最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

恋人がすぐできる人の5つの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
すぐに恋人ができる人とできない人には、大きな違いがあります。今回は、簡単に恋愛が始められる人の特徴を紹介します。

すぐに恋人ができる人の特徴とは?

恋人いない歴が数ヶ月の人もいれば、逆に何年も恋人ができない人もいます。実は、すぐに恋人ができる人とできない人には、大きな違いがあります。

今回は、簡単に恋愛が始められる人の特徴を5つ紹介します。

その1:自分の価値をほどほどに見ている

簡単に恋愛が始められる人は、自分の価値をほどほどに見ているので、「あんな条件の人は自分にふさわしくない」なんて、いちいち考えません。一緒にいて気が合えば、仲良くなるし、仲良くなって好きになれば、付き合います。

自分の価値をほどほどに見られる人は、ある意味、コンプレックスが少ないタイプとも言えます。逆を言えば、コンプレックスの塊のようなタイプこそ、自分に「ふさわしい人」「ふさわしくない人」をジャッジして、付き合う相手によって、自分の価値を高めようとする傾向があるのです。そういうタイプほど、付き合う相手のこだわりが強く、なかなか当てはまる人が見つかりません。

でも、実際に、「付き合ったら価値がある」と思えるような相手を高望みしたところで、相手にとってあなたは魅力的に映らないかもしれません。その場合、片思いで終わることも多いでしょう。

恋愛相手は、あなたの価値を高めるためのツールではありません! 本当のパートナーシップは、むしろ自分が「相手の役に立ちたい」とお互いに思うところから、いい関係が生まれます。

片思いばかりしている人は、まずは「自分の劣等感をなくすこと」「人の目ばかり気にして、見栄っ張りになっているところを直すこと」の方が、先決かもしれませんよ?

その2:相手に興味を持てる

相手に興味が持てる人は、恋愛もしやすくなります。基本、恋愛下手な人は、相手に興味を持つよりも、自分に興味を持ってもらうことばかり考えています。お互いにそういうタイプの場合は、いいコミュニケーションはとれないし、いつまで経っても距離は縮まらないでしょう。

相手の仕事のこと、趣味のこと、友達のことなど、なんでも興味が持てる人は、相手に色々な質問をしていきます。その結果、相手も色々なことを話して、あなたに受け止められるたびに、心を許し、親近感を抱くようになるものなんです。

例えば、自分と違う仕事をしているのであれば、「その仕事は、どんな魅力があるのだろう?」と探っていくと面白い発見があるし、自分とは違う趣味を持っていたとしても、「その趣味の楽しさ」について聞けば、自分もやってみたいと思うようになるでしょう。そういうことの積み重ねで、付き合ったら相手の仕事を理解できるようになったり、同じ趣味を持って一緒に楽しむようになったりして、関係を深めていくことが多いんですよね。

自分にばかり興味を持ってもらいたい人は、単に「自分に合わせてくれる都合のいい相手」を求めていることに気付きましょう。恋愛がなかなかできないという人こそ、相手に歩み寄ってみることが大切ですよ。

その3:「付き合ってみないと分からない」と思っている

付き合う前から相手のことをジャッジし、「付き合うべきか、止めた方がいいか」なんて悩んでいる人も少なくありません。

ただ、実際は、付き合ってみないと、相手との相性なんて分からないことも多いでしょう。なぜなら、付き合う前は、外面(そとづら)の相性が大事ですが、付き合ってからは、内面(うちづら)の相性こそが重要となってくるからです。

その内面は、付き合ってみないとお互いに見せないことも多いものです。表面的にはニコニコしていても、実際、親しい人の前では愚痴が多い人だっています。普段は、クールな感じでいても、親密な関係になったら甘えん坊になる人だっています。

「恋人にだけ見せる顔」というのは、基本、誰しもが持っているものです。それを見ないで、本当の相性なんて分かるはずがありません。

また付き合う前は「価値観が合わない」と思っていても、一緒にいる月日を重ねていくことで、お互いに影響し合って、似てくることもあります。それは、もともとの価値観よりも、お互いにどれだけ柔軟性があるかにかかってきますしね。

付き合ってみて、本当に合わなければ、別れればいいだけのこと。付き合う前からウダウダ考えるよりも、付き合ってみて結論を出した方が、確かな答えが出せるかもしれませんよ。

その4:「誰と付き合っても、問題はある」と思っている

恋愛に臆病な人は、「この人と付き合ったら、こういったリスクがある」など、色々と頭の中で考えすぎる傾向があります。

でも、恋人がすぐできる人は、基本、「誰と付き合っても、それなりに問題はある」と思っています。だから、好意のある相手に余程のことがなければ、付き合い始めることができるのです。

また、仮に相手に何か問題があっても、「自分がそれに対応できる力があればいい」と思っています。その人自身に問題はなくても、親兄弟に問題があることもありますし、付き合ってから、色々な問題は出てくるものです。そんなことをいちいち気にしていたら、さらに、それに対応できる力がなければ、誰とも付き合えません。

完璧な人間なんていないので、問題があるのはお互い様です。相手の問題ばかり気にするのではなく、それを乗り越えられるような自分になりたいものですよね。

その5:「恋人がいた方が楽しい」と思っている

すぐに恋人ができる人は、「一人でいるよりも、恋人がいた方が楽しい」と思っています。だから、常にパートナーを作る傾向があります。

結局、恋人同士になるほどの親密さは、友達同士ではなかなか経験できないことです。それだけ深い関係になるからこそ、お互いに発見があったり、学び合ったりすることもあるでしょう。

もちろん、無理に恋愛をする必要はありません。でも、恋愛をすることで、一人では経験できないことを学べることもあります。もし、あなたが恋愛したいのになかなか恋人ができない場合は、今回、紹介した「簡単に恋愛ができる人の5つの特徴」を参考にしてみてくださいね。
(文:ひかり )

外部リンク(All About)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス