おかれる酒知識

「ウイスキーはストレートで飲む」は正しい? ビジネスマンのための一目おかれる酒知識

~ビジネスマンのための一目おかれる酒知識 第7回ウイスキー編その1~ビジネスマンであれば、酒好きでなくても接待や会食で酒に親しむ機会は多いです。そして多くの人は「それなりに酒に詳しい」と思っているはず。しかし、生半可な知識.. 続きを読む

5000円が20万円に! 繁華街の「キャッチ」を信じたボッタクリ被害が笑えない

5000円が20万円に! 繁華街の「キャッチ」を信じたボッタクリ被害が笑えない

(pdiamondp/iStock/Thinkstock)夜の繁華街で声をかけてくるのが、「キャッチ」と呼ばれる人間たち。居酒屋から、水商売や風俗など多種多様なキャッチが存在。そんなキャッチたちは、たびたびトラブルの引き金となっている。「5000円.. 続きを読む

"馬乗り暴行"で19歳キャバ嬢が死亡 「何かおかしいと思ったら相談を」キャバクラ労組が訴え

"馬乗り暴行"で19歳キャバ嬢が死亡 「何かおかしいと思ったら相談を」キャバクラ労組が訴え

先月、東京・新橋のキャバクラ店で働く女性が関係者の男に殴られ死亡した。亡くなったのは、与島稜菜さん(19)。実質的な経営者とみられる伊藤英治郎被告に店内で髪を掴まれ引きずられたり、顔面を10回以上殴られたりするなどの暴行を受.. 続きを読む

嵐・松本潤、オムツCM“降板疑惑”と“変態プレー”葵つかさの復讐劇

嵐・松本潤、オムツCM“降板疑惑”と“変態プレー”葵つかさの復讐劇

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!ついに大阪地検特捜部が籠池夫妻を逮捕した。一方、近畿財務局による国有地大幅ディス.. 続きを読む

蛭子能収が気になるニュースを自分で取材 あの蛭子が真面目に伝えたい想いとは?

蛭子能収が気になるニュースを自分で取材 あの蛭子が真面目に伝えたい想いとは?

『蛭子能収の蛭子能収による蛭子能収のためのNEWS』がAbemaTVのAbemaNewsチャンネルで7月17日(月)13時より再放送される。  漫画家・蛭子能収がキャスターを務め、自身が興味のあるニュースを勝手に選び、取材して、自分のためだけ.. 続きを読む

「あっ居酒屋どうすか?」街で目にするキャッチのやり口、実態を知ってゾッとした

「あっ居酒屋どうすか?」街で目にするキャッチのやり口、実態を知ってゾッとした

友人や会社の同僚などと酒を飲みに行くこういった場合、皆さんはどうやって店を決めていますか。馴染みの店に行く人もいれば、事前に調べて予約をしてから訪れるという人もいるでしょう。しかし、シチュエーションによっては行き当たりば.. 続きを読む

ビートたけしの金言集「ネットマガジン創刊への熱い思いを全開」

ビートたけしの金言集「ネットマガジン創刊への熱い思いを全開」

「どうだ、ネットマガジンの準備は順調か?」数年前に、殿が責任編集長を務めるネットマガジン「ビートたけしのお笑いKGB」の立ち上げが正式決定してから、何度も何度も、冒頭の言葉をどさくさ紛れで「KGB」副編集長となった、わたくしに.. 続きを読む

【気をつけろ】「悪質ぼったくり居酒屋のキャッチは大体こんなヤツ」ってイラストがTwitterで話題

【気をつけろ】「悪質ぼったくり居酒屋のキャッチは大体こんなヤツ」ってイラストがTwitterで話題

いくら条例で禁止されようとも、悪質なキャッチ行為は後を絶たない。例えば新宿歌舞伎町では、常時スピーカーから「キャッチ行為は違法です!」と流れているものの、その真下でキャッチ行為が平然と行われていたりする。ある程度の経験や.. 続きを読む

芋洗坂係長の“若き頃”に騒然 世界的タップダンサーが影響を受ける存在だった

芋洗坂係長の“若き頃”に騒然 世界的タップダンサーが影響を受ける存在だった

水谷豊監督によるタップダンスの魅力が溢れる映画『TAP THE LAST SHOW』でダンス指導と企画・プロデュースを担当、自身も出演しているのがHIDEBOHだ。6月11日放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)にその2人が.. 続きを読む

「ゴールデン街」最古参マスターが述懐する59年(3)「酒と会話で憂さを晴らす」

「ゴールデン街」最古参マスターが述懐する59年(3)「酒と会話で憂さを晴らす」

ゴールデン街は、その雰囲気に引かれ、多くの著名な作家、ジャーナリスト、編集者といった文筆業関係者だけでなく、映画監督や劇団の演出家、男優、女優、モデルなどが通った。常連客だった中上健次氏は芥川龍之介賞、佐木隆三氏は直木三.. 続きを読む

ボトルの酒量が微減、チェック時間をサバ読み…潰れるキャバクラの共通点

ボトルの酒量が微減、チェック時間をサバ読み…潰れるキャバクラの共通点

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その164 ―キャバクラの世界では「これをやっては終わりでしょ」な行為が結構あります。特にセコいパターンが多いです。キャバクラの何がセコいかって、ボトルのお酒が気づかぬうちに減っていることです。.. 続きを読む

『やすらぎの郷』、遺産相続問題を描いた脚本に「現実としての死を考えされられる」の声

『やすらぎの郷』、遺産相続問題を描いた脚本に「現実としての死を考えされられる」の声

ニッポンのお茶の間をわかし続ける“昼ドラ”――そのあらすじと視聴者からの反響を、サイゾーウーマンが週2回(月・木曜日)お届けします!『やすらぎの郷』(テレビ朝日/月~金、昼12時30分) テレビ業界人専用の老人ホーム「やすらぎの.. 続きを読む

「地下アイドルは、お金が回ってた!」【里咲りさ】社長の“たったひとりからの卒業”宣言

「地下アイドルは、お金が回ってた!」【里咲りさ】社長の“たったひとりからの卒業”宣言

元祖フリーアイドルで声優のルンルンこと宍戸留美さんが、自らカメラマンとしてかわいい声優さんたちの写真を撮り、さらにアイドルライターの私(小明)がインタビューする不思議な連載の48回目! 今回はアイドル・シンガーソングライタ.. 続きを読む

特定の店に客を流す一部のパック旅行…キックバックを貰ってても罪に問われない?

特定の店に客を流す一部のパック旅行…キックバックを貰ってても罪に問われない?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/先だって、格安海外旅行の代理店が倒産しました。その原因にはパックツアー客の減少もあるようです。今やLCC全盛で世界中どこでも格安で行けて、ホテルもネットで予約できる時代です。スマホがあ.. 続きを読む

駄菓子食べ放題!?童心に帰りすぎるBARのクセが凄い!

駄菓子食べ放題!?童心に帰りすぎるBARのクセが凄い!

駄菓子食べ放題!?童心に帰りすぎるBARのクセが凄い!放課後駄菓子バー A-55鼻毛の森です。シンガーソングライター(のはず)です。今回私は大阪・梅田界隈(東梅田駅そば)に来ております。「理想論撲滅」を掲げ、「夢は基本叶わない」.. 続きを読む

高須院長「イエス!」のCMにクレームを付けた民進党を提訴へ

高須院長「イエス!」のCMにクレームを付けた民進党を提訴へ

(C)Shutterstock美容整形外科『高須クリニック』の高須克弥院長が、民進党の大西健介議員と蓮舫代表を提訴することを明らかにした。高須院長は5月18日のブログで下記のように綴っている。国会の厚生労働委員会で民進党の大西健介議員が.. 続きを読む

歓楽街で発生するぼったくり…法外な値段を請求されたら拒否できる?

歓楽街で発生するぼったくり…法外な値段を請求されたら拒否できる?

東京・新宿や上野などの歓楽街では、道を歩く人に「お遊びいかがですか」「3,000円ポッキリでキャバクラいかがですか」などと声をかける「キャッチ」が存在しています。言葉巧みに誘うキャッチに「それなら良いな」とついていくと、飲食.. 続きを読む

高須院長「悪徳美容外科扱い」に激怒し提訴へ ネット民から応援の声殺到

高須院長「悪徳美容外科扱い」に激怒し提訴へ ネット民から応援の声殺到

(画像はTwitterのスクリーンショット)18日、高須クリニックの院長、高須克弥氏(72)のツイッターやブログが慌ただしく更新された。自ら広告塔となり、そのユーモラスなキャラクターが多くの人に親しまれている高須院長。彼の身に何が.. 続きを読む

高須院長、民進党の蓮舫代表と大西議員を提訴へ

高須院長、民進党の蓮舫代表と大西議員を提訴へ

高須クリニックの院長・高須克弥が18日、自身のブログを更新。民進党の大西健介衆議院議員(46)と蓮舫代表を提訴する方針を明らかにした。 高須克弥院長公式ブログよりスクリーンショット高須院長は、国会の厚生労働委員会で民進党.. 続きを読む

前のページ
次のページ

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。