最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【カラオケ】「2017年DAM年間ランキング」が発表される / 1位『星野源』2位『中島みゆき』などの中、洋楽1位が意外すぎる件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


早いものでもう12月。今年も残すところ1カ月を切った。つまり、忘年会の季節である。忘年会があるということは、必然的にカラオケに行く機会も増えるということだ。カラオケはちょっと……という人も、何曲かは歌える曲を用意しておいた方がいいのではないか。

そんなあなたに朗報だ。カラオケのDAMでお馴染みの第一興商が、歌唱度数を集計した「2017年DAM年間カラオケリクエストランキング」を発表しているぞ。これを参考に、間違いない鉄板曲をチェックしておこうぜ! そして同時に、洋楽ランキング1位の曲が意外すぎるため注目していただきたい。

・2017年DAM年間ランキング
さあ、まずは総合ランキングを一気にご覧いただこう。話はそれからだ。これが、2017年でもっとも歌われた必殺の30曲である! チェ~ケッラッ!!

1位:星野源
2位:糸(中島みゆき)
3位:前前前世 movie ver.(RADWIMPS)
4位:奏(スキマスイッチ)
5位:ひまわりの約束(秦基博)
6位:海の声(浦島太郎)
7位:ハナミズキ(一青窈)
8位:小さな恋のうた(MONGOL800)
9位:残酷な天使のテーゼ(高橋洋子)
10位:キセキ(GReeeeN)

11位:Story(AI)
12位:栄光の架橋(ゆず)
13位:3月9日(レミオロメン)
14位:高嶺の花子さん(back number)
15位:Wherever you are(ONE OK ROCK)
16位:366日(HY)
17位:チェリー(スピッツ)
18位:365日の紙飛行機(AKB48)
19位:愛唄(GReeeeN)
20位:ハッピーエンド(back number)

21位:トリセツ(西野カナ)
22位:I LOVE YOU(尾崎豊)
23位:HANABI(Mr.Children)
24位:世界に一つだけの花(SMAP)
25位:シュガーソングとビターステップ(UNISON SQUARE GARDEN)
26位:アイネクライネ(米津玄師)
27位:愛をこめて花束を(Superfly)
28位:天城越え(石川さゆり)
29位:クリスマスソング(back number)
30位:なんでもないや movie ver.(RADWIMPS)

・今年の1位は “恋ダンス”
今年最も歌われた曲は、星野源の「恋」だった。昨年、世間に “恋ダンス” 現象を巻き起こした同曲が堂々の1位を獲得。その人気はまだまだ衰えないようである。続いて、中島みゆきの「糸」が去年に引き続き2位にランクイン。こちらも根強い人気を見せた。

・定番曲が続々ランクイン
他にも「ハナミズキ」「小さな恋のうた」「残酷な天使のテーゼ」など、カラオケの定番として長年歌われている曲が、変わらずトップ10に入っているのは印象深い。やはり、みんなが知っている曲がよく歌われる傾向にあるようだ。

・意外すぎる洋楽1位
突然だが、ここで洋楽の年間ランキングをご覧いただきたい。個人的に、1位の曲を見て意外に思うと同時に、「なるほど……!」と唸ってしまったぞ。

1位:Happy Birthday To You [ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー](Traditional)
2位:My Heart Will Go On [タイタニック・愛のテーマ](Celine Dion)
3位:Let It Go [レット・イット・ゴー](Idina Menzel)

そう、なんと「ハッピバ~スデ~、トゥ~ユ~」でお馴染みのバースデーソングが、洋楽部門の年間1位だったのである! これはなかなか予想外だと思うのだがどうだろう。それだけ、カラオケで誕生パーティーをする人が多いということだろうか。なんというリア充……。

DAMのサイトには、ランキングの完全版や今年発売楽曲、アニソンのチャートなども掲載されているので、忘年会に向けてぜひ参考にしてみてくれよな!

参照元:DAM年間カラオケリクエストランキング2017
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

この記事の動画を見る


外部リンク(ロケットニュース24)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス