最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

丸顔、面長…私ってどんな顔? わかりやすい「顔のかたち診断」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


丸顔や面長など、顔のかたちを基準にしたメイクや髪型、ファッションなどが提唱されることがあります。理想の顔型は卵型といわれており、メイクに関しては、卵型に近づけるような ”修正メイク” をすることも。しかし、そもそも自分がどんな顔型なのかわからないという方が多いのも事実。それだと、どんなメイクや髪型が似合うのかもわからないでしょう。そこで、自分がどんな顔型なのかをまずはセルフチェックしてみましょう!

■ 顔型によって似合うメイクが違う!? 自分の特徴を知るのが鍵

より美しくなりたいというのは、女性の永遠のテーマでしょう。その上で、メイクは強い味方になってくれますよね。しかし、人それぞれ似合うメイクは異なるので、雑誌やウェブに載っているメイク術をそのまままねしても、しっくりと来ないことがあります。

その理由のひとつとして、”顔型”が原因のことも。顔型は人それぞれで、丸顔や面長、ベース型といった、いろいろな種類があります。理想的な顔型は卵型だといわれていますが、他の顔型にもそれぞれ良いところがあります。誰しも、生まれ持った魅力があるのです。

その魅力を引き出したり、逆にコンプレックスがある方はそれをカバーしたり。自分の顔型を知っているということは、メイクをするうえで大きなアドバンテージになるのです。さらに、顔型を知ると、メイクだけでなく自分に似合う髪型やファッションも理解しやすくなります。自分を知るということは、美しくなるのに必要なことだといえるでしょう。

しかし、自分がどんな顔型かわからない、という方が多いのも事実。自分の魅力を知らずにいるのは、もったいないと思いませんか? また、なんとなくコンプレックスに感じている点をハッキリとさせれば、明確にカバーすることもできます。キレイになるには、まず自分を知るところから。セルフチェックで顔型を把握しましょう。

■ 理想の顔型 ”卵型” とはどんな形? 基本形として知っておきましょう

まずは、理想とされている卵型がどんな形なのかを知っておいて。これを基準に、丸顔か面長かを判断することができますよ。

人は、誰かの顔を見るときにバランスを見たうえで、美しいと判断しています。美的感覚は人それぞれなのですが、多くの人が美しいと感じるバランスが存在します。それが、”ゴールデンプロポーション”といわれるものです。このゴールデンプロポーションに近いほど、美しく感じやすいのです。

もちろんこの比率そのものの方はほとんどいません。メイクでゴールデンプロポーションに近づけて、キレイを目指す目安にすると良いでしょう。ゴールデンプロポーションは眉の形から唇の形まで広くありますが、今回は顔型に絞って説明します。

卵型の特徴は、①目の幅が顔全体の幅の1/5になります。そして、②髪の生え際~眉頭:眉頭~鼻先:鼻先~顎先=1:1:1になります。さらに、③顔の縦幅(眉山~顎先):顔の横幅(両頬骨の張っている部分を一直線にしたライン)=1:1になるのです。この3点に気を付けながら、自分が卵型とどう違うかを確認していきましょう。

■ 丸顔・面長の特徴~顔の縦横比に注目~

丸顔や面長かな、と思う方は、顔の縦横比に着目してセルフチェックしてみましょう。

まず、丸顔の方は顔の縦幅と横幅がほぼ等しいのが特徴です。卵型の特徴よりも、縦幅(卵型とは違い、髪の生え際~顎先):横幅(両頬骨の張っている部分を一直線にしたライン)=1:1といった特徴に近いと、丸顔です。フェイスラインに丸みがあるのも丸顔さんによく見られるもの。キュートで親しみやすく、若々しい印象なのが長所ですよ。

次に、面長の方。卵型の特徴に比べて縦幅が長いと感じる方はこちらのタイプです(卵型の特徴の③を基準に計ってみましょう)。もの静かなイメージを持たれやすく、落ち着いた大人っぽさが魅力です。

■ 逆三角形・ひし形の特徴~額の広さや顎先の形に注目~

逆三角形・ひし形タイプの方は、額や顎に特徴があります。

逆三角形の方は、額の横幅が広いです。卵型の特徴①で顔の横幅を計ったときに、額の横幅が広めに感じます。それに対し、フェイスラインがスッキリとしていて顎に向かって細くなっていくという特徴が。顔の上部分が広く、下部分が細いという顔型です。繊細で知的といった印象を持たれやすく、才色兼備を目指せそうな顔型ですよ。

いっぽうのひし形は、こめかみ辺りの幅が狭めです。それでいて、頬骨が横に張っているという特徴があります。逆三角形の方同様、フェイスラインがスッキリとしていて顎が細いです。都会的な印象を持たれやすく、洗練されたカッコよさが魅力的。

■ ベース型・八角形の特徴~フェイスラインに注目~

ベース型・八角形の方は、卵型の比率と比較するよりも、フェイスラインに注目してみてください。

ベース型の方は、エラが張っており、シャープな顎が特徴的です。バイタリティあふれる印象が魅力で、他の顔型にはない、活き活きとした表情があります。

八角形の方は、ベース型と同様にエラが張っていますが、顎先が横に直線的なのが特徴です。エラが張っているからベース型だと決めつけている方もよく見ますが、顎の形も見てみてくださいね。このタイプの顔型は、人に安心感を与えるという長所があります。また、ベース型のようなバイタリティも感じられます。

■ あなたの顔型、どれだった? 自分を知って上手にメイクしよう

卵型の特徴を始め、代表的な七つの顔型をご紹介しました。あなたはどの顔型でしたか? もしかしたら、勘違いしていたという方もいらっしゃるかもしれません。

顔型をもとに髪型やファッションなどさまざまなキレイを追究できますが、次回は "顔型別メイク術" をご紹介しようと思います。自分の特徴をよく知ったうえで、長所を活かしつつコンプレックスをカバーするというメイクができると、よりステキなあなたを引き出せます。ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。あなたらしい美しさをメイクしていきましょう。

(C)andresr/Gettyimages

外部リンク(ananweb)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス