最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

息ピッタリ!宮迫博之&朴ロ美、“あしゅら男爵”を生披露 映画「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」ジャパンプレミア2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いタレントの宮迫博之さんと声優朴ロ美さんが12月3日、東京都内で行われた劇場版アニメ「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」(2018年1月13日公開)のジャパンプレミアに登場。宮迫さんと朴さんは、縦半身ずつの男女が合体したキャラクターあしゅら男爵の声を担当しており、宮迫さんは男性側、朴さんは女性側を演じている。

この日は、45年前にテレビアニメ「マジンガーZ」が放映を開始した日で、会場にはビッグサイズのケーキが登場。イベントには、主人公の兜甲児役の声優を務める森久保祥太郎さんや上坂すみれさん、花江夏樹さん、お笑いコンビ「おかずクラブ」も出席した。

「マジンガーZ」は、1970年代を中心に人気を集めたロボットアニメで、地球の平和を守るため、主人公・兜甲児がロボットを操り、世界征服をたくらむ悪の天才科学者Dr.ヘルが作り出した機械獣軍団と戦う……というストーリー。永井豪さんのマンガが72年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載開始。テレビアニメが72~74年に放送された。

新作劇場版アニメは、マジンガーZや光子力研究所の仲間によって、平和を取り戻してから10年後が舞台となる。過去のテレビアニメ版などと同じ東映アニメーション(旧東映動画)が製作する。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス