こまつの最新情報

こまつ に関するニュース検索結果   98件

江戸川区民が狂喜する!?東東京を南北につなぐ地下鉄を脳内建設してみた【能町みね子の妄想連載】

江戸川区民が狂喜する!?東東京を南北につなぐ地下鉄を脳内建設してみた【能町みね子の妄想連載】

「駅名ソムリエール」で独自の視点で新たな駅名を考案しまくった能町みね子さんが、今度は脳内地下鉄建設に着手。ときにみなさんの意見を汲み取りつつ、能町さんの個人的思惑で、今まで線路がなかったあの場所とこの場所の間を脳内地下鉄.. 続きを読む

素敵な名前の組合から出荷されているこまつ菜のパッケージが呪われて…いる…?

素敵な名前の組合から出荷されているこまつ菜のパッケージが呪われて…いる…?

Twitter上である『こまつ菜』のパッケージが話題になっている。 Twitterユーザー・すの子‏(@sunocots)さんがTwitterにアップしたこまつ菜のパッケージが呪われているように見えると話題になっています。 それもその出荷元は『なかよし.. 続きを読む

11月見頃の秋絶景!おすすめ日帰り紅葉デートスポット10選【関東】

11月見頃の秋絶景!おすすめ日帰り紅葉デートスポット10選【関東】

11月に入り、関東の紅葉もそろそろ見頃。絶景紅葉を楽しむのもいいけれと、紅葉だけじゃ物足りない?それなら温泉やグルメも併せて、一日遊べる秋デートはいかが?今回は、関東エリアの人気観光地から、おすすめの紅葉デートスポットをご.. 続きを読む

長田育恵インタビュー~てがみ座新作『風紋』「私にできるのは宮沢賢治からのバトンを受け取って、伝えていくこと」

長田育恵インタビュー~てがみ座新作『風紋』「私にできるのは宮沢賢治からのバトンを受け取って、伝えていくこと」

“評伝劇”といえば、樋口一葉、太宰治、河竹黙阿彌などなどを描いた故・井上ひさしが筆頭に挙がるだろうが、日本劇作家協会戯曲セミナー研修課を受け、その井上に個人研修生として師事したのが、てがみ座を主宰する長田育恵。後を継ぐよう.. 続きを読む

怪我で降板から3年、再びこまつ座『きらめく星座』に挑む田代万里生インタビュー「笑いも歌も共有することで超えられることがある」

怪我で降板から3年、再びこまつ座『きらめく星座』に挑む田代万里生インタビュー「笑いも歌も共有することで超えられることがある」

ミュージカルを中心に活躍する田代万里生が、11月5日に開幕したこまつ座『きらめく星座』(井上ひさし作、栗山民也演出)に出演している。昭和15年、浅草のレコード店「オデオン堂」を舞台に、太平洋戦争開戦前夜までの1年間の家族を描く.. 続きを読む

金沢城がピンク・フロイドで染まる、音と光のスペクタルショー

金沢城がピンク・フロイドで染まる、音と光のスペクタルショー

ピンク・フロイドのデビュー50周年を記念して、11月3日~5日の3日間、石川県金沢城で『レッツ・プレイ・ピンク・フロイド~金沢城 とピンクフロイドの夜』と題したライトアップイベントが開催される。イベントでは、ピンク・フロイドの名.. 続きを読む

こまつ座第120回公演 「きらめく星座」を上演

こまつ座第120回公演 「きらめく星座」を上演

座付作者・井上ひさしに関係する作品のみを上演している、制作集団「こまつ座」(東京)。第120回記念公演として「きらめく星座」を11月5日~11月23日の期間、紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA(東京都渋谷区)で上演する。浅草のレコ.. 続きを読む

精神科病院の実態とは!? 2冊のコミックエッセイから読み解く、“偏見”と“理解”

精神科病院の実態とは!? 2冊のコミックエッセイから読み解く、“偏見”と“理解”

精神科病院と聞くと、あなたはどんなイメージを思い浮かべるだろうか。「怖い」「暗い」「鍵のかかる場所に閉じ込められる」などといった想像をする人が多いかもしれない。そんな、ネガティブな印象を持たれやすい精神科病院だが、その実.. 続きを読む

乃木坂46出演CMに隠された深い意味が!マウス社長に聞いた“メイドイン・ナガノ”ストーリー

乃木坂46出演CMに隠された深い意味が!マウス社長に聞いた“メイドイン・ナガノ”ストーリー

アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花、生駒里奈、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬が可愛らしい衣装でネズミに扮し、「マウス~マウス~パソコンマウス~」と歌う。このテレビCM、一度は目にしたことはあるのではないだろうか。そのキ.. 続きを読む

ラジオ番組発のスペシャルライブで井上芳雄躍動!

ラジオ番組発のスペシャルライブで井上芳雄躍動!

ミュージカル界のプリンス・井上芳雄が10月12日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」発のスペシャルライブを、東京国際フォーラムホールAで開催した。番組開始から半年で早くも実現し、5,000席のチケットが即日完.. 続きを読む

TBS
ジブリの名曲をタンゴのアレンジで 小松亮太(バンドネオン)が語る ニューアルバム&ツアー「天空のバンドネオン」

ジブリの名曲をタンゴのアレンジで 小松亮太(バンドネオン)が語る ニューアルバム&ツアー「天空のバンドネオン」

タンゴを代表する楽器、バンドネオンの響きには、不思議と心をときめかせる魅力がある。かつて文豪ボルヘスが「ブエノスアイレスの夕暮れと夜がなかったらタンゴは生れないだろう」と綴ったこの音楽は、いまや、アルゼンチンのみならず、.. 続きを読む

あの定番人気シュークリームが発売20周年!若手イケメン俳優が唄う「モンテールの歌」をチェック!

あの定番人気シュークリームが発売20周年!若手イケメン俳優が唄う「モンテールの歌」をチェック!

多分、日本人ならば、誰もが一度は食べたことがあるだろう生洋菓子メーカー「モンテール」。特に人気商品である「牛乳と卵のシュークリーム」は、老若男女、どの世代にもなじみ深く、手軽な生洋菓子の定番として愛され続けている。その「.. 続きを読む

”放っておけない”G乳困り顔グラドルこみつじょう 小悪魔ぶりに一発KO

”放っておけない”G乳困り顔グラドルこみつじょう 小悪魔ぶりに一発KO

イベントコンパニオンの活動や「ニコニコ超会議」で披露したコスプレが話題を呼び、今年4月にリリースした初めてのDVD『こみつのひみつ』でグラビアデビューを飾ったこみつじょう。88cmのGカップバストに均整の取れたボディーが一際目立.. 続きを読む

2017/9/16-9/18 秋葉原ソフマップ【アイドルイベント情報】

2017/9/16-9/18 秋葉原ソフマップ【アイドルイベント情報】

9月16日(土)~9月18日(月・祝)に秋葉原のソフマップ店舗にて開催されるアイドルイベントをまとめてご紹介!※15禁/18禁など年齢制限のあるイベントは除く。※「配布」=参加券配布開始日。すでに配布終了となっている場合もあるので注意。.. 続きを読む

こまつ座『円生と志ん生』初日観劇レポート~悲しいことを笑いに変えて

こまつ座『円生と志ん生』初日観劇レポート~悲しいことを笑いに変えて

こまつ座第119回公演『円生と志ん生』(作:井上ひさし)が、2017年9月8日(金)に東京・新宿の紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAで初日の幕を開けた。主人公は、第二次世界大戦の終戦間際に、関東軍の慰問で旧満州の大連に渡った二人の.. 続きを読む

こまつ座『円生と志ん生』開幕直前会見、ラサール石井「志ん生を演じるために頭を剃ったら百田尚樹さんに近づいてしまった(笑)」

こまつ座『円生と志ん生』開幕直前会見、ラサール石井「志ん生を演じるために頭を剃ったら百田尚樹さんに近づいてしまった(笑)」

こまつ座 第119回公演『円生と志ん生』が2017年9月8日(金)より東京・新宿の紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAで開幕する(同月24日まで)。公演に先立ち前日7日に、劇団代表・演出家・出演者たちによる会見が劇場でおこなわれた。登壇.. 続きを読む

ミスド×タニタの野菜ドーナツ「ベジポップ」--野菜パウダー入り生地で豆乳ホイップをサンド

ミスド×タニタの野菜ドーナツ「ベジポップ」--野菜パウダー入り生地で豆乳ホイップをサンド

ミスタードーナツ各店(一部店舗を除く)で、タニタと共同開発した「ベジポップ」3種が8月25日より期間限定で販売される。価格は各81円(税込)。ベジポップは、“misdo meets”の第4弾商品。野菜をテーマとし、赤・黄・緑それぞれの色の野.. 続きを読む

ミスド×タニタの野菜ドーナツ「ベジポップ」が新登場 赤・黄・緑の野菜とフルーツのカラフルドーナツ

ミスド×タニタの野菜ドーナツ「ベジポップ」が新登場 赤・黄・緑の野菜とフルーツのカラフルドーナツ

ミスタードーナツは、タニタと共同開発した野菜ドーナツ「ベジポップ」を8月25日から2月下旬まで販売する。「ベジポップ」には、赤・黄・緑それぞれの生地色にあった野菜のパウダーを練りこみ、豆乳ホイップにそれぞれの色に合った野菜と.. 続きを読む

舞台写真家・谷古宇正彦氏に聞く──福島市写真美術館企画『谷古宇正彦写真展 劇場の宇宙』

舞台写真家・谷古宇正彦氏に聞く──福島市写真美術館企画『谷古宇正彦写真展 劇場の宇宙』

福島市写真美術館の企画により、福島テルサ4階ギャラリーで『谷古宇正彦写真展 劇場の宇宙』が開催中だ。被写体である俳優たちが抱く谷古宇氏への信頼は厚い。約40年の長きにわたり、大劇場から小劇場まで、客席から舞台をカメラで記録し.. 続きを読む

時間を忘れさせてくれる空間『魔法の美術館』が大阪文化館・天保山で開催中

時間を忘れさせてくれる空間『魔法の美術館』が大阪文化館・天保山で開催中

「魔法がつかえたら……」と、誰もが一度は思ったことがあるはず。そんな夢が叶うかもしれない展覧会が、この夏、大阪文化館・天保山で9月3日(日)まで開催されている。タイトルはずばり『魔法の美術館』。では早速、魔法の世界を覗いてみ.. 続きを読む

前のページ
次のページ

掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。