最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「メルヘン・メドヘン」に吉岡麻耶&鎌倉有那が出演 主題歌詳細も明らかに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) MMM/メルヘン・メドヘン製作委員会
 2018年1月に放送を開始するテレビアニメ「メルヘン・メドヘン」に、「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。」の吉岡麻耶と、「セントールの悩み」の鎌倉有那が出演することがわかった。

「迷い猫オーバーラン!」「パパのいうことを聞きなさい!」で知られる小説家の故・松智洋さんがシナリオ原案、イラストレーターのカントク氏がキャラクター原案を務めるメディアミックス企画のテレビアニメ版。世界各国の魔法学園で勉強に励み、一流の「原書使い」を目指す少女たちが、年に一度行われる魔法バトル大会「ヘクセンナハト」で優勝をかけて競い合う姿を描く。

吉岡が演じるのは中国校のリーダーで、穏やかに見えるが、その本質は戦闘狂の李雪梅(リ・シュエメイ)。鎌倉は、美しいものを愛する女王体質のインド校リーダー、マハーカーリーを担当する。吉岡は「キャラクターが魅力的で登場する原書も胸をときめかせた物語ばかり……! とても素敵な作品に関われる喜びを感じています。李雪梅ちゃんの物語に寄り添いながらクンフーを重ね、ともに楽しみたいです!」、鎌倉は「本、魔法、物語。心がワクワクするものばかりが散りばめられた世界で動くマハーカーリーを見るのが、今からとても楽しみです。彼女の魅力を、みなさんに最大限お伝えできるよう全力で頑張ります!」と意気込みを語っている。

同作の主題歌詳細も明らかになった。「fhána」によるオープニング主題歌「わたしのための物語「わたしのための物語 ~My Uncompleted Story~」のCDは、18年1月31日に発売。アーサー・ペンドラゴン役で出演する上田麗奈が歌うエンディング主題歌「sleepland」は、2月7日にCDがリリースされる。

12月16、17日に千葉・幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2018」のジャンプSQ.ブースでは、同作のステージイベントが行われる。16日午前10時50分からは鍵村葉月役の楠木ともり、土御門静役の末柄里恵、加澄有子役の本渡楓、ユーミリア・カザン役のLynn、上田が登壇。17日午後12時10分からは、楠木、末柄、リン・デイヴス役の日高里菜、マリヤ・ラスプーチン役の大津愛理、アガーテ・アーリア役の加隈亜衣が出演する。

テレビアニメ「メルヘン・メドヘン」は、AT-Xで18年1月11日午後9時、TOKYO MXで午後10時30分、BS11で深夜2時から放送開始。配信はdアニメストア、ニコニコ動画、AbemaTV、バンダイチャンネルほかで行われる。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス