最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

鶴瓶&たけしが2017年振り返るフリートーク「もはや見どころというより切りどころ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
12月28日(木)に放送される「チマタの噺SP」(テレビ東京系)に出演する笑福亭鶴瓶ビートたけしが、5日に行われた収録後、記者の囲み取材に応じた。

同番組は、街行く人々の、何気ない日常の中にあるちょっと心温まる話や、ちょっと意外な話など、十人十色の人間模様を話のきっかけに、よもやま話を繰り広げるトーク番組。今回のSP版では旧知の仲の鶴瓶とたけしが、台本無しのフリートークで喋りまくる。

収録直後に行われた取材で、たけしは開口一番「酒飲まなくてよかったね!」とコメント。収録前には「俺は麦じゃなくて芋!」とこだわりをスタッフにぶつけていたとのことだが、鶴瓶も「もうええって言ったんですわ。でも本当に飲まなくてよかった」と素面のまま収録を終えられたことに同意していた。

そもそも仕事と思っていないとゆるい雰囲気で話す2人は、鶴瓶が「もはや見どころというより切りどころ」と言うと、たけしも「できたらピーだけにして欲しい。口の動きで『あ、放送禁止用語話してるな』って」と本音トークを楽しげに振り返った。さらに鶴瓶は「(放送禁止用語の)正解はテレ東に送ってもらわな」と冗談交じりに語り、記者の笑いを誘った。

さらに今年を振り返り、一番の衝撃的な出来事をたけしは「『おはよう、たけしですみません。』を1回休んだらあんなに大事になるとは思わなくてよ。朝7時の誰も見てない時間帯に!」と“たけし節”でコメントしまたも会場の爆笑をかっさらう。

対して鶴瓶は「メルボルンに行った時、蛭子能収に間違われまして。思わず『蛭子さんじゃないから!』って言ってしまいましたわ。フォルムが似てるんやろな」と苦笑いしていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/130240/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス