最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【九星フラワー占い】五黄土星の12月は「こんなに念の強い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この12月、世の中の雰囲気に強く影響しているのは、喜びや楽しみを司る星。クリスマスパーティや忘年会などのイベントが多い年末にピッタリと言えますが、そのぶん忙しくなりますし、ていねいな人付き合いができたかどうかで、その後の出会い運や仕事運に影響があらわれます。明るい話題を中心に、自分の話ばかりせずに相手の話に耳を傾け、お世話になった目上の人には、1年の最後にお礼の言葉を伝えることが大切です。

さらに、五黄土星がとくに気をつけるべきポイントがあるとしたら、それは何でしょう?

※五黄土星の生まれ年は、1959年、1968年、1977年、1986年です。

もともと望んだものが手に入る強運の星!


気力・体力が充実し、年末にむけて一気に駆け抜けたい、今、五黄土星はそんな気分ではないでしょうか。五黄さんは、❝念❞が強いので、「絶対にやる!」と思えばできてしまうし、「こんなチャンスがあれば!」と望めばそれがやってくる人たちです。逆に、「もうダメ」と思ってしまうと、とたんに上手く行かなくなるので、気持ちは明るく前向きに、これが何より大切。今月は明るい笑顔を意識していると、年下の元気な男性との縁ができたり、会社の男性後輩と仲良くなれたりする可能性があります!

蓮の花のように穏やかに優しくが、ポイント


上がり調子の五黄さんの周りには、その勢いについていけない人の姿もあるかも。自分にできることが、なかなかできない人に対して「ただたんに、やる気がないんじゃないの?」なんて思わないでくださいね。最初にお話ししたように、五黄さんのように念の強い星はほかにはありません。元気のない人には「大丈夫?」と声をかけ、遅かったり、的外れでも、自分のためになにかしてくれる人がいたら、笑顔で「ありがとう」と声をかけましょう。本当のあなたは周囲のことが良く見えている人なのですから。

きっと、蓮の花咲く水面に、波紋が広がるように元気とやる気が周囲の人にも伝播していき、あなたの人気運が一気に高まります。

12月のラッキーアイテムはこれ!


◆ラッキーカラー:ネイビーやブルーのマフラーやスカーフがあればぜひ身につけて。巻物でなくても、茶系の組み合わせたファッションなら◎。

◆ラッキーフード:ポン酢を使った料理がおすすめ。牛肉をさっぱりポン酢で食べるのが最高!

◆ラッキーパーソン:それはやっぱり、年下の男子♡

蓮の花が象徴する五黄土星の魅力とは


五黄土星は、9つの星のなかでもっとも運が強いと言われています。その力の源は、良い物・美しい物だけでなく、悪と言われる物、汚れた物さえも受け入れる度量、器の大きさによるものです。暗くて、その中に何が含まれているのか見ることもできない泥沼、けっして美しくはないその場所に咲く美しい蓮は、とても五黄土星的な花だと言えます。五黄は決して愛想はよくないけれど、仲良くなってみると愛情深く、生まれながらの姉御肌でもあります。仏教で蓮は知性や慈悲の象徴とされ、その花言葉は「清らかな心」、「雄弁」です。

(イラスト オオスキトモコ)

外部リンク(OTONA SALONE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス