最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【衝撃】あまり知られていない『サザエさん』の信じられない秘密7選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

国民的テレビアニメーション『サザエさん』。毎週日曜日の夜に放送されている、定番の人気作品だ。原作の漫画は知らなくても、アニメを見たことがないという人は少ないはず。

そんな『サザエさん』には、知られざる秘密が無数にあるのをご存知だろうか? 今回はその中から7つの秘密をご紹介したいと思う。

あまり知られていない『サザエさん』の信じられない秘密7選!



1.タラちゃんが筋肉増強剤でドーピングして五輪出場
三谷幸喜がアニメ『サザエさん』の脚本を書いたが、内容が上記のように危ないものだったため、『タラちゃん成長期』というタイトルだけ採用された。

2.タラちゃんにはヒトデという妹がいる
サザエとマスオの長女として、ヒトデという女の子が存在する。公式に『サザエ10年後』という作品に登場しているがアニメには未登場。

3.カツオとドラえもんは同じ声優
カツオの初代声優は、ドラえもんの声優としても知られている大山のぶ代が演じていた。しかし短期で退いたので、あまり知られていない。

4.アナゴさんの年齢は27歳
信じられないが、どう見てもオジサンのアナゴさんだが、設定は27歳。20代であの貫禄とはすごい。

5.磯野家ではタマのほかにミー公という猫も飼っている
タマ以外にもミー公という猫を飼っているが、ほぼ登場しないので知らない人がほとんど。

6.タイ子さんの年齢は22歳前後でモデル並みのプロポーション
ノリスケの妻であるタイ子さんは、22歳前後という設定。さらにイクラちゃんを生む前まではモデル並みの体型だった。

7.サザエさんの家には泥棒が80回以上入っている
サザエさん家にはよく泥棒が入る。正確な数字は不明だが、少なくとも80回以上、泥棒が入っていることが判明している。驚くことに、それだけ泥棒が入っても被害は少ない。

まだまだたくさんある秘密!!




どうだろうか? 皆さんが知っている『サザエさん』の秘密はいくつあっただろうか? それにしても、アナゴさんが27歳だったとは……。すでに50代かと思っていた!

■執筆:Mr. Fox
 ライティング、撮影、編集、責任者。紙でもウェブでも、なんでもやります。

> > 磯野家の謎を検索[PR]

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Mail

※メルマガは朝刊と夕刊の2誌に登録となります

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る

フォトギャラリー


すべての人にインターネット
関連サービス