最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【池袋】忘年会で終電逃したら…露天風呂入り放題に美顔器貸し出しもある「タイムズ スパ・レスタ」が女子の神スポすぎ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
忘年会シーズン。つい盛り上がりすぎて終電を逃しちゃった!忘年会は楽しかったけど、始発を待つのはキツい…。そんなとき、ネットカフェでもカラオケでもなく、広いお風呂に入ってゆっくり眠れるスポットが池袋にあるんです!しかも、豪華な露天風呂付き!さっそく潜入してきました。
池袋サンシャインのすぐそば/タイムズ スパ・レスタ

タイムズ スパ・レスタ


池袋駅東口から徒歩8分。サンシャインシティのすぐそばにタイムズ スパ・レスタはあります。ビルの中に入っているので、エレベーターで11階の受付へ。


入り口


スタイリッシュなデザインの入り口には、鮮やかな観葉植物も。あふれる高級感に胸がときめきます♪


受付フロア


受付のあるフロアはこ~んなに広くてオシャレ! まるでホテルのロビーのようです。


受付


利用料金は、一人平日2,750円で、深夜0時~朝5時の在館は、1時間ごとに500円(最大2,500円)が追加されるシステム。こちらの料金には、入浴料、館内着、タオルレンタル料が含まれているので、うっかり終電を逃してしまった時でも安心です♪

終電を逃してステイする場合は、5,000円前後で利用できるので、タクシーを使うより安いかも?

早速靴をロッカーに預けたら受付で、ロッカーキーやタオル、館内着などが入ったバッグを受け取ります。


手提げ


このバッグの中には、なんと靴下まで入っているんです。せっかくお風呂できれいさっぱり洗っても、ブーツで蒸れた靴下をもう一度履かないといけないのはテンションが下がるので、新品の靴下を履けるのはとってもうれしい!


女性専用フロア入り口


女性専用フロアは12階。ドアの前でロッカーキーをかざすとドアが開いて、女性専用フロアの階段へ入室できます。セキュリティ万全で安心です♡


ロッカー


専用フロアにはロッカー、浴場、仮眠のできるラウンジがあります。ロッカーも先ほどと同じようにキーをかざして施錠。寒い季節ですし、早くお風呂で温まりたい!服を脱いだら浴場へGO!


シャワー


シャワーは一つ一つ区切りがあるので、隣の人のシャワーのお湯の飛び跳ねだって気になりません。


浴槽


これだけ広い浴槽だと、手足を伸ばしてリラックスできますね♪


マッサージバス


圧力が心地よく刺激してくれる寝湯。寝転んで疲れやコリが気になる箇所がじんわりとほぐれていきそうです。


クリアミストサウナ


じっくり汗を流したい方はクリアミストサウナもオススメ。アロマの香りも漂っていて、身体だけでなく心も満たされそう。サウナ内には泥パック入りの塩もあるので、ツルツルボディを目指そう♪

お姫様気分を味わえる露天風呂や美顔器に大満足♡

露天風呂


こちらはここの目玉と言ってもいい、露天風呂!お湯は季節ごとに変わります。


露天ジャグジー


さらに、露天ジャグジーも!定期的にお湯が変わるのですが、この日はなんとバラ風呂!


露天ジャグジー


フレッシュなお花の香りに包まれて、お姫様気分を満喫しちゃいました♡他にも、オーガニックハーブの日や沖縄・久米島の海洋深層水バスの日もあるのだとか。


パウダールーム


優雅にお風呂を楽しめるだけでなく、パウダールームでは無料で美顔器を使うこともできます。お肌のゴールデンタイムを過ぎてしまった深夜でも、うるおい美肌になれそう♪


休憩スペース


ロッカーの隣には、ちょっとした休憩スペースも。


休憩スペース


この体組成計は体重だけでなく、体脂肪や筋肉量、体水分量や基礎代謝レベルなどを測定することが可能。内面から健康を意識するきっかけにもなりそうです。

屋上庭園でのんびり♪

屋上庭園


お風呂でちょっとのぼせちゃったな~と思ったら、屋外の庭園でのんびりと緑に癒やされるという手も♡屋上庭園は女性フロアにしかないので、特別感もたまりません。


女性専用リラックスラウンジ


眠くなったら女性専用リラックスラウンジへ。


女性専用リラックスラウンジ


テレビも一人一台ずつついています。


10階の男女共有フロア


10階には男女共有フロアも。


プレミアムラウンジ


また、ワンランク上の過ごし方をしたい場合、予約をすれば高い仕切りで囲まれたプレミアムラウンジを利用することもできます。


シート


シートを完全にフラットにできるので、朝までぐっすり眠れること間違いナシ♪追加料金は60分/500円です。特別な日にはプレミアムラウンジを予約してみるのも良さそうです。


シート


眠る前に、少し仕事を片付けたい…という場合、10階にある電源付きのデスクを利用することもできます。

池袋で飲んでいて終電を逃してしまっても、これからはタイムズ スパ・レスタに行けばもう大丈夫!贅沢なお風呂で疲れを癒せば、忙しい年末も頑張れそう。お湯の種類も定期的に変わるので、終電を逃さなくたって毎月行きたくなっちゃいます。

まとめ
今回ご紹介したサービス以外にも、ボディケアは朝5時まで営業しているので、さらにハイクラスな癒やしを求めたい方にオススメです。普段なら終電を逃してテンションが下がっていた方、タイムズ スパ・レスタに行けば充実した一晩を過ごせますよ!

タイムズスパ レスタ
住所:東京都豊島区東池袋4-25-9 タイムズステーション池袋10階~12階(フロント11階)
電話番号:03-5979-8924
利用料金:入館料 2,750円(一般料金)/2,300円(会員料金)、深夜割増料 500円/60分毎 ※土・日・祝・特定日 +350円
営業時間:11:30~翌9:00(最終入館 翌8:00)
定休日:年中無休
最寄り駅:池袋/東池袋

取材・文/女子部JAPAN(・v・)姫野ケイ
撮影/中川有紀子
※2017年12月6日時点の情報です。内容等は変更になる場合があります。

外部リンク(レッツエンジョイ東京)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス